人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

【イエはてな】イエ・ルポ 2 #008
「街を見渡せば、100通りの家族に100通りの家。家をのぞいてみれば、それぞれの暮らし振りが面白い!」と展開してきたイエルポタージュ・コーナー“イエ・ルポ”の続編。
“イエ・ルポ 2”では、特にマチとイエ、人と家族のドラマやものがたりを語らっていきませんか?愛するマチ、好きな風景、家族のエピソード、イエでの思い出…。あったかい、ユニークな、心に残っているお話、みなさんのマチやイエならではのお話が集まって、「イエ・ルポ」本が実現するとうれしい!毎回のテーマに沿って、あなたのイエとマチのルポ、お待ちしています!

イエ・ルポ 2 #008 THEME「次代に伝えたい!オドロキと思い出の民間療法」を教えて下さい

ルポ例はコチラ
http://d.hatena.ne.jp/ie-ha-te-na/20080307

プレゼントはコチラ
http://d.hatena.ne.jp/ie-ha-te-na/20071028#Repo2

※今回の「いわし」ご投稿は3月13日(木)正午で終了とさせて頂きます。

1204866530
●拡大する

●質問者: ie-ha-te-na
●カテゴリ:コンピュータ 生活
✍キーワード:3月13日 theme あなた いわし お話
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 603/603件

▽最新の回答へ

[1]チャコールです! jane

風邪などで喉の痛みがある時、粉末を練って「湿布」にして喉に巻きつけると、喉の痛みがすっかり取れます!!


[2]玉子酒! baggins

民間療法といえば、風邪をひいたときの、玉子酒です。

熱燗に卵と砂糖を入れるだけ。

美味しくって、すぐに風邪が治ってしまう優れものだと思います。


[3]しゃっくりの民間療法 syrup8g

呼吸をとめる、びっくりする、などいろいろありますね。

でもなかなか効果的なものがないような・・・。

どなたか効果的なものを知っていたら教えてほしいです。


[4]水飴大根! jane

<水あめ大根の作り方>

分量:水あめ1パックに対して大根1本の割合(水あめは底が円形の透明容器に入ったもの)

材料:大根、水あめ

1.大根を適量、1cm程度の輪切りにし、更にいちょう切りにする。そんなに細かくする必要はなく、容器に入るのが目安。(ただし細かい方が早くできる)

2.水あめを入れる。上の分量を目安にしてください。そんなに量は必要ないことがおわかりいただけると思います。(大根が浸らなくても気にしない)

3.大根の汁が染み出してきたら完成!それを飲むだけ。(最低でも2?3日、1週間かければ最強になるかも!?)


[5]梅干し helltaxi

お腹の調子が悪い時は梅干しを食べる。

祖母に言われてお腹の調子が悪くなるたびに

食べてますが治っています。

あと、口内炎に梅干しの果肉をはりつけるってのも

聞いたことがありますが試してません。


[6]痛いの痛いの飛んでけ?♪ syrup8g

小さいころ、よく怪我をしたときに母にやってもらった記憶があります。

そのころは不思議と痛さが和らいだような・・・。

プラシーボ効果ってやつでしょうか。


[7]魚の骨がノドにささったら helltaxi

ごはんを飲み込む。

結構試しましたがこれで取れたことがないです。

ホントに取れた人っているのかな?


[8]>3 水を口に含んで上を向いている sayonarasankaku

水を口に含んで上を向いていると、自然に水を少しづつ飲んでしまって

しゃっくりも止まります。

私はいつもこの方法です。


[9]>8 水を飲む helltaxi

小さい頃はこれで結構止まったような気がします。

最近は、しゃっくり全然しないです。


[10]>5 そういえば baggins

日の丸弁当にも、梅干に殺菌効果があるから、という意味があるんですよね。

色んな場面で活躍する梅干、すごいですね?。

もしかしたら日本の長寿の一因なのかも。


[11]>1 作り方 jane

★患部の広さにより量は加減しますが、小さな範囲であれば、チャコール粉末大さじ1杯に、同量の片栗粉を大さじ1杯混ぜます。

★良く混ぜ合わせたあと、片栗粉を用いる場合はカップ1/4の熱い湯で練るか、水で練ってから電子レンジで少し温めてどろりとさせます。

★この湿布剤を患部を十分に覆う大きさのガーゼかペーパータオルの上に広げ、約6ミリの厚さにのばして、もう1枚のガーゼかペーパータオルをその上にのせます。このとき、周囲を2.5センチぐらいのこして、ガーゼの外にチャコールがもれるのをふせいでください。

★この湿布を、患部にのせ、更に一回り大きなビニールかラップで覆い、必要なら紙ばんそうこうなどで押さえます。全体を古いタオルでくるみ、湿布剤が漏れたら吸い取るようにします。これはまた、蒸発を防ぐのにも必要です。

★次に、包帯を使って固定し、安全ピンでずれないように固定します。

★6時間から10時間そのままにしておいてから、それを取り除き、皮膚を冷たいタオルでよくこすり、完全に乾かしてから、必要なら新しい湿布と取り替えます。


[12]傷口につばをつける helltaxi

今は、もちろんやってませんが

子供の頃につばには殺菌作用があるので

傷口につばをつけるといいなんて

聞いたことがあって一時期やってました。


[13]>6 効果 mododemonandato

このおまじないは、何故か母にやってもらうと、効果があったような気がします。これも暗示のようなものかもしれませんが。


[14]>13 私も helltaxi

子供の頃に母にやってもらった記憶があります。

やってもらうと不思議と泣きやんだ記憶があります。


[15]>12 動物も baggins

傷をなめるので、効果はありそうですね。

「傷をなめあう」っていう言葉もありますし


[16]くらげに刺された時。 mododemonandato

つぱを塗るのがいいと聞き、やってみたら確かに痛みが薄くなったような気がしました。べたべたと気持ちがわるいものでしたが。


[17]>9 コップの反対側から水を飲む koh999

というのを聞いたことがあります。

よくわからないままやったらむせて大変なことになっちゃいましたが・・・。


[18]>4 これ、試してみたいです。 sayonarasankaku

1回、試してみたいです。

材料も安心なものしか使ってないですし、手軽に出来そうです。


[19]>14 甥っ子に actro

するとすぐに泣き止みます。気分的なものでも効果は多少あるのかも。


[20]アロエ pinkandblue

切り傷にアロエ

虫歯にアロエ

打ち身にもアロエ

なんでもこれで治しちゃいます

おばあちゃんがアロエを育てていました

ケガをして帰ってくるとすぐ玄関にいって小さく切ったアロエをつけてくれました

薬で治すより自然で治す。草木の生命力のすごさを小さいながらに実感できました。

おかげで傷跡もなく、綺麗なまま成長することが出来ました。おばあちゃんに感謝しています^^


[21]>15 ケガをすると actro

小さい時は怪我をするとすぐやってましたね。

無意識にやってましたが、理にかなってる物だったんですね。


[22]風邪といえばしょうが湯 Zelda

お湯にしょうが汁、蜂蜜にレモンの絞り汁で混ぜればできあがり。

定番でありながら効果はあるかと思います。

蜂蜜は私的には多い方が好きです^^


[23]>10 殺菌効果があるのでしょうね pinkandblue

梅をいれると腐りにくいので夏はかならずいれています。


[24]>20 昔うちにもありました。 helltaxi

たしかにアロエは万能薬でしたね。

火傷にも塗った記憶があります。


[25]風邪を引いた時に首にねぎを巻く。 matakiteshikaku

おばあちゃんがしてくれました。

効果あったんでしょうか?


[26]>19 子供は素直 koh999

だから効くんですかね?。

血をみてびっくりしてるのをあやすという効果もあるのかも。


[27]じゃがいもで治す haruyo_koi

民間療法として昔からしられているのはコレ!

じゃがいも

ビタミンCとカリウムが含まれていていろんな健康に役立ちます

まず、やけど

すりおろしたじゃがいもをガーゼで覆い張るだけ

捻挫や打身には、小麦粉と混ぜて張ります

とびひや皮膚炎には汁を直接塗ります

胃にも効果があるのですりおろして鍋にかけ真っ黒にします。そのこげかすをすりつぶし1日1回飲むと、胃や十二指腸潰瘍に効果があります

便秘にはじゃがいもの汁がいいです

解熱作用としてスライスしたものをおでこにあてるのもいいそうです

他にも高血圧・糖尿病・通風・ダイエット・疲労回復・イライラ防止など様々な病気にも効果があります。


[28]>22 生姜湯 helltaxi

風邪をひいた時などできるだけ薬を飲みたくないので

生姜湯を飲みます。

生姜は体を温める効果があるらしいので風邪気味の時や

寒気がする時も飲んでます。


[29]>24 万能薬 haruyo_koi

私もやけどのときにぬったことがあります

あの感触がおもしろくって、楽しんでいました。


[30]馬肉で解熱 miumiur

昔から桜肉には解熱作用があると言い伝えられてますが、どういう理由で効くんでしょうかね?


[31]紅茶きのこ sayonarasankaku

昔、家に紅茶きのこがありました。

なんだかクラゲのお化けみたいなのが紅茶に浮かんでいて、

紅茶には酸味がついていました。

本当に、身体に良かったのかな・・・?


[32]>2 生姜の絞り汁を koh999

入れてもいいですよ。

風邪のひきはじめには最適ですね。


[33]水虫に酢水 Yoshiya

ぬるま湯と酢を入れた風呂桶に足の裏をつけて、水虫を治した記憶があります。

小さい頃の事なので、意味もわからず痛いのを我慢して足をつけていましたが、酢には殺菌効果があったんですね。

大人になってからただのまやかしではないのだと気がつきました。


[34]>21 やりました fumie15

小さいころ、「いたいのいたいのとんでけー」と一緒にやっていました


[35]>29 家に actro

鉢植えでありましたね。手に塗ったことを忘れて、

何かの拍子に手を舐めると、ウギャーってなってました。


[36]>29 アロエで90歳?義祖父の長寿の秘訣 iijiman

義祖父が、アロエを漬け込んだエキスを飲んでいます。

90歳になりますが、全然元気で、今日も家庭菜園の豆に水をやっています。

自転車にも乗れます。

アロエだけが彼を支えているという訳ではないでしょうが、非常に体によいものであることは間違いなさそうです。

でも、そのまま食べると苦いんですよね。アロエの葉。

アロエ入りヨーグルトは美味しくて、好きなのですが。


[37]>32 やったことないです・・・ fumie15

おいしそうと思いながら飲んだときがない・・・。

今度やってみます。


[38]>33 寿司で koh999

酢飯を使うのも殺菌作用があるからだったと聞いたような気がします

民間療法っていい加減なようでちゃんと根拠があるから面白いですね


[39]>35 初耳です koh999

アロエヨーグルトぐらいしか知りませんでした。

アロエにそんな効果があるんですね。


[40]カスピ海ヨーグルト helltaxi

胃腸の調子が良くなるとか

便秘がなおる、お肌がつるつるになるとか

いろいろ効果があると言われていて

うちの母親もやってましたが

一時期、ものすごく流行ってましたよね。

結局、私は一度も食べませんでしたけど。


[41]ノーパンで寝る fumie15

ノーパンで寝るのが流行りましたよね。一回やりましたが、効果もないのですぐにやめてしまいました。


[42]>34 口の中の雑菌を塗っているような気もしますが・・・ iijiman

確かに「怪我をしたら唾を付ける」というのは、子供の頃、よくやりました。それで治るというか、痛いのがすぐに治まるような気がして。

でも、小学校の時、保健室の先生は「キズは舐めたりしないで水で洗いなさい」と言っていました。

今考えてみると、口の中には雑菌がたくさんいるはずで、果たして微量の塩分による消毒の効果がどれくらい期待出来るのだろうかという気もします。

でも、猫なんかはキズを舐めて直してしまいますよね。


[43]>41 私は・・・ jane

結構効果がありました!(笑)


[44]>27 幼い頃に・・・ jane

祖母がよくしてくれました!


[45]蚊に刺されたらつめで十字のマークをつける koh999

けっこうやってる人がいるみたいですけど、あれは民間療法なんでしょうか?

ついついやってしまいますよね。


[46]ラベンダーの精油やハーブティー iijiman

ネットで検索すると「万能」との解説なども出てきますが、実際、私自身が試して効果を感じたのは、

(1)非常に疲れたときに、ラベンダーの精油をお湯に垂らしてその湯気を吸うと、ふっと体が軽くなるような気がした。

(2)ラベンダーのお茶を飲むと、リラックス出来た。

香りに好き嫌いがありますので誰にでもお勧めという訳ではありませんが、ラベンダーを使った健康法は色々ありそうです。


[47]甘酒 jane

風邪を引いた時に、家族が飲んでいますが・・・果たして効果があるのか?!(笑)


[48]>17 驚かす fumie15

驚かすとしゃっくりが止まると聞きました

結構これで止まっていたように感じます


[49]>43 マリリンモンローの koh999

「夜はシャネルの5番を着て眠る」という発言を思い出しますね。

やっぱり締め付けがよくないんでしょうか。


[50]>45 やってました。 helltaxi

家にいればキンカンを塗ってましたが

外にいて何もつける薬がないと

やってましたが痒みを紛らわすためでしょうかね?

効果はほとんどない気がするんですが

ついやってしまってました。


[51]ティートゥリー・オイル jane

ぬるま湯に、精油を少々垂らしてうがいをすると、喉の痛みに効果があります!


[52]>26 大事にされてる、心配してもらってるという安心感 iijiman

おまじないをしてもらったことによって、「大事にされている」「心配して貰っている」「愛されている(大架裟か?)」という安心感が得られるのではないでしょうか?

背中を撫でるなどというのも、案外、同じような理屈があるのかもしれませんね。


[53]>49 締めつけられるのよくないみたいですよね helltaxi

でも、裸で寝るとお腹壊すのでやってないです。


[54]>52 子供は Lipstick

痛さよりも転んだりした驚きの方が大きいんじゃないでしょうか?

それを落ち着ける意味で効果があったんじゃないかな?


[55]突き指は引っ張るは迷信 fumie15

突き指をしたときに引っ張るといいと聞きましたが、迷信なんだそうです。

そうとは知らず何回かやってしまったような気がします


[56]>48 しゃっくりしてる友人を Lipstick

驚かせようとしたら、ちょうどしゃっくり止めようと

水を飲んでいたところだったので水を吹き出して

とっても怒られました。

でも、しゃっくりはとまってましたね。


[57]>42 たしかに koh999

雑菌は気になりますね

つばに強い殺菌作用があったら虫歯になんてならないかも。


[58]>37 風邪の時にはうがいとハチミツ生姜湯 iijiman

風邪を引き初めの時に、イソジンでうがい(これは「民間療法」とは言えない?)して、あと、ハチミツ生姜湯を飲みます。

作り方は、

(1)湯飲みに大さじ1くらいのハチミツを入れる。

(2)生姜を1かけ、すり下ろして(1)に加える。

※チューブ入りでも可だが、根生姜をすり下ろした方がおいしい。

ただ、風邪の時にはそこまでする気力がなかったりもしますが。

(3)お湯を注ぐ。お好みで黒砂糖を小さじ1ほど加えてもおいしい。

子供の頃は、親が「砂糖入りレモン湯」を作ってくれました。あれもおいしかったなあ。


[59]>53 ホントに actro

効果があるんですか。逆に落ち着かないような感じもしますが。。。


[60]>39 アロエは Lipstick

切ってもすぐ生えてくるんだよね。

そんなに手もかからず水さえちゃんとやっていると

すくすく育ってくれるので一家に一鉢あると

いいかもしれないね。


[61]>25 個人的に失敗だった「背中に生姜シップ」 iijiman

子供の頃、酷い風邪を引いて、それで、祖母の提案(?)で、背中に「生姜のシップ」というのを貼りました。

すると背中がかぶれて、風邪は治らない、背中は痒いで、大変な目に遭いました。

生姜って、体には良さそうなんですけれど、合う・合わないがあるのでしょうか。


[62]>59 解放感はあるよね Lipstick

でも、布団が汚れちゃいそうでやってないね。


[63]>58 玉子酒は Lipstick

子供の頃、飲まされたけどまずかったね。

それ以来飲んでないけど大人になったら

おいしく感じるのかな?


[64]>23 お腹が痛いときに「梅酢」 iijiman

子供の頃、母が梅干しを作っていて、その副産物で「梅酢」が出来ました。

お腹が痛いときには、その「梅酢」を飲むと治りました。

今でも、お腹の調子の悪いときには梅干しを入れたお粥を食べるようにしています。

梅干しはお腹にいいみたいですね。


[65]>57 きれいな水で洗える時は Lipstick

洗って乾かした方がいいらしいけど

そういう環境じゃない時はつばを塗っておくと

いいのかもしれないね。


[66]>64 梅干し粥 Lipstick

腹下しの時は、梅干し入りのお粥が効くね。

梅干しもお粥もお腹にやさしいから

効果あるみたいだね。


[67]>50 なんでだろう? quot

たしかについやってしまいますよね。

やっぱりかゆみを紛らわせるためかな?


[68]虫に刺されたら小便を掛ける iijiman

尾籠な話で恐縮ですが、小学生の時、草むらで虫に刺されたときに「小便を掛けると治る!」と主張する同級生がいまいした。

アンモニアが効く?のでしょうか?

試したことはありません。

どなたか体験者の方、いらっしゃいませんか?


[69]>28 生姜は薬代わりにもなる食材ですね(^^) Lady_Cinnamon

生姜湯は民間療法の代表例と言えるでしょうね。ちなみに、カレーに生姜やジンジャーパウダーを入れる方が、唐辛子より体にいいんですよ。唐辛子は胃を荒らすけど、生姜は体をジワジワ温めてくれる効果があるので、隠し味に必ず入れています。


[70]>68 蜂にさされたら Lipstick

ってのは聞いたことがあるけど。

実際、やるのはかなり勇気がいるね。

それなら病院行ったり薬買った方が

言い気がするなぁ。


[71]>67 かいちゃいけないって言うから Lipstick

でも、痒いんで痒さを紛らわすためだと思うよ。

かくと余計に痒くなるんだよね。


[72]>67 やってました! sayonarasankaku

でもやっても、痒さは変わらなかったです。(笑)

子供も教えたわけでもないのにやっていました。

息の長いおまじない(?)ですよね。


[73]>71 してました tibitora

子供のころは腕や足がばってんだらけでした(^^;

いまでもついやってしまいます。


[74]>69 唐辛子も Lipstick

体を温めたり、発汗作用があったりするっていうけど

生姜はゆっくり温めてくれるんだね。


[75]>18 ちなみに・・・ jane

蜂蜜でも代用できます!


[76]>7 ごはんをかまずに puhu

塊ごと飲み込むと取れるっていいますね。

毎回じゃないけど、結構とれますよ。


[77]>76 かえって危ないとも聞きました tibitora

ごはんが魚の骨を奥に押し込んでしまったり、骨が刺さった付け根から折れてしまうこともあるそうなので「何かを飲み込む」はやめたほうがいいと聞きました;;


[78]>56 『大豆』と言うと、しゃっくりが止まる Lady_Cinnamon

私はよくしゃっくりが止まらなくなるのですが、

以前止まらなくなったときに友人がこう質問してきたのです。

友人:『納豆の原料は何?』

私: 『大豆?』

あれ?止まった・・・?

友人曰く『ダイズ』と発音するのが効くんだとのこと・・・(謎)。

その時は半信半疑だったんですが、今でも使っています。

しゃっくりしてる人が、突然『大豆』と言ったら・・・

それは、私かその友人の可能性があります(笑)


[79]>73 我慢するための puhu

印みたいな感じでしたね。

×をつけるとかかずに我慢できる気がしてました。


[80]ムカデを油に漬けたもの tibitora

それをムカデにかまれたときに塗ると治りが早いと実家のほうでは言っていました。

たぶん民間療法です、油付けのムカデ、こわいです;;


[81]>79 気分的に actro

痒ければ痒いほどやりますね。気分的なものだけでしょうけど、

楽になった感じがする。


[82]>70 効果がないみたいですね osashimi

俗信として昔は蜂に刺されたら尿をかけるという対処方法があったみたいですね。

でも尿の中の尿素が時間が経って分解されるとアンモニアに変わるので

排出されたすぐの尿にはアンモニアは含まれていないし、

また虫さされや蜂刺されには効かないそうです。


[83]>62 男の場合は結構邪魔かもしれない。 matakiteshikaku

変にねじれたりしたら、痛くて目が覚めそう。苦笑

私はお腹が弱いので、絶対にお腹が冷えてダメですね。


[84]>66 梅干しは天然の防カビ剤 Lady_Cinnamon

お弁当や作り置きオカズ(常備菜)に、必ず梅干しを入れます。

ひじきの煮物や卯の花、佃煮などはチョットずつ食べる常備菜。

梅干しをタッパーの隅に入れておくだけで、日持ちが全然違います。


[85]母親の暖かい手 matakiteshikaku

お腹が痛いときも、具合が悪い時も、これで全て直ったんですよ。

母は偉大なり。


[86]>78 大豆 tibitora

「ダイズ」という発音がしゃっくりに利く、知りませんでした。

今度家族や友達がしゃっくりをしていたらこの質問をしてみます^^

しゃっくりはつらいし、つらそうなので簡単な質問でとまると嬉しいですよね。

教えてくださいましてありがとうございます。


[87]>85 甥っ子も tibitora

甥っ子もお母さんの「大丈夫大丈夫」の手で治ったりしています。

『嬉しい』の気持ちが治る力になるのかなと、思います(^^)


[88]>61 小学生の頃 sanbo-n

私が小学生の頃、学校に巻いてきてたひとがいました。

わたし自身は巻いた経験は全くないのですが、これって確か焼いたねぎを巻く、と聞いていた気がするのですが正しいのでしょうか。生でもいいのかな?


[89]>86 早口言葉を言いながら puhu

水を飲むと効果があるといいますね。


[90]>84 梅干しおにぎり puhu

梅干しのおにぎりって腐りにくいってことも

あって定番なんですね。


[91]夜眠れないときの民間療法 iijiman

みなさん、夜眠れないとき、どうされていますでしょうか?

私は「食パンを食べる」ということをします。

普通の食パンをオーブントースターで焼いて、ピーナツクリームを塗ります。

これを食べると眠れるのです。

なぜ眠れるのかは謎です。


[92]玉子の薄皮を擦り傷とかに貼る tibitora

擦り傷とかをしたときに玉子の薄皮(殻と中身の間にある薄い膜?)を貼っておくと早く治るといって昔おばあちゃんがしてくれました。心なしか早く治ったような気がします玉子のたんぱく質が傷にもいいのでしょうか・・・?


[93]>89 要は呼吸をしばらく止めたりすればいいということですね Kumappus

…ってあれ?

前にも書いたような…。

深呼吸+息止めで。


[94]>91 ホットミルクを飲む puhu

眠れない時はホットミルクを飲むと眠れますよ。

食パンってのは初めて聞きましたが

お腹いっぱいになると眠たくなるってのが

関係しているのでしょうか?


[95]>81 痛みの信号がかゆみの信号をオーバーライドする Kumappus

…からだ、という説明をどこかで読んだことがあります。

痛みってのは人間にとってもっとも重要な信号なので、×つけて痛みを感じることでかゆみを紛らわすんだとか。


[96]>94 あったかいものを飲みます tibitora

私は寝付けないときは、ココアや紅茶など温かい飲み物を飲みます。

体があたたまって少しおなかが膨れると眠気がやってきます^^


[97]>87 安心感 puhu

安心感が治るのを早めたり

痛みを忘れさせてくれたりするのかも

しれないですね。


[98]緑茶の消臭・除菌効果 Lady_Cinnamon

祖母の家では、和室や畳の掃除のときに、茶殻を撒いていました。また履物や下駄箱に和紙などで包んだ緑茶パックを入れておくと、消臭効果があると聞いたことがあります。

お寿司屋さんで上りに緑茶が出るのも通例ですが、生モノを食べた後の生臭さを消して、渋みの中にも爽やかさを感じます。だいぶ昔の話ですが、歯磨きが頻繁にできなかった頃は、緑茶で虫歯予防もしていたようです。

最近は洗剤や消臭剤に緑茶成分入りという製品が増えているように、緑茶の消臭・除菌効果は形を変えて生活に根付いています。既製品もいいと思いますが、普段の生活で使い終わった茶殻を再利用する。そんな慣わしを見直すのにいい機会かもしれません。

緑茶の茶殻を再利用。

次代に繋げることはエコロジカルだし、人にも住まいにも優しい知恵ですよね。


[99]>80 見たことあります Kumappus

オリーブ油にムカデがつけてありました。かなり気持ち悪かった。

ただ、うちのほうでは「火傷の薬」と言っていましたが…。確かにオリーブ油を火傷あとに塗ることはありますからね。

しかし、おかげで最初にオリーブ油で料理、と聞いたときに最初にムカデ入りのアレが頭に浮かんでしまい、何か抵抗がありましたよ。


[100]>83 火事や地震で puhu

慌てて家を飛び出したら大変なことになりそうですね。


[101]>31 なんだったんでしょうね? Kumappus

きのこ、というより何かのカビだったのかも…

結局ブームが去った後、放置され、ほんとにカビが生えて腐ってしまいました。捨てるとき、かなりグロテスクだったことを覚えています。


[102]>90 酸っぱい actro

物の殺菌効果は強力ですね。

梅干のしそなども効果があるのかな。


[103]>98 緑茶 puhu

殺菌作用があるって聞いた事があります。

茶殻を有効に再利用できたら地球にやさしくていいですね。


[104]>40 近所のおばさんの間で puhu

流行ってました。

牛乳に入れるだけで簡単にできるらしく

勧められましたがなんかあやしいので

遠慮しておきました。


[105]>103 出がらしを使って choco-latte

冬はうがいをしてます。

お風呂に入れてもいいっていいますよね。


[106]>95 やったやったー! choco-latte

強くしるしをつけすぎて逆に跡が残ったりもしました。


[107]>102 抗菌作用 tibitora

梅干は天然の抗菌効果・防カビ効果があるんですね。

作り置きのおかずと一緒に入っていてもらおうと思います^^

みなさん教えてくださいましてありがとうございます。


[108]>74 カレーにしょうがですか! choco-latte

初めて聞きました!

みなさん生姜湯に何を入れてのみますか?

私はたいていはちみつなのですが、他にもこれ入れると美味しいよってのがあったら教えてください


[109]>108 カレーに生姜 puhu

隠し味ですか?

おいしそうですね。


[110]>109 カレーに生姜! tibitora

私もはじめて聞きました。

今日はちょうどカレーです。生姜は今うちにないので、明日かあさってに入れてみようかなと思います。どんな味かちょっと楽しみです。


[111]青汁 AZUY

ガンにも青汁。

ガン病棟で青汁の話をしてたら、私も私もという具合に結構な人が飲んでましたね。


[112]食物をひたすら噛み続ける民間療法 TomCat

これは民間療法というより、健康法と言った方がいいでしょうか。「万病に効く」みたいなことを言う人もいますが、それは眉唾です。

方法は、食事の際にとにかく噛む。ひたすら噛み続ける、これだけです。一口食べ物を口に入れたら箸を置き、とにかく噛む。50回は噛む。噛み終わるまでは飲み込まない。これをやっていると、

などの効果があると言われています。

ま、どこまで本当かは検討の余地があると思いますが、やって害になることではありませんから、一口50回などというほどに徹底することは難しいと思いますが、食事はゆっくり時間をかけて食べよう、といった習慣を暮らしに取り入れことは、損ではないと思います。

こうした「ひたすら噛む」食べ方には、玄米+根菜類、といったメニューがよく合います。たまにはそんなヘルシーな食事でひたすら噛むディナー、なんていうのも、多忙に追われて外食ばかりしている現代人には大切なことかもしれません。


[113]>110 え?入れませんか? Kumappus

うちは大体すりおろしたり刻んだりで入れています。

カレーの黄色さの元のターメリック(うこん)もショウガ科ですし、合わないはずはないですよ。

(ターメリック自体にはあまり強い味も香りもないように思いますがね)


[114]小麦粉+お酢で熱冷まし Kumappus

小麦粉にお酢を混ぜて練ってどろどろにしたものをガーゼに塗って、熱のあるおでこに当てていました。

ひんやりして気持ちよかったな。

乾いてパリパリになったら交換して、何回かやっているうちに熱が下がっていたように思います。

今で言うところの熱さまシートみたいなものの民間療法版ですね。


[115]>105 私も緑茶うがい派 TomCat

これはなかなかいい感じです。かなり風邪をひきにくくなりました。緑茶は飲んで風邪に良し(ビタミンCの摂取と発熱時の脱水予防)、うがいして風邪予防に良しと、いい飲み物ですね。


[116]>115 こどものときに番茶でやったことがあります Kumappus

>うがい。

なんか結構渋かったのと、いつもは用意できなかったのであまり長続きしませんでした。

この行き当たりばったりなところはうちの家系の特性なのかも…。


[117]水を飲む asukab

頭痛がしたら水を飲む。主人から教えてもらったことです。脱水症状が原因で頭痛が起きるので、すぐに水分の補給を…ということでした。風邪を引いたときも、とにかく水分(+ビタミンC)を取り何度もトイレに駆け込んで体内の毒素を外に排出するように…と言われました。これ、結構効き目がありましたよ。米国では健康維持のために一日に6杯から8杯の水を飲むようにと言われますが、心底納得です。

たかが水なのですが、されど水。一日に摂取する水の量で、かなり健康が維持できると実感しました。よって、主人と出会ってから、まったく薬を飲まなくなりました。運動していることもあり、最近は風邪も引かないです。


[118]>112 しっかり噛む習慣 tibitora

食べ物をしっかりと噛んで食べるのは、ちゃんと味わって食べることにもなって食材や料理を作ってくれた人への感謝にもなりますよね。

1回50回は難しいと思いますがしっかり噛んで食べたいです。

小食で耐えうる体質を作れるのはいいなと思います^^


[119]玄米食 Kumappus

ビタミンBと食物繊維が多い、ということで玄米食は体にいい、と言われます。

最近の炊飯器は炊飯メニューに「玄米」とか「発芽玄米」とかついてて、簡単にできるようになりましたが、普通のお釜でも

・一晩水につけておく

・水を少し多めにする

で炊くことができます。

米の味が濃いというかおいしかったのでしばらく連続して食べてたんですが、ちょうど発芽玄米が切れたあたりで飽きちゃって(笑)。

ただ、確かに体調よかったかも…。


[120]>118 一口50回は baggins

難しそうですね。

でも、よくかむというのは非常に重要なことだと思います。


[121]1日にりんご1個で医者知らず asukab

「1日に1個りんごを食べていれば、医者にかかることなどない」――。英米で言われている健康維持の決まり文句です。つまり、果物・野菜中心の食事を心がけなさいということなのだと思いますが、りんごを食べるたびに、健康を噛み締めています。


[122]>117 モデルの人は baggins

一日2リットル水を飲んでいると聞いたことがあります。

美容にもいいのかも。

新陳代謝はよくなりそうですね。


[123]>116 緑茶のうがい baggins

風邪に効くと聞いたことがあります。

カテキンがいいみたいですね。


[124]>119 うちも玄米です asukab

美味しいですよね。玄米に白ゴマ、塩だけで美味しくいただけるので、効用だけでなく味のほうからも健康が実感できます。雑穀も好きです。いろいろ混ぜていただきます。玄米はといだ後に水を入れレンジで8分ぐらい加熱すれば、炊飯器でそのまま炊けますね。


[125]>106 なるほど cogito87

痛みでかゆみを紛らわせているんですね

十字をつける仲間がたくさんいてうれしいです^^


[126]>93 しゃっくりを12秒でとめる方法 cogito87

というのがあるそうです。

http://www.popxpop.com/archives/2007/02/12.html

今度しゃっくりが出るときまで覚えておかないと・・・。


[127]赤パンツ療法 TinkerBell

先ほど母に、なんか民間療法で面白いの知ってる?と聞いたら、これを教えてくれました。

でもはじめにお断りしておきますが、おそらくこれに科学的な根拠はないと思います。

赤パンツの効果は、むりやりCM風に言ってみるなら、

「疲労回復、生理痛、冷え性改善、腰痛、肩こり緩和、ストレス解消に効果あり!!

女性の健康の強い味方、健康赤パンツ!!」

といった感じなのだそうです。

なんでも赤い色が、おへその下の丹田に作用するとか。

丹田を象徴する色が赤なので、その部分に赤い布を当てておくと、

血行の流れがよくなって気が充実する…のだそうです。

母が学生時代の赤ブルマを出してきてくれました。

こ、これはくの???

私は冷え性がけっこうきつくて、三月になってもまだ冷えます。

さっそく赤ブルマで効果があるか、試してみますね(笑)。


[128]>61 生姜シップ vivisan

生姜ってけっこうそのままだと刺激が強いような・・。

お湯に入れたことありますが、少量じゃないとピリピリします。

私が聞いた事ある生姜シップは、生姜をすりおろして袋につめ、お湯の中にいれ、タオルをその中に浸して絞ったものを患部にあてる方法です。刺激が強い場合は患部にタオルを敷いてその上に生姜液タオルをあてる。

その上にバスタオルや毛布、布団をかぶせてタオルがさめないようにします。

冷めたと思ったらタオルを交換。

一度肩こりがひどいときにやりました。効果ありましたよ♪


[129]>100 体を締め付けないことは大事 asukab

ブラジャーが乳がんの大きな原因であることに至極納得しました。昼間つけている人とそうでない人で、かなりの差がありました。下半身でも上半身でも、体を締め付けずに睡眠するのは、大事な健康法だと思います。


[130]>127 赤い下着 vivisan

そういえば、中国などでは、年がかわるとき、赤い下着をつける・はくそうですよ。

赤は、体をあたためてくれる色ではありますが、この赤い下着が幸運の下着なのだそうです。

わたしは、下着ではないけれど、腹巻を入手しました。

ぽかぽか暖かいです♪


[131]>124 私も玄米 TomCat

玄米はいいですよー。なにしろお米の栄養を丸ごといただけますからね。そしてこれに、別ツリーでご紹介した、ひたすら噛む食べ方を組み合わせるんです。香ばしくて美味しく健康にもいい玄米は、素晴らしい食品ですね。


[132]水疱瘡のかゆみ止めにオートミールと重曹 asukab

水疱瘡で体のかゆみが我慢できないとき、カップ2杯のオートミール、あるいはカップ1杯の重曹を溶かしたぬるめのお風呂に入るといいと聞きます。息子のときは重曹のお風呂で、かゆみを和らげました。


[133]アホかいな?民間療法 to-ching

テンカン発作には頭に草履をのせろ?不思議です。最も江戸時代頃?

フグ中毒になった者は土に埋めれば助かる・・・理解に苦しみます。


[134]>129 昔の衣服は体を締め付けなかった TomCat

昔は、フンドシとモモヒキか何かで寝ていましたよね。女性は腰巻きに襦袢か何かだったのでしょうか。こういう衣服は体に紐で固定します。紐なら一度締めたら、それ以上体を圧迫することがありません。それが良かったらしいですね。

というわけで、現代人も、ゴムを使わない紐パンツと、ウエストを紐で縛るスエットか何かで寝ればいいんでしょうね。昼間もウエストにゴムが入っていないトランクスなどで過ごすといいのかもしれません。


[135]蜂に刺されたらら、虫に刺されたら to-ching

小便を掛ければ治る・・・あぁ・・・


[136]馬の肉 to-ching

朝青龍もやってました!捻挫は馬肉で冷やせ・・・冷えれば何でも良いのに・・・


[137]>92 昔の to-ching

プロレスラーもやってました!傷に貼るのです


[138]ヤケドには馬油! to-ching

今は、返ってばい菌が入る、処置がしにくいと、お医者さんから怒られます。


[139]>130 赤パンツ!! TomCat

何かの漫画で、カラス天狗が赤パンツみたいな袴をはいていて、健康にいいんだと言っていました(笑)

中国では昔から赤い下着に色々ないわれがあるようですね。台湾では著名インナーメーカーの現地会社が、結婚式用として「縁起の良い赤い下着」を販売しているそうです。


[140]>101 映画の to-ching

「マタンゴ」のようでした・・・。東宝の化け物きのこの映画


[141]>111 農薬が心配 to-ching

そのものによっては、心配です。


[142]アロエ to-ching

何でも万能!ヤケド、湿疹、打ち身等々ホントかな??


[143]>138 今は火傷の時は何も付けずに医者に行けと言われますね TomCat

昔は馬油のほか、バターを塗っておけなどとも言われたらしいですが、そういうことをしてしまうと、かえって治りを遅くしてしまうことがありますね。

火傷をしたらまず十分に冷やす、そのあとは何もせずに急いで医者に行く、というのがいいようです。


[144]ヒルに血を吸わせる to-ching

血圧の高いとき、頭痛などその近くに「ヒル」を吸着させる・・・きもい!


[145]>140 マタンゴ… Kumappus

う…確かに…

f:id:Kumappus:20080307172719j:image

ま、しいたけですら「菌」だから嫌いだってひと知り合いにいますけどね。


[146]>107 こめかみ to-ching

梅を貼っている人もいました・・・頭痛かな?


[147]>136 冷やしすぎないという点では○かもです TomCat

捻挫の場合、患部の状態や受傷してからの時間経過などによっては、冷やすことがかえってアダになってしまうことがあるんです。無闇に湿布薬などを使うことも、湿布の種類によってはマイナスになってしまうことがあります。

その点、患部の安静を保つ意味で何かを貼りたいという時、馬の肉ならあまり害がない、ということなんでしょうね。とりあえず生でも食べられる物ですから、そういう安心感もあります。

でも、やはり早めに医者に行くのが正解だと思います。馬肉に治癒効果は・・・・おそらく無いと思います(^-^;


[148]>134 ふんどし、はやっているらしいです。 hanatomi

エジプトもふんどしですもんね、

体を締め付けないので、

ゆるいほうが体の免疫力が上がるとききました。

ふんどしの歴史の方がながいですもんね。


[149]>60 本当に効きますよね。 hanatomi

私も火傷の時張ってました。

本当に効きますよね。冷たくて気持ちいいし。


[150]疲労回復にお酢を飲む iijiman

疲れたときに、お酢を水で割って飲んでいたことがあります。

商品名で言うと、ミツカンの純玄米酢が飲みやすかったです。

酸っぱいことは酸っぱいのですが、酸味がまろやかでした。

http://www3.mizkan.co.jp/sapari/product/group/index.asp?id=01006...

より高い「黒酢」の方は、まだ試したことがありません。

あと、以外に飲みやすかったのが「りんご酢」で、香りが良く、安いのが気に入りました。

http://www3.mizkan.co.jp/sapari/product/group/index.asp?id=01010...


[151]二日酔いに大根とキュウリ YuzuPON

飲み過ぎて翌朝辛い。そんな時わが家では、大根の絞り汁を飲みます。かなりこれで復活します。大根がない時は、キュウリをすり下ろしてその絞り汁を飲みます。これでもほぼ同様の効果があります。うちは代々、飲み過ぎた翌朝には、ずっとこれをやっていたそうです。ということは、わが家は代々飲んべえだったということですが…(笑)。これは効きます。そして体に害もないですから、ぜひお試しください。ただし、その前に飲みすぎは厳禁であることは言うまでもありません。


[152]玄米菜食 (胚芽と生野菜) hanatomi

私は一度、ものすごいアレルギーになったんですよ。

全身真っ赤になって、みみずばれ。かゆくてかゆくて。

洗剤のせいで背中にもブツブツができて、病院にも行ったんですが、全身性だからどこがどうとは言えないと言われて、結果としてどうやって治したしたかというと、

「玄米と有機野菜に醤油をかけて食べる」でした、それ「のみ」食べていました。

症状はきつかったです。ビニール製品からは石油が揮発してるのが見えて吐きそうで、

水道水はタールの味。果物は皮に付いてる農薬のために、胃が痙攣をおこしてしまいました。

もう、どうやって生きていこうかと思ったんですが、玄米と生野菜でちゃんと復活できました。

やっぱり、お米の胚芽に含まれる「ビタミン」

それから、生野菜の栄養の素晴らしさを実感させてもらいました。

やっぱり、野菜は生だとすごい栄養があるし、玄米もすばらしいと思ったのでした。


[153]>132 重曹、すごいですね! hanatomi

水疱瘡のかゆみどめにもなるなんて、すごいです!

掻くと傷になるので、とくに子供さんにはとってもいいですよね。


[154]>114 作ってもらいました! hanatomi

ねんざの時に貼ってもらいました。

においはきついですが、とっても効いたと思います。

小麦粉がぼろぼろおちるし、パリパリになるけど、手作りだしなんだかうれしかった気がします。


[155]>148 ふんどしは世界中にありますね YuzuPON

中国にもありますし、ポリネシアにも日本の六尺フンドシとほぼ同形状のものが伝わっています。世界の知恵フンドシは、もっと見直されてもいいですね。実は私はお祭り用のフンドシを持っています。男らしさ満点でかっこいいですよ(笑)。


[156]>149 アロエヨーグルトは好きで食べてたけど sasoshiSS

アロエってそんな使い方があるんだね。

トゲトゲしたイメージがあったけど

意外とやさしい植物なんだね。


[157]>123 茶葉 actro

そのまま食べるのも体によいそうですね。

なかなか実行はできませんが。。。


[158]>155 ノーパンは抵抗あるけど sasoshiSS

ふんどしはいいね。

しかし、ふんどしって祭り以外じゃ

見かけないけど普通に売ってるのかな?


[159]>139 赤ブルマ!! YuzuPON

そういえばわが母校の中学でも、以前バレー部が赤ブルマだったそうです。当時はかなり強豪チームだったらしいですが、もしや赤ブルマ効果が?!w

そういえば陸上部は私が中学生だったころ、赤トランクスでした。かなり上位に食い込む選手がいましたよ。赤はスポーツにも効くのかもしれませんね。


[160]>157 緑茶に限らず sasoshiSS

茶葉って食べれるのが多いみたいだね。

紅茶の葉を生地に練り込んだ紅茶クッキーなんかは

すごいおいしかったよ。


[161]>159 うちのばあちゃんが履いてたな sasoshiSS

色だけでそんな効果があると思えないんだけどね。


[162]>158 越中フンドシの作り方を見つけました Fuel

越中ならお尻が丸出しになりませんから抵抗感が少ないと思います。私も作ってみようかな(笑)。

http://homepage1.nifty.com/koshifumi/fdc-mail4.tukuri.htm


[163]>160 茶葉は食べてもいいですね Fuel

日本の抹茶なども、茶葉をそのままいただく知恵の一つですね。抹茶を練り込んだお菓子もおいしいです。


[164]>77 たしかに sasoshiSS

お年寄りや小さい子供がやったらノド詰まらせて危ないね。

しかし、ノドに刺さった魚の小骨ってほんと気になって

しょうがないよね。

何か他に取る方法があればいいんだけどね。


[165]>161 気合 kafuka01

色だけで効果は無いでしょうが、年寄りが赤いパンツを履くことで

まだまだ若いぞって気合が入るんじゃないでしょうかね。

陸上部かなり上位に食い込むってなんか別のことを考えてしまいました。


[166]>54 ああ、絶対。 hanatomi

これは、医学的に実験したら変化が出ると思うんですよね。

いたくないいたくない、してもらったら

実際に痛みが減ると思うんです。

以前、手術をする際に詳しく看護婦に説明を受けるチームと、

受けないチームの結果を見たら

傷の治り方にまで影響が出たというのを読んだことがあります。

不思議ですね。


[167]>151 これは効きそう Fuel

胃の関係で大根はすぐ納得できますが、キュウリでもいいんですね。キュウリも爽やかそうです。今度飲み過ぎた時にぜひ試してみようと思います。


[168]>164 歯医者さんで言われたことあります kafuka01

ごはんが異物を包んでくれるので、器官を傷つけないで済むからだそうです。


[169]こんにゃく湿布 hanatomi

ゆでてあたためたこんにゃくを、患部に当てるととっても気持ちが良くて効くときいたことがあります。


[170]>167 大根の絞り汁 kafuka01

大根をすったときの水を飲むのは聞いた事がありますね。

二日酔いの後はさっぱりしたものしか受け付けないからいいですね。

きゅうりは初めて聞きました。


[171]>166 気持ち次第 sasoshiSS

ケガも病気も気持ち次第で早くよくなったり

悪くなったりするのかもしれないね。

病は気からってのはあながち間違いではないんだろうな。


[172]>41 ちなみに・・・ jane

私は、何も着けないで寝ます。


[173]>150 お酢の効果 kafuka01

中学校の頃の担任が毎日巣をスプーン一杯飲んでるからこんなに体が柔らかいんだって

言って前屈をしてました。

お酢は体を整えるとか聞きますが実際の効果ってどうなんでしょうね。


[174]>126 ほんとかな? sasoshiSS

しゃっくりが出たら誰か試して欲しいですね。

でも、覚えてられなさそう。


[175]寝付きの悪い時に青じそ Fuel

特に神経が高ぶってなかなか寝付けないような時に効きます。方法は、青じそを10枚くらい食べるだけです。子供のころから私はこれですやすやとよく眠れました。どうやら青じそには、神経を鎮める効果があるようです。

青じそはビタミンやミネラル類が豊富ですから、食べて損はありません。ベランダで簡単に栽培できますから、寝苦しい夏の夜などにもぜひどうぞ。

ちなみに気持ちが高ぶって寝付けない時、お酒などを飲むと、逆に精神を刺激して、さらに寝付きが悪くなることがあります。酔ってウトウトしているのに寝付けないのが一番良くないと思いますのでご注意くださいね。


[176]>122 一気に actro

飲むよりも少しずつ飲むのがいいんですよね。

まぁ、それがなかなかできないんですが。。。


[177]飲尿療法 hanatomi

名前の通り、自分の尿を飲んで健康増進をはかるものなんですが、これはものすごい歴史があるそうなんです。

海外でされてる方も多いそうで、若返りの効果もあると聞きます。

日本では遅れているけど、割と当たり前の国もあるそうです。

これをやっている方に会ったことがあるんですが、めちゃくちゃ肌が綺麗なんです。

しかも、健康。しかも、アカデミックな方だったんです。

すっごく真面目でしっかりした人なので、これはきっと何かがあるんだろうなと思っています。

癌が治ったとか、そういうのもききますよね。(*^-^*)

一度試してみたい、実は本心からそう思っています。

尿は、血清に近いそうで、エコでおしゃれな生活をしている人の中には、

それで頭も洗ったりするそうです。

すっごいと思います。


[178]>125 地元だけかと思ってたら sasoshiSS

結構、みんなやってたんだね。

てっきり近所の子供がやり始めたんだと

思ってたけど意外と昔からあるのかもしれないね。

全然効果はないけど。


[179]>176kafuka01

脱水症状が起こると熱が出るというのは、医者に言われたことがありますね。

風邪などで熱が出ると脱水症状を起こしやすいので、十分に水分を取るようにって

ことですね。


[180]>177 いや聞いたことあるけど sasoshiSS

飲尿は抵抗あるなぁ。

排泄物だからね。

飲むのよりも尿で頭洗う方が嫌かな。

科学的に証明されたら考えるけど

ちょっと無理だな。


[181]>177 追伸 hanatomi

初めてそれをきいたときは、冗談だろーー。

って思いました。

しかしものすごく真面目な方法みたいなんですよね。

ものすごく真面目に健康に気を遣ってる人たちの真面目な方法だったんです。

なんだか奥が深そうで。

なので、あれれとおもったんです。

イエはてなのツリーにこんなことかいて

変人と思われたらドウしようとちょっと心配になりました。

また、この方法を、ばかにしたりするつもりはないです。

でも、すごいなと思ってます。


[182]>65 子供の頃に sasoshiSS

聞いたことあってやったな。

でも、水で洗って消毒して薬つけとくのが

一番だね。


[183]>180 驚きの民間療法 hanatomi

という募集タイトルだったので、ついつい、いちばん驚きだったことをかいてしまいました。

そうなんです、びっくりしたんです。

抵抗めちゃくちゃありますよね。


[184]>173 クエン酸回路の効用ですね Fuel

クエン酸回路は好気的代謝に関する最も重要な生化学反応回路で、いわば体のエネルギー生産工場とも言える存在ですが、疲労してくるとこの反応が衰えてきてしまいます。そこでクエン酸を与えてカツを入れてやると早く疲労が回復するというわけですね。お酢に含まれる酸は酢酸ですが、これも体内に入るとクエン酸になって、クエン酸回路の活性に寄与します。お酢は体が酸性に傾くことも防止してくれますから、なにかといい飲み物ですね。


[185]>78 聞いたことあります juic

わたしの場合の質問は「豆腐は何からできている?」でしたが。


[186]>182 動物が傷を舐めて治すというのは誤りです TomCat

あれは、単に気になって仕方がないから舐めてしまうだけで、ちょうど人間が「掻いちゃダメ」と言われるのに掻いてしまって、虫さされを悪化させてしまうのと同じような害しかないんです。

人間をはじめ、動物の口の中には様々な微生物が住み着いています。それが外界の影響から体を守ってくれる警備隊のような役目もしてくれるわけですが、逆に歯周病などの原因菌もたくさん住み着いています。とにかく唾液という物は玉石混合なんです。傷口に付着したら、逆に洗浄すべきシロモノと考えた方がいいでしょう。


[187]>175 青じそは効くかもしれません TomCat

青じそは生薬では蘇葉と言って、鎮静や健胃の目的に用いられます。ですから、神経が高ぶっている時には、とてもいい食べ物ですね。

たーだーしー!! 蘇葉には利尿効果もあるとされているんですよ。ですから安眠目的で使う場合は、寝る前にちゃんとトイレに行ってから(笑)

それさえ守れば、きっと安眠に効果があると思います。私もベランダで毎年育てています。寝苦しい夜は、濡らした葉っぱをピトっとおでこに貼っておいてもイケますよ。


[188]やけどに味噌 sanbo-n

小学生の頃、野口英世の伝記で読んで知り母に聞いたことがありました。

母も子供の頃は経験があるそうです。

現実問題として効き目があるのかわかりませんが、昔は味噌や梅干がクスリの代わりもしていたと言うことですよね。

リブラブサプリの本にも載せていただいた『雪ノ下』なんて名前も知らない人も多いのでしょうね。


[189]>169 温湿布ですね Fuel

肩こりの人がコンニャク湿布をしていると言っていました。冷え性の人が体を温めるのに使ったり、腰に当てておくと疲れが取れるなどと聞いたこともあります。使い終わったコンニャクはどうするのでしょうか。食べちゃいます…か?


[190]>188 うわぁぁぁ Fuel

ヤケドには何も付けてはいけませんよぉぉぉ。他のツリーにもありましたが、お医者さんに叱られます。昔はあかぎれにも生味噌を擦り込んでいたようですが…(母さんの歌に出てきますね)。

でもユキノシタは抗菌、消炎効果などがあるらしく、今でも生薬として使われていますから、これはいい植物だと思います。もちろんヤケドは何も付けずにお医者さんへが原則だと思いますが。


[191]>156 医者いらず w83

っていうぐらいですからね。ちなみに昔からあるのが、キダチアロエ。アロエヨーグルトはアロエベラじゃないでしょうか。詳しくは知りませんが、ネットで調べると、両方とも薬効があるようですね

http://aloe100.jp/6beratohikaku.htm


[192]>120 自分の場合 actro

気をつけなければいけないと思いながら、気付けばいつも早食いになってます。

更に無意識に片噛みになってるようで歯医者にいつも指摘されます。

麒麟の田村が言ってましたが、ずっと噛んでると”味の向こう側”にたどり着くそうです。


[193]お灸 Kumappus

ばあちゃんが自分でよくやっていました。

足三里だっけか、何ヶ所かに。

今はせんねん灸みたいなのがありますが(いや、当時もあったけど効かないと思ってたのかもしれない)、ちゃんともぐさを乗っけて。

足なので、火がつけにくいということで、お線香に火をつけて、もぐさに点火、というのを僕がよく手伝ってました。

熱くなかったのかなあ…(大きすぎたときは熱いって振り払ってたような)。


[194]マムシの焼酎漬 w83

父は山仕事をしていたので、時々マムシを捕まえてきた。捕まえてきたマムシを一升瓶に入れ、八割ほど水をいれ、割木で栓をした。割木で栓をしたのは、四角い割木と丸い瓶の口の間に隙間ができるため、水の交換が楽だったからと思う。その状態で水の交換をしながら、一ヶ月ほどおいて、食べたものを吐き出させた。そしてその後焼酎漬にした。幼い頃聞いた説明なので、はっきりと憶えていない。また父は自分で焼酎漬を作らず、全て人にあげた。もらっていく人は戦前や戦中生まれの人が多かった。

効能としては強壮、疲労回復があるが、打ち身に塗ると効果があるらしい。その人は塗るとよく効いたそうだ。またネットでも、ブログなどでそういう話がある。残念ながら打身に関しては、医学的な説明をしているHPは見つけられなかった。でも本当に効果があるなら、飲んで良し、塗って良し、ということで、マムシってえらいなぁ


[195]>193 まずは試してみたいです・・・ Lady_Cinnamon

まだお灸ってやったことがないのですが・・・肩こりが酷いのでやってみたいです。昔のお灸世代の方の背中を見ると、いかにもお灸の跡が残ってますね(銭湯で見かけます)。跡が残らないなら、ぜひ試してみたい・・・(笑)


[196]サトイモ w83

昔、父が蜂に刺されたとき、サトイモの茎の汁を患部に塗っていました。虫刺されに効果があるそうです。ネットで調べてみると、こういうのを見つけました。

http://www.sawanotsuru.co.jp/sakamizuki/06/tekizai/how.htm

>>1. 歯が痛いときに。

里芋の皮をむいたものをすりおろして1/3ほどの小麦粉とよく混ぜ(しょうががあればおろしたものを少し入れる)、和紙やガーゼなどに延ばして頬に貼り付けてください。里芋には消熱効果があるので外用薬になります。また、この薬は打ち身やねんざ、肩こり、関節痛などにもよく効きます。

2. やけど、凍傷になったときに。

里芋の皮をむいたものをすりおろし、小麦粉と酢でよく練ってから和紙またはガーゼに延ばし、患部に貼りつけてください。この薬はできものの膿を出すのにも効果的です。

3. 虫刺されに。

里芋の茎をつぶし、出てきた汁を患部に塗ってください。毒消しの効果があります。

4. 痰がひどい人に。

里芋のみそ汁を飲むと痰がきれます。また、里芋のみそ汁は慢性気管支炎にも効果があります。

5. 妊娠中の方に。

ずいきには妊娠中のイライラを治し、胎動の不安を解消する効果があります。出産後の増血にも良いのでぜひお食べください。


<<

茎と芋、両方とも効果があるって、凄い野菜ですね


[197]>163 番茶でも効果があります w83

ま、同じお茶ですからね。出がらしは佃煮にする、っていうのよく聞きますね。出がらしだから、風邪に効果はないのかもしれませんが


[198]>195 ありますね koukame

たしかにお灸のあと残ってますね。

試してみたいです


[199]>165 赤パンツ koukame

体によさそううですね、美川憲一かだれかがはいてると言ってました。確かに血行が良くなりそう


[200]>46 肩の力が抜けますよね koukame

確かに効果がありそうです。


[201]>198 子供の頃 actro

火がついた物を肌に載せるのを見て少し怖かったです。

しかし、実際にやってみるとポカポカしてきて気持ちいいです。


[202]>184 なるほど koukame

酢っていいんですね。今から飲もうかな。酢って食品が醗酵したものですよね、ふしぎですね。


[203]>189 先日テレビで知りました otayori

絶妙な温度らしいですね。興味津々です。


[204]風邪に、葛湯 koukame

葛根湯があるくらいだから、効くんだろうなと思います


[205]笑い療法 TomCat

昔から「笑う門には福来たる」などと言われ、西洋でも「Laughter is the best medicine」などと言われてきたように、笑いが健康に及ぼす効果は無視できないものがあります。

笑いにも色々ありますが、ここでいう笑いとは、思わず声を上げて笑ってしまったり、吹き出してしまったりするような笑いです。しばらく前にTV番組で、笑うことによってNK細胞(先天免疫の主要因子として働くリンパ球の一種)が増加するということが取り上げられてから、一躍笑いの健康効果が注目され始めましたが、それ以前から、

などが注目されていました。

最近は「日本笑い学会」という大まじめな学術団体が作られたりしていますし、医療関係者も積極的に笑いの臨床応用に取り組んでいます。

中央群馬脳神経外科病院理事長の中島英雄先生(医学博士、脳神経外科、高座名・桂前治)などは「医者も出来る落語家」を名乗って病院で寄席を開いていますし、表参道福澤クリニック院長の福澤恒利先生(医学博士、内科、高座名・立川らく朝)なんか、去年でしたか、なんとあの狭き門で定評のある立川流の真打ち昇進試験に挑戦していましたからね。らく朝さんは現在、「健康と癒しの落語会」と銘打って、笑いと健康情報と癒しの時間というコンセプトで落語会を開催しています。

ま、そんなこんなで、とにかく昔から、笑うことは最良の薬だと言われてきましたし、逆に、怒りや妬みなどの感情が体を害することもよく知られていますから、そういうマイナスの感情を吹き飛ばすためにも、とにかく豪快に笑いましょう。きっと健康にいいはずです。笑いの美肌効果は皮膚の老化防止にも役立ちますから、きっと心からの笑いなら、笑いじわの心配もないはずです(^-^)


[206]>191 アロエ akauo

擦り傷切り傷虫さされ、かぶれ火傷打ち身。田舎のおばあちゃんは何でもアロエでした。確かにどれにも効いた気がします。


[207]>131 初心者。 dankichik

玄米初心者で、ときどき白米に混ぜて炊いています。歯ごたえがあっておいしいと思うのですが、すこしにおいが気になって、いまだ白米を抜けずにいます。なれたら平気になるのかな?


[208]ドクダミ風呂 dankichik

小さい頃、夏になるとあせもがひどかったので、ドクダミ風呂にいれられていました。庭に生えていたドクダミを摘んできて乾燥させ、お風呂に入れるのです。ドクダミ、においがきついですが、乾燥させると気にならなくなります。

さらにお風呂上がりには、「モモノハローション」を塗ってました。


[209]>88 のどが痛いときに首にネギ巻く akauo

というのは、確かによく言われる気がしますね。


[210]断食療法 koukame

プチ断食はチャレンジしましたがちょっと健康になった気分がしました。

断食療法の効果は

★すっきりする

★お通じが良くなる

★デトックス

★内臓が安まる

★食べ物の味がよく分かる

★メタボ撃退

などだそうですね。

家計に負担どころか、プラス効果で健康にgoodなら、かなりいいかな。

http://allabout.co.jp/family/seniorlife/closeup/CU20031205/

新しい断食方法としては体にいいものだけ採る「ファスティング」もあるそうですね。

ファスティングホテルもあるらしく週末とかリフレッシュできそうです。


[211]>55 えっ! akauo

マジですか・・・今だに信じてたし、子供にも奨めてた。とすると正解はやっぱり「冷やす」でしょうかね。


[212]>205 すごい! koukame

とにかく笑うことは、いいそうですね!


[213]>212 笑いはいいですね MINT

憂鬱が吹き飛ぶだけでも、健康効果抜群っていう感じがします。私は以前すごくものごとを気に病むタイプで、悩みがあると本当に頭が痛くなったりお腹が痛くなったりしていたんです。そんな時、弟のしょうもないギャグでどんなに助けられたことか…。

私が頭痛でうーうー言っていると、弟が関西系のコテコテの、体を張ったギャグをやってくれるんです。突然「ごめんくさいー」と入ってきて上半身はだかになってパチパチパンチをして出て行くとか、そんなしょーもないギャグで、本当に頭痛や腹痛が吹き飛んでいました。あとで、ありがとねと言いに行くと、今日はポコポコヘッドもサービスしたから俺の頭が痛いなどと言って追加で笑わせてくれていました。


[214]>190 火傷にジャガイモ shig55

その昔、直火でお風呂をたいていたとき、近くに置いてあった火かき棒を素手で握ってしまいました。その鉄の棒が暑くなっていたので手の指がひどい火傷になりますた。そのときの応急治療がジャガイモでした。ジャガイモをすり下ろし患部をくるむようにして包帯をしてくれました。そして医者に連れて行かれたのです。

今考えると、火傷はすぐ冷やすのが原則ですから、身近にあるジャガイモを冷やすために使ったのかも知れません。農家の昔からの知恵だったのでしょうか。指先の皮膚がほとんどとれてしまう火傷でしたが、幸い、あとも残らず直りました。ジャガイモの応急処置がよかったのかも知れません。


[215]>121 英語の教科書にありましたー otayori

その言葉は高校の英語の教科書で知りました。

今、風邪引いてるのでリンゴ食べましたよ


[216]>206 アロエ mecyausu

火傷や傷はアロエを塗って治すと痕が残らないって言われたね。


[217]>211 正解は急いで医者か骨接ぎに行くではないでしょうか MINT

私が突き指をしてしまった時、翌日お医者さんに行ったら、もっと早くおいでよと言われてしまいました。冷やしていれば治るかと思ってと言ったら、冷やすことは応急処置で、応急処置と治療とは違うんだよ、と教えてもらいました。


[218]>171 子供心に mecyausu

痛いのはどこに飛んでいくのだろうって思ってました。


[219]>202 酢は体にいいって言いますね mecyausu

酸っぱいのが好きなので酢の物はよく食べてます。

あと、酢飲むと体がやわらかくなるなんていいますね。


[220]>186 そうなんだ。 mecyausu

しかし、そう考えると民間療法ってのは

突き指を引っ張るとか蜂さされにおしっこだとか

間違った治療法が結構出回っているんだね。


[221]>183 噂では聞いたことあるけど mecyausu

実践してる人にお目にかかったことはないなぁ。

都市伝説の一種かと思ってたよ。


[222]>143 馬油 saite17

馬油の効果は高いそうですね、粘膜をよく守ってくれるらしいとは聞いたことがあります。

火傷もそうですが、医者に行く前は傷口には何も塗らない方がいいそうですね、医者の薬と化学反応おこさないようなためなようです。


[223]>146 昔田舎のおばあちゃんがやってたな mecyausu

殺菌作用とか除菌作用があってもこめかみに

貼っても効果がないような。


[224]>221 自己免疫 saite17

自己免疫を活性化させる効果があるそうですね。

まさに伝説ですねぇ。


[225]>168 賛否両論って感じだけど mecyausu

他にいい方法がないからやっちゃうな。

放っておけば溶けるって言うけど刺さりっ放し

だとやっぱり気になるからね。


[226]>213 笑いは美容にも良さそう otayori

MINTさんの弟さん、ムードメーカーですね☆

しょーもないから余計おかしいというか。

我が家では、頭を押して「スカスカスカ」とポットのネタがお気に入りです。

笑うと顔の筋肉動かすから、マッサージに近い効果あるかな?って

よく笑うのが最も良いフェイシャルケアかも?なんて思ってます。


[227]>104 市販のヨーグルトの方が mecyausu

おいしいんだよね。


[228]>216 私も・・・ Spaceshuttle

子供の頃、擦り傷等はご近所に生えていたアロエで治していました。よく効くんですよね。


[229]>174 みぞおちの辺りが冷えることによって mecyausu

しゃっくりが出るからそこを温めるといいって聞いた事があるよ。


[230]>113 カレーに生姜かぁ mecyausu

カレーは隠し味でいろいろ入れた方がおいしくなるから

試してみたいね。


[231]>201 そうですね。 Spaceshuttle

父や祖父がやってましたが・・・なんでこんな事するんだろう?と不思議でした。

私自身はやりたくありません。なぜなら怒られる時に「やいとすえるぞ!!」っていわれましたので・・・・


[232]>224 やる勇気が・・・ ttz

出ないです。本当に効果があるのかな。逆に気分が悪くなりそうです正直なところ・・・


[233]二日酔いに貝の味噌汁。 ttz

二日酔いが治る、というか単純に美味しすぎます!


[234]>223 似たようなので tough

乗り物酔い防止に、梅干しをお臍のちょっと下あたりに貼っておく、とかいうのがありませんでしたか?おそらく心理効果だけだと思いますが、思いこめば効くかもしれませんね。

私は遠足の時、酔い止め代わりに梅干しをしゃぶっていました。こちらは口の中が爽やかになって、なかなか効いた気がします。


[235]>230 カレー自体がおいしいから。 ttz

しょうがも合うんでしょうね。カレーに負けちゃいそうな気もしますけど。


[236]熱を出したら熱いお風呂に入る。 ttz

熱を出したら熱い湯に入って、十分すぎるぐらいあったまって、すぐ服を着てあったかくして寝ます。


[237]>229 しゃっくりは恥ずかしい。 ttz

いろいろな方法があるんですね。しゃっくりってなんだか恥ずかしいので、これからこっそりいろいろ試してみます!


[238]>162 女のわたしが書くのもなんですが・・ vivisan

うちのダンナも褌たまにしていますが、六尺でも越中でもお尻はかくれるそうですよ♪

でもダンナは六尺のほうが好きだそうです。

ただ、六尺ですとてぬぐいと間違えないように気をつけてくださいw


[239]>218 懐かしい。 ttz

そんなフレーズありましたね?。よく泣いているときにこうやって親になぐさめられたもんです。


[240]ツボ押し。 ttz

自分で出来るものがけっこう多いですよね。手のひらだけでも十分リラックスできますし、いろんなツボを友達から教えてもらってやってますよ。


[241]頭が痛いときに、おでこに手を当てると楽になるのはナゼ? ttz

頭痛になって、おでこが熱くなっている時、手のひらをおでこに当てるとなんで楽になるんだろう。当てているときだけですけどね。


[242]>238 風邪引きそう。 ttz

一人暮らし時代、カーテンを閉めて部屋でノーパンだったときでも、なぜか落ち着かなかったですね。誰も見ちゃいないのに。(笑)


[243]>217 応急処置と治療の違い tough

スポーツの世界ではRICEと言って、

・Rest=安静

・Ice=冷却

・Compression=圧迫

・Elevation=挙上

を基本とした応急処置を行います。

このうちの冷却は、患部を冷やすことで神経の興奮を抑えて痛みを軽減することと、損傷した細胞周囲にある正常な細胞を一時的に休眠させて損傷が及ばないようにすることが目的です。このことからも、治すために冷やしているのではないということがわかると思います。

応急処置は治療とは目的も方法も異なりますから、応急処置が終わったら必ず医者に診せることが大切です。


[244]>234 車の酔い止めにカリカリ梅 ATOMS

車に酔いやすい友人が車で遠くに出かける時はかかさず持ってたよ。

カリカリ梅に酔い止めの効果があるみたいだね。


[245]健康食品。 ttz

エネルギーが無かったり、疲労回復したい時、健康食品の魔の手が忍び寄ってきて、ついつい当てにしちゃいます。効果はあるんでしょうが、気休めの方が大きいような気も。


[246]>241 圧迫による効果だと思います tough

適度の圧迫が加わると、怪我や打ち身などの場合は実際に痛みが和らぎますし、頭痛なども圧迫感によって痛みの感覚が分散されて、ちょっと気が紛れるのではないかと思います。そういうところから「手当て」という言葉ができたんだと言う人もいますね。


[247]>242 家では全裸 ATOMS

何かの本で読んだんだけど家にいる時は全裸で過ごす人っているらしいね。

それもやっぱりノーパン健康法と同じ理屈なのかな?


[248]>231 そういえばお灸って見ませんね ATOMS

ちょっと昔はテレビでCMやってたんだけどね。

薬局行ったら売ってるのかな?


[249]>247 裸はいいかもしれませんね tough

昔、体中を顔にしよう、顔は極寒の中でも素肌のままだ、体中がそうなれば健康間違い無しといって、裸を勧めて回っていた人がいるそうです。それなりに、一理あるかもしれませんね。


[250]>236 これはちょっと要注意かも tough

以前もこの話題がありましたが、やはり入浴にはそれなりのデメリットがあると思いますので、健康でない時の入浴には慎重になった方がいいかと思います。自分はいつもそうやって風邪を治しているという人もいるかもしれませんが、体を温めるなら他にも方法がありますから、できれば穏やかでリスクの少ない方法をお勧めしたいと思います。


[251]>96 私も温かいものを飲みます。 ryo_ma

私の場合コーヒー飲んで寝ても何故かすぐ寝れます。^^;


[252]>170 効きそうですね Oregano

大根やキュウリの絞り汁なら全く害がないですから、試してみる価値十分ですね。キュウリは私も初めて聞きましたが、二日酔いでなくても、真夏の朝など爽やかで良さそうです。


[253]>228 食すると胃薬になる staples54

アロエヨーグルト、私も好きです。美味しいなぁとおもいます。

天ぷらにすると美味しいらしく、一度食べてみたいと思っています。

妊婦さんと生理中の女性は食べてはいけないと伝えられていますのでどうかご注意ください。

南アフリカ喜望峰原産の多肉植物ですがインド洋に浮かぶソコトラ島では美しい紫の染料がとれるユニークなアロエが自生しているそうです。

火傷、日焼け後の消炎にも使われますがアロエをおろした液をシャンプーに混ぜて使うと乾燥やかゆみを解消してくれるそうです。


[254]>252 大根きいたことがあります staples54

私はアイスクリームもよい、とききました。


[255]>187 わはははは Oregano

たしかに利尿効果が出てしまうと、せっかく寝入ったのに…、なんてていうことになってしまいそうですが、それさえ気を付ければ効きそうですね。おでこに貼っておくのも香りが眠りを誘ってくれそうです。私も青ジソを育てよう。自宅で取れて、薬味にも、寝付きをよくするのにも使えるならお得ですね。


[256]>199 聞いたことがあります Oregano

実は私は赤フンを持っています。学生時代に余興で使った物ですが、探せばまだあるはずです。TinkerBellさんの赤ブルマとお揃いで、私も赤フンを試してみましょうか。他にも赤い海パンとかお持ちの方いましたらぜひご一緒に。みんなで赤パン実験隊をやってみましょう(笑)。


[257]>250 熱ある時はよくないみたいですね MLX

37度くらいなら風呂に入って湯冷めしないようにすぐに

布団に入れば問題ないようですがそれ以上熱がある時は

体力を消耗するし、風呂場で倒れる危険もあるので

やめておいた方がいいと聞いたことがあります。


[258]>220 そうなんです Oregano

今は動物がケガをすると、獣医さんでこんなパラボラみたいなカラーを付けられてしまいます。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A8%E3%83%AA%E3%82%B6%E3%83%9...

飼い主の皆さん、もし愛する動物がケガをしても、絶対に舐めていれば治るなんて考えないでくださいね。舐めると傷が悪化します。すぐに獣医さんに連れて行って適切な治療を受けさせた後、必要に応じて舐め防止のカラーでガードしてください。


[259]>233 しじみ! vivisan

たしかしじみは肝臓によいとされていますよね。うちに泊まりにきて、お酒をたくさん飲んだときは、つとめてしじみの味噌汁かお吸い物を出しています。

しじみのお味噌汁、おいしいですよね♪

うちでは冷凍パックのものが常備されています。


[260]>251 夕食にレタスの芯、寝る前にホットミルク staples54

レタスの切り口から流れ出るミルクのような白い液に眠りの素になる成分が含まれているそうです。極細に千切りしてサラダに混ぜています。

ホットミルクはできるだけホーローで温めて飲むようにしています。ホーローだと冷めにくいそうです。

最近はホットミルクにウイスキーを少し加えています。華やかな香りでとてもさっぱりとした飲み心地です。何かを混ぜるともっと美味しくなりそうな味なのでいろいろ試してみようとおもっています。

たまねぎのスライスを枕元に置いておく、というのも試したことがあります。少し効果を感じました。

足つぼでかかとの中央部分に睡眠穴(すいみんけつ)といわれるツボがあります。

夜寝る直前にここを中心に足裏全体を気持ちよい程度にマッサージしていると自分でやっていても眠気に襲われます。不眠を抱えている人におすすめです。


[261]>256 気持ちの問題? teionsinonome

赤ってやるぞー!って気分になるから白いパンツよりは元気になるかもしれませんね

成宮くんの勝負パンツも赤らしいですし


[262]>249 寝るときはノーブラがいいらしいですが teionsinonome

圧迫されない分血流がよくなるらしいです

垂れるともいわれますが科学的根拠はないそうで

ってことはやっぱりノーパンのほうがいいんでしょうかね? でも なんていうか 心もとないです・・・


[263]>258 アレは ATOMS

舐め防止だったんだね。

ライオンのたてがみみたいで

ずっとなんだろう?って思ってたんだよね。

傷を舐めるってのは動物の本能なのかもしれないね。


[264]>237 コップにいっぱいに水を入れて teionsinonome

手前側じゃなく向こう側から飲むと止まるって昔本で読みました

あと、数を数えたら早く止まるような気がしていつも数えるのですが、この間ずーーーっと止まらなくて50回を超えたとき「一生止まらないかも」と思いました


[265]>253 10代後半の頃 ATOMS

日焼けし過ぎてやけどみたいになったときにアロエを塗って治したよ。

胃薬にもなるんだ、食べて良し、塗って良しと万能薬だね。


[266]ワサビ teionsinonome

花粉症でムズムズするときはチューブ入りのワサビのにおいを嗅ぐとスッキリします

ワサビの臭い成分が効くとテレビで見てためしに匂ってみたら本当にスッとしたので。以来ワサビを持ち歩いていたのですが、今年ワサビの成分、ワサビチオヘキシルが入ったスプレーを発見、購入したのでチューブワサビを持ち歩く怪しい女から脱却です


[267]>264 しゃっくりを100回すると死ぬなんて ATOMS

子供の頃、言ってましたがそれはしゃっくりをひゃっくりと

思って勘違いしているらしいね。

百回するとポックリでひゃっくりなんて言うと信じてたな、子供の頃は。


[268]>235 ジンジャーエール ATOMS

ジンジャーエールも生姜から出来ているんだよね。

生姜だと気付かないけど意外といろいろ使われているのかもしれないね。


[269]>34 人間の唾液には、鎮痛剤(モルヒネ)の6倍もの強さの鎮痛作用があるという報告 some1

英文ですが、Webページ翻訳などで参照ください。

http://www.newscientist.com/article.ns?id=dn10514&feedId=online-...


害しかないというわけでなく痛み止めです。

「つばでもつけとけ」には科学的根拠があったということで。


[270]>97 ヒーリング osashimi

掌から出る気で患部を癒すという人がいるらしいですね。

効果のほどはわかりませんが

人の掌って気持ちが落ち着きますよね。


[271]>266 知ってますよ? akauo

http://fudo.each-fudousan.com/kafun/ これですね。花粉仲間を発見しました。しかし、チューブワサビを持ち歩いてたとはすごい!


[272]>240 足ツボマット akauo

愛好家です。あと、足ツボマッサージで、「いてて、ここは何のツボ?」「肝臓です」「いててて、ここは?」「脳です」とかいう掛け合いも楽しい。


[273]>261 持ってます saite17

ためしてみます!

やっぱり赤は元気になるかもしれませんね。


[274]>259 内蔵に saite17

しじみが内蔵に聞くというのは私も聞いたことがあります。

しじみはいいだしがでますよね。


[275]>263 ライオンのたてがみ型のカラーとか osashimi

あったら可愛いですね。

うちの愛犬も手術をしまして

長らくカラーを装着していましたが

見た目がイマイチなので、

もうちょっと可愛げがあったらなぁと落書きしたくなりました(笑)


[276]>75 これは効きますよね。 saite17

砂糖でも代用できます!


[277]>274 糖分もいいとか? osashimi

二日酔いには糖分を摂取するといいとも

聞いたことがあります。

アルコールを分解するためには糖分が必要なのだとか。


[278]火山国日本の誇る温泉療法 momokuri3

なんといっても日本はいで湯の国。昔から湯治場などといって、温泉の効能が知られてきましたね。温泉には、

1.温熱による作用

2.水圧による作用

3.浮力による作用

4.粘性による作用

5.溶存イオンによる作用

の5つの作用があると言われ、専門的な研究もされて、各種リハビリテーションにも積極的に利用されています。

ただし、健康によいと言われる温泉も、入り方を間違えるとかえって体を害して大きな事故にもつながります。

まず強行日程での旅行の中での入浴には要注意です。旅行の疲労に入浴による体力の消耗が重なると、温泉地で倒れて救急車ということになりかねません。

また入浴は発汗の他、尿産生を引き起こすホルモンの分泌を促進させるので、かなり脱水が進行します。その結果血液の粘度が高まり血栓ができやすくなりますし、上がった直後にも水圧が取れることによって一時的に脳から血液が下がり、脳虚血状態となることがあると物の本にありました。こういうことが温泉地での脳卒中や心筋梗塞などの事故につながっていると思います。また、入浴中の飲酒もかなり体に負担をかけますから、あれはやめた方がよさそうです。

こうしたことに気を付けて、ぜひ無理なく楽しく、温泉で健康を増進してください。あぁ、温泉に行きたくなってしまいました。


[279]>192 毒素を消す saite17

噛むと毒素をも消すと聞いたことがあります、

よく噛むのは健康法ですね、温度も体温に近付き内臓への負担も少ないそうですね


[280]>278 温泉いいですね! saite17

確実に肌が違いますよね。

湯あたりに気をつけつつ、温泉のお世話になります。


[281]>273 真っ赤なトランクスがあります momokuri3

ズバリ、健康にいいと忘年会で当たった物ですが、まだ一度もはいていません。あまりにド派手だったものですからw。でも、こういうツリーが立っては、はいてみないわけにはいきませんね。今夜は真っ赤なトランクスで寝てみようと思います。皆さんとお揃いですねwww


[282]>265 アロエって正露丸みたいですよね osashimi

何にでも効く万能薬のような気がするところが(笑)


火傷した時はどんな薬を塗るよりもアロエを貼っておく方が直りが早いです。

何より痛みを和らげてくれます。


[283]>254 効くんですか(驚) saite17

これはいいですね、キュウリは98%が水分だとか。ミネラル豊富で好さそうです。


[284]>275 動物だめなんですか。 saite17

いいこと教えてもらいました。

舐めて治すのではないんですね。

カラー、色はいろいろありますよね。


[285]>276 作ったことあります osashimi

自分は蜂蜜で作りましたよ。

結構美味しかった。

これって風邪に効くんでしたっけ?


また作ってみようと、ツリーを見て思いました。


[286]>262 男の私が言うのもなんですがw momokuri3

イトコの姉ちゃんは就寝時ノーブラ派です。バストは圧迫したら台無し、圧迫してしまうとお肉が逃げる!!のだそうです。本当でしょうかwww


[287]>232 ちびまるこちゃんのさくらももこが osashimi

一時期飲尿療法を実践しているとか聞いたことが。

確かエッセイ本か何かでそう読んだ記憶があります。


さくらももこさんは

他にも色々な民間療法にハマってるらしいですよ。


[288]>279 噛んでるいと味の向こう側にたどり着く momokuri3

なんと、お笑いの人とは思えない含蓄のある言葉ですね。私も「味の向こう側」を知りたくなりました。まさかこれ、ダンボールを噛んだ時の話ではありませんよねw

よく噛むと温度が体温に近付き内臓への負担が少なくなるは納得です。たしかにそういう効果も大きいでしょうね。急がずゆっくり食事を楽しむ習慣を持ちたいです。


[289]>287 体が不要として排泄した物を momokuri3

再度摂取するのは、体を裏切っている気がして仕方がないのですが…。でも、戦時中の前線の兵士たちの中には、生水よりは尿の方が安全と、尿を飲料水にした人もいたらしいですね。排泄直後なら清潔で害はないとも聞いたことがあります。でも健康に効果があるとはちょっと思えないのですが…。こんな私は、何か考え違いをしているのでしょうか。


[290]しゃっくり tehi

これは自分が勝手に考えてやってくことですが、しゃっくりが出たとき僕は炭酸飲料を一気飲みします。するとあら不思議!みごとにしゃっくりが止まってしまう・・・様な気がする。


[291]ニンニク asukab

アジアでは当たり前なハーブの知識も、西洋医学が土台にある土地だとなかなか広まらなかったりします。ニンニクも然り。でも、ニンニクがバクテリア撃退という効用が権威のある大学で科学的に証明されたとたん、こぞってニンニクを栽培して食べる人がまわりで増えたような気がします。

少し加熱すると柔らかく食べやすく(甘い)、匂いもあまり気にならなくなるので、スナックがわりにしたりしています。


[292]>284 鎮痛作用があるのですか MLX

モルヒネの6倍ってどんなものか想像もつきませんがものすごく効きそうですね。

やはり動物の行動にはちゃんと意味があるのですね。


[293]>267 驚かすのも MLX

びっくりとしゃっくりをかけているんですかね?

なんて今ふと思いました。

驚かせて止めるってのもなんか不思議ですよね。

ショック療法ってやつですかね。


[294]甘草(かんぞう) リコリッシュ asukab

米国で出会った数少ないお気に入りのお菓子の中でも「リコリッシュ(licorice)」は特別です。赤は芳香剤を食べているような感じで好きになれませんが、黒のほうは独特の風味があり病み付きになりました。

好きになった理由は、その起源にもあります。袋に記されている歴史を読んでみると、アレクサンダー大王がエジプト遠征で兵士たちに疲労回復のために食べさせていた甘草の根ということで、そんなに昔から食されているものなら体にいいはずと、お手ごろ価格のお菓子を手にして小躍りしました。

ゼラチンで太いストローのように穴あきで固めてあり、硬いガムのような歯ごたえです。ギュッと噛み切らないと食べられませんが、この噛む好意も体にいいのですね。人間は昔から根っこや小枝などを噛み、脳を刺激して思考力を維持し、心を落ち着かせてきたそうなので、チューイングガムにも意味があったのだと目から鱗でした。

歯にくっつくところが難と言えば難かもしれません。でも、お味は美味しいし、疲労回復、脳への刺激…といいことずくめて、出会って以来、食べ始めると止められないお菓子になっています。子どもたちより、わたしのほうがつい食べ過ぎてしまいます。


[295]>282 正露丸って万能薬なんですか? MLX

腹痛の時に飲みますがそれ以外にも何か作用があるんでしょうか?


[296]>291 ニンニクも万能薬みたいなものですよね MLX

またあの強烈なニオイや辛さが体に効いてるって感じがしますよね。


[297]>144 献血 asukab

血を抜くことにより体の各部を刺激させる療法、聞いたことがあります。そのときの体調にもよるのでしょうが。


[298]>244 梅干しを毎日食べると風邪ひかない MLX

なんて言われて子供の頃は、毎日食べてました。


[299]>239 懐かしいですね MLX

そして今はこのフレーズ全然聞かなくなりましたね。

最近、お母さんはもう言わないんですかね?


[300]>178 なつかしい MLX

子供の頃、外で遊んでて蚊にさされた時にやってました。

友達もみんなやってましたね。

なつかしいです。


[301]>300 やってました sirome

というか、今でもやりますね。

十字だけじゃなくて、

井の字もつけたり


[302]>299 そういえば sirome

最近、痛いの痛いのをやってるお母さんあんまりみないかな?

…いや、そもそもそういうシーンを見る機会がなくなってるだけかも。


[303]>295 確か正露丸って歯痛にも sirome

歯が痛いときに

虫歯につめると痛くなくなるという利用用法が正露丸の箱に書いてあった記憶があります。


[304]>288 味の向こう側 sirome

一瞬味が戻るんですよね?

貧乏生活だけど、よく噛むのは身体によかったのかも。

ダンボールは食べたらダメだけどね。


[305]>293 横隔膜の痙攣 sirome

しゃっくりって横隔膜の痙攣なんですよね。

「ダイズ」と言ったら止まるっていうのは面白い!

今度試してみます!


[306]スカンクにトマトジュース asukab

当地は森林地帯なので、野生のスカンクに出くわすこともあります。威嚇され匂いがついてしまったら、トマトジュース漬けにすると言いそうです。極端な例は、トマトジュースのお風呂(冷たいまま)。幸いにも、まだ実行したことはありません。あの匂いはやっかいだそうですが、その効用はいかに。


[307]>289 自分もそう思う sirome

不要だから体外に排出したものを再度摂取する意味がわからない。

飲尿療法にどんな科学的根拠があるのか

調べてみたことがないのでわかりませんが

釈然としない?。


[308]>272 手と足の裏 asukab

手と足の裏は気が付けばやるようにしています。特に足はやると違いが出ますね。下方向の末端で血行が悪くなり、冷え性になるところなので、大事にしないといけません。


[309]切り傷にオトギリソウ type9

昔の人の知恵はすごいと感じました


[310]>285 はい! jane

風邪に効きます。特に、喉の痛みには抜群の効果です!


[311]>301 私も ryo_ma

子供の頃、やってましたね。強くつけて傷にも本当になりましたね^^;いまはやりませんが、懐かしいです。^^


[312]>305 しゃっくり・・・ ryo_ma

サービス業の仕事中にしゃっくりになると、しゃべると本当につらかったです。;;


[313]歩く piko-piko

四国お遍路みたく、ひたすら自然の中を歩くと病気が治る、という民間療法(?)。非常に良いと思います。


[314]>312 しゃっくり haruyo_koi

豆腐はなにからできている?

だいず

と自問自答するととまります。


[315]>311 わたしも haruyo_koi

これやっていました

けれど、かゆいものはかゆいんです(笑)


[316]>308 足ツボ haruyo_koi

体のどこか悪いときに

ツボ押しをしていました

よくなるような気がします^^


[317]>303 正露丸は haruyo_koi

歯につめるとその苦味で麻痺するようです

アロエも同じように苦味で麻痺させるようです


[318]>316 ちょっとしたときに dankichik

ちょっとしたときに手のつぼ押しをしています。わざわざ準備をする必要もなく手軽にできて、なんとなく効果がある気がするのでやめられません。


[319]>210 興味がある。 dankichik

断食、興味があるんですよねえ。体験談を読むとすごくつらそうですが、身体の老廃物が出るというのに魅かれています。ちゃんとした指導のもとにやらないと逆に体調を壊しそうなので、いいところがないか情報収集中です。


[320]>317 万能薬 osashimi

アロエでも痛みが取れるとは知らなかったです。


正露丸は昔は虚弱体質や結核にも効くとされていたそうです。

薬効のほどは疑問ですが、万能薬として軍に配布されていたとか。


[321]>315 掻いちゃ駄目だから× osashimi

って心の中で思いながら×印をつけます。

自分の中では十字じゃなくて×印です。


[322]>314 自分は息を止めて直します osashimi

肺に思い切り空気を吸い、それが外に漏れないようにグッと息をとめて1分。これで大抵止まります。


[323]>321 強くつけて ATOMS

痛みで痒みを忘れようって感じやってたね。


[324]>225 今でもやってるよ ATOMS

ごはんの粘り気とやわらかさがちょうどいいみたいだね。

餅じゃないんだからそんな一気に飲み込まない限り

大丈夫だと思うけどな。


[325]>307 有名だけど ATOMS

やってる人を全然見たことないのは

意外と人に言わないでやってる人が

いるのかもしれないね。


[326]>227 やりました。やりました。(笑) sayonarasankaku

初めの頃はいいんですけど、毎日は飽きちゃうんですよね。

大体、種が駄目になってしまって挫折しちゃいます。


近所で結構やってましたけど、いつのまにか終わっていました。(笑)


[327]>326 いつのまにか忘れれてて MLX

捨てて終わりました。

ヨーグルトも毎日ってのはちょっと飽きますよね。


[328]>30 よく食べたけど dankichik

熊本に住んでいたので、馬肉はよく食べましたが、この話は初めて聞きました。風邪のときに食べたこともないし。。どういう理由でこういう言い伝えがあるのか私も知りたいです。


[329]>320 そうなんですか MLX

でも、正露丸を下痢以外の時に飲んだら便秘になりそうな気がしますね。

そんなことはないのかな?


[330]からしシップは次世代に受け継がれるか? Lady_Cinnamon

からしシップをご存知の方いらっしゃいますか?

これまた、うちの父の話題で恐縮なのですが(笑)。

戦前生まれで体の弱かった父は、風邪をひくと直ぐに肺炎になりやすい体質でした。戦前・戦後間もない頃は、病院でも抗生物質など無く、祖母は咳が酷くなる父に『からしシップ』なるものを施していたそうです。

父方の祖母は亡くなっていて、父の曖昧な記憶を頼るしかないのですが、何でも大量の粉末芥子を練って、ヘラで練り芥子をガーゼにたっぷり塗り、胸のあたりにベタッ!と貼る豪快な民間療法。かなりヒリヒリして肌も真っ赤になったそうです。ただ効果は抜群だったそうで、もの凄い勢いで汗が出たという記憶は鮮明なんです。どうも大量発汗のおかげで熱が下がるのが、からしシップの効果のようです。

私が子供の頃、からしシップの話を初めて聞かされた時は、何て荒治療なんだと驚ろき半分。もう半分は、本当にそんなの効き目あるのかしらという疑問と、逆に体(皮膚)に悪そうと考えたのを覚えています。

さて、何かしらご縁があったのか、今回のイワシのテーマ『次代に伝えたい!オドロキと思い出の民間療法』を見たときに、父の『からしシップ』談義をハッと思い出しました。

あんな荒治療は実際にあったのか?

そして今でも存続している民間療法なのか?

インターネットというのは凄いですね・・・。『からしシップ』で検索したら、今でも代替医療として治療に用いている人がいらっしゃいました。それだけではありません。からしシップ用のからし粉まで販売されています(仰天)!

父に「今でもからしシップが売ってるけど試してみる?」と尋ねてみたら、「あれは御免だ」と即答。からしシップの話は、まさにオドロキと思い出の民間療法だと思うのですが、次世代に受け継がれるかは謎です。


[331]>323 やってました staples54

あわせて水をかけたりもしていました。気休めですが少しかゆみがとれる?ような気がします。


[332]>281 赤ブルマその後 TinkerBell

昨夜から赤ブルマで過ごしてみましたが、なんかいいみたい!!

今日がいつもより暖かいこともあると思いますが、

指先や足先の感じがいつもと違う気がします。

単に生地が厚いからいいのかなぁ。それとも赤が効いてる?!

母が比較用に紺のブルマも貸してあげるわよと言ってます。

な、なんでこんなもの、後生大事に保管してるんだ、うちの母は?(笑)。

皆様の赤トランクスや赤水着や赤フン(きゃぁぁ)のご様子はいかがでしょうか。


[333]>47 甘酒っていいみたいですよ TinkerBell

甘酒にはいろいろ健康に役立つ成分が凝縮されているらしくて、

とても健康にいいと聞きました。

ただ温まるだけでなく、そういうのも効いていると思います。

甘酒は日本の伝統の発酵食品ですから、ずっと末長く伝えていきたいですね。


[334]>152 玄米のデトックス効果 TinkerBell

玄米にはとてもいいデトックス効果があると言われていますね。

植物の種子にはフィチン酸というのが含まれていて、

これが多くの金属イオンに強く結合する物質なので、

体内の有害な物質を排出するのに効果的なんだそうです。

ただしフィチン酸は体に必要なミネラルとも結びついてしまうので、

植物の種ならなんでもいいというわけにはいきません。

フィチン酸に働いてもらうには、その分の栄養を補わないといけないんです。

そこでビタミンやミネラルの宝庫である玄米や雑穀の出番、ということらしいです。

実は私も最近、週に何回か玄米食を始めています。

これがすごくいいんです。

デトックス効果はまだよくわかりませんが、

とにかく、あの…、お通じが抜群なんです。

えー、こんなに?っていうくらい快調です。

これは私にとっては人生始まって以来の快挙なんですよー!!

とにかく玄米はすごいです。心なしかお肌もつやつやになってきた気がします。


[335]>313 散歩だけでも全然違いますね。 sayonarasankaku

近所を散歩するだけでも、全然違うと思います。

気分も身体の調子もよくなりますよ。

だんだん、春めいてきて散歩にも嬉しい季節になってきました。


[336]>197 お茶殻の佃煮 TinkerBell

私、作りますよ。

分量は、水気を切った茶殻100グラムあたり、しょう油、砂糖、清酒各大さじ1。

作る量によってこれらの分量や火加減を調節してください。

少量作るときは火も弱めにして作ります。

作り方はただ煎り煮にするだけ。

水分が飛んだらみりんと蜂蜜を小さじ1ずつ加えてさらに煎り煮にして、

ちょっぴりほろ苦いお茶殻の佃煮のできあがりです。

ビタミンCは水溶性だし熱でも分解されてしまうので期待できないと思いますが、

お茶殻にもクロロフィルなどの成分はたっぷり残っていますから、

お野菜と同じように利用価値十分だと思います。


[337]>335 歩くと何かのホルモンが出るらしいです TinkerBell

なんだったっけ。なんか成長を促すホルモンとか、

そういう大人になると衰えてしまうようなホルモンが、

歩くことによって分泌されてくるっていう話です。

だから歩くことは若返りの秘訣なんだそうです。

そろそろあちこちで色んな花が咲きそろう季節ですね。

お散歩、楽しみましょう!!


[338]>207 私も玄米初心者ですが TinkerBell

白米と比較してしまうと、なんか食べにくいなぁって思ってしまいますが、

白米と玄米はパンとスパゲッティくらい別のもの、

こういう食べ物なんだって思って食べていると、

あの香りもとてもすてきなものに思えてきます。

玄米を白米の代わりと考えずに、新しいテイストなんだって思って楽しみましょう。

どうしても匂いに慣れないようなら、カレーライスにして食べたりすると、

すごくおいしいと思います。

玄米でチャーハンも作れます。パラっとできておいしいですよ!!


[339]>270 スキンシップ piko-piko

スキンシップ全般は身体に良いですよね^^。ペットとのスキンシップも注目されています。また、肩もみなんかも、自分でしても気持ち良いのですが、人にしてもらったほうが断然気持ち良いのが不思議です。


[340]>297 血マメの血を抜くのに使ってたとか w83

聞いたことあるような。(記憶が曖昧なので、自信なし)


[341]>294 カンゾウは漢方薬としても利用されていますね w83

カンゾウ茶で売ってますね。海外ではお菓子として利用されてたのですね。日本の生姜をお菓子に使うのと似ていますね。


[342]キンカン茶 w83

小さいころ、咳が止まらないと母がよく作ってくれました。やかんに金柑と砂糖を入れ、煎じるのです。甘くて飲みやすく、たくさん飲みました。毎年作ってくれたので効いたのだと思います(多分)


[343]『肝油ドロップ』この顔に見覚えは? Lady_Cinnamon

御覧の皆さん、下のこの缶(顔)、見覚えありませんか(^^)

肝油ドロップ

幼稚園の頃、デザート代わりに『肝油ドロップ』が配られたのを覚えています。周囲の人に聞くと、小学校の給食で出たとか、給食費を払っていない子は肝油ドロップが貰えなかったとか、そんな逸話を耳にします。子供の頃はもっと食べたかったのですが、この肝油ドロップ、ちゃんとした医薬品で接取許容量も決まっているそうです。

初期の肝油は魚の肝臓が原料で、漁師さんたちが病気予防のために民間療法として飲んでいました。それがドロップとして製品化され、特に栄養不足が目立った戦後、栄養補助のため給食メニューに加えられました。子供への栄養補助に用いられる理由は、ビタミンAが成長促進に役立ち、ビタミンDが骨・歯の発育を促進する作用あるからです。

ただ、どちらも脂溶性ビタミンで体内に蓄積されやすいため、大量摂取で急性中毒や慢性中毒症状も出ることがあるそうです。だから子供の時に、おねだりしても貰えなかったんですね(笑)。

ちなみに、写真の河合製薬の肝油ドロップは明治45年から発売されており、今では貧困や栄養失調で悩む国々に輸出もしているそうです。

日本だけでなく世界の子供たちも、肝油ドロップを食べてると思うと、ドロップに対する思い出も共有できそうですね。明治から平成の今でも販売されてるくらいですから、これからも懐かしの栄養補助剤として長く引き継がれるといいなと思いました。


[344]>333 小泉武夫さんもいってましたね w83

http://allabout.co.jp/health/healthfood/closeup/CU20030701A/

ここでも褒めてます


[345]>309 オトギリソウをどうやって使うのですか? staples54

揉んで傷口にすり込むのでしょうか。使用感も気になります。


[346]>290 おもしろそうです staples54

一度試してみようとおもいます。


[347]>286 家で全裸は acid_rain

火事や地震のときに困りそうですね。

でも開放感はありそう。


[348]>322 wikipediaには acid_rain

深呼吸が効果的と書いてありますね。

やはり呼吸が関係しているんでしょうか。


[349]醤油の香りはボケを予防してくれるそうです staples54

家にある身近なもので予防できてとても簡単だとおもいます。


[350]>345 焼酎漬です type9

切り傷のときは血止めですが、

ほかに虫刺されのときのかゆみ止めとしてもつかったりして

基本的に万能薬でしょうか。

葉を焼酎漬したもの(茶褐色)だったと思いますが、

使うときは、液体をガーゼなどしみこませて塗ります。

使用感は、切り傷ではさすがにしみた記憶があります。


[351]>292 ちょっと違うかもしれません Fuel

私は生化学は全くの素人なので間違ったことを書いてしまうかもしれませんが、唾液から見つかったモルヒネの6倍の物質というのはopiorphinというものだそうですね。これを調べてみたら、2種類のエンケファリン代謝酵素に作用するとありました。

エンケファリンというのは生体内オピオイドの一種で、作用する受容体の違いこそあれ、エンドルフィン類やダイノルフィン類といった脳内物質などと呼ばれるものの仲間です。opiorphinはこれの代謝酵素を通じて脳内物質をコントロールする物質らしいのですが、この代謝酵素も脳内にありますから、opiorphinがどんなに強い鎮痛効果を持つとしても、傷口に塗るだけでは、相手が遠すぎて作用しないのではないかと思うんです。

ですから動物が傷口をなめる行動に痛みを消す目的があるとは考えにくいと思いますし、同様に人間の傷に人間の唾液をつけても鎮痛作用は期待できないのではないかと思います。

opiorphinという物質も、おそらくモルヒネと同じように注射か何かで直接体内に入れてやらないと効果は現れないのではないでしょうか。


[352]>339 お母さんの手は無敵ですね Fuel

頭をぶつけた時も、お腹が痛い時も、母の手が癒してくれました。痛みはそのままでも、辛さが消えていくんですよね。母という存在は偉大だと思います。

動物との触れ合いによる癒し効果は、最近は医療や福祉にも取り入れられているようですね。患者さんを見舞う動物たちのニュースを見たことがあります。


[353]>334 そんな効果が!! Fuel

フィチン酸、調べてみました。Wikipediaには

種子など多くの植物組織に存在する主要なリンの貯蔵形態であり、特にフィチン(Phytin: フィチン酸のカルシウム・マグネシウム混合塩で、水不溶性)の形が多く存在する。キレート作用が強く、多くの金属イオンに強く結合する。

とありました。また、

体臭・口臭・尿臭などの消臭・防臭、アルコール分解促進による急性アルコール中毒の防止などの効果が知られている。

とも書かれていました。ほかにも大腸癌の発生を少なくするとか、癌を抑制するとか、尿路結石や腎結石の予防から歯垢形成の抑制まで、いいことずくめです。唯一の欠点は体に必要なミネラルの摂取まで阻害してしまうことだけみたいですから、それを補える玄米食は無敵の健康食のようですね。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%82%A3%E3%83%81%E3%83%B...


[354]>353 見事なデータですね! fhkl

玄米食そこまでいいんですね。

そこまでいいなら気合入りますね確かに無敵。


[355]>347 生殖能力や、気力が上がるそうです。 fhkl

強い民族になるそうです。日本も、ふんどしをやめてから、男が弱くなったとか聞きました。


[356]>325fhkl

薬として飲むのかな、成長ホルモンが出ているとか。


[357]>354 雑穀米 eiyan

よく雑穀米がいわれています。

これもよく似た効用がありますね。

何がよいかといえば白米にはない栄養の豊富さとバランス。

玄米食とは味もよいですよ。


[358]>306 不思議 eiyan

スカンクの強烈な臭いにトマトジュースがよいとはよい情報ですね。

あの厄介な臭気をトマト汁が消してくれるのでしょうか?

そうならトマトって貴重な野菜なのですね。

今度沢山つくっておこうっと!

臭い取り用に!


[359]>350 野草 eiyan

基本的に野草は全て薬草になります。

それを焼酎漬けするのですから非常によいですね。

焼酎だけでも消毒殺菌薬ですね。


[360]>343 一日何個? dankichik

小学生の頃、飲んでました。お砂糖がまぶしてあってすごくおいしくて、、一日に決められた個数以上食べてました。もしかしてやばかった?おかげで、缶が空になるのがやたら早くて、母が不審がってました。


[361]>179 2リットル dankichik

私も最近、健康とダイエット目的で、毎日2リットルを目標に水を飲むようにしています。冷たいとつらいので、少しお湯を加えてぬるま湯にしたりしています。いまはとにかく頻尿が大変で、+の効果はあらわれていません。よくトイレに行くと言うことは、新陳代謝がよくなったと考えていいのかな?


[362]>349 そうなんですか eiyan

あの独特の香りがよいとは初耳です。

何が効果があるのかな?

発酵した汁だからかな?

それとも材料によるものかな?

いずれにしても老人にはよい話しですね。


[363]>360 給食に eiyan

昔は何も栄養的な食事が少なかった。

栄養補助剤としての配給。

結構美味しかったね。

でも今はどうかな?

あれって!1日何個がよいのかな??

今でもあるのなら食べてみたいですね。


[364]>346 おもしろそう eiyan

色々脅かすとよいとかの話がありますね。

炭酸を飲むとあのグー!とした勢いがよいのかな?

そういえば最近はしゃっくりしないな?。


[365]かつおのえぼしの超民間療法 prime7

海で体にへんなものが巻きつきました。ながいひものようなものでした。はまべで、からだじゅうが痛くなり、そのうち動けなくなってしまいました。そしたら、海の家のおじさんが、草をくれました。からだにはれば直るとのこと・・。刺された地元民は、張っていると言っていました。効いたのかどうかわかりませんが、痛みで3時間ほど体は動きませんでした。帰ってから、このクラゲで死ぬひともいると知ってびっくりしました。


[366]>344 暖まる eiyan

体が暖まり血液の流れがよくなる。

そして糖分が体の疲れを癒す。

だからあらゆる方面から体によい。

日本の誇りですね。


[367]>365 くらげ eiyan

くらげに刺されたのかな?

どんな草なのか分かりませんが海中でも薬草はあるのですね。

よかったですね。

くらげに刺されて死ぬ人もいますね。


[368]>342 果物茶 eiyan

ゆず、きんかん、みかん等柑橘類は酸味と甘さを併せ持つ果物。

これをお茶にして飲むと体が暖まり、同時に糖分が体の疲れを取る。

ねぎやにんにく、しょうがやたまねぎと共に効果ありますね。


[369]>296 球根 eiyan

球根類にはあの球根に全ての栄養分が凝縮されている。

だから臭いや味は調節しないといけない。

やはりにんにくはあの臭いが大切ですね。

良薬は口に苦しは生きてますね。


[370]>369 あのにおいが好き。 dankichik

にんにくの風味が大好きなので、よく料理に使っています。とはいえ、ついつい入れすぎてしまいがちなので、にんにくを使うのは人と会う予定がないときだけにするよう気をつけています。

にんにく食べると、まず身体があたたかくなるので、効いてるって気がします。


[371]>352 まさに DonTacos

「手当て」ですね

たしかに心が落ち着くかもしれません


[372]>361 なるほど DonTacos

人の体も大部分は水ですし、水を摂るのは大事かもしれませんね。


[373]>268 気付かないところで使われてるのかなぁ Zelda

カレーに生姜は初耳でしたしジンジャーエールもそうか言われてみればあれ生姜だよねって気付きました。他にはどんなものがあるのかなぁ。知ってる人がいたら教えて?♪


[374]>310 我が家はハチミツと大根でした w83

甘いので、小さな子供も嫌がらずに飲んでくれますね


[375]>257 お風呂って kafuka01

よく言われるデメリットというのはお風呂って入るのにけっこうエネルギーがいるので

疲れをとるよりも疲れてしまうことがあるということと、

湯上りに逆に寝冷えしてしまうことがあることですね。

あまり熱が高いときは入らないで、風邪気味くらいのときはさっと入って早く寝るのがよさそうです。


[376]頭痛のときどうしますか? kafuka01

おでこを冷やしたりいろいろしてるのですが、痛くなりだしたらぜんぜん治らなくて困っています。

結局バファリンを何錠も飲むんですが、バファリンに耐性ができてきたのか

最近は効かなくなってきています。

逆に、みなさんは頭痛のときどうしてるんでしょう?


[377]>219 体が柔らかくなるのはちょっと違うみたいです MINT

あれは酢漬けにした魚の骨が柔らかくなることからそう言われてきただけで、飲んでそうなることはないらしいです。でも昔の人も、そのくらい体にいいんだよ、って言いたかったのでしょうね。お酢で体が軽やかになっていく様子を、柔らかくなると言ったのではないかと思います。


[378]>246 手の平にはオーラが集めやすいという話も… MINT

全く科学的な根拠はないと思いますが、手の平に集中させたオーラがヒーリング効果を発揮するんだなんていう人もいますね。本当にそんなことがあるのかどうかは別として、痛い所をさすってくれるお母さんの手とか、ポンと背中や肩を叩いて励ましてくれる友だちの手とか、握手する手とか、手には何か不思議な力があるなぁとは思います。


[379]>255 青じそ好き!! MINT

青じそは心を落ち着けてくれる食べ物なんですね。ということは、青じそをたくさん食べている家は、きっとケンカもない家!!たくさん育てて、サラダに入れたりドレッシングにしたり、素麺や冷や奴に添えたり、天ぷらにしたり、青じそのパスタなんていうのもいいですよね、あと忘れちゃいけない青じそ茶。どんどん使ってみたいと思います。


[380]>280 いいなぁ、温泉 MINT

温泉を安全に楽しむための色々な知識、とても参考になりました。温泉は、ゆっくり何日も逗留して、がつがつしないでゆったり楽しむのがいいみたいですね。そういう温泉の旅をしてみたいです!!


[381]>283 キュウリ!! MINT

うちの父は、お酒を飲み過ぎた時き、いつも決まってキュウリの酢の物を作ってくれと言うんです。そこでいったいキュウリの何がいいのかと検索してみたら、キュウリにはアルコールを分解する酵素が多く含まれていると書かれたページが見つかりました。ただサッパリしたものが食べたくなるだけでなく、キュウリって本当にきくんですね。お野菜、おそるべしです!!


[382]>298 梅干しの酸っぱさ効果 MINT

梅の酸っぱさの元って主にクエン酸ですよね?だとすれば、お酢を飲むと健康にいいっていうのと同じ効果が梅干しにもあるはずです。梅干しの塩分を気にする人もいますが、昔ながらのしょっぱい梅干しでも塩分は20%くらい。種を除いた梅肉10gとして、その塩分量は2gです。このくらいなら他の食べ物の塩分を減らすことで十分調節できる量ですね。


[383]>304 私も味の向こう側に行ってみたい MINT

味の向こう側かぁ。なんか、悟りの境地みたいですね。田村さんは食べ物が無くてダンボールまでおひたしにしてみた人らしいですが、だから食べ物に対する感謝の心が大きく育ったのかもしれませんね。じっくり噛んで、食べ物に感謝して、味の向こう側にたどり着くような食事をしてみたいです。


[384]>332 効くんだ!! MINT

赤パンツでかわいいのないかなぁと探してみたら、かわいいのはビキニタイプみたいなのばかりでした。これではお臍の下に届かないからだめですよねぇ。すると、やはり狙い目は赤ブルマでしょうか。800円で売ってる所見つけたー。でも、買うのにはちょっと勇気がいりそうです(笑)。


[385]>383 味の向こう側 eVe

健康にはよさそうで興味ありますね

でも、田村さんも味の向こう側よりこっち側の方がおいしい、っていってましたね


[386]>363 今でも売ってますよ?♪ しかもバナナ味! Lady_Cinnamon

写真の肝油ドロップSは、1日につき15歳未満は1粒で15歳以上は2粒です。

(もっと食べたい?♪のですが、医薬品だから食べ過ぎは注意ですね)。

昔ながらのデザインの缶の写真をイワシに載せたくて、昨日ドラックストアで買ってきました。

子供のころの記憶では、シャリシャリのグミ感覚で砂糖の甘さを覚えています。

現在の商品は、食感は変わらないけど、味が・・・バナナ味・・・に進化していました(笑)。

他にもビタミンC入りとかで、オレンジ味とかグレープフルーツ味があるようです。


[387]>381 アルコールデヒドロゲナーゼ momokuri3

アルコールを酸化してアルデヒドにさせる反応の触媒として働く酵素です。別名アルコール脱水素酵素とも呼ばれています。これがキュウリには豊富に含まれているのだそうです。

人間は元々こうした種類の酵素を持っていますが、人によってはそれが少ない人もいますし、飲み過ぎれば元々持っている酵素だけでは間に合わないこともあります。そういう時にキュウリの出番なんですね。キュウリ抽出物を使ったこんな製品もあります。

http://www.sapporoagency.jp/product/suppli/kanzoubugyou/index.ht...


[388]>386 レトロな缶がなんとも言えませんね momokuri3

子供の健康を願って作られたんだなぁということが伝わってくる缶ですね。今の肝油は人工的に作られる物ですが、昔は本当に魚の肝臓を絞って抽出した物でしたから、ものすごく臭くてまずい物だったそうです。それを子供の口に入れやすく開発されたのが、きっとこのドロップだったのでしょうね。開発者の心優しさがしのばれる製品です。


[389]>384 赤トランクスその後 momokuri3

私は冷え性ではないので、あまり変化は感じられませんでした。でもなんか、ボクサーになった気持ちがして、気合いが充実してきましたよ。ロッキーのテーマでも流したい気分でした。気合一発、仕事を決めたい、なんていう時は赤トランクスでいきたいと思います。真っ赤な生地に白く闘魂なんて染め抜いたトランクスはないでしょうかw


[390]>147 谷亮子選手も momokuri3

足を捻挫した時に馬肉を貼っていたという話がありましたね。オリンピック級の選手に専門のドクターが付いていないはずはありませんから、きっとドクターも馬肉の効果は否定しなかったのでしょう。きちんと治療を受けたその上で患部の安静を保つ意味の湿布代わりなら、効果があるのかもしれませんね。


[391]>203 使ったコンニャクは保存して再度使う momokuri3

知り合いの奥さんが妊娠中にコンニャク湿布を愛用していたそうです。助産婦さんに勧められたと言っていました。使ったコンニャクは洗って冷蔵庫に入れておき、翌日もそれを湿布に使っていたそうです。煮ているとだんだん水分が抜けて固くなっていきますが、けっこう何回も使い回せるそうです。


[392]>387 アルコールデヒトロゲナーゼ fhkl

柿にも含まれてるようですね

キュウリから作った「かんぞう奉行」でアルコール排出!


[393]>391 何度も煮ると fhkl

四角いものなら角が取れてきますね。

確かに煮るたびに滅菌されて長持ちしそうです


[394]>222 今はスキンケア用として人気があるみたいですね YuzuPON

牛や豚などの脂肪はほとんど飽和脂肪酸ですが、なんと馬の脂肪にはリノレン酸などの不飽和脂肪酸が豊富に含まれているとかで、それがスキンケアにとてもいいらしいですね。リノレン酸はシソ油やごま油などにも多く含まれていますが、まさかスキンケアにごま油を塗るわけにはいきませんね(笑)。


[395]>392 科学的根拠があったんだ!! YuzuPON

素朴な民間療法の一種と思っていましたが、なんとキュウリにはそんなすごい成分が豊富に含まれていたんですね。そういえば柿が二日酔いにいいらしいみたいな話も聞いたことがある気がします。とてもためになりました。ありがとうございます!!


[396]>209 熱を出した時に YuzuPON

ちょっとお下品な話で恐縮ですが、お尻の穴に長ネギを突っ込むっていうの、ありませんでした?私はされたことはありませんが、子供のころ親戚の家で、昔はそうしていたんだと聞いたことがありました。本当なのでしょうか。それともからかわれていたのでしょうか。経験ある方、いらっしゃいませんか?


[397]>214 ジャガイモは聞いたことがあります YuzuPON

きっと冷やす効果なのでしょうね。ヤケドの時はとにかく冷やしてそれ以上の悪化を防ぐことが大切ですから、手近に流水などが確保できなければ、そういう方法もありなのでしょう。今ならどこにでも水道がありますが、昔は井戸も川もないような所でヤケドをしてしまうことも多かったでしょうから、そういう時の知恵だったのでしょうね。


[398]>226 姉弟愛が美しいですね YuzuPON

MINTさんの弟さん、お姉さん思いですね。いいお話です。笑いの健康効果は、私も聞いたことがあります。ピエロに扮したアマチュアのマジシャンがボランティアで病院を回っているみたいな話も聞いた憶えがあります。こういうのも単に慰問にとどまらない、笑いによる治癒効果が期待されるのでしょうね。


[399]>243 とても大切なこと YuzuPON

応急手当と治療の違いを認識しておくことはとても大切ですね。町内行事で応急手当講習会を企画したことがあり、自分も一緒に受講しましたが、その時に何度も言われたのが、手当てが終わったらすぐに医者に引き渡すことの大切さでした。医者に連れて行く、あるいは救急車を呼ぶ、そこまでやってはじめて手当てが完結するのだと、何度も何度も言われました。現場での手当てはあくまでそれ以上の悪化を防ぐためのもの。治療は医者の役目。それをきちんと理解しておくことが大切だと思います。


[400]>370 風邪ひいてるのでニンニク? otayori

夫婦で風邪引き中

昨日しんどくて料理したくなかったけど栄養とりたくて

シンプルな水炊きの鍋にニンニクたくさん入れちゃいました。

日曜日、家でゴロゴロなので匂い気にせずにすみました。


[401]>330 聞いたことがあります YuzuPON

もしかするとワサビで花粉症が楽になるように、カラシから気化した香りの成分にも何かの効果があるのかもしれませんね。それにしても恐ろしい荒療治です。たしかに経験者は、二度とゴメンと言いたくなってしまうでしょうね。

今「カラシ湿布」で検索してみたら、なんと2,270件もヒットしました。次世代にも受け継がれていきそうですね。


[402]>376 頭痛のときは intetu

お風呂に入って、頭をすっきりさせますね。人によって血行がよくなって返って効果が無い場合もありますけど。頭痛の原因が眼からくるなら眼を休め、肩なら肩をもんでもらい原因から治すのがいいのではないでしょうか。


[403]>372fumie15

同じ水分でもジュースだと太ってしまうので私は水を飲むことが多いです。

水に慣れてしまうと普通のジュースは甘すぎて飲めません。


[404]>398 すばらしい actro

色々な効果があるのを聞いたことがあります。血行がよくなるとか、免疫機能が高まるとか。

とにかく笑うことはいいことですね。


[405]>318 イタイです。 actro

台湾に旅行で行った時に、やったことがあります。めちゃくちゃ痛くて泣きそうでした。

やったあとは、すごくトイレが近くなって老廃物が出てるのかなぁと実感できましたし

足もすごく軽くなってよかったです。

自分ではあそこまで強くできないので、家では青竹踏み程度でやってます。


[406]>380 行きたい actro

色々気をつけないといけない部分もあるんですね。

どこかいい所ないかなぁ。


[407]>400 強烈 actro

焼いてホクホクになったニンニクが特に好きです。

体もあったまりますし、うまいです。

やはり強烈なニオイは気になりますけど。。。


[408]>406 湯治 helltaxi

昔からの温泉地に行くと観光客とは別に

湯治客用に、素泊まりで安く泊まる場所を

提供しているところなんてのもありますよね。

また、温泉の効能も場所によって違っていて

いろいろな温泉を回るのも楽しいです。


[409]>337 歩くとボケない helltaxi

うちの祖父母はよく歩くとボケないからと行って

毎日のように散歩しています。

そういえば、最近、散歩している高齢者の方を

よく見掛けるようになりましたね。


[410]>407 ニンニク食べると風邪ひかない helltaxi

うちの祖父は、ニンニク食べると風邪ひかないから

と言って私が子供の頃は毎日ニンニクを食べてました。

そのせいか、子供の頃は、

ニンニクのニオイ=おじいちゃんのニオイって思ってました。


[411]>409 足から actro

老化と言う話もありますね。

自分も時間があれば夜に歩いています。確かに頭がスッキリする様な

感じはありますね。あと関係性があるかどうか分かりませんが、

お通じがすごくよいです。


[412]>411 歩くと便秘が治ることがあります iijiman

普段から便秘気味なのですが、買い物で少し遠くまで歩くと、治ることがあります。

体も温まります。

某大学の学長先生は、教授時代は駅から徒歩通勤しておられたのですが、ご高齢にもかかわらず20代の学生を振りきるくらい快足(徒歩)でした。

ところが学長になってしまったために公用車で通勤するよう定められてしまい、それ以来、何だか元気がなくなってしまったそうです。

歩くことは大切なのですね。


[413]>405 背中のツボ押しツール iijiman

中山式快癒器。これ、民間療法なのか医療器具なのかよくわかりませんが、うちに昭和53年頃義祖母が購入したものがあって、借用しています。

http://www.nakayama-shiki.co.jp/shopping/cat_kaiyuki/index.html

これで背中を押すと、確かに気持ちがいいです。

押しすぎて快癒器を壊してしまったことは、まだ義祖母に話していません。


[414]>408 足湯も気持ちいいです iijiman

足湯も最近は各地にありますが、JR熱海駅の前に「無料の足湯」があります。

浅い浴槽の底に石が埋め込まれてあって、これを踏むと「ツボ押し」にもなるという、とても気持ちの良いものです。

先月入りましたが、温度はちょっと熱めで快適でした。

http://www.mapple.net/spots/G02201146302.htm


[415]>395 知らなかった・・・お酒に弱いのでよく覚えておきます。 iijiman

二日酔いにはひたすら「水を飲む」でしのいでいたのですが、胡瓜が効くとは知りませんでした。

大根もこのツリーで初めて知りました。

どうしても「飲まなきゃ行けないとき」ってありますよね、そういう時に助かりそうです。


[416]>394 ラベンダーが効くと聞いたことがあります iijiman

ヤケドにラベンダーが効くという話を聞きました。

うろ覚えなので検索してみましたが、やはりそういう説があるようです。

http://www.coco-essentiel.jp/yakedo.html

http://www.selfdoctor.net/herb/2003_09/herb2003_09.html


[417]>388 幼稚園のおやつ(?)に肝油ドロップが出た iijiman

幼稚園の時、おやつ(?)に、1日1粒、肝油ドロップが出ました。

「食べ過ぎたらお腹が痛くなるから、絶対に、たくさん食べちゃダメ」と、強く注意されていたのを、何となく覚えています。「うそつけ、おいしくて食べ過ぎちゃうからダメなんだろう」と、子供心に思っていました。しかし、やっぱり冷静に考えてみると、サプリメントの摂りすぎって、よくないですよね。

懐かしいなあ。

これも一種の健康増進法だったのですね。


[418]鼻づまりにミントガム・ミントキャンディー iijiman

鼻が詰まって辛い時、ミントのガムを沢山噛むと、鼻が通ることがあります。

ミントのキャンディーで、「鼻のど飴」というのがありますが、眠気を覚ますミントのガムでも効くような気がします。

シュガーレス鼻のど飴EX 70g (3入り)

シュガーレス鼻のど飴EX 70g (3入り)

  • 出版社/メーカー: 浅田飴
  • メディア: ヘルスケア&ケア用品

って、これ、まさかAmazonで売っているとは思わなかったです。


[419]>402 「水を飲みなさい」と中学の保健の先生 iijiman

頭が痛い時には「水を飲みなさい。薬なんかすぐに飲んじゃダメ」と、中学の時、保健の先生が言っていました。しかし、水を飲んで治るものでしょうか?私はEVEを愛用しています。

お風呂は確かに効くような気がします。


[420]>418 聞いたことあります actro

友達に聞いたことがあります。

その子は花粉症でしょっちゅうガムを噛んでました。

結構効果はあるものなんですね。


[421]>419 神経・血管・筋肉 それぞれが原因になり得るそうです Kumappus

http://www.lilac.co.jp/zutsu/az/lesson01.htm

頭痛は病気です!という見出しがいいですね。

http://www.lilac.co.jp/zutsu/az/lesson02.htm

ここにタイプ別の対処法が出ています。

筋肉が原因のものだとお風呂が効きそうですが、中にはお風呂に入ると悪化するものもあるようで。


[422]>410 確かに体が少し温まる感じがしました・ニンニク iijiman

一時期、寒い屋外で一日立ちづめの仕事をしていたことがありました。

で、試しにと思って、にんにくの醤油漬けを1日2?3個ずつ食べてみました。

それで「全然大丈夫」というほどではなかったものの、確かに、食べていないよりは体の冷えが緩和されるような気がしました。


[423]>404 笑うことはいいですね tibitora

いろいろな効果があるんですね。呼吸の促進や毛細血管は知っていたのですが、お肌の栄養補給にもいいんですね。

なんだかいろいろすごいです。


[424]>379 うちに飲み残しの「紫蘇茶」があるので試してみます iijiman

うちに、買ったまま飲み残していた「紫蘇茶」があります。

今ひとつ味が好きになれずに、あまり手を付けずにいたのですが、紫蘇に安眠の効果があるなら、紫蘇茶も何だかよさそうですね。

今度試してみようと思います。


[425]>403 水分補給 tibitora

冬はお湯を飲むようにしています。2リットルは飲めていないかも知れないですが。脱水症状でも頭痛が起こるのは知りませんでした。水分が足りないよという体からの知らせなんですね。


[426]>414 温泉いいですね tibitora

温泉は気持ちがいいですが、いろいろ気をつけないといけないこともあるんですね。

温泉旅行はゆっくり楽しむのがいいんですね^^

源泉をひいている銭湯とかも好きです^^


[427]>399 知りませんでした tibitora

突き指は引っ張ったらいけないんですね。突き指をしたときは冷やすだけでした;;今度からは病院にいったほうがいいのですね。


[428]>389 赤パンツ! tibitora

赤い下着は健康にいいといいますよね。暖かそうな色だから体も温まるのかなと思います。確かに赤は気合の入りそうな色ですよね^^


[429]>135 漫画では dankichik

漫画では読んだことがありますが、実際に試した人の話を聞いたことがありません。効くのかなあ?効くとしても、ちょっと抵抗がありますねえ。


[430]>417 バナナ味! tibitora

今はバナナ味のものなんてあるんですね!びっくりしました。

私も1日1粒以上食べていました(^^;

よくなかったのですね;;


[431]虫歯に正露丸を詰める tibitora

虫歯が痛むときに正露丸をつめると痛みが収まると親が言っていたのですがどうしても出来ませんでした、あのにおいが・・・;;


[432]>412 歩行は禅の一種になると聞いたことがあります Kumappus

禅には座禅、立禅、歩行禅とあり、歩行禅というのは「懺悔懺悔、六根清浄」と唱えながら修行僧が歩くかなりハードなものらしいです。

しかし、やってみるとわかりますが、何も考えずにとことこ歩くだけで(もしくは頭の中に何かメロディを流してもいいかもしれないし、iPod聞きながらでもいいかも)、結構雑念が払われてしまいます。

そうですねー 試しに 頭の中で 「じーんせいらくありゃくーもあるさー♪」だけエンドレスで流しつつ歩いてみてください(あのテンポで)。


[433]>319 やってみたい actro

のですが、なかなか時間がありません。

やはり自分でやるのは危険なんでしょうねぇ。

後に食べ物の味に対してすごく敏感になると

聞いたことがありますが、その感覚を体験してみたいです。


[434]>433 て言うか・・・ to-ching

断酒療法の方・・・


[435]>432 賛成! to-ching

歩いて腰痛改善!約10分くらいの歩行です、よっぽど運動不足だった?


[436]>426 皮膚が荒れない程度 to-ching

じゃないと駄目ですよ。温泉は万病に効くとは限りません。


[437]>373 生姜湯に黒砂糖:手作りシロップでジンジャーエールやジンジャークッキー Lady_Cinnamon

なんだかカレーに話題が集まっちゃいましたね(^^)。choco-latteさん、私は最近はハチミツでなくて黒砂糖を使っています。疲れた時は甘い方が好みなのと、ハチミツより黒砂糖の方がコクがあるようで気に入っています。

ちょっと気になってるのは、メープルシロップ。メープル風味の生姜湯って美味しいかなぁ?と思案中です。ジンジャークッキーはメープル風味も美味しいから、相性も悪くないと思うのですが、お湯で割った時にメープルシロップの甘味がどうなるかなぁ?・・・と微妙なイメージでまだ試していません(笑)。

また、ジンジャーパウダーとシナモンパウダーのミックスシロップを作っておくと、炭酸水やサイダーで割ってジンジャーエールやチャイ風の紅茶が楽しめます。ジンジャークッキー作りはパウダースパイスを小麦粉と混ぜるのですが、シロップを使うとしっとりとした食感になります。

最近は生姜湯を飲むのにも、スパイスと糖類をお湯で割るだけのお手軽バージョンばかりなので、時間を作ってシロップ作りやお菓子作りもしたいです(^^)。

●体を芯から温める、冷え性さんの万能シロップ

http://www.saputaku.com/recipe/ginger_sirop.html


[438]>425 寝る前の一杯 to-ching

脳梗塞を予防出来るそうな。


[439]>60 便利ですよね nakki1342

家にあります。

手間のかからない植物で助かります

面倒くさがりなので

軽くやけどをしたときに患部に

アロエを切って使いますよ


[440]>437 玉子酒 to-ching

風邪にはこれと聞いてます。


[441]>431 夜中の to-ching

歯痛!今の子供は幸せ、こんあ経験無いだしょうね。


[442]おなかが痛い時は、コーラを飲むといい nakki1342

何故かよく分かりませんが

おなかの調子がよくない時に

コーラを飲むといいと言われます

(コーラに限らず炭酸系の飲み物ならいいのかな)


[443]>423 笑うことで癌退治 to-ching

笑うことによって、癌をやっつけるリンパ球が優位に増加するそうです、笑いましょう!!


[444]>375 どうしてもやるなら to-ching

水分を沢山とってから、入浴しましょう。ポカリ、ダカラ等を沢山飲んでから!


[445]>430 夏休み等 to-ching

終業式に買って家で食べました。


[446]>38 真菌(水虫菌) to-ching

水虫の菌は酸と温度に弱いそうですが、酢に漬けたくらいではまず絶対治癒しないそうです。治ったと思ったのは、一時的に、菌が弱ったか、隠れただけとのこと。


[447]>443 日本笑い学会!? Lady_Cinnamon

笑う事が健康に良いとは知っていましたが・・・学会まで出来て、科学的視点でもここまで解説されてるとは知りませんでした!!

ちなみに私はお笑い番組が大好きなので、良く馬鹿笑いをします(きっと長生きできる・・・(笑))。


[448]>427 部活を actro

やってた頃は、突き指をしたときは、引っ張りまくってましたねぇ。

もっと早く知ってれば。。。


[449]>428 はいてるだけで actro

そわそわしそう。

効果は気分的なものなんでしょうけど。

でも、それは大事かもしれませんね。


[450]>444actro

をかくのがいいんでしょうか。

でも、体に負担が掛かるでしょうからやらない方が懸命ですかね。


[451]>429 ありますね eiyan

昔は適当なよい薬がなかったので、小便をかけるという話しがありました。

尿はアンモニア。

このアンモニアが毒を中和して毒素をなくす役目をしたのですね。

今は衛生的、気持ち的に難しいのですが、人の体からは色々な役目をする液体が出るのですよ。


[452]>442 気泡 eiyan

全てではないですが、腹がいたいのは腸が閉塞気味になるから、痛いのですね。

だから炭酸飲料の様な気泡を持った液体をおなかの中に入れると、その気泡が腸等を膨らませるからといわれています。

飲みすぎはいけませんが、適当な飲料は効果が有るようです。


[453]>441 正露丸は殺菌剤ですので NAPORIN

ちゃんと効能にも虫歯とかいてあります。

コンジスイというのもありました(なにかの薬草のチンキを虫歯に塗る)。

使っていたうちの親は?今や入れ歯もちです・・・。

やっぱり歯医者さんですね


[454]>453 気持ち eiyan

虫歯の痛みは歯茎の神経が傷められるからですね。

ですから薬で麻痺させなければ痛みは感じます。

正露丸はあくまで消毒薬。

だから基本的に正露丸では痛みが和らぐ事は理屈上ないわけですね。

でも気持ち上痛みが感じられなくなったと思いますね。

いつも正露丸を使って虫歯菌が死ぬまで頑張ったら、話しは別ですね。

痛みを和らげるにはアルコールの方が効果ありかも。


[455]>446 当たり eiyan

水虫菌は酢を湯等で薄めただけの液体では死滅しませんね。

足に付いた水虫菌は皮膚の奥に入り込み一寸位では死滅しません。

根気よく繰り返し治療が必要ですね。

確かに一時的な効果はありますが、全治とはいきません。


[456]>420 ミント eiyan

ハッカとかミントは鼻を通す効果があります。

あの独特な香り芳香がよいのですね。

最近はアマゾンでいろんなものが売ってますよ。

本だけでなくまさにデパート化してますね。


[457]>401 辛子成分 eiyan

からしやわさびの辛子成分は芳香性の気体成分が消炎効果があるのですね。

昔は効果ある薬がなかったので、辛子成分を利用したのですね。

この芳香成分は気体で期待出来ますよ。


[458]ORTでは自分でできる民間療法(?)がいっぱい NAPORIN

ここ3年くらい試して、私はよく効くとおもっていますが、いろいろ細かくて・・

思い出せるだけ書きますと

*洋服のタグを全部切りとる→血行向上(アトピーにもよさそう)。枕やシーツも切り取る。

*薬を飲んだら指の爪の脇のツボを刺激。→血行向上(いきとどきにくいところにも薬がとどくようになる)

*家のなかに次のものを持ち込まない→電気ミシン(職業別発ガン率トップ、電磁波多数)、絵の額やフレーム、ワイヤーハンガー、ワイヤーもの、お菓子の缶、コイルで綴じられたノート、楽器(いずれも携帯電話の高周波電波をアンテナとして増幅)、IH調理器(電磁波を野放図に発生)、植木鉢(土はカビの固まり、鉢が電磁波を出すことがある)

*寝室の中にモノを置かない(ティッシュとゴミ箱、本、ベッド頭部の棚、スタンドライトなどすべて体にわるい)

*寝室の真下に冷蔵庫を配置しない、真ん中にネジの入った事務椅子に座らない

*よく加熱したものを食べる。換気扇は100℃にあがりきらないことがあるので注意。殺菌に電子レンジも使用。(なお、使用前の生理ナプキン、紙おむつなどもビニール袋に入れて殺菌してから使用するとよい、布ナプキンへの変更も可→高分子特有のウィルスが痛みを強くすることがある)

*自分にあわないものは食べない(子供の頃どうしてもダメだった食べ物がわかりやすい。栄養が偏る云々は気にせず、食べたあと体調が悪くなるものは自分に合わないのだと割り切って、以後しばらく食べないようにする。薬も酒も他人任せでなく自分の感覚をとぎすませて量を調節したりする)

*カフェインがガンを防止するという研究結果が出ているので、体に合うヒトならコーヒーを飲む(合わないヒトも当然いる)。その他にも、合うヒトにはすごくからだによい食べものがいくつかある(多糖類(片栗粉のあんかけなどでよい)、メイプルシロップ、コーンシロップ、中国パセリ、オレガノなど)。特に体内に蓄積される重金属の排出に役立つ。

*極力、歯のインプラントはしない。

理屈は???のまま実行していますが、自分の体は結局自分にしかわからないのだから、感覚をとぎすまして常に目前にあらわれる選択肢をしっかり選ぶようにするというスタンスが一番大きな成果だと思います。同じようなものを同じような時間に食べて、自律的な体調管理ができて、体調不良が初期にあぶりだせるようになったかな?という自信がでてきました(客観的には外食をあまりしないようになったし、修行中のお坊さんとか昔話のおばあさんのようなヘンなところだけ禁欲的な行動かもしれません)し、とりあえず風邪の回数は減りました。


[459]>341 漢方薬 eiyan

甘草に限らず漢方薬は色々ありますね。

お茶にしたりお湯に入れたり、お菓子にしたりと色々です。

昔ながらの利用法は大切です。

今は漢方薬は余り利用しなくなりましたが、それでもハーブとして利用されたりしてますね。


[460]>82 気持ち eiyan

昔はよい薬がなかった。

そして、急いで薬が利用出来ない。

そこで虫刺されには小便を利用したのですね。

すぐには効果なくても何もしないよりよい。

そのうちアンモニアの効果が現れる。

そんな感じですね。


[461]>44 ありました eiyan

昔はよい治療薬がなかったのでじゃがいものでんぷん質を利用しましたね。

食べてよし、貼ってよし、塗ってよしでした。

今はよい薬があるのでじゃがいも療法はあまり利用しませんが、それでもじゃがいもデンプンは貴重な存在ですね。


[462]>16 海草 eiyan

くらげの毒は治療が遅れると人をも殺す威力があります。

つばもよいですが、究極は海草がよいです。

手当てが遅れると大変な事になるので、海草を利用しましょう。

効果大ですよ。


[463]腹巻と毛糸のパンツ Lady_Cinnamon

修学旅行のとき担任の先生が、『腹巻と毛糸のパンツを持ってらっしゃい!』と口酸っぱく言っていました。小学生くらいだと寝像が悪くてお腹丸出しで寝る子もいるし、せっかくの旅行なのに朝冷えでお腹をこわすと辛いわよ・・・というお話でした。

正直、腹巻と毛糸のパンツはダサくて嫌でした。でもその担任は持ち物リストまで作って、しかもそこだけ太字で書かれていて、リストを見た親も急いで買ってきたほどでした。

ただ、この歳になってみると、特に女性の場合は、お腹や下腹部を冷やさないようにすることはとても大事なことだと実感するようになりました。寝冷えでお腹をこわすのも辛いですが、お腹の周辺の内臓は寒暖差に敏感にできているんです。

血管も多く集まっているので、冬はお腹周りを温めると、腰痛から体全体の疲労軽減にもなるんですよ。冬に手足が冷えて眠れない方もいらっしゃるでしょうが、腹巻と毛糸のパンツ、効果ありますよ。これも血行が良くなっているのだと思います。

腹巻と毛糸のパンツは「民間療法」と言えるかは分かりませんが、『男はつらいよ』のフーテンの寅さんや、『天才バカボン』のパパなど、あの昔ながらのデザインの腹巻、今では懐かしい昭和の思い出になっています。それだけ昔の人の知恵が大衆に根付いていたわけです。

今では腹巻もパンツも、お洒落なものが増えました。スタイリッシュなデザインと機能的な素材。腹部や下半身を寒さから守る知恵は、形を変えて現代にも生きているということですね。とはいえ、一度でいいので、女の私でもバカボンのパパみたいな腹巻をしてみたい・・・そんな願望があったりします(笑)。


[464]>462 クラゲ対策は慎重に・・・ Lady_Cinnamon

クラゲの毒は未解明のものが多いので慎重に!命にかかわる毒性の強い物もあります!!

ミズクラゲのようによく見かけるものと判明しているなら、綺麗な海水で触手を洗い取り、アンモニアで処理します。虫刺されに使われる『キンカン』というカユミ止めがありますね。昔はクラゲにさされたら、尿をかけていました。でも実際の尿中アンモニアは尿酸に形を変えているので効果は薄いのです。今ではアンモニアを含んだ既製品がありますので、海に行く時は必ず持っていきましょう(^^)。

気を付けて欲しいのは、アカクラゲやハブクラゲ、またカツオノエボシなどの毒性の強いクラゲ。そして種類が分からないクラゲの場合です。アンモニア処理が逆効果だったりする毒もあるので、綺麗な海水で洗って病院へ行きましょう。

私が出会った荒治療(民間療法)ですが、カツオノエボシに刺された人の腕を、熱めのお風呂くらいのお湯に漬けることです。普通のクラゲなら、患部を冷やすのが通例なのですが、カツオノエボシはお湯なのです。刺された本人にとっては、お風呂の温度でも患部に激痛が走るような熱湯に感じるのですが、お湯から出すと刺された時より楽になってきます。でも民間療法で応急処置をしても、そのままにせず、必ず病院で再治療してもらってくださいね。

なお、ハブクラゲやカツオノエボシのように毒性の強いクラゲに刺された経験のある人は、海に行く時は要注意!一度アレルギーショックを受けた人が、強い毒に曝された場合、アナフラキシーショック状態を起こしやすくなります。これは命にかかわるショック状態なので、クラゲの多い海域や時期を避けるよう下調べしてから海に行きましょう。もしまたカツオノエボシ等に刺されたら・・・即病院へGO!です。

海は楽しいけど危険もいっぱい。水着で行ける時期・海域と、ドライスーツで身を固めた方がいい時期・海域もあります。サバイバルな事態にならないよう、下調べと準備はしていきましょうね(^^)。


[465]>456 これは実際に効きますね linne

鼻が詰まった時にはミントですよね。

すぅっと通るあの感覚が気持ちいいです。


[466]>450 発汗。 ttz

発汗するけどお風呂は良くないんですね。実は以前医者に掛かった時に、自分はこうやって治す、みたいな事を言ってたからそれ以来実践してましたけど。


[467]>413 足ツボは痛い。 ttz

足ツボマッサージは痛いですね。

整体もたまに行きますけど、ボキボキ言う音を聞くだけで良くなってるような気がしちゃいます。。


[468]>277 科学的な根拠アリ? ttz

でも、とにかくウマイ!しじみのダシってなんであんなにウマいんだろう。。


[469]>440 ジンジャエールがしょうが? ttz

全然知りませんでした。味は違うけどな?。でもジンジャーは好きですよ。


[470]>449 おもしろい。 ttz

おもしろいと言っては失礼かもしれませんが、こんなのあるんだ?って。


[471]>454 正露丸の匂いは嫌いじゃないです。 ttz

この話もよく聞きますけど、実際虫歯の穴が二倍になったっていう話を聞いて、怖くなってやってません。


[472]>396 首はあるけどお尻は初耳です。 ttz

首ネギも、なんか気持ち悪いからやってません。実際は、首にタオル巻いています。お尻は・・・初耳です。


[473]酢。 ttz

とにもかくにも酢。

知り合いの80歳のおじいちゃんが、酢だけで長生きしたって大げさ?なことも言ってました。


[474]>371 マッサージ asukab

マッサージは血行をよくするので、それだけで効果があるのですね。最近やっているのが、ふくらはぎやももなど下半身のマッサージです。冷えはよくないのですね。


[475]>194 効果ありそうですね asukab

聞いたことがあります、マムシの焼酎漬け。昔の人々の知恵が詰まっているのでしょうね。


[476]>153 ハチ刺されにも重曹 asukab

そういえば息子がハチに刺されたときも、応急処置として重曹の溶いたものを指に塗りました。皮膚の炎症を治める働きがあるのかな。


[477]>472 お尻は本で読んだときがありますが fumie15

やっていません。首に巻いたらネギのにおいで眠れなくなりそうですね。


[478]茶葉は水虫に利く? fumie15

私はやったときがないのですが、さくらももこさんが茶葉で水虫を完治させて、お姉さんも半信半疑でしたところお姉さんの水虫も治したというエッセイを読んだことがあります。

試した方いますかー?


[479]>471 消毒薬なんですね tibitora

正露丸は消毒や殺菌をしてくれるんですね。子供のころは効能なんて見なかったので、書いてあるのを知りませんでした。

やっぱり歯医者さんに行くことが大切なんですね。

虫歯の穴が二倍は怖いです・・・。


[480]>478 茶葉 tibitora

茶葉で水虫が治るんですね。葉っぱを幹部に貼るのでしょうか?幸い私を含め家族や友達に水虫の人は居ないのですが、万が一なってしまったらいいらしいよと教えたいです。


[481]>479 虫歯予防にイソジンで Lady_Cinnamon

正露丸の話を歯医者さんでしたら、むしろ虫歯予防にイソジンでブクブクうがいしてくださいと言われました。歯医者さんで使う消毒液が、イソジンと同じ成分なんだそうです。


[482]>355 寝巻きは綿ワンピース asukab

就寝時は、袖なしの膝丈綿ワンピースのみです。渡米したばかりの頃、1枚作り、着心地がよかったのでさらに柄を変えて2枚追加。最初はサマードレスだったのですが、いつの間にか就寝用になっていました。寒いときは、上に大き目のTシャツ(半袖か長袖)を加えます。

3枚を着まわしてかれこれ10年以上経ちますが、ゆったり目のデザインがぴたりときていて、これでないと眠れないという感じです。締め付けられないし、自分にはこの綿ワンピースが一番ですね。ただ内2枚はかなりボロボロで、何度も継ぎ足しましたが、ここで新しいのを作らないといけないかもしれません。直裁ちで簡単に作れます。


[483]>482 ふんどし tibitora

ゴムでかぶれやすい人にもふんどしはいいそうですよね。漫画家さんエッセイでみたことがあります。締め付けずにゆったりしていてすごしやすいそうです。


[484]○おねしょに! nanairokamen

○我慢しないですぐトイレに行く習慣をつける。

ぎりぎりまで我慢する習慣をつけるとよくない!

トイレでいざ!するときは意識的に下っ腹に力を入れて!する習慣をつける!

この二点!!


[485]>480 抗菌作用が効くかも!! TinkerBell

茶葉のカテキンの応用ですよね、きっと。

「水虫 お茶」で検索してみたら、けっこう見つかりました。

さくらももこさんのエッセイに書いてあったので試してみたら治った、

と書かれていたページもありました。

水虫以外にも効くのかなぁ。

悩んでいる人には朗報かもしれませんね。


[486]>475 う…のろわれそう… TinkerBell

長期間食べ物も与えずに瓶に入れたまま…。

ちょっと私の感覚では耐えられません。

人間も他の動物も他の生き物の命を奪いながら命をつないできたことはたしかですが、

長期間苦しめた上で殺してしまうのはとても…。

もちろん、それじゃひと思いに一気にやるならいいのかとか言われたら何も反論できませんし、

そういうことをして薬を得ることが必要だった時代もあったんだと思います。

今は違う方法で同じような効果のある物を化学的に作れる時代。

それを考えると、科学の発展の恩恵って大きいなぁと思います。

でも逆にそれがマムシを含めた自然界の生き物を絶滅の危機にも追いやってきたわけで…。

いったいどっちがよかったんだろう、これからの人間の進むべき道って何なんだろうと、

そんなことを考えてしまいました。


[487]>474 私も暖かい手を持った人になりたいなぁ TinkerBell

電車の中で、すごい勢いで泣いている子供がいたんです。

お母さんがどんなになだめても泣きやまなくて、困り切っている様子でした。

とうとうお母さんもあきらめて、もういいやっていう感じで、その子の頭にぽんと手を置いたんです。

そうしたら急に子供が泣きやみました。

しばらくするとすっかり子供はごきげんな、楽しそうな顔に変わっていました。

その時私は、お母さんの手ってすごいなと思いました。

私もそんな手を持った人になりたいです。


[488]>458 私はほとんど失格です(汗) TinkerBell

ミシン使うの大好きですし、室内に植木鉢持ち込んでますし、

寝室にティッシュもゴミ箱も本もあるし…。

それに考えてみるとキッチンて金属だらけ。

ワイヤーの物やお菓子の缶以上に電磁波に反応してしまいそうな物ばかりですよね。

キッチンで無線LANのPCや携帯電話使いまくりの私は、かなりまずいかもしれません。

ど、どうしよう??…。


[489]>215 風邪を引きの時の思い出 tough

子供のころ、風邪を引いて熱を出すと、決まって母はリンゴのすり下ろしを作ってくれました。そして、これを食べれば熱が下がるよと言いながら枕元に運んできてくれました。食べると本当に、とても体が楽になったのを思い出します。

最近はリンゴのポリフェノールの効果が注目されていますね。アサヒビールの研究によると、リンゴに含まれるポリフェノールには、脂肪の蓄積を抑制する効果があるそうです。

http://www.asahibeer.co.jp/aboutus/research/rd/report/0005/index...


[490]>327 うちでも作っていました tough

普通のヨーグルトに比べて作るのが簡単なので、かなり作り続けましたね。味も食べやすく、なかなかおいしかったのですが、けっきょく最終的には種をだめにして続かなくなってしまいました。

続かない原因は、種の入手が面倒なところですね。お店で簡単に買える物なら、うちの場合はきっとまた作り始めると思います。


[491]>336 試してみました tough

使った茶殻の量が少なかったせいか、あまりうまくいったとは言えませんが、けっこうそれっぽいのができました。茶葉の量が少ない時は無駄を覚悟で調味料の量を多めにし、ひたひたの感じで煮てから汁気を切って、それから仕上げに味醂と蜂蜜を加えるのがいいみたいです。胡麻とちりめんじゃこを混ぜてご飯に乗せて食べてみたらおいしかったです。


[492]>338 玄米のカレーライスはいいですね tough

玄米の匂いが苦手な人にカレーはいいですね。でも、玄米の匂いは、自分で炊くようになると、すぐ慣れてしまうみたいです。私も最初に食べた時は、ちょっと糠臭いような匂いが鼻についたのですが、何回か自分でガス火で炊いている間に、すっかり好きな匂いに変わっていました。


[493]>356 もしかすると tough

尿を飲むことが健康に役立つということではなく、飲用して差し支えない健康体を作ることが主眼なのではないでしょうか。尿は健康のバロメータです。本当に心身共に健康な時の尿は、よく見るとなかなか清らかな物だと思いませんか?(笑)。しかし体調を崩すと、変な色になったり、嫌な臭いになったりします。自らの尿を口で味わって健康をチェックする、そして常に飲んでも差し支えない体調を維持するよう努めるというのなら、尿療法にもそれなりの意味があると思います。

私は…、飲むのはいやなので、とりあえず色と匂いだけで健康チェックをしようと思います。仮に尿が薬になると言われても…。そのお薬は合わないので違うのをお願いしますと言いたいです(笑)。


[494]>357 フィチン酸ですか tough

最近玄米のデトックス効果が注目されているようですが、秘密はこれだったのですね。心配されるミネラル摂取の阻害も、必須ミネラルの摂取量が著しく低い場合にのみの問題のようですから安心できますね。

ただ、やはり玄米は白米のように丼に盛って食べる物ではないですね。多様な副食と共にバランス良く食べ、主食だけでお腹を膨らませるような食べ方はしないことが大切だと思います。


[495]>377 体は柔らかくなりませんがお酢はいいですね tough

もしお酢を飲んで体が柔らかくなるなら、骨がくにゃくにゃになってしまいます(笑)。でも疲労回復に酢は効きますね。私は学生時代、ハードなトレーニングの後にはお酢を愛飲していました。安売りの普通のお酢でしたが、疲労回復にはとても効き目があったように思います。特に炎天下で汗を流し尽くしたような後には、薄めたお酢を水代わりに飲むんです。体中に染み渡っていくようなおいしさでした。

食欲が無い時にもお酢が活躍してくれました。夏場など、薄めたお酢を食前にちょっと飲むと、不思議なくらい食欲が湧いてくるんです。お酢は本当に良い飲み物です。今も、学生時代よりちょっと高級なお酢になりましたが、愛飲しています。


[496]>385 あははは tough

向こう側よりこっち側の方がおいしいですか。でも、噛み続けることでわかる味ってありますね。特に玄米は向こう側がおいしい食べ物ではないかと思います。

また、噛むことだけでなく、食事に時間をかける食べ方って大切ですね。昔の人は一日中働いていましたから、食事の時間が大切な休憩時間も兼ねていたと思います。ですから、野良仕事の最中の昼食など、とても時間をかけてゆっくり食べていたのではないでしょうか。

それにひきかえ、現代人の食事は、ただ腹が満たせれば終わりです。食事の時間を憩うということがありません。まるで燃料の給油のように、必要な量を胃に入れるだけの食事。これでは必要なカロリーは補給できても、健康に役立つ時間にはならないと思うのです。ゆっくり食べ物の味を噛みしめながら感謝しつつ、しみじみと口に運ぶ時間。談笑を楽しみながら憩う時間。そんな色々な価値を食事の時間に組み込んでこそ、体が喜ぶ食事になると思います。

国によっては昼食休憩が数時間に及ぶ所もあると聞きますが、日本人にもそういう充実した食事時間をとる習慣が必要ではないかと思います。


[497]>415 私も知りませんでした tough

なぜキュウリにそんな成分が含まれているのか不思議でしたが、調べてみたら、植物は実から発生するエチレンガスをアルコールに変化させて処理していたのですね。そのアルコールをさらに処理する仕組みとしてアルコール分解酵素も持っているのだとわかりました。そして特にキュウリはその酵素が豊富に含まれているとのことでした。これで納得です。私も飲み過ぎた時はキュウリに助けてもらおうと思います。飲み過ぎないのが一番ですが、iijimanさんがおっしゃるように、どうしてもという時はありますからね。


[498]>497 キュウリってすごいんですね? Lady_Cinnamon

二日酔いの朝には緑茶派だったのですが、キュウリの科学的ポイントを拝見して、これからはキュウリ派になりそうです(^^)。もちろん、その前に飲み過ぎ注意ですけどね(笑)。


[499]>488 洋服のタグをとる→血行向上 Lady_Cinnamon

へぇ?!いっぱいありますねぇ。洋服のタグ取りで血行向上っていうのは、なんだか効果があるような気がします(感覚・イメージのみですが)。

そうなんですよね。携帯をはじめ家電も1階と2階を無線で電波飛ばしてるし、電子レンジは欠かせないし・・・色々電波っていたるところを走り回ってるのですよね。目に見えないけれど体に影響あるのかなぁ?て疑問は常にあります。なんか簡単なチェッカーで、電磁波・電波系が可視評価できると面白いかも。

ちなみに、自宅用無線LANの方はセキュリティのために導入していませんが、寝室が書斎を兼ねているので、PCをはじめとする電化製品が大量にあります。私もかなりマズイかも(苦笑)。


[500]>486 人の考え方にもよりますが w83

私は下ごしらえだと考え、やむをえないと思います。こういうのを作れる人は年配の人が多いことから、昔は貴重だったのでしょう。食べ物をはかせるのは、薬の品質の面からとても大事なことだったのでしょう。

それからマムシは別に珍しくないですよ。山に近く、湿気の高く、草が茂っているところであれば、いる可能性が高いです。もしそういうところをいく機会があれば、注意してください。


[501]>500 暗示効果 nandedesune

最近はとんとマムシを見なくなりましたが、マムシの焼酎には

暗示効果がありそうですよね。

グロテスクなマムシがビンに入ってるのを見たら、

それだけでただならぬ効果があるような気になってしまうかも。


[502]>489 りんごの皮 nandedesune

りんごは皮のすぐ下が一番栄養があるっていいますから、

綺麗に洗って皮ごとたべたりしてました。

皮ごと食べなくても皮はできるだけ薄く剥くようにしてます。


[503]>434 断食療法 nandedesune

これについては大学でレポートを書いたことがあります。

人間の腸ってだんだんと宿便っていうやつが貯まるらしいんですね。

老廃物とかいいますが、腸の隅にで排泄されないで残る便です。

これが断食をすることで一度外に出してしまうことで

腸の機能を回復する効果があるんです。


[504]>416 子供の頃の火傷 nandedesune

子供の頃にヤカンをひっくり返して足にかかったんです。

そのときに親が使ったのが馬油でした。

馬油が効いたのか効かなかったのかは覚えていませんが、

今でも足の火傷のあとが残ってるんですよね。

ちゃんと医者で処置してもらえば、残らなかったのかな。


[505]>490 美味しかったです asukab

市販のヨーグルトに比べ、とろんと弾力があり、口当たりもよくて大好きでした。しかし! 2度も息子に種を食べられてしまい、その後どなたからもいただいていません。つまりブームが去ったということでしょうか。種が簡単に入手できるのならば、わたしもまたずっと食べ続けたいです。


[506]>121 りんごを見ると・・・ jane

医者が青くなる、ですよね!(笑)


[507]歯の止血に・・・ jane

ティーバッグを使います。歯医者さんに教えてもらいました。効果抜群です!(おいしいし・笑)


[508]>505 そういえば一時期話題になってましたね。 ttz

食べたことありませんけど。確かに最近全然聞かなくなったなあ。


[509]>496 子供の頃、嫌いなものは全て流し込んでいた。 ttz

嫌いなものを食べる時は辛かったな?。鼻つまんで口に入れて牛乳でイッキに流し込んでました。もちろん親には怒られたけど、そうでもしないといつまでも席を立てなかったので・・


[510]>469 うちも黒砂糖 asukab

うちもずっとカレーには黒砂糖です。確かにこくが違いますね。

生姜、今度入れてみます。あの風味は、やみつきになります。


[511]>133 こういう明らかに迷信だとわかるものは TomCat

実際にやれということではなく、そういう時代があったんだという話を、後世に伝えていきたいですね。

ほかにも子供が蕁麻疹になったら古い草履で皮膚を擦ると良い(沖縄の言い伝え)なんていうのがあるそうです。草履って、何かの力があると信じられていたんでしょうか。


[512]>510 黒砂糖も生姜も入れます TomCat

そしてニンニクも。これらはみな、カレーにコクを出すのに役立ってくれますね。ということは、うちのカレーは風邪にいいのか!!

言われてみると、風邪気味になると私はカレーを作りたくなってきます。コトコトお鍋の温かさと湯気が欲しくなって煮込む料理が作りたくなるのですが、生姜をはじめとする様々なスパイスの効果も見逃せませんね。やはりカレーは最高の薬膳の一つですね。


[513]>208 桃の葉も TomCat

以前のいわしに、桃の葉っぱのお風呂に入った思い出の書き込みがありました。桃の葉っぱも入浴剤として使うと、あせもにいいらしいですね。昔は桃の葉を揉んで煎じた汁を「モモノハローション」のように使っていたという話もあります。


[514]>358 実際にはあまり効かないらしいです(^-^; TomCat

というか、効くんですけど、スカンクの臭いがそれを上回っちゃうんでしょうね。

さらにスカンクというのは、目つぶしよろしく、お尻を上げて敵目がけて、あの臭い分泌液を噴射するんです。4?5mは飛びますよ。で、この分泌液がくせ者なんです。なんとこれは蛋白質と強く結合する性質を持っているので、皮膚に付着したら最後、当分取り除くことは不可能なんですよね。付着した部分の皮膚が老化して取れていくまでは臭います。

ですから、スカンクの被害を避けるためには、スカンクの攻撃を避けることが大切なんです。たいていのスカンクは、警戒行動のシルシとして、前足で地面を叩きます。これが待避すべき合図です。次の瞬間必ず尻尾を立ててきますから、そうなったらもう遅いかもしれません。

というわけで、スカンクが前足で地面をトントンし始めたら、刺激しないようにそ?っと、10mを目安に離れてください。これで直撃の射程からは外れます。


[515]>366 本当に日本の誇る発酵食品ですね TomCat

今は寒い季節のホットドリンクとして飲まれていますが、江戸時代には、なんと夏の飲み物としても売られていたそうですよ。甘酒の滋養が夏バテ防止にピッタリだったのでしょうね。

また甘酒の甘さ主役は澱粉が分解されたブドウ糖ですから、摂取後速やかに脳の栄養になります。だから頭を使う作業や勉強の時の飲み物としても、甘酒ってとてもいいんですよ。

ついでに麹に由来するオリゴ糖でお腹も元気。甘酒って本当に素晴らしい食品ですね。


[516]>374 そういえば・・・ jane

「しょうがはちみつ漬」というのもありますが・・・いかんせん、生姜が苦手なのです。。。涙


[517]「痛いの痛いの飛んでけ?」 jane

幼い頃、祖母がよくしてくれました。「おばあちゃん、ありがとう!」


[518]>515 お腹にもいいんですね! jane

知りませんでした。TomCatさん、ありがとう!


[519]>518 甘酒 intetu

一般の家庭で飲まれている、酒かすを溶かして作る甘酒と、

昔ながらの麹を醗酵させて作る甘酒の2種類ありますよね。

味的には市販の酒かすを溶かして作る甘酒の方が好きですが、

醗酵させて作る甘酒の方が栄養があるのでしょうね。


[520]>517 おまじない intetu

確かに痛いの痛いの飛んでけ?っていうのも民間療法の一つと言うか家庭療法の一つですね。実際は痛さが和らぐわけはありませんが、小さな子供って最初痛みで泣くんだけど、そのうちに自分が泣いていることが嫌で泣くんです。それで注意をそらしてあげると、それほど痛みが無かったことに気づいて泣き止んだりするんですよね。


[521]飲料水に気をつけてます intetu

市販の飲料水に含まれる砂糖の量ってとても多いです。それを喉が渇いたからとがぶがぶ飲むと、大変なカロリーになります。コーラやサイダー、はては野菜ジュースにまで砂糖が入っています。自分の周りの太った人に限ってそういう飲料水を気にせずに口にしていますよ。我が家では飲料水はダイエットコーラだけと決めています。それに慣れると返って普通の飲料水が甘くて飲めなくなりますよ。


[522]>364 しゃっくりを治すには intetu

花をつまんで水を飲むとよく言いませんでしたっけ?それって自分の周りだけなのかな。


[523]>11 面白いですね pinkandblue

こういうものがあるのですか・・・。

けれど、手間がかかりそうで^^;


[524]>51 精油 pinkandblue

名前だけ知っていますが、効能はしりませんでした。


[525]>63 玉子酒は pinkandblue

子供の頃はまずいだけでした(笑)


[526]>137 これしってます pinkandblue

確か医療用でも使われているとか?


[527]>141 青汁 pinkandblue

ケールでしたっけ?

あの元の葉は・・・。

私はちょっと苦手です。


[528]>154 面白いです pinkandblue

ぽろぽろ落ちて、パリパリになるそれを想像しただけで

面白いです。

今度やってみようかな。

と、病気のときはそんなのんびりしていられませんけどね^^;


[529]>145 ちょっと・・・ pinkandblue

怖いですね^^;

でも、効果ありそうですよね。きのこって。


[530]>196 サトイモの茎の汁 pinkandblue

こんな効果があるんですね。

妊娠中の女性にも効果があるなんて。


[531]>248 お灸 pinkandblue

昔はよくみたけれど、最近みないですよね。

すっごくきくのに?。


[532]>245 健康食品 pinkandblue

はまったら最後、

20種類くらい飲んでいた時期もありました。

今は全く飲んでいません・・・。


[533]>204 葛根湯 pinkandblue

かぜのときに飲んでいます。

効果ありますよねぇ。

初期のころならすぐに治ります。


[534]>200 ラベンダー pinkandblue

アロマとしてはいいんだけど、最近トイレの芳香剤にも使用されているので

苦手になってきました^^;


[535]>260 ホットミルク pinkandblue

温かいミルクは体をあたためてくれて

リラックスできますよね。


[536]>271 ワサビ pinkandblue

すっきりするような気もしますが、

鼻につーんときそうで、試せません^^;


[537]>324 小さいとき pinkandblue

よく刺さって

ご飯をのみました。

それでも取れなくって、咳をしたり、大量に水をのんだりしていました


[538]>328 ・・・・。 pinkandblue

あのー、多分、ですけど、

肉で解熱というのは生肉を頭にはったり、

体にあてて、熱をすいとってもらう方法ではないでしょうか?

それはしっています


[539]>422 にんにく pinkandblue

体があったまり、元気がでてきますよね。

くさいけれど、ものすごく効果があります。


[540]>424 紫蘇茶 pinkandblue

これだけ書いてあったら読めませんね^^;

こんな文字なのですねぇ?

体にもよさそうです。


[541]乾燥肌にヴァセリン(あるいはワセリン) asukab

油田の採掘中に地層中から発見されたヴァセリンという物質に由来してつけられた名称で、米国で1859年に誕生しました。油田採掘中に怪我を負った人が、偶然にこれを皮膚に付けていたら驚くべき回復を見せたという事実から生まれた透明ゼリー状のクリームです。

最初は「石油」という印象が強くて、一体何なのか怪しんでいたのですが、これが本当によく効くのです。よって、米国で肌のトラブルや乾燥肌といえば「ヴァセリン」という常識にも納得がいきました。切り傷が直りかけてきたら、そこにつけたりしています。冬場は特に、あかぎれの手に抜群の効果を表します。


[542]>529 家にもありました。 asukab

確かに謎めいていました。↑この画像、迫力満点ですね……。


[543]>452 炭酸飲料 asukab

おなかが痛くなったら炭酸飲料。これは、米国で初めて知り半信半疑だったのですが、ちゃんと根拠があるのですね。


[544]>514 自然の威力に軍配 asukab

皮膚が老化するまで匂いが取れないとは強烈ですね。でも確かにずっと匂うとはよく聞きます。遠目には可愛いのに、直撃、怖いですね。10メートルを目安に、気をつけなければ……。昨日は、アライグマが猫のご飯を食べにきていました。野生の動物は、近くで見ると迫力があります。


[545]>541 クリームや Lady_Cinnamon

リップ等の化粧品にワセリン入りのもありますね(^^) 一時期の商品は不純物が多く、油焼けなどを起こすなどと言われていましたが、今のワセリンは純度が高いので安心して使えるようですよ。


[546]ひまし油は○○だった Lady_Cinnamon

リップなどの化粧品や石鹸・香水にひまし油が入っています。またアロマオイル・マッサージ用のオイルにもひまし油が使われています。

このひまし油、トウゴマから絞り取った油ですが、ちょっと世代の古い人にとっては化粧品とは縁遠い油でした。

ひまし油は強烈な下剤として、以前は使われていました。食中毒なりお腹をこわしたら、ひまし油登場! いたずら好きなとある人物が、誰それの食べ物にひまし油をかけたなどという逸話も(うちでは)笑い話であります。もちろん、アロマオイルや化粧品に関しても誤飲注意になっています。

ちなみに、マンガに『ポパイ』がありますが、ポパイの彼女の名前は「オリーブ・オイル」。オリーブのお兄さんは「キャスター・オイル(Castor oil)」、つまりひまし油だったりします。ひまし油は世界各国で色々な利用をされているようです。


[547]>544 すごいんですね tough

スカンクのおなら(?)は誇張したギャグだと思っていましたが、そんなに凄まじい物だったんですね。分泌液を噴射するなんて、まるで何かのモンスターのようです。でも、先進国でありながらこうした野生動物がたくさんいる国は幸せだと思います。日本は国土が狭いのに、広く国土を持つ国の真似をしすぎました。


[548]>540 シソには色々な効果があるようですね tough

フラボノイドの一種のルテオリンという物質は抗アレルギー・抗炎症作用を持つと言われていますが、野菜や果物の中のルテオリンの多くは糖分と化合した配糖体として存在しているそうで、摂取すると肝臓で水溶性に変化してしまい、期待される効果が発揮されにくくなるそうです。しかしシソのルテオリンは糖分と化合していない形のため、体内に入っても高い生理活性能力を維持し続けるそうです。これがシソがアレルギーや花粉症にいいと言われている理由ではないかと思います。

こうした効果は赤いシソの方が強く、逆にビタミンやミネラルなどの栄養価は青ジソの方が高いそうですから、両方育てて両方たっぷり使えるようにするといいかもしれませんね。


[549]>521 飲み物には要注意ですね tough

特に冷たい飲み物はガブガブ飲めるだけに、過剰に飲んでしまうことが多いと思います。ただの水なら立て続けにコップ二杯なんてめったに飲まないと思いますが、ジュースなどならコップ二杯に相当する500ml一気飲みなんて朝飯前です。

また糖分が心配と緑茶飲料などを選択する人も多いと思いますが、ほとんどの緑茶飲料の原料は中国を中心とした外国からの輸入茶葉です。必ずしも日本の安全に関する基準をクリアして栽培されているとは限りません。

ダイエットコーラも、糖分だけに注目すれば悪くはないのでしょうが、使われている成分の中には危険性が指摘されている物が少なくないようですから、私は避けています。


[550]>519 酒粕もなかなか tough

酒粕にもタンパク質が分解してできたペプチドや豊富なアミノ酸、各種ビタミンなどが含まれていますから、なかなかすばらしい食品だと思います。ただ酒粕は完全に発酵させた物ですから、それなりのアルコールを含みます。煮立ててもなかなか全てのアルコールは飛びませんから、それが苦手な人や子供には、アルコールが発生する前で止める甘酒の方がいいでしょうね。それに自作の甘酒はとろっと濃厚ですから、その分色々な成分が濃そうな気がします。前のいわしで甘酒が話題になった時に私も作ってみましたが、おいしかったです。


[551]>513 桃の葉成分のお尻拭き tough

親戚の赤ちゃんのいる家に置いてありました。赤ちゃんのお尻が桃を連想させてかわいいなと思っていましたが、桃の葉の成分には汗疹を防いだりする効果があるんですね。ドクダミも昔から色々な効果がある薬草として利用されてきましたね。去年イエはてなでドクダミ茶の作り方を教えてもらいました。少量積んできて試してみましたが、今年はぜひ大量に積んできて作ってみたいと思っています。お風呂にも入れてみたいと思います。


[552]>511 本当に不思議な言い伝えです tough

なぜ草履なのか、その由来が知りたいですね。日本では昔から神聖な物は足の付く所には置かないなどの習慣がありましたが、逆に思い切り足の付く用途に使われる履き物には何かの力が宿るとでも考えられていたのかもしれません。履き物にまつわる伝説などを調べてみたくなりました。


[553]>547 そ、そんなに TinkerBell

私もスカンクの臭いは誇張されたお話の中のことなんだろうと思っていました。

本当に強烈なんですね。

でもスカンクって、見るだけならフサフサな毛で、とってもかわいい動物ですね。

日本には野生のスカンクはいませんから、うらやましいです。

って、やはりスカンクの恐さを知りませんね、私…。


[554]>351 本当に痛みが無くなるなら TinkerBell

虫歯も穴が開いちゃえば痛くなくなってしまうはずでものすね(笑)。

でも、人間も他の動物もまだまだ進化の途中ですから、

はるか未来には、ぺろんとなめるとどんな痛みも消えちゃうような力を得るのかもしれません。

それまでは、まだちょっと、むやみになめるのはやめておいた方がよさそうですね。


[555]>549 コーラの原料って何でしょう TinkerBell

コーラに限らず、いったい何から作られているのかわからない飲み物って多いですよね。

原料の姿が見えないものは、なんか恐いなって思ってしまいます。

私としては体の中での働きがわかっている糖分より、化学物質の方が恐いです。

そういう面で不安のない市販の飲み物って何でしょう。

お茶も輸入だと使われている農薬などが心配です。


[556]>548 シソってすばらしい植物なんですね TinkerBell

シソってお皿の添え物扱いで、お料理の主役になることが少ない食べ物ですが、

もっともっと積極的に利用していけるといいですね。

シソのサラダとか作ってみようかなぁ。

去年いわしで、シソはすごくたくさんとれると教えてもらったので、

今年は育ててみようと思っています。

青と赤、両方育てよう。

赤ジソはジュースも作ってみたいです。


[557]>546 うわ!! TinkerBell

ひまし油で検索してみたら、すごいのを見つけました。

なんでも、イタリアのムッソリーニ率いるファシスト党は、

ひまし油を飲ませる拷問を行っていた、というんです。

そ、そんな恐ろしいことに使えるほどの威力があったとは!!

ひまし油ダイエットなんていうのもありますが、あれは飲むんじゃないですよね。


[558]>512 うちも生姜とニンニク入れてます TinkerBell

カレーがとってもおいしくなります。

さらりとしたタイプのカレーの時は生姜だけにすることもありますが、

煮込んでコクを出すタイプのカレーにはニンニクも入れます。

甘みのある素材としては蜂蜜とチョコレートを使っていましたが、

黒砂糖も体に良さそうですね。今度入れてみます。


[559]理解できないくらいの納豆好きが家にいる alan_i_jp

私は、普通に納豆にはしょうゆでなく付属のかつおだれ?(たまにうめだれなるものを買ってある)をつけています。しらすも入れるけどちょっと変??

納豆好きは、私ではありませんが、単独で食べて酒のつまみにしたり、パンに塗ったり、スパゲッティに入れたり、もちと混ぜたり、理解できません。ちょっと無理がある気がします。


[560]>509 ゆっくり食べることはとても大切 TinkerBell

みんな、子供のころは、ゆっくりよく噛んで食べるのよって教えられていたと思います。

でも大人になると、それがなかなか実行できません。

ほかにも子供のころ、大切なことだよって教えられたのに、いつのまにか忘れてしまったことって多いですよね。

人と仲良くすること、うそをつかないこと、物を大切にすること、などなど…。

そういうのも全部ひっくるめて、守っていける人になりたいと思います。

世の中の大人がみんな、人と仲良くできて、うそをつかなくて、物を大切にする人ばかりなら、

戦争だっておこりません。

世界平和のためにもゆっくり食べよう。

そして子供のころに大切だと教えられてきたことをいろいろ、食べ物と一緒に噛みしめましょう。


[561]>302 暗示 vivisan

これって絶対あると思います。

痛いと思っているとホントに痛い。

けれど、1日で治るんだ!って思ってると、不思議と1日寝ていればなおったり。

本人の気のもちようでかわることは本当にありますね。

しかも、全幅の信頼をしている母からいってもらえるのならなおさらだと思います。

もしかしたら、神経の伝達でなにかあるのかもしれませんね。


[562]>559 ↑つづき alan_i_jp

納豆好きは、私ではありませんが、単独で食べて酒のつまみにしたり、パンに塗ったり、スパゲッティに入れたり、もちと混ぜたり、理解できません。ちょっと無理がある気がします。


[563]>382 逆に vivisan

塩分が塩分が・・といって控えすぎるのもあまりよくないと聞きました。

私もつい最近高熱がでて、まったく食べ物をよせつけませんでした。

やっと次の日に少しだけ食欲がもどったとき、食べれたのはお粥と梅干でした。

他の味覚はとてもうけつけなかったのに、梅干だと食べれたんですよね。

もしかしたら唾液の分泌になにか関係するのかもしれませんが。

昔の人は経験かなにかでわかっていたんでしょうね♪


[564]>531 本当に効きますね! vivisan

もぐさだと、ほんとうにあとがつきますね。友達の整体師にダンナがやってもらったのですが、本当にあとがついてしまいましたw

でもこちらのほうがダイレクトなため、効きます。

私は業者用のお灸をやってもらいましたが、もぐさよりは効き目がうすいものの、やるのとやらないのとでは全く違いました。

現在はハーブ入りのものもでているようですよ。もともともぐさはヨモギなので、日本のハーブですけどw

http://www.pronweb.tv/newsdigest/070227_moxa.html


[565]>560 噛むこと vivisan

これは民間療法の中でも手軽にできる方法ではないでしょうか?

そういえば、現代は、食べ物がやわらかいものでできえいる、または液状のものも多くなったこともあり、噛まなくなったというのを聞いたことがあります。

そのおかげで、あごの力が弱くなったとか。

噛む力が弱くなると、将来顎関節症という病気になる可能性も・・。

確かに、仕事で忙しくて食べる時間がない場合、流し込んだり、飲み込んだりして、時間を短縮していますよね。

このままいくと、噛む力が退化してしまうのかも・・なんてことを思ってしまったりしました。

噛む力が弱くならないためにも、健康のためにも、よく噛んで食べようと今更ながら思いました。


[566]>524 このハーブの威力はすごいです! vivisan

私は主に掃除に使っていますが、この香りすごく好きです。

あとティーツリーの効果として、この殺菌作用が水虫に効くというのがあります。

うちでは幸い水虫な人はいませんが、靴下やストッキングを履いているとどうしても蒸れやすいので、予防のためにも洗面器にお湯を張って、ティーツリーを何滴かたらして足湯にしてます。

ただ今自宅で育成中です♪


[567]>502 リンゴ茶 vivisan

リンゴの皮にあるアントシアニンは、活性酸素による細胞のダメージを抑え、老化を防ぐそうです。

リンゴの皮を天日干しにして、リンゴの皮茶にするとよいそうです。

ほんのり甘い香りがなんとも癒しになります。

ただ、皮はワックスがついていたりすることがあるので、酢を入れた水できれいに洗っておくことが大切です。


[568]>566 ティートゥリーは、 jane

口臭予防にもいいらしいですね!


[569]>557saite17

だから、油のものを食べすぎると下すんですね!


[570]>435 心臓の代わり saite17

足の筋肉がポンプとなり、新しい血液を送るなど、血行にもいいそうですネ


[571]シルクは肌をきれいにする saite17

シルクは肌のきめを治したり保温したりする効果が高いと聞きました。

シルクのパジャマはサラサラで気持ちいいです。


[572]>553 怖ろしや saite17

蛋白質と結合するとは驚きます、本当にすごいですね。これからどこかで見たら離れます。


[573]>447 脳内モルヒネ saite17

脳内モルヒネが分泌されると聞いたことがあります。

笑う門には福来たるですね。


[574]アズキ(小豆) vivisan

昔からハレの日には欠かせない食材として重用されてきた小豆には、健康になる成分がたくさんつまっています。

漢方にも使われています。

私は小さい頃から腎臓が悪くて、いつも尿検査が再検査になっていました。

一度病院の先生から、食事制限させられたこともあります。甘いものや辛いものを摂取してはいけないということでした。

そこで、うちの母がよく出してくれたのは小豆が入っているもので、調味料はあまり使わなかったけど、小豆ご飯とかよく炊いてくれました。

むくみがちになっていたときに、小豆を煮た煮汁を飲ませてくれました。利尿作用があって、むくみが軽減されました。

小豆を多めに摂取する生活を続けていた結果、なんとか検査もOKでした。

それでも高校三年間で再検査にならなかったときは一度もなかったですね。

以前風邪で小さい頃からのかかりつけのお医者さんにいったところ、(必ず尿検査するのです)

「疲れているとたまに蛋白が出るので、疲れをためないように」

といわれました。

そのため、疲れたなぁと思ったときはつとめて薄い塩味で小豆を煮て食べます。ひどいときは煮汁を飲むようにします。するとだるさが軽減されます。

ちなみに甘みなしでご小豆を食べると肥満によいそうですよ♪

二日酔いには小豆粥がよいそうです。

実際に小豆を摂取するわけではないですが、冬には小豆袋をレンジであたためておなかのうえに乗せて寝ます。

ぜんざいもおいしいですが、昔の人々がお祝い事に小豆を食べたのは、体によいということを知っていたからなのかもしれませんね。


[575]>340 悪い血を抜く vivisan

韓国などでは、背中から悪い血を抜く治療法もあるようですね。

といいつつ・・私も小さい頃悪い血を抜いてもらったことがあります。

記憶があいまいですが、親指の爪のところに針を刺して押し出していたような・・。

すっきりしたような気はしたと思います。

なんか鍼灸師の人にやってもらったようでしたが、なんの病気でそこにいったのかはもう覚えていません。


[576]>421 頭痛 vivisan

私も月一ぐらいで片頭痛がやってきますので、頭痛についてはいろいろ調べたことがあります。

その前までは私も薬でまぎらわしていましたが、飲みすぎてバファリンが効かなくなり、怖くなって薬を飲むのをやめました。

私の場合は、目の酷使、首や肩の凝りによる頭痛です。

本当にひどいときは温湿布で刺激により痛みをまぎらわせているのが現実です。

温湿布が効いてくるのか、だいたい次の日には治りますが。

もしくは体を動かすと少し緩和します。

確実な方法は私も知らないので、ちゃんとした方法を知りたいです。

ただ、頭痛って怖い病気のシグナルだったりすることもあるので、注意が必要ですね。


[577]>393 聞いたことあります! vivisan

ちょいとコンニャク湿布について調べてみました。腎臓にもいいらしいですね♪

最近お疲れ気味なので、多分腎臓が弱っている私にはもってこいの方法です。

早速試してみたいと思います。

しかも何度も使えるっていうのはありがたいですね♪たしかに毎回煮れば殺菌されますね♪


[578]>565 牛乳を200回噛んで飲む sirome

昔、学校で牛乳は200回噛んで飲みなさいと言われたような記憶があります。

子供心に牛乳ってどうやって噛むん?とか200回も噛めるかよ!とブゥ垂れていました。

他のクラスメイトも同じ感想で、

逆に笑い飛ばしていましたが、

牛乳を本当に200回噛んで飲む人なんかいませんよね??


[579]>554 そうですね。 sirome

モルヒネと似たような物質が唾液中にあったとしても、それが作用するための受容体がなければ意味がないですね。

多分痛みは和らげないと思いますね。というか実際舐めても痛いものは痛いです。


[580]>516 しょうがも良さそうですね sirome

大根も効きそうですが、

しょうがはもっと効きそう。

でもやっぱり、刺激が強すぎて食べにくいかな?

しょうがは薬味やにおい消しくらいに

少量つかうのが丁度いいですよね。


[581]>493 確かに sirome

毎日飲むのだとしたら否応なく、自分の尿を匂い・味・色ともにチェックすることになりますよね。

排泄物には健康状態が表れるそうですし、それなら意味はあるのかもしれません。

でも飲むのはやっぱり勘弁ですね(笑)


[582]>556 こぼれ種 vivisan

シソはこぼれ種でも無事に成長してくれます。

できたら種から育ててみてはいかがでしょう?

赤シソジュース、本当においしいですので是非おためしください♪

シソで調べていたのですが、入浴にいれてもよいみたいですね♪体が温まる効果があるそうでうs。

たくさんとれて食べきれないときなんかに不織布にいれてお風呂にいれてみようと思っています。


[583]>329 正露丸 sirome

正露丸は漢方だから幾ら飲んでも大丈夫!とか子供の頃に思ってました。

でも検索してみたら色々と副作用があるみたいですね。

致命的な副作用があるのなら、もっと問題になってるとおもうんですが、

本当なのかな?


[584]>487 あたたかいですね sirome

お母さんに頭をぽんとされると嬉しいですよね。

何であんなに嬉しいのかわかりませんが、

不思議です。

人の手にはなにか魔法が籠もってるんでしょうか(笑)


[585]>530 米以前から! vivisan

HP拝見しました。なんと里芋はお米より前からお付き合いがあったものだったんですね!

茎にまで効能があるとは初耳です!

虫さされに効果があるんですね。機会があったら今度ためしてみたいです。

疲れがひどいときにも効くそうなので、サトイモを摂るようにこころがけたいです。

そういえば旬の頃の小さいサトイモってゆがいたものを生姜醤油につけて食べるとおいしいですよね♪


[586]>577 小豆袋に似てますね MINT

vivisanさんが教えてくれた、じんわり温まると大好評だった小豆袋と、とてもよく似ていますね。ドライに温めたい所には小豆袋、ウエットな温かさがほしい所にはコンニャク湿布っていう感じでしょうか。両方上手に使い分けるといいですね。私もやってみようっと!!


[587]>561 プラシーボ効果ですね sirome

本当はビタミン剤なのに薬ですと言って飲ませると本当に治った(治療効果があった)という実験結果が出ていて、それをプラシーボ効果と呼ぶそうです。

気の持ち方、治るんだと信じていれば本当に治ってしまうこともあるという不思議ですね。


[588]>492 玄米チャーハン! vivisan

確かにおいしそうですね!これは是非ためしてみないと!

私は初心者の頃、時間がなくてそのまま炊いていたことがありましたw

なんとレンジを使うとふつうに長けてしまうのですか!

時間のないときにはつよい味方ですね!

玄米だけだとつらい場合、梅しらすを加えたりすると味も食感もかわって、おいしいです。


[589]>575 肩こりにヒル sirome

肩こりは患部に悪い血がたまっているので

ヒルで吸い出すという治療方法を聞いたことがあります。

おそらく海外産の大きなヒルを使うんでしょうね。

ヒルはちょっと気持ち悪いけど、悪い血を吸ってもらえるって気持ち良さそう。


[590]>569 ひまし油の正体 vivisan

なんと・・びっくり仰天しまいした。

ひまし油で調べていたら、ひまし油の湿布をすることで効能があるものに、ホクロというのがありました。

ついでいろいろ調べていくと、台湾の民間療法では、ひまし油と重曹・ハーブなどが原料になっているクリームがあり、これでホクロやイボがとれるそうです。

すごいですね!ひまし油の力って!

ちょっとためしてみようかなぁ・・。


[591]>498 アルコール分解酵素が! sirome

凄い、きゅうりに含まれてるんですね。

自分は元々アルコール分解酵素をあまり持たない体質らしいので、今度お酒を飲むことがあったら試してみます!


[592]>574 小豆!! MINT

小豆はビタミンB群が豊富で、疲れを取るのにとてもいい食品と言われていますよね。それに漢方では小豆が急性腎炎に効くといわれているそうですから、疲れやすい人や腎臓に不安がある人には、とてもいい食べ物ではないかと思います。

何かで読んだのですが、現代人はほとんどが、腎臓を病んでいるのだそうです。表立った病気にはなっていなくても、疲れや化学物質などの影響で腎臓を酷使し続けている人がほとんどで、みんないつ壊れてもおかしくない状態なんだとか書かれていました。恐いですね。わが家でも腎臓をいたわってくれる小豆を食生活に取り入れていきたいと思います。

小豆袋は私も時々やっています。じんわり温まってとても気持ちがいいです。


[593]>362 これは簡単ですね! vivisan

お醤油の香りって私も好きです。とくにこげたときのあの香ばしい匂いがなんともいえません。

大豆に含まれるレシチンがよいみたいですね。同じように動脈硬化にもよいとか。

やっぱり大豆はすばらしい食べ物ですね!

天然のものにこだわってみたいと思います。


[594]>331 実際これは効果があるような sirome

他のおまじないと違って、虫刺されに十字をつけるのは効果があるような気がします。

やっぱり痛みでかゆみを押さえるというか、

かゆみって痛みの微弱なもののような感じがするので、より強い刺激を与えることで消えるのかもしれませんね。


[595]>483 風邪ひかないか sirome

それが今度は心配です。

でも締め付けないのは身体にいいんでしょうね。


[596]>562 納豆パンや納豆餅はおいしいです♪ MINT

納豆をパンに乗せたり、からみ餅にして食べたりするのは、私もしますよ。とてもおいしいです。納豆スパもいいかも!納豆は豆の豊富な栄養が納豆菌によって吸収されやすくなっている、とても健康にいい食べ物だと思います。色んな食べ方を開発して、納豆をたくさん食べましょう♪


[597]>438 起きてからの一杯 vivisan

これも体によいそうですね!私も白湯にして飲んでいます。

発熱時の水分補給にかなり役にたってくれました。

水分を摂取することによって、毒素を排出するという効果もあると思います。

これは続けていきたいですね♪


[598]>508 うちでも作っていました MINT

普通のヨーグルトに比べて温度管理が簡単なんですよね。出来上がったヨーグルトも酸味がきつくなくて、食べやすいおいしいヨーグルトでした。いつの間にか作らなくなっちゃったなぁ。やはりひとつのことをずっと継続するのってむずかしいですね。


[599]>590 ぅわぉ?!色々あるんですねぇ?(仰天) Lady_Cinnamon

みなさん、色々検索されたんですねぇ?。vivisanの台湾の民間療法でホクロ・イボ処理っていうのは初耳です!ひまし油効果どこまで広がるか恐るべし!!


[600]>595 ノーパンといっても MINT

全裸で寝るわけではないですから(笑)。体を締め付けないということなら、ゴムの入っていない紐パンなんていいかもしれませんね。あるいは全裸の上にクマさんなどの着ぐるみを着て寝る!!あ、これいいかも!!着ぐるみパジャマ、買ってきて試してみようかな。うさちゃんでもいいですね(笑)。


[601]>592 むくみや腎臓に良いのですね Lady_Cinnamon

じゃぁ気軽にもっとお赤飯や小豆ご飯を炊いてみよっかなぁ?。仕事あとって足がむくんだりけだるさが残るので、食事で改善できたら最高ですよね。


[602]>552 言い伝えとして残したいですね? Lady_Cinnamon

フグ中毒になった者は土に埋めれば助かる・・・チャンバラ物の番組でそんな事を昔やっていたのを思い出しました(笑)。テレビの中の江戸時代の人には効いたみたいだけど、土に埋まって毒が抜けるのはあり得ないですよね(苦笑)。

でも、こういう逸話が無くなるのも文化的に淋しいですから、小説やテレビなど子供からお年寄りまで伝わる形で、これからも残っていってほしいです。


[603]>555 たしかに MINT

飲み物の問題は糖分だけではありませんね。缶やボトルの成分表示を見ると、たまに飲むならいいけれど、頻繁に飲んだらちょっと恐いかなぁ、みたいな物もあります。本当に安心なのみものがほしかったら、自分で育てたハーブをお茶にするとかしかないのかもしれませんね。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ