人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

他のアーティストの曲をカバーする時に、よく少し変わった歌い方というかアレンジが加えられてますよね。

同じような事をカラオケでやるのは「アリ」なんでしょうか?
その際なにかアレンジのコツというか、法則のようなものはありますか?

●質問者: jun
●カテゴリ:芸能・タレント 書籍・音楽・映画
✍キーワード:アレンジ アーティスト カバー カラオケ 法則
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 5/5件

▽最新の回答へ

1 ● se-tu-na
●20ポイント

もちろん「アリ」だと思いますよ♪

コツとしては原曲ではたとえば

A~~~~~~ B~~~~~~と歌っているところを(AおよびBは1フレーズだと思ってください)

A~~~~~~~~ B~~~~と、あるAフレーズの最後の伸びを原曲よりのばしてBフレーズをしゃべるように早く歌う

などや、母音を強調して歌うなどがありますね。

よく歌手でなんの行(たとえば「は行」)が「あ行」に聞こえるなどがあります。そんな感じです。

また、逆に母音のあ行を子音のhを(気持ち)入れる様にするとよく聞こえるというのを聞いたことがあります。

◎質問者からの返答

なるほど、参考になります。


2 ● springflush
●20ポイント

カラオケの場合、オケはもう決まったものですよね。

アレンジしている人は曲調というのか、変えている気がします。

なので、そのままの曲で変わった歌い方をするということになります。

歌詞の途中で伸ばしたりすると、その後が難しくなりそうなので、

歌詞の最後に半音上げて伸ばしてみるとか、イントロ部分で歌ってみるとか、

間奏でも歌ってみるとか、いかがでしょうか。

◎質問者からの返答

>イントロ部分で歌ってみるとか、間奏でも歌ってみるとか

こ、これは大怪我しそうな諸刃の剣ですね・・・

>半音上げて伸ばす

もアリなんですね。

参考になります。


3 ● bakuto
●20ポイント

有りですよ!

ただし、余にもアレンジを効かせ過ぎると周りから「自分に酔っている」と取られる場合が有りますので場の空気を読んで程々にですね。


アレンジのコツですが、「自分の歌い方」をマスターすれば勝手にアレンジがかかりますが、素人でも歌が上手い方や個性的なかたはマスターしています。

自分の歌い方が判らない場合は、とりあえず「誰かのモノマネ」を心がけ、その人以外の曲を歌うとチョットしたアレンジがかかります。

(例:矢沢永吉のモノマネでドリカムの「LOVE×3」を歌うとか)

それと、ワザと音を上げたり下げたりとか、リズムを遅らせたり早めたりする事や、歌詞をセリフっぽく歌ったりとかですね。

リズムや音程を変える場合はそれが原曲に合っていないとただの「音痴」になりますし、独学で学ぶには難しい分野なので、初めはこの様なアレンジが得意な方の歌を聞いて真似する方が解りやすいと思います。

慣れてきたら御自分でアレンジを考えてみるのも面白いですよ。

◎質問者からの返答

>とりあえず「誰かのモノマネ」を心がけ、その人以外の曲を歌うとチョットしたアレンジがかかる

これはお手軽でいいかもです。


>リズムや音程を変える場合はそれが原曲に合っていないとただの「音痴」になる

ここがいまいち・・・。

>独学で学ぶには難しい分野

なのは感覚的にわかるのですが、「上手いという信頼感」のある人のアレンジだと上手く聞こえちゃったりしません?


4 ● ゆうぷぺ
●20ポイント

うむむ、アリだとは思いますが、

ハズすと大変な空気が流れそうですね。

基本、カラオケって原曲通りに歌うのが吉だと思います。

でも、例えば、確実に誰もが知ってる名曲ならば、

きっとセンスによっては、面白いものが出来上がるかもしれません。

例えば、「上を向いて歩こう」とか、「レットイットビー」とか。

個人的な意見なので、

聞き流していただいて結構です。

◎質問者からの返答

ああ、そういえばレットイットビーはもうなんでもアリなイメージが・・・。

サビで好き放題やってもそれなりに聞こえてしまうのは、僕に音楽の素養がないからでしょうか。


5 ● りくっち
●20ポイント

http://joysound.com/ex/search/karaoke/songsearchword.htm

まずお手ごろなところで、最近の通信カラオケにはよく別アレンジされたものが配信されているので、

まずはそれから入ってみてもいいのでは。

ネットからではちょっと探しづらいですが、

店舗の冊子にはたいてい別アレンジ楽曲のリストが載っていたと思います。

バラード系をアップテンポで歌ったり、逆にアップテンポの曲をアコースティックバージョンで歌ったりすると、

かなり感じが変わるのでカバーっぽくなると思います。

そういうスタイルに慣れてくると、自然に○○風の歌い方のようなものがつかめてくるのではないかと。

ジャンルアレンジされたカラオケは主旋律も少しアレンジされているので、

たとえば、少しテンポをずらしてみるとジャズ風に聞こえたり、

演歌調なら伴奏がブルースコードでメロディを短調に変えるといった、

ジャンルアレンジでのお約束のお手本みたいなものがあるということなんです。

(それを理論で説明すると全然楽しくないし)


また、男性が女性のアーティストの曲、またその逆を歌ったりするのも。

(徳永さんのカバーは典型ですよね)

ただ、原曲のキーで一オクターブ変えて歌うくらいだとちょっとつまらないので、

何度か試してみて、自分が一番歌いやすいキーを見つけて歌う方がよりそれらしくなると思います。

それに慣れたら、ちょっとリズムを変えてみたり、メロディを変えてみたりしてオリジナルっぽさを出していくという感じでしょうか。


以上ご参考まで。

◎質問者からの返答

音楽センスがないので、むしろ理論で説明してほしかったりします。

>カラオケで別アレンジ楽曲にチャレンジ

>異性曲を自分の1番歌いやすいキーで歌ってみる。

参考になりました。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ