人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

FX投資の心理面についてです。

現在自動売買で自分のシステムを運用中です。
トレード自体に自分の感情が入らないのでいいのですが、
トレードの途中経過にハラハラさせられたり、マイナスになると凹んだりします。
いっそ見なければいいと思って放置したのですが
ほかのことをやっていても結果が気になってしまいます。
結果を気にしても所詮は想定した期待値に基づいて
プログラムがトレードしているだけだから意味がない
ということも頭で理解していますが心はそう感じないようです。

毎日トレードの結果を確認し、その結果に心が揺さぶられないようになりたいです。
心を強く持てという根性論や物理的に見れなくしてしまうということを除いて、
何かいい方法、オススメできる書籍、体験談など教えてください。
また催眠療法も考えていますが、こちらはどうでしょうか。
よろしくお願いします。

●質問者: plugbot
●カテゴリ:経済・金融・保険 科学・統計資料
✍キーワード:Fx さぶ どうでしょう オススメ システム
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 4/4件

▽最新の回答へ

1 ● uni90210
●22ポイント

私は株式投資なのでFXではないのですが、日々の取引結果と向き合い

慣れるしかないと思いますよ。それと早く利益をあげて損しても大丈夫

なくらいの余裕を持つことでしょう。

運用資産が数百万程度の時は、十万円単位の上下が気になりましたが、

徐々に運用資産を増やして数千万円にしたら数十万単位の上下は気に

ならなくなりました。もちろん数百万円単位で上下するときもある訳

で、凹む時もありますが、そうやって自分の許容量を増やしていくし

か方法はないと思いますよ。これを根性論と言われると仕方無いですが。

◎質問者からの返答

現在は数百万で運用しています。

20万円くらいの損失だと凹みますが5万円程度ならそれほど痛くない気がします。

収益を実生活の尺度で考えてしまうからそこがリミットになってしまっているのかもしれません。

許容量ですね。ポジションサイズも考えなければならないかもしれませんね・・・。

体験談は参考になりました。


2 ● YUI2007
●23ポイント

主な収入源はFXです。

お気持ち痛いほどわかります、私も始めたばかりのころは真っ赤になった取引画面などをみて胃がキリキリと痛んで毎日苦しい日々を送ったのを覚えています。

今でもはらはらすることは常日頃です、大きなマイナス食らった日には誰とも話したくないです。

話が少しそれましたが、私が常にトレードする上で心がけていることは現在目の前で動いている相場をみてアタフタしないことです。

予想が外れるのは当たり前のことだし、負けないトレーダーなんてこの世に存在しないんですから、全体の大きな流れをみて現在の動きは参考程度にしか考えていません、とくに今の為替市場はちょっとしたニュースで乱高下しますから、ちょっとくらい逆上しても私は気にならなくなりました。

早い話が上の方と意見が被ってしまいますが、必ず慣れてきて気にならなくなると思います、それでもどうしても胃がキリキリするようでしたら後は取引枚数を減らすしかないと思います。

それと私は大きなマイナスを食らった時は2日くらい市場には出ないで、精神を休めるように心がけていますよ。

最後に、私は常に頭の片隅に「テクニカルは人の心」と考えトレードをしています。

来週は重要指標が目白押しですね、お互いいい結果を残せるように頑張りましょう!!

◎質問者からの返答

YUI2007さんは指標を気になさっている点を考えると裁量取引での心理ですよね?

自分はその心理が怖くてシステム売買にしたのですが書いたとおり別の心理面で翻弄されています。

システムトレードの心理を例えて言うなら

「淡々といい成績をとってくる子供を心配する親バカ」

といった感じでしょうか。

信頼は・・・しているはずなんですけどね。

「投資は人の心を映す鏡」と自分は考えています。


3 ● pinkandblue
●23ポイント

直接自分で株取引をし、投資信託や外貨などその他いろんな事をやっていますが、

気にしていてはどうにもなりません。

急激に下がるのは何か理由があるでしょうし、

市場が悪いときは、当然自分の持ち株も下がる

それが当たり前だと思っています。

いちいち気にしていては身が持ちませんよ。。

私も最初は不安だらけだったのですが、

あるとき、このお金はゼロになってもいい、これは遊びなんだ、と考え割り切ることができるようになりました。

当然、よほど稼いでる人から見ない限り、遊びがねとは到底思えない額なのですが^^;

他につぎ込む趣味もないですし、

趣味に没頭している人はそこに百万、二百万とかけたりしますよね

それから考えれば、趣味だと思えば別にいいや。

儲かればラッキー、だめでも、しょうがない。

と思うようにしました。

質問者様より、投資額も多いので、当然?損失も大きいです(笑)

もっと遊びましょう。心にゆとりが出てくれば、自然と利益もでてきます。

今年の前半はしょうがないと思いますよ。

一応当たり年のようですので、後半に期待とは言われていましたが、

いつの間にか、1$=90円説もでてきたので、少し不安になってきました・・・。

まぁ、何とかなるでしょう。

コレだけ低迷すれば上がりも大きい、今は仕込みの段階と考えればいいのではないでしょうか。

そんな感じで、私は去年のあんな時期でもプラスの結果をだしています。

◎質問者からの返答

体験談を読んでいるとかなり気持ちが楽になります。

投資仲間を作って気持ちを分かち合うということも大切かもしれませんね。

これが自分に足りなかったことかなぁと思い始めました。

どうやら体験談は自分にとって非常にためになりそうですので

引き続き募集したいと思います。

ありがとうございます。


4 ● speed-0
●22ポイント

トレードの心理面について書かれた本でおすすめなのは、ゾーンかな。

http://www.amazon.co.jp/%E3%82%BE%E3%83%BC%E3%83%B3-%E2%80%94-%E...

後は、投資苑シリーズも良いですよ。

◎質問者からの返答

私も気になっていたのでゾーンを購入することにしました。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ