人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

はてな回答よりも、コメント欄が面白くなる可能性について。

── コメント欄のほうが回答よりおもしろくわかり易いという質問を
久しぶりにみましたw(toukadatteba 2008-03-03 03:28:42)
http://q.hatena.ne.jp/1204444125#c116050

あるユーザーは、直接回答しないために、専用のブログを開設した。
http://qhatena.fan-plus.com/article/87961770.html
かってに回答(かってに改蔵をもじってます)

── ポイントをもらう行為も馬鹿馬鹿しいと思うようになりました。
http://q.hatena.ne.jp/1204161847
はてなに失望しました(略)私に希望を与えてください。

── 依頼原稿を書きはじめると、つぎの依頼を期待して筆が曲がる。
それなら、安定した職場に勤めて、自由に思索した上で論じるべきだ。
(要旨)── Mill, John Stuart《Autobiography 1873》

あなたの、はてな(人力検索)依存度は?
http://q.hatena.ne.jp/1204208617#c115923
過答症候群 ? はてな家の家計簿 ?

●質問者: adlib
●カテゴリ:はてなの使い方 ネタ・ジョーク
✍キーワード:28 あなた かってに改蔵 はてな コメント欄
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 5/5件

▽最新の回答へ

[1]つまりコメントだけに書くようなヤツは回答依存症(良い意味)だと? NAPORIN

まあ、手間をかけるだけかけて15円とかではもらってももらわなくてももはや関係がない、ただ言いたいことは言わせてくれという良心的回答者(というより意見表明者)は確かにいるし

マルチポストなポイントこじきさんも確かにいて

hatenaではなんとなく棲み分けているわけです。

私の見ている範囲でも何度も議論がありましたが、結論すると、住所などの身元確認を全員容れるのでなければ、これ以上の進歩はなかなか無いかもしれません。


[2] 偏化論 ? 回答者は、進化しながら棲み分ける ? adlib

1.博識系:知らない相手に教えることに、無上の優越感がある。

2.発言系:さきに意見を持っていて、キッカケを狙っている。

3.経済系:費用対効果に目もくれず、ポイントだけを稼ぎたがる。


[3] 依存論 ? はてな医院の外来患者たち ? adlib

1.質問依存症:ほぼ一ヶ月で治癒し、消息不明となる。

2.回答依存症:決して質問せず、数年間つづけても飽きない。

3.悪答依存症:複数のアカウントによる多重人格として棲息する。


[4]>1 あなたのキーワードをパクって、つぎのテーマを思いつきました。 adlib

1.偏化論;回答者も質問者も、人格が細分化されつつあるのでは?

2.依存論;はてな医院の患者は、みんな自分が医者だと信じている。

3.症候論;過答症候群・多答症候群および過問症候群・多問症候群。


[5]メリットとデメリットを考えてみました。 Beirii

【回答する(コメントに書かない)】

●メリット

・ポイント・いるかがもらえる可能性がある。

・はてなスターをもらえる可能性がある。

・はてな記法等を駆使できる。リンクや画像も貼れる。

●デメリット

・回答拒否されていると回答できない。

・質問のキャンセル、ゼロポイント時に平均受け取りポイント・率が下がる可能性がある。

・質問の要件に縛られる。

・質問者優位。


【回答せずコメントに書く】

●メリット

・回答拒否されていても書ける。

・平均受け取りポイント・率に影響しない。

・質問の要件にそぐわないことでも書ける。なんでも書ける。

・質問者とは対等。

●デメリット

・ポイント・いるかがもらえない。

・はてなスターがつけられない。

・はてな記法等使えない。リンクや画像も貼れない。


こんなところでしょうか。


以上から考えた、回答よりもコメント欄が面白くなる要因を思いつくまま列記。


・回答拒否がより一層厳しくなってそもそも回答できる質問が減る。

・ユーザのはてなポイントに対する価値感が変わる。下がる方向に。

・横柄な質問者が跋扈する。

・コメント欄の機能が向上する。

・何を聞いているのかわからない質問が増える。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ