人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

クレジットカードについてお聞きしたいことがあります。答えられる質問だけ答えていただいても構いません。

1.一般カード・ゴールドカード・プラチナカード・ブラックカード。年会費と付帯保険と審査の難易度が異なるわけですが、これ以外に何か違いがあるのでしょうか?

2.銀行系クレジットカード、信販系クレジットカード、流通系クレジットカードなどと分類されていますが、分類するメリットは何ですか?

3.クレジットカードは後払いで盗難補償付きであるのに対し、プリペイドカードは前払いで補償なし。これを見るとプリペイドカードが不利ですが、プリペイドカードのメリットとして何がありますか? 特に現金から使い道が限られるEdyにチャージするメリットは何ですか

4.クレジットカードを申し込み資格として「安定した収入があること」が条件となっていますが、無職の方は、クレジットカードを申し込んでも発行されないのでしょうか?

5.クレジットカードを使ってマイルを貯めるとか言う話を聞きますが、マイルとポイントは違うのですが? また、いくらカードを使うとどこに旅行に行けるのでしょうか?

6.クレジットカードのマイナス面について教えてください。


●質問者: musomuso
●カテゴリ:経済・金融・保険 生活
✍キーワード:Edy カード クレジットカード ゴールド ブラックカード
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 6/6件

▽最新の回答へ

1 ● seble
●19ポイント

1、カード会社によっても異なりますが、基本的には限度額が異なります。

一般カードだと最初のうちは月30万程度までしか使えませんが、ブラックだと何億でもOKだったりとか、、

他にショッピングプロテクトなどの各種サービスがカード毎に異なります。

海外での日本語アシスタントサービスがあったり、レンタカーの手配をしてくれたり、、、etc

飛行機のファーストクラス客は別のラウンジが用意されているようなもんかと、、

2、整理しやすいからでしょう。

3、プリペイドは買い物依存症など自制心の足らない方にお勧めかと、、、

プレゼントなどにも、、

小銭も不要です。(テレホンカードなどは良い例かと)

edyは単に財布を持たず、携帯電話などだけで決済できるのがメリットです。

高額はカード、小銭はedy、プリペイドにすれば手間が省けるかも? しれません。

4、これもカードによって判定の度合いが違います。

無職だと拒否される場合、収入証明があればOKな場合、不動産などの資産があればOKな場合、何もなくても適当に自営業とかでもokな場合、様々です。

5、マイルはポイントの一種です。

単に航空会社のポイントで距離分が付く為にマイルと呼んだだけです。

スーパーのポイントと同じ呼び方だと差別感がないので、分かりやすく名称を変えたのですね。

ヒットしましたから成功した例かと、、

ポイントをマイルと称するカードもあります。(ネットマイルetc)

6、いくら使ったか覚えていられないような人。

ろくな収入もないくせにやたら買い物をするような人は問題でしょう。

また、分割、リボ等は高金利なので貧乏人には負担が大きいですね。

金持ちなら分割にする必要などないので、何のメリットもないかと、、、

(ボーナス払い?、、、w、次も出ると思うな赤字会社のボーナス)

捕らぬ狸の皮算用ですね。

そこから自己破産へ向かいます。

また、カードやその番号から不正使用される危険性はあります。

保険は付いていますが常に絶対安全ではありません。

◎質問者からの返答

なるほど

確かにプリペイドカードであれば他人にプレゼントできますし、使いすぎという問題がおきませんね。

言われてみて気づきました!


2 ● smilydogs
●19ポイント

A1.一番は限度額です。また、ボーナスポイント(一定金額以上使うとプラスされるポイント)が違ったりします。また、某クレジットカードのブラックカードは、ホテルなどのレストランでカードを見せるだけでシャンパンサービスがあるとかなんとか。。。


A3.小額で、支払いが決まっている分やよく使う分はプリペイドは便利だと思います。コンビニなどでいちいち財布から小銭をやりとりしないで済みますからね。^^


A4.審査基準はまちまちなので断言は難しいですが、無職だと発行はしんどいでしょう。でも保有資産や家族の状況によってはありえるかもしれません。あなたがお金を貸す側の立場になって考えるとわかりやすいかもしれません。


A5.マイルとは、航空会社などが発行するポイントの名称です。クレジットカードポイントとは基本的に種類が違います。でも、交換できたりしますので、若干ややこしくなってます。


A6.支払った感覚が少なかったり、限度額内であればボンボン買えてしまうので、計画的に利用しないと自分の支払い許容額を超えてしまう可能性はあります。カード破産なんて言葉があるくらいですから。

◎質問者からの返答

無職だと原則クレジットカードの発行は無理だけれど

いくつか例外があるみたいですね。

マイルとポイントは同じようなものですね。

コメントありがとうございました。


3 ● ken33jp
●18ポイント

>1.一般カード・ゴールドカード・プラチナカード・ブラックカード。年会費と付帯保険と

>審査の難易度が異なるわけですが、これ以外に何か違いがあるのでしょうか?

1ヶ月の利用限度額が違います。

一般カードでもちゃんとした付帯保険ついているものもありますよ。

日本ではあまり関係ないですが、身分証明とステータスが得られます。

ホテルで身分証明として、ブラックカードをだしたりすると待遇が違うわけです。

>3.クレジットカードは後払いで盗難補償付きであるのに対し、プリペイドカードは前払いで

>補償なし。これを見るとプリペイドカードが不利ですが、プリペイドカードのメリットとして

>何がありますか? 特に現金から使い道が限られるEdyにチャージするメリットは何ですか

先払いなのでつかいすぎる心配が要らない。

不正使用されても、先払い分だけで済む。

クレジットカードは盗難保障とかついてますが、会社によって審査があまいところと

厳しいところがあるので、必ず保障してくれるとは限りません。

Edyにチャージするのは、小銭を持たなくてもいいという便利差があります。

>4.クレジットカードを申し込み資格として「安定した収入があること」が条件となってい

>ますが、無職の方は、クレジットカードを申し込んでも発行されないのでしょうか?

主婦でも学生でも発行されますよ。

限度額10万/月でよいのなら発行されますよ。

収入がなくても資産があればOKですよ。

>6.クレジットカードのマイナス面について教えてください。

現金感覚なくなるのと、買い物依存症になりやすい。

◎質問者からの返答

限度額が違うことよく分かりました。

ブラックカードだと待遇が違うということは日本ではあまり見られませんよね。

クレジットカードの盗難保険は必ず補償してくれるわけではないということですね。そう考えるとプリペイドカードにやや有利ですね。


4 ● u1ρ
●18ポイント

1. 見た目(ステータス)以外にはコンシェルジェサービス、エンタメ系の優遇など。

2. 主として「クレジットカードが好きな人」が分類するのに便利だったからでしょう。

サービスは横並びですが、まぁ分けようと思えばそれぞれの特徴がありますし。

昔は信販系と言えば、審査のために利用する機関の問題(見かけ上サラ金と区別がつかない)があったことも関係するかもしれません。

3. プリペイドの電子マネーを、クレジットカードと対比するのは少しおかしいですが…VISAデビットなどと比べるのは意味があるでしょうし、ポストペイの電子マネーとプリペイドのそれとを比べるのも意味があるでしょうけど。。

Edyが使い易い店、Edyで割引がある店、ポイントの二重取り三重取り(チャージ時点、コンビニ支払い時点、ANAマイル付与など)ができる点、などでしょうか。

4. 主婦や学生でも世帯主(夫、親)の与信で発行可能ですし、上にも書きましたがVISAデビットなら、スルガ銀行や東京スター銀行、イーバンク銀行などで発行可能です。

5. マイルというのが航空会社のマイルのことならば、各クレジットカード会社の、ポイントの商品の一つとして、各航空会社のマイレージと提携して、交換可能と言うのが一つでしょうね。オリコのスマイルは単なるポイントの別名です。

6. 所持して商品やサービスや現金を受け取った人物が「あなた」であるという事。補償制度があるとは言え、余計な手間は掛かります。

前の質問で、 http://setuyaku.c-recipe.biz/ 以下のコンテンツ群を提示されたと思いますが、一度全部読まれたほうが、良いかと思います。

◎質問者からの返答

>Edyで割引がある店、ポイントの二重取り三重取り

これについては知りませんでした。Edyと現金の価値は同じと思っていたのですが、違うみたいですね。この点については自分のほうでもっと調べてみます。

コメントありがとうございました!


5 ● mizu1007
●18ポイント

A1

サービス・印象・ポイントの還元率・ポイントの有効期限

[サービス]空港ラウンジ、割引など

[印象]人から凄いと思われたり。デートの時や高級店で買い物する時にゴールド以上のカードを持っていると見下されないと人に言われたことがあります。

[還元率]0.5%?1.2%くらい

[有効期限]1年?無期限

A2

メリットや作りやすさから分類がしやすいのだと思います。流通系は買い物のサービスが充実している傾向があるとか、銀行系は審査をしっかりやっているなど。

A3

消費者にとっては、小銭が要らないメリットと、小銭を買ったり切符を買ったりする手間が惜しめるというメリット。加盟店にとっては、クレジットカード会社と比べて支払う手数料が少ないところ・一律であるところ(クレジットカードの場合、会社によって手数料は3%?7%とまちまち)だと思います。

A4

お金を払える能力があるかを判断されるだけです。カード会社の判断によります。

無職だけではなく、起業したての社長も作れるところは少ないそうです。

A5

ポイントの呼び名がいろいろあるだけです。航空会社のクレジットカードの場合、飛行機に乗ることでもマイルが付きます。

A6

支払った感覚が少ないので、収入以上の買い物をしてしまう。

サービスが付随してくるのでついつい作りすぎてしまう。

番号と有効期限だけで、買い物が出来てしまうので管理に注意が必要なところ。

◎質問者からの返答

Edyは加盟店にとっては手数料が少ないということ

なるほど!また良い知識を得ました。ありがとうございました!


1-5件表示/6件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ