人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

トイレや部屋の芳香剤は、1週間ぐらいすると、におわなくなってきます。これは、自分の鼻が、その香りに、慣れたからですか? それとも、本当に、効かなくなっているのですか? そのことを解説しているURLを教えてください。

●質問者: mar19
●カテゴリ:グルメ・料理 生活
✍キーワード:トイレ
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 3/3件

▽最新の回答へ

1 ● kappagold
●27ポイント

芳香剤の成分の揮発量は、時間とともに減少します。

しかし、1週間というのはちょっと期間が短すぎるので、多少は、慣れてきたということもあると考えられます。


慣れるということの他にも、原因があります。

匂いの成分は1種類だけではなく何種類も入っています。消臭成分も何種類も入っていることが多いです。

匂いの成分で、特に揮発のしやすいもの(時間とともに減少しやすいもの)は、最初に沢山放出されますので、強く匂いを感じて段々匂わなくなるということになります。

これも匂いがなくなってきたと感じる原因です。(最初と匂いの質が変ってしまうので・・・。)


しかし、芳香剤には長期間放出される匂い成分や消臭成分も入っています。

そのため最初の匂いが1週間でしなくなったとしても、効かなくなったというわけでは有りません。

特に消臭成分(匂いがしない)に関しては、長期間の放出濃度の試験などを行っているので、製品に書かれている使用期間の目安の間は効果が有ると考えるのが良いと思います。


揮発濃度が減少することから、いろいろと研究がされて改良が続けられているので、以下のような特許が出されます。

http://www.j-tokkyo.com/2006/A61L/JP2006-116306.shtml

http://www.j-tokkyo.com/2007/A61L/JP2007-111281.shtml


2 ● yamadakouzi
●27ポイント

「鼻」のせいが一番と思います。

他に固形の芳香剤ならば表面近くに芳香成分が集中している場合がありますがこれは故意でなく製造上の問題です。

結論として「鼻」のせいでしょう。「鼻」は他の感覚器官より「微妙な変化に敏感」と「慣れを生じ易い」特徴が大きいです。

対応として、芳香剤を何種類かを小まめに交換(密封容器に保管・交換)すると良いでしょう。

特定の香りのみを求められているならば、今は思いつきません。(暫らく無香期間を作るとか)

http://q/hatena.ne.jp/1205977304


3 ● ken33jp
●26ポイント

>自分の鼻が、その香りに、慣れたからですか?

そのとおりです。それ以外には考えられません。

鼻が慣れたというより、脳がそのにおいの刺激に鈍感になったということです。

http://q.hatena.ne.jp/answer



●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ