人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

インディーズのバンドやアーティストが、メジャーデビューしたっきりぱったりと活動しなくなったり、ブログの更新もしなくなったりする理由を教えてください。

想像での回答は不要です。

実際にメジャーデビューした経験がある、もしくはインディーズからメジャーデビューした友人がいるなどそれなりに信頼性のある情報が知りたいです。

以下のような理由があるのかな、と予想しています。
+メジャーデビューすると、ブログの更新や、ホームページの更新も事務所の許可なしにはできない契約になるのが一般的。
+メジャーレーベルは、高コスト体質のため、ある程度の枚数の売り上げの目処がないとCDが出せなくなる。
+メジャーデビューすると一生暮らしに困らないぐらいの契約金がどかっと入るので活動する気を失う。

よろしくお願いします。

●質問者: tittea
●カテゴリ:芸能・タレント ビジネス・経営
✍キーワード:CD アーティスト インディーズ コスト バンド
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 4/4件

▽最新の回答へ

1 ● 洸本ユリナ
●55ポイント

●まずはブログの更新について。

ブログを更新した瞬間にアクセスが殺到します

販売できる物(オンラインなど)があれば売れる

告知すべきイベントがあればそれが皆に情報が伝わる

上記の仕組みはわかりますよね?

しょこたんのようなブログを書くことが仕事のような人は別として

基本、オンラインの商売が絡むのは音楽業界も同じです。

ですので、ブログを更新するということは「売りのチャンス」です。

じゃあ、どうしてそのチャンスであるブログを沢山更新してはいけないか。

いけないということもないんですが

記事が多い=アクセスが増える

ということは、同時に

「売りのチャンス」が分散するということです。

つまり、しょうもないことばっかりメンバーが適当にブログに書いて、

アクセスが増えるか増えないかわからなくなるより

(極端な例で言えば⇒不快な内容をメンバーが勝手に書いて社会的問題になって活動休止等)

たまに、ブログを書いてどっとアクセスが集中した瞬間に、CDやグッズやライブチケットや

はたまたメンバーが紹介した服などが売れた方が商業的に成功ですよね?

ブログも1つの商業的な売り戦略の1つです。

●活動が少なくなる

これも上記の内容と同じ。

CDを出すタイミングも、ライブをするタイミングも、インストをやるタイミングも

全部金がかかるというのと同時に、売りのチャンスの1つです。

何も考えずにCDをリリースしているわけではありませんので(ご存知の通り)

他のアーティストとの絡み(ジャニーズ系などが同じ日にリリースしてしまうと明らかにチャート1位は取れないですよね?)

や、タイアップの絡みもあって、CDを出すタイミングも自分たちでは決められません。

と言うわけで、メジャーに出たら全ては雁字搦めです。

以上。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。

商機が分散する点については納得します。

ただ、チョコレートパフェ、というバンドのように、2006年9月にメジャーデビューした途端、webの更新もされず、リリースもライブもされなくなるようなケースの説明がつかないように思います。

このようなケースが他にもあると思うのですが、

理由を知りたいです。


2 ● 洸本ユリナ
●15ポイント

ご返信ありがとうございます。

それを踏まえての追記ですが

この場合は、レコード会社の仕事と本人たちの活動相違等の

個人的な事情が絡んでいることが推測されます。

ありがちな感じで、

メジャー⇒レコード会社との話があわない(本人たちの活動の幅、ライブ、個人的な芸術活動)事の金銭的な問題

(誰が楽曲の権利を持ち、誰が金銭を受け取るかなど)

単純に本人たちの不仲

レコード会社の営業の人間の企画力などのマンパワーのなさ

売れる音楽ではない

などのありがちな感じではないのでしょうか・・・

あとは、宗教とか死とか病気とか、例外とか・・・

友人はいまだに有名な楽曲について、レコード会社と自分たちとどっちが権利を持っているのかわからない、といいます。

何しろ情報が少なすぎますので、このようなことしかお話できません。申し訳ございません。

◎質問者からの返答

回答ありがとうございます。

そもそも不利な契約かどうかもわからないままに契約してしまうことがある、ということですね。。

興味は尽きません。。


3 ● おっちゃんこ
●10ポイント

>ただ、チョコレートパフェ、というバンドのように、2006年9月にメジャーデビューした途端、webの更新もされず、リリースもライブもされなくなるようなケースの説明がつかないように思います。


http://columbia.jp/artist-info/choco/COCP-33788.html

この方の事?

すみません、特定のアーティスト事情しか知らないので、わかりませんが

売れたんですか?

良くあるケースとして

1)期待していた通り売れなくて、レコード会社のディレクター等が、売り方に迷っている。

2)売れそうな曲が出来てこない(ディレクターが納得する曲が出来てこない)

3)メンバーが喧嘩して活動停止状態

Webの更新ですが、メジャー管轄に移った後のHPが簡単に更新できないHPの場合

(CMSを使っていない場合)

毎回製作費が発生してしまい、リリースタイミングでないと、予算が出ない。

って事もあります。

簡単に更新できるHPで、更新が行われていない場合、3の可能性もあります。

(一度出したCDを売り続ける意味でも、よほど一般常識が欠如していたりしない限り、ブログ位は更新しますし、ライブ系アーティストなら、ライブぐらいやります)

友人に40か月リリースのなかったアーティスト(当時、SME)がいますが、それでもライブはやっていましたからね・・・・(当時はブログなんて普及していなかった)


ちなみに

>+メジャーデビューすると一生暮らしに困らないぐらいの契約金がどかっと入るので活動する気を失う。

これは絶対あり得ません。

今の時代、オリコン1位(月間)でも、あっという間に食いつぶします。

デビューCDが、オリコン50位以内にも入らなかった場合、ライブもやっていないなら、メンバーが音楽性の違い(といういい訳で、実は金の問題)で喧嘩して、活動停止状態とみるべきかも・・・


4 ● peach-i
●10ポイント

友人ですが、まず、大事なボーカルが病気により、歌えなくなり、他のボーカルを入れたのですが、しっくりこなくなったのが理由でした

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ