人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

『5円玉、50円玉に穴がある理由』『100円、50円玉にギザギザがある理由』の、それぞれを調べています!
有力情報、宜しく御願いします!!

●質問者: tooh22
●カテゴリ:政治・社会 経済・金融・保険
✍キーワード:ギザギザ
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● navy_fia
●35ポイント

それぞれ下記の説明が一般的です。

貨幣のギザギザは、もともと「金貨や銀貨等貴金属の貨幣の場合に、外縁が削り取られるのを防ぐため」あるいは「当時の最高額面の貨幣であることを示すため」につけられていましたが、現在は一般的には「他の貨種と区別するため」や「偽造防止のため」につけられています。

また、穴(正式には孔)が開いている理由もギザギザと同様、「他の貨種と区別するため」や、「偽造防止対策のため」ですが、その他に「原材料を節約するため」も大きな理由の一つです。

http://www.77bank.co.jp/museum/okane/0812.htm

http://www.excite.co.jp/News/bit/00091136346248.html


2 ● kn1967
●35ポイント

造幣局のQ&Aによりますと・・・。

よくあるご質問 貨幣Q&A 通常貨幣 5:独立行政法人造幣局

5. 貨幣にギザや穴があるのは何故ですか?

貨幣のギザはもともと「金貨や銀貨等の貴金属の貨幣の場合に、外縁が削り取られるのを防ぐため」あるいは「当時の最高額面の貨幣であることを示すため」につけられていましたが、現在は、一般的には「他の貨幣と区別するため」や「偽造防止対策のため」につけられています。

また、穴(正式には孔)が開いている理由もギザと同様「他の貨種と区別するため」や「偽造防止対策のため」ですが、他に「原材料を節約するため」というのも大きな理由の一つです。



●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ