人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

特定の地域・属性の人に絞った人材紹介業を始めようかと考えています。ただ、当方、営業経験はありますが人材紹介業の経験がなく、経験がない人でも紹介業はできるものでしょうか。(業許可というより業務として)企業の人事部などとのコネクションが必要でしょうか。紹介業はそんなに甘くないという手厳しい意見でも結構です。よろしくお願いいたします。


●質問者: g830
●カテゴリ:ビジネス・経営 就職・転職
✍キーワード:コネ 人材 企業 地域 属性
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 3/3件

▽最新の回答へ

1 ● t0r1
●27ポイント

基本としまして、小規模(3名以内)での人材紹介業でしたら、人脈勝負になります。

・紹介可能な人員

・紹介企業の事業部署担当者

について、それぞれ30名程度のあてがあれば、創業当初は何とかなるでしょうから

事業部署との人脈があれば、人事部との人脈は当初に関しては必要ないかと思われます。


人事部とのつながりは、人材紹介であれば派遣と比べて作りやすいのですが

頭を悩ませるのは転職希望者を集めることです。

特定の属性に絞った、ということなので希望者を集める手法に関してはいろいろと

検討されているかと思いますが、一般的に集めようとすると広告費が莫大になるため

創業前にこの点を解決・緩和するプランを構築されることをお勧めします。

(各種転職ポータルの利用費だけでもかなりのものになるかと思われます)

◎質問者からの返答

とても参考になります。ありがとうございます!

30名程度ですか・・人事部でなくても事業部署なのですね。


2 ● KUROX
●27ポイント

人脈は、現場であっても人事部にあってもどちらでもOKなはずです。

現場でも、どこどこが良いという風な口を聞いてもらえますし、

逆に人事部に人脈があっても、現場の責任者が採用したいと言い出さない限り

流れてしまいますから。

>特定の地域・属性の人に絞った人材紹介業を始めようかと考えています。

表立って大々的に求人活動ができないようなものならこれからも需要が

ありそうな気がします。

IT業界でも、表で求人活動をすると離職率の多い会社だとばれてしまうので

紹介会社に依頼するというところもあります。

>経験がない人でも紹介業はできるものでしょうか

営業経験もない人でもやってるので、理論上は可能だと思います。

営業経験があれば、有利だと思います。

ただ、営業センスはあるけど、経営センスがない人がいますので、

その面でうまくいくかどうかは、私にはわかりません。


3 ● lowstar
●26ポイント

人材紹介業については、私も以前始めようと思いいろいろ調べたことがあります。

結論から言うと、初期準備金額が大きいことや採算が合わないことで断念しました。

初期投資金額が必要な理由については、

・信頼を得るために株式もしくは有限会社の設立。

・求職者の面接用の店舗と設備確保。

・電話、FAX、各種書類の整備。

などで数百万の準備金が必要。

採算性については、

・ブルーカラー1人紹介して給料の約10%の収入。

・ホワイトカラー1人紹介して年収の約15?30%の収入。

つまり、

・ブルーカラーなら30人以上の契約。

・ホワイトカラーなら6人以上の契約。

がないと生活費すら稼げない状況にあると考えました。

人材紹介業のを手助けとして人材紹介ネットワークと言うものがあります。

その会社とアランチャイズ契約を結ぶことにより、他の人材紹介業者の求人者や求職者を共有できるというシステムです。

当時(1年前に)その会社にメールしたところ、会長と会うことができいろいろな話を聞くことが出来ました。

今はどうか分かりませんが、熱意を伝えれば会ってくれるかもしれません。

業界に詳しい方なので会えれば何かとプラスになると思いますよ。

http://www.takaragi.co.jp/

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ