人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

井上ひさしの代表作で高校生や大学1、2年生が読んだ方が良い作品の名前と読んだ方が良いという根拠になるHPを教えてください。

●質問者: onigiritabetai
●カテゴリ:学習・教育 書籍・音楽・映画
✍キーワード:Hp 井上ひさし 名前 大学 高校生
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● jane
●35ポイント

これは、ぜひ読ませたほうがいいと思います。

井上ひさしの 子どもにつたえる日本国憲法 (シリーズ 子どもたちの未来のために)

井上ひさしの 子どもにつたえる日本国憲法 (シリーズ 子どもたちの未来のために)

  • 作者: 井上 ひさし
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • メディア: 単行本

井上ひさしの 子どもにつたえる日本国憲法 (シリーズ 子どもたちの未来のために)

こちらも、とても読みやすいです。

井上ひさしと141人の仲間たちの作文教室 (新潮文庫)

井上ひさしと141人の仲間たちの作文教室 (新潮文庫)

  • 作者: 井上 ひさし
  • 出版社/メーカー: 新潮社
  • メディア: 文庫

井上ひさしと141人の仲間たちの作文教室 (新潮文庫)

◎質問者からの返答

ありがとうございます。参考にいたします。


2 ● kappagold
●35ポイント

『吉里吉里人』

http://www.seinan-gu.ac.jp/library/bulletin/pdf/154.pdf

大学教授が新入生にお勧めしています。

私は中学生でも読んだ方がいいと思いますが・・・。

私の好きな作者なので、「ブンとフン」「手鎖心中」「モッキンポット師の後始末」「ドン松五郎の生活」など、色々と読んで欲しいと思います。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。参考にいたします。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ