人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

日本で女性のプロ野球選手は現在いないように思います。私は野球ほど男女差別のあるスポーツがは他に無いと(生まれてこのかた)思い続けています。相撲や、レスリングなどは肌を直接触れ合うなど、男女一緒に競技することは問題が大きいと(私は)思いますが、野球に関してはそういう問題でなく意図的に排除されていると思います。女性だけの球団を作るには選手が少ないという人がいましたが、その前の段階、高校野球で完全に女子選手の登録が出来ない制度になっていると聞いた事があります。「体力が男子より劣る」とか「ソフトボールがある」なんていう人もいますが男性より体力がある女性は幾らでもいますし、「ソフトボール」は「ベースボール」ではありません。これほど不条理に男女差別があるスポーツが世界的に通用している事が信じられませんが、皆様はどうお考えでしょうか、男性も女性のご意見ください。尚、私は上記の理由から野球には無知(興味ない)ですので回答への返答は控えさせていただきます。

●質問者: yamadakouzi
●カテゴリ:政治・社会 趣味・スポーツ
✍キーワード:いただきます スポーツ ソフトボール プロ野球 ベースボール
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 28/28件

▽最新の回答へ

[1]女性だけの球団があってもよい。 jane

茨城ゴールデンゴールズの「片岡安祐美」ちゃんもいますし、現実的なことだと思います!


[2]道具は凶器にもなりかねませんから Baku7770

スパイク、バット、ボールお怪我をしたり死んだ人もいますしね。

女子野球選手が排除されたのは歴史を紐解いてみると理解されます。彼女自身を否定するつもりはありませんが、ビーチバレーで浅尾選手より実力が上の選手を評価するように我々観客がなるようなことが必要だと考えています。


[3]もともとは nakata-ryo

女子プロ野球はあったんです。ただ人気が無かったので数年でなくなりました。で、プロ野球でも女性は参加できないようになっていたのですが、平成の初期にその規則が無くなり、今では女性もプロにはなれます。ただ高校野球は今でも女性は参加できません。


[4]>2 歴史を紐解いた中身は? Brutus

野球には全く関心がないので無知なのですが、女子野球選手が排除されたのには、歴史的背景があったのですか、それは知りませんでした、どのような歴史的背景なのかお聞かせ願えれば幸いです。ビーチバレーについてはプロスポーツで有る以上実力だけで、評価されるべきとは想いませんが、勿論Baku7770さんが仰っているのも実力が上の人も、もっと評価されるべきと言う意味なのでしょうが。


[5]五十歩百歩 AnonymousCoward

ほとんど(全て?)のスポーツが男女別に行われており、多少の差はありますがスポーツ界全体が男女差別の温床だと思います。


[6]>5 差別があっても良いでしょう to-ching

何でも男女が同じでなくとも良いと思います。明確な理由が無くても「野球」「ベースボール」は男だけのものなのです!全く理由にならない理由ですが、「不文律」というものがあっても良いと思います。


[7]無知では済まされない。 croam

意見するのであれば、やっぱり興味を持たないと。

野球おもしろいですよ。

男女混合がよければ、有志が集まって新しくクラブを作って、

発展させていくのがやり方なのかなと思うけど。

いきなり今の野球界に割り込むのは厳しい。

ちなみに、女子の高校野球大会はもう始まっています。

http://www.girls-baseball.jp/

とにかく可能性がないことはないと思う。


[8]>6 男女同権 AnonymousCoward

男女雇用機会均等法とか男女共同参画社会基本法とか女子差別撤廃条約など男女同権を求める法律・条約は不要ってことですね。


[9]>8 いや、そこまでは言わない to-ching

基本的には大同権賛成、ただ時にはこんな例外があっても良いのではと思う次第。理由は説明不能。

話は変わりますが、男女がマラソンにて一緒に走るということは今は当たり前、しかし、日本で男女混合での初マラソン大会が行われ、将来有望だった大学の男子選手が女子選手に抜かれ、恥て競技人生を閉じたと言うことがありました。勿論、野球とは関係ないですが、そのことを思い出した次第。


[10]>7 いや! to-ching

単純に不思議と思っているようなので、興味云々は問わないですよ。こんあ場合、返って面白い意見が出ることもあり。私だって、理論武装し説得なんてできないし・・・。残念


[11]>3 女子プロ競輪も to-ching

あったですよ。とっても恥ずかしい隠語で語られていますが。


[12]>10 球春。 croam

興味持つのにちょうどよい時節だと思って。


[13]>12 「無知」で済ましてほしかったなぁ yamadakouzi

すみません。皆さんの意見が出終わるまで「返信」しない方針だったのですが、してしまいました。

「全国高等学校女子硬式野球連盟」やアマでは有るけど女性選手がいること、女性のプロ球団があって人気が無かったのでやめになったことも存じています。

現状でいきなり今の球界・リーグに割り込むという事ではなく、その土台としての選手の養成環境自体が「男女差別」の意識が当たり前(その言葉さえ認識できない人間に握られている事を)皆さんがどう感じているかを知りたかったのです。上記の連盟に所属する学校に通う生徒は機会があるといえますが、それ以外の野球少女が高校で夢を断たれている現状もあり、なんたるテイタラクと嘆く次第です。だから「無知」は確かですが、「本気で興味をもてる対象にはならないスポーツ」というのが本音です。野球選手には申し訳ないですが、「坊主憎けりゃ袈裟まで憎い」と同じで、そういう状態のスポーツは楽しめません。・・・・

スポーツはやりたい人がやれる環境作りがほしいです。一部の人の考えでボトルネック状態になっていることは良くないです。

確かに、他のスポーツ(界)も男女差別が他の業界より激しいと思いますし、ルール自体おかしな所が多いです。例えばマラソンの順位のとり方や、100m走のタイムもいい加減です。(公式大会でです)

スポーツは見て楽しむのも良いですが、やはり実際に楽しんでやる物と信じています。

バットやボールが凶器になることは確かです、しかし、男と女の危険性の差は説明できないと思います(根拠が無い)


[14]くだらないねー stabilizer

ホモサピエンス自体の歴史全体を見れば、「男女同権」であった時期は、ほんとうに短い期間だけ。

単なる一時の流行みたいなもんスよ。kyとかkwskとかjkとかの言葉の流行と同じレベルでしかない。

何千年も続いた原始時代、言葉なんてない時期、男女は平等でしたか?

そもそもホモサピエンスという生き物本来の性質として、男女は【同じではない】んです。

女に男と同じ事をやらせる=幸せ ではないでしょうに。そもそもホモサピエンスという生き物の性質として。

--

女側の要求として「野球をやりたい、見たい」というのが【少ない】からプロが居ない・出来ない・なくなるんでしょ。

あとは、資本主義の原則どおり、儲からないものは商売にしない、ってこと。

プロ=利益を得る行為 ってことだからね。

※プロの意味、わかってるよね? 商業活動に乗せるってことだよ。金儲けってこと。上手とか上級って意味じゃないよ。


[15]>13 やりたい人がやればいい tailtale

そもそも、スポーツ以外でも世の中に差別や選別が行われていないことなんてほとんどないんじゃないですか?

そしてそういう差別や障害を壊すのは、それに直接ぶつかる人がやればいいのではないでしょうか?というか、やるべきことではないでしょうか?

たとえ正論であっても、ただ正論であるだけで状況を変える力にはなりえないと思います。

特にプロの世界に限定すれば話はよりシンプルになります。

要は力があるか、そして金が稼げるか、客が呼べるか、価値判断はこれだけになります。

野球に話を限っても、昔は黒人と白人は別々のリーグでプレイしていました。

その障壁が取り払われた理由は、人権意識の高まりも背景にはありましたが、黒人リーグに優れたプレイヤーがたくさんいたので、彼らを使った方が戦力がアップすることと、黒人観客の増加によるプラスが白人観客の反感によるマイナスより大きいという経営判断に過ぎません。

日本のトッププレーヤーがメジャーリーグに普通に移籍する状況になったのは、野茂英雄という男が日本人でもメジャーで充分通用することを証明してくれたおかげですが、彼はコミッショナーにかけあって日本人枠をつくってもらったわけではないし、政治的駆け引きを使ったわけでも、正論を吐いて世論を味方にしたわけでもありません。

ただ、地道に自分の目標に向かって歩き続け、力を示し続けてきただけです。


あなたの意見を見ていると障害というものを完全にネガティブなものととらえているみたいですが、ほんとうに夢に向かって努力する人間にとって、障害というものは自分の意思や能力を測るためのある種の試金石でもあるのです。

本気で男子に伍してプレーしたいと思う人や、女子のプロリーグや女子高校野球の大会を開こうと努力する人たちがいればそれはとてもステキなことだと思いますし応援したいと思います。

彼女達が道を開こうとする努力には大きな敬意を払いたいと思います。

女子でもプロになれるルートや野球というスポーツを楽しめる環境がもっと整うことはいいことだと思いますが、一観客に過ぎない人がそんなことを語るのは、ちょっと的外れなんじゃないかと思います。

自分自身も夢を追って歩き続けている人間の一人として。


[16]>14 その言い方には、疑問があります takahiro_kihara

「くだらない」というのは、相手に不快感を抱かせる言葉ですから、それをタイトルに持ちいるのは不適当でしょう。

男女が「同じではない」というのにも同意はします。

男女を区別するのは当然です。そもそも、男性と女性では脳の構造が異なるのですから。

区別を、差別と言い換えるから話がややこしくなるような気がするのですが。


[17]ソフトボールって男女差別だよね y_ozaki

日本で男性のソフトボール選手は現在いないように思います。私はソフトボールほど男女差別のあるスポーツは他に無いと(生まれてこのかた)思い続けています。相撲や、レスリングなどは肌を直接触れ合うなど、男女一緒に競技することは問題が大きいと(私は)思いますが、ソフトボールに関してはそういう問題でなく意図的に排除されていると思います。男性だけの球団を作るには選手が少ないという人がいましたが、その前の段階、高校ソフトボールで完全に男子選手の登録が出来ない制度になっていると聞いた事があります。「体力が女子より勝る」とか「野球がある」なんていう人もいますが女性より体力がない男性は幾らでもいますし、「ベースボール」は「ソフトボール」ではありません。これほど不条理に男女差別があるスポーツが世界的に通用している事が信じられませんが、皆様はどうお考えでしょうか、男性も女性のご意見ください。尚、私は上記の理由からソフトボールには無知(興味ない)ですので回答への返答は控えさせていただきます。


[18]プロだと体力的に男性>女性ですし、女子枠を作らないと男子だけになってしまう。 navy_fia

「男性より体力がある女性は幾らでもいますし」という部分ですが、それはプロの女性と一般男性を比べたらいるでしょう。でもいろいろなスポーツの記録を見ても女性の一位でも男性のトップクラスに入るのは厳しかったりします。野球など技術メインと言われているものですら、毎年女性でプロにチャレンジする人はいるのですが遠投やスピードなどでどうしても受かる人は出ていないですしね。

そんな感じなので、差別ではなく純粋に女性枠を作らないと女性が参加できるプロスポーツが限られるんですよね。見る側としても男性が必ず女性に勝つようなものを見て楽しめるわけではないですし。

ただ、女性枠を作るからにはメインのほうは男性枠としちゃうことが多いのは確かに問題ありますね。高校野球もプロ野球のようにちゃんと女性にも門戸は開いておくべきかもしれませんね。また、女性プロ野球選手の誕生を期待したいところです。


[19]プロの入団テストは女子選手も受験可能だったかと optokubetsu

オリックスだったと思いますが、確か何年か前に女子選手が入団テストを受けたはずです。結果は知りませんが、門戸を開いているのでこれは差別とは思いません。実力さえあれば選手になれるのですから。高校野球の女子という理由だけでグラウンドにすら立てないというのは、前近代的すぎるので改善の余地ありと思います。


[20]>16 変だな to-ching

ちっともくだらなく無いよね。


[21]>16 じゃあ差別って何よ stabilizer

女に男と同じ事をやらせる=幸せ ではないでしょうに。

「くだらない」「差別と区別」 単語に噛みついている時点で、総体的な反論の余地がないという宣言と同じ。

揚げ足取りしか、することがありません、という宣言だからね。

女性は男性と同じではない。区別されるべきだ。これは貴方も同意する事だ。

つまり、女子プロ野球が無いのは「区別」であるとあなたは理解できていない。

なんでもかんでも 男性がやる事と、女性がやる事を、同じにすべきだ、

という論調自体に難がある。プロ野球が男性に存在するから、女性にも存在させろ。

これは【平等論者のエゴ】ではないのか。俺って平等論者。だから偉いんだぜ。みたいな感情があるだろう。

繰り返しになるが、

女側の要求として「野球をやりたい、見たい」というのが【少ない】からプロが居ない・出来ない・なくなるんでしょ。

需要がおおきいならば、マスコミその他で議論が展開され、女子プロ野球は出現し、存在し続けるだろう。

そして、これも繰り返しになるが、

資本主義の原則どおり、儲からないものは商売にしない、ってこと。

プロ=利益を得る行為 ってことだからね。

根本を突こう。あなたは「プロ」という単語を勘違いしていた。

プロ=上級で認められる存在 と思い違いをしていた。

でもこれはそうではない。利益を得て、商業活動に乗せる事、これがプロ。

プロがない=世間に認められていない という理解自体が間違っている。

プロでない多くの人が、オリンピックに出場していることをお忘れか。

そして、世間に認められる事=幸せという考え方も、かならずしも常識とはいえない。

なぜなら、日曜日の河川敷の草野球でも、充分に幸せな気分を味わっている人達が、たくさん居るからだ。

プロ選手になり、世間から脚光を浴び、テレビやマスコミに映り、有名になる=幸せ という価値観は、

貴方のものだが、貴方以外の人が同じような価値観であるとは限らない。

それを押し付けようというのは同意できる事ではない。

あなたの平等のようにみえる価値観を他人におしつけ、他人の価値観を排除しようとする行為、それこそ「差別」ではないのか。


[22]差別は感じたことが無いですね。 bakuto

ソフトボール、野球どちらも経験しておりますが、差別は感じたことが無いですね。

確かに高校で女子の野球の夢はある程度制限されるとは思いますが、野球の世界でも小学生や中学生でも男子のトップレベルの中に入っても遜色ない女性を今まで見たことが無いです。

プロレベルになるともっと顕著にこの差は出るでしょうね。


差別が日本だけとしても、世界で女性がプロ野球で活躍している例がどの程度有るのでしょうか?

私が知る限りではほぼ皆無だと思います。(過去の全米女子プロ野球リーグは別として)


ただ、門が狭いだけでまったくチャンスが無い訳では無いですよ。

実際に大学野球では活躍(なのか?)している女性も居るので実力さえあれば普通に活躍できると思いますよ。

http://allabout.co.jp/sports/baseball/closeup/CU20010521A/


プロスポーツ自体が互いの技術や体力の優劣を競っている訳ですから、この程度問題を差別と言われてもなんだかピンとこないですね。

何でもスタートラインを同じにするのが平等と言う考えは個人的には好きになれないです。

個人ごとの「条件」は生まれた時から違うし、現実問題として「差別」はどこにでも転がっている問題なんで、「泣き言」なら聞きたくもないし「現状を変えなければ」と思うなら抗議するなりの行動が必要と思います。


[23]>男性より体力がある女性は幾らでもいますし tinkiti

プロ野球の世界においては、女性がどんなに頑張っても男性の体力には敵わないと思います。

女性のプロ野球選手がいたとして、本気のストレートを放ったらブーイング・・・とか。


[24]「甲子園」の聖地化ともからむ Wafer

まず、プロ野球に関しては”男性に限る”とした規約が改正され、名目上女性もプロ野球選手になれるようになっています。実際にプロテストに参加した方も少数ですがおられたようです。(合格はゼロ)


また、大学野球ではアメリカの大学で野球部に入れなかった女性が幾人か、日本の大学野球で活躍しています。


しかし、先日記事にもなっていましたが、「甲子園」で開催される全国高等学校野球選手権(および選抜大会)には女子生徒は参加できません。ベンチに入ることすらずいぶん長い間認められて来なかった歴史があります。


もしかして、女子だけの大会がないのかと思い調べてみたところ、ようやく最近になって女子の公式野球全国大会も開かれるようになったようです。


全国高等学校女子硬式野球連盟


しかし、会場は甲子園ではありません。


高等学校で全国規模の選手権大会はいろんなスポーツで数多く開催されていますが、その歴史と注目度で「甲子園」をしのぐ大会はありません。

「甲子園」にあこがれる少年少女たちは多いのにもかかわらず、性別を理由にその門を閉ざされてしまうのは理不尽といわざるを得ないでしょう。


ただ、純粋にスポーツとしてみたとき、やはり性別による実力差は大きいようです。女子チームが大学野球の下部リーグに参加したことがありましたが、惨敗続きでした。


私は、無理に甲子園で開かれる選手権大会に女子生徒を排除する必要性がないのと同時に、無理に門戸を開く必要もないと考えています。というのも、歴然と男女には体力差があり、ほかのどのスポーツを見ても男女混合でチームを編成することがないからです。カーリングなど野球以上に男女混合でもよさそうなものですが、男子と女子でわかれてることが一般的です。


むしろ、女子の大会を野球の聖地となっている甲子園で開けないことのほうが問題だと思います。

もちろん、プロ野球との日程の兼ね合いなど、問題は多いのですが、このことに関しては男女同権、性差別の撤廃を叫んでもけして不自然ではないと考えます。


[25]>13 早い話が。 croam

野球が嫌いってことかしら。

養成環境をどう感じるか。

僕には野球は他の男女別スポーツと同程度にしか見えなくて、

養成環境についても、何とも感じていない。というか、

やっぱり無知で、そこまでよく知らないわけですけど。

でも、やりたい人がやれる環境作りというのには賛同するし、

高野連に女子選手を認めてくれるように意見する人がいても、

特に反対しないでしょう。

ところで、昨日センバツの開会式を見ていたんですけど、

プラカード持ちの先導役は女子部員という学校があって、

少なくとも差別的な養成環境ばかりでもないみたいなので、

もう少し希望を持ってもいいかもしれない。


[26]>17 女子と同じように社会人まではあるよ。 a2gi

失礼な話だ。


[27]アメリカの女子プロ野球球団の映画ありませんでしたっけ? kirin79

トム・ハンクスが監督役で、女子球団を率いる

選手は女子選手だけで、それぞれの事情を抱えプレーするみたいな話の映画ありませんでした?


[28]>7 ナベツネのせいでプロ野球の人気が落ちた時に motsura

大学生の女子野球の大物をプロ球団に入れるという構想もあったらしいですね。

優秀な女子選手は一応いつもチェックされてるらしいですが、やっぱり思い切って球団に入れる程のパワーはないみたいです。

女性が一人入るってのは、トイレとかシャワーとかロッカーとかの問題でも大変でしょうから、それだけのコストパフォーマンス?が必要なんじゃないですかね。

打率0.4を越えたり、投球速度が180km/hを越える女性がいたら…間違いなく入団するでしょう。そんな超人いねえが。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ