人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

オートフォーカス一眼レフカメラのレンズの仕組みについて教えてください。

レンズを調整に出したところ、「前ピン気味だったので調整しました」と帰ってきたのですが、これは具体的にどういう調整をしたのでしょうか?

AFセンサはボディにあるのですから、合焦の是非を判断するのはボディですよね。レンズはボディから「(被写体はもっと遠いから)レンズ群を現在位置より手前に移動するように」というような指示を受け取りレンズを駆動し、その結果を再度ボディのAFセンサが確認して合焦と判断するのでしょうから、そもそも「前ピンなレンズ」というのが本当に存在するのか疑問です。

それともボディからは「被写体は3m先だから3mの位置にレンズを移動するように」と絶対値で指示を送っているのでしょうか、それなら納得がいきますが、わざわざTTLなのにそういうオープンループな制御を行っているとも思えません。

ダミーURLはご遠慮ください。必ずソースを明示してください。ボディとレンズ間のプロトコルに関した具体的な資料があればベストです。正確であれば難しい技術資料でもかまいません。

●質問者: tebukuro
●カテゴリ:科学・統計資料 家電・AV機器
✍キーワード:3M AF TTL URL オートフォーカス
○ 状態 :キャンセル
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● genji12

,,,,,,http://q.hatena.ne.jp/answer

◎質問者からの返答

ポイント稼ぎ厨と判断し、どんな手を使ってでもあなたを退会させ、どんな手を使ってでも当方の支払ポイント分と手数料を現金で直接請求いたします。避けたければ当方へポイントをご送信ください。


2 ● genji12

http://q.hatena.ne.jp/1204470756#answer_form

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ