人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

QRコードは何故日本でこんなにも普及したのでしょうか?

●質問者: cruasan
●カテゴリ:芸術・文化・歴史
✍キーワード:QRコード
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 6/6件

▽最新の回答へ

1 ● yukitugu
●10ポイント

あくまで推測ですが、

・日本の携帯は海外端末と比べて早い時期にカメラが登載が当たり前になった(機能性重視の国民性?)。

・携帯向けネットサービスの異常な充実(iモードの成功)。

・そもそも日本発の技術である。

http://ja.wikipedia.org/wiki/QR%E3%82%B3%E3%83%BC%E3%83%89

といったあたりが原因ではないでしょうか?


2 ● t0r1
●30ポイント ベストアンサー

QRコードの開発元はデンソーウェーブという会社です。

この会社が特許を保持しているのですが、その権利を行使しないことを宣言

それによって、様々な権利問題を乗り越え、多数の企業が採用に至ったといえます。


また、エンドユーザにとっては、NTTドコモを皮切りに

ケータイのカメラ機能にバーコードリーダ機能が追加されたことが大きいです。

5000万人もの会員数をもつサービスプロバイダがQRコードの読み取り機能を追加する

ということは、それだけで普及を大幅に促進することになります。


結果として、9000万人以上ものケータイユーザの多くが、QRコードを利用するために

必要な端末を持っているわけですから、この普及は必然でしょう。

同じようなことが、モバイルFeliCaにも言えるかと思われます。


3 ● heppocom
●28ポイント

ホームページアドレスの伝達を容易に出来るため、企業側に積極的に採用されました。

プッシュ型広告である街頭ポスターや雑誌広告などにホームページアドレスを記載し、より宣伝効果の高い媒体に誘導したいのは山々ですが、いかんせんアドレスの文字列はどんなに省略しようとも憶えにくく、また入力に手間が掛かるため見る側から敬遠されがちでした。

そこに携帯電話の普及とカメラの搭載、QRコードの開発元であるデンソーウェーブの権利開放などの材料があり、一般ユーザの間でも広く使われるようになったのではないでしょうか。


4 ● feelingthis
●10ポイント

やはりカメラ付き携帯電話の普及が理由ではないでしょうか。

アメリカでは通話機能メインの携帯電話が主流らしいですし。


5 ● lovelykuma
●10ポイント

手軽さ

と、

携帯の普及率じゃないでしょうか。

広告掲載側も、ワンタッチでアクセスできる便利さからすみの方に小さくのせて

アクセスアップを狙えるとどんどん取り入れていっているせいもあると思います


1-5件表示/6件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ