人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

先日友人から、「猫缶は非常食としての備蓄対象」「ホームセンターでも備蓄している」「条例もある」等という話を聞いたのですが、本当でしょうか?

●質問者: ko--ji
●カテゴリ:政治・社会 生活
✍キーワード:ホームセンター 条例
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● kappagold
●60ポイント

条例だと、多分市のレベルでの話だと思うので、中々見つけるのは難しいですね。

ただ、非常時に家族の一員としてペットを連れて非難する人も多くなっていて、避難場所にペット用の非常食を備蓄した方が良いという論議は、あるようです。

実際に、条例は制定されてはいませんが、ペットフードを備蓄したというところはあります。

http://www.rescuenow.net/get_close/pet/new.html

http://www.metro.tokyo.jp/INET/BOSHU/2006/10/DATA/22gag201.pdf


猫缶の備蓄もあくまでもペット用として行なわれているもので、人用の代用品と言うわけではないと思います。(値段も人用の方が割安だと思いますし。)


2 ● KUROX
●10ポイント

http://www.city.machida.tokyo.jp/kurashi/pet/saigaijyunnbi/index...

>ペットの食料、水、ケージ、医薬品等の生活用品は、飼い主の責任で準備します。

となってますね。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ