人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

日本語ドメインあてにメールを送る方法ってありますか?

はぐら茶屋.jpというドメインをとりました。
http://はぐら茶屋.jp/
で飛ぶようにはなったのですが、名刺とかに
mail@はぐら茶屋.jp
と書いて、日本語ドメインのまま送る方法ってありますか?

ちなみに普通に送ったらpermanent errorでもどってきてしまいました。
xn--z8j1cwd235tjx1b.jpで送れば届くのですが……。
メールはまだ日本語ドメインは無茶ですかね?

●質問者: くいっぱ
●カテゴリ:コンピュータ インターネット
✍キーワード:.jp http:// とりま はぐら茶屋 ドメイン
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 3/3件

▽最新の回答へ

1 ● どんジレ、どんさん
●27ポイント

こんばんは。


「mail@はぐら茶屋.jp」宛てにメールを送信する方法が見つからなかったので、代案を考えてみました。参考までにご覧いただけたら嬉しいです。


お名刺にメアドを書かれる際に、サイトURLはhttp://はぐら茶屋.jp/のままにされ、メアドはQRコードにされてはいかがでしょうか。

EX http://www.cman.jp/QRcode/

結局、 xn--z8j1cwd235tjx1b.jp 宛てに送信することに変わりはありませんけれども、名刺の見た目と、入力の手間を軽減できるかと思います。


また、もう一つは、名刺にはサイトURLのみを記載され、サイトにメールフォーム( EX http://form.fc2.com/ )を設置なさっても、メアドが外にでにくいですから、やや対策にはなるかなと思いました。


蛇足ですが、「<mail@はぐら茶屋.jp> xn--z8j1cwd235tjx1b.jp」という形で、送信者名を日本語ドメインに設定されると、送信者名の方に意識がいくように思いますので、擬似的に目的を達成できるかもしれません。


以上、何かしら参考になれば幸いです。

◎質問者からの返答

QRコードは面白いですね。

PCとかのWEBカムにQRコードリーダーつけばいいんですが。。(最近のはついてるのかな??)

メールフォームはつけてます。ただ日本語ドメインってどこまで使えるのかなーって思ったので。

名刺とかにmail@はぐら茶屋.jpとかだと、ちょっとおおーって思うじゃないですか。

送れないので書けませんけど。

やっぱりまだ日本語ドメインだけというのは冒険ですね。


というか

http://はぐら茶屋.jp/ とやっても自動リンクにならないんですね(´・ω・`)

http://www.hagurachaya.com/ はてなも英語じゃないとまだダメか。。


2 ● ken33jp
●27ポイント

http://itpro.nikkeibp.co.jp/members/SI/ITARTICLE/20030924/1/

これを見る限り、無理ですね。

http://xn--wgv71a119e.jp/support/mail_guide/mailer.html

メーラーの対応状況もこんな感じです。


メールアドレスを手で入力しなくても良い方法を提供する方法を

考えられたらどうでしょうか?

いったんメールアドレスが登録されたら、記号と一緒ですので。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。やはり難しいようですね。

クッキーの問題などは考えていもいませんでした。SSLもそうですね。

確かに色々掘れば問題がありそうです。


ドメインをまだもっていない商店街のひとに日本語ドメインをみんなでとったら楽しいだろうなとおもったのですが、メアドなどのことも考えると日本語ドメインオンリーではまだ厳しいですね。


3 ● おこめ
●27ポイント

http://xn--wgv71a119e.jp/support/mail_guide/mailer.html

こちらはメールアドレスとは関係ありません。

本文中に日本語URLが書いてあった場合にクリックできるかどうかです。

で、電子メールに使えるかどうかですが、使えません。今後も使えるようになる可能性は非常に低くなります。

なぜかというと、似た文字が多くて安全ではないからです。一文字間違うと見分けがつきません、そういうメールが送られてきたらどうでしょう? 疑わずに書かれているアドレスをクリックしてアカウント、パスワードを入力してしまい、それらが盗まれてしまうことにも繋がります。商店街ならなおさら危険です。

ひらがなのへ、カタカナのヘなど、区別がつくでしょうか?

この問題がもし解決できる策があるのなら、メールでも日本語ドメインが使えるようになる日はくるのかもしれません。

◎質問者からの返答

そうですね。文中の日本語ドメインがアンカー表示されるかどうかですね。

フィッシングの問題は根深いかもしれませんが既に日本語ドメインの運用が始まってる以上、

日本語が混同しやすいという問題はメールアカウントだけの問題ではありません。

元々送信元についてはメーラーが付与するメタ情報に過ぎないのでスパムをみればわかるとおり好き勝手に改竄されています。

メールも順次対応してくる可能性はあるとおもいます。

送信時に日本語メールアドレスをxn--にエンコード。受信時にxn--をデコードするだけなので、

メールソフトの簡単な対応だけだとは思いますが……。いつになることやら。

メールサーバーで対応してくれればいいんですが。どうもまだそういう動きも無いようですね。

結論としてはまだ無茶だというところに達しましたが、また折りをみて質問します。

みなさまご回答ありがとうございました。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ