人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

博士後期過程の他大学受験を考えております

修士課程を出てから年月が長く、研究テーマを少し変えたため、提出する論文が
学術的にどのていどか自身がありません

社会学系統ですが、現在自分が執筆した論文を短期間(半年位でも良い)で
指導してくれるという予備校がございましたら教えてください

・現役の博士後期過程の院生が指導に当たっているか、博士号を取得している人の指導が受けられる
ことを希望します。大学の先生に指導を予備校などで受けるというのはありえなさそうなので。

●質問者: kiyo
●カテゴリ:学習・教育
✍キーワード:いるか テーマ 予備校 修士課程 先生
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● ゆうぷぺ
●35ポイント

現在、博士後期課程の学生をしております。

修士課程からですが、他大学から社会人を経て入院(笑)しました。

僕も社会学、人類学系です。

予備校は探せばあるとは思いますが、

一番大事なのは、主査の教授で、

ご自分の研究に一番適した先生に直接アポイントを取って、

指南受けられることをオススメします。

その時に、ご自分の書かれた修士論文を持参されてはいかがでしょうか?

http://web.mac.com/yupupe

◎質問者からの返答

そうですね。ありがとうございます

しかし私の場合まだ博士後期を受ける、と指導をお願いする教授に見てもらうほどのレベルではありません。(マイナスイメージになるでしょう)そのため添削や予備校を探しております。また修士論文とはまったくテーマが違う分野です。

そんなに親切な教授がいらっしゃるのか不安です。

大学の先生が専門学校でこれに似た指導をしているところが一番よさそうですが。

(専門学校で資格指導を行っているところなど)


2 ● qualcosa
●35ポイント

yupupe6さんと同意見です。

私も博士後期課程入学を検討しています。

修士をとった大学とは別です。分野も全く異なります。

自分がやろうとする研究テーマにあった教授(全く面識がありませんでした)を探し,

アポイントをとってお願いに参りました。その際には,

を持参し,これまでの研究とこれからの研究についてプレゼンテーションしました。

教授には研究の問題点を指摘していただき,修正する方向について議論していただきました。

もちろん執筆した論文の学術的なレベルも評価していただきました。

後期課程の3年間はとても短いと思います。課程に入る前にしっかりした研究計画と十分な

準備が必要だと思います。博士は自立して研究できる研究者なのですから,そういったこと

が明確にできないのであれば,まだ課程入学は時期尚早なのかもしれません。

ちなみに私はこれから1年間かけて準備を整え,1年後に入院の予定(入学試験があります

からあくまでも予定)です。

URLはダミーです。

http://www.hatena.ne.jp/

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ