人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

昨年あるセミナーに行き、よくテレビにも出ている経済学者が、
これからの日本は、一人暮らしが増えていくので、経済もそれに
あわせて変化していくと、言っていました。
予測として、外食のレストランも”ファミリー”レストランから
"一人"レストランへなるだろうと予測していました。

そこで、今回は外食産業(レストランなど)に限定して、5年後、
一人暮らしが仮に過半数を占めた場合、
1)外食産業はどのようにして変化し
2)どんな形態のレストランが新しく発生し
3)どんなレストランが、ひとりで行けるようになればいいと思い
ますか?


自分なりに少し考えてみましたが、朝食時間帯も営業を始める
とか、カウンターだけのイタリアレストランができるなどの
すでにあるようなアイデアしか浮かんできませんので、よろしく
お願いします。


以上



●質問者: goiatlone
●カテゴリ:経済・金融・保険 グルメ・料理
✍キーワード:アイデア イタリア カウンター セミナー テレビ
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 19/19件

▽最新の回答へ

[1]回答 legoblock

一人になるということは、消費者の視点からは、

料理と接する時間が長くなる訳で、

それなりに味が重要視されてくると思います。

”ひとり”=”独り”ということは繊細で敏感なことでしょう。


つまり、食にも”癒し”が必要になると考えます。

装飾やデザインに拘って、インテリアで愉しませる店や、

または料理時代の装飾や味付けにこだわるとか、

接客に親しみが持てるとか、色々考えられます。

またテーブル数についてですが、今までのテーブルよりも若干小振りで、

しかも種類が数種類、カウンターや色々な席が楽しめる造りになっています。

これはマクドナルドの過去と現状を比べていただければ分かると思います。


但し外食産業は、今まで以上に生存競争は厳しくなるように思われます。

繊細な消費者はとっつきにくく馴染みにくいものです。

「ひとりで行くレストラン」とは消費者の心を如何に汲むかという、

ねらいを持って築かれるプランニングかと考えます。


[2]一人だけで食事をするとは限らない jazzyart

それぞれの企業がその優位性を生かして、?大量の個人に統一的なサービスを徹底したロープライスで提供する。?少数の個人に高級なサービスをプレミアム価格で提供する。?その他 のように、さまざまなサービスが提供されると思います。

?については、一人暮らしが自炊をすると相対的に高コストになりがちであることから、自炊に代わるものとしてのサービスが期待できます(半田屋とか)。朝食のサービスなんかもそうかもしれませんね。

?については、一人でも楽しい食事。前にちょっと流行った「お一人様」でしょうか。

ただ、一人暮らしが増えることで、「家族と」では無く、「友人と」食事をする機会が増えるかもしれません。


[3]ファミレスも牛丼屋のような感じになる helltaxi

ガストなんかもSガストという名でまだ全国でそんなに店舗はありませんが

実験的な感じでやっていますがこういう店が増えてくると思います。

1人客用のカウンター席が多く現在の吉野家などの牛丼屋の店舗の形に

似ています。

この調子だと一人だと行きづらい焼き肉屋や回転寿司なんかも

こういう形が増えてくるかもしれないですね。


[4]一人だけど一人だと感じさせないレストラン ken33jp

一人だけど一人だと感じさせないレストラン


[5]>4 例えば goiatlone

もうあるかもしれませんが、メイドカフェのレストラン版や、店の真ん中に

囲炉裏があってお客さんが周りを囲んで食事をするといった感じでしょうか。


[6]>3 ファースト店 goiatlone

すべてファースト店みたいになったら、なんか味気ないですね。

今でも、どの地方へいっても同じ店で、区別がつかないですが

・・・。


[7]>2 統一的なサービス goiatlone

?はロープライス+現代のスピード社会に合わせて、24時間週七日営業が増えていきそうな

気がします。

主流は?でさまざまなサービスに細分化されていくかもしれませんね。?は1?2人でも王様

の食卓ようなサービスを受けられるレストランを想像してしまいました。


[8]>1 癒し goiatlone

雰囲気・料理は、少人数で行ける隠れ家的な都会のレストラン+料亭を、

足したようなイメージをしましたがあっていますか。値段が高くなりそうで

すね。でも、結婚しなくて一人の30代社会人も増えますから、いいかもしれ

ませんね。


[9]>6 でもそうなりそうな気もしますね helltaxi

値段やメニューがどこでも一緒(一部地域によって多少違いますが)

ってのはその店舗が初めてでも同じ系列で入ったことがあると

安心して入れるってメリットもありますからね。

結構、入りやすさってのは飲食業では大きいと思います。

でも、地方行ったら地方の特産品や地域の特色があるおいしい食べ物が

食べたいって思いますよね。


[10]長い時間ゆっくりできるといいです liquidlight

予想とか予測じゃなくて個人的な理想になるのですが

1)24時間営業は普通になりそうですね。どんな料理でもあるお店(汎化)とある料理にこだわったお店(特化)がもっと進みそうです。

2)電子化が進む。

今でも水や調味料とか自分で取ってくる店とかありますがテーブルに設置された端末で注文してそこで

携帯電話で支払ったりするお店とか逆にサービスを重視してテーブルで勘定をしてくれるお店とかが現れる。

「このお客はサラダは箸で食べる。絶対に黒コショウを頼む」とかの情報をメンバ登録みたいにできるといいですね。

(お箸、頼みます^^)

3)パーティション希望

"一人"レストランになってもグループとかの利用はあると思います。

海外ではパーティションのあるレストランが多いのに日本は少ないですね。

結構、ファミレスのモーニングを食べに行ってゆっくりすることが多いのでパーティションとかで

区切られたテーブルがあるレストランに行きたいです。

"ファミリー"で行ってもパーティションがあるとうれしいですね。


[11]マンガ喫茶化? sidewalk01

?皆が座れるテーブルというよりは、カウンター、一人の席が増えて雑誌やインターネットなどを操作できるようにある。?PCで注文、人を介さず食事が出てくる。?焼肉や鍋などは一人で行きづらいので希望。


[12]一人暮らし高齢者向け Dursan

独居老人も増えますので、現在中食がとっている顧客を狙ったサービスが出るかもです。まるで病院の待合室みたいですが・・


[13]健康管理のしっかりできる、栄養価を計算したメニュー、個人ごとの管理ができる店。(健康志向) nob0726

たとえば、肉食が多いと、持参したカードなどからデータを読み取り、魚メニューの提案をメニュー選択時にモニタなどにでてくるようになったりとか。。


[14]高齢化社会になるとコミュニティーを求める CWMYBOO

高齢化社会は、確実に近づいてきています。老人食や、ケータリングなんてのも考えられますが、

なんとなくこれからの日本て景気の先行きも不安材料が多いので、昔ながらの町の食堂的な

いつも誰か常連がいる様なコミュニティ的な店舗が増えると予測します。

小数派になってしまう若者は、欧米、アジア、影響を受けた無国籍的な店舗にたむろして

多言語で会話がなされるのでは、確実に、地球は、小さくなってきている。


[15]>14 高齢者 sidewalk01

は大きく影響しそうですね。ファミレスなどをバンバン利用してた世代も歳をとりますから、それに対応する流れは出来るでしょうね。


[16]正しい食堂が生き残り繁盛するでしょう。 k318

ファーストフードやインスタント、レトルト、冷凍食品、安い弁当には、

防腐剤、保存料、養殖魚などの薬品が入っていて内臓の疾患の原因に

なっているということです。

多くの人々が、価格が安いから食べました。病気になって入院しました。透析をやっています。

という事実に飽き飽きしてくることでしょう。

清潔な水を飲み、適度な運動をし、間食いっさいなし、

適切な少しの生野菜や果物、1日に三度のご飯と味噌汁と天然の魚介類を

食べることができる食堂が繁盛することでしょう。そのように希望します。


[17]>16 料理に使うだしは本物の鰹節や昆布を使用することが大切です。 k318

味噌汁のだしは、インスタントの粉末だしを使ってはいけません。

インスタント粉末の化学調味料は使用しないことが

健康を維持するうえで重要です。

料理に使うだしは本物の鰹節や昆布を使用することが大切です。


[18]>9 急いでるとき sidewalk01

には重宝しそうですね。スピード化の時代が続けば、そういう店舗も増えそうですね。


[19]>18 もし、日本が貧しくなっていくとしたら goiatlone

セミナーの講師は、年収300円・・・・という本を書いた人で

国民のほとんどが年収300円以下になると言っています。

そうなると、ファミレスや牛丼屋が、タイの屋台のような店になり

、テイクアウトもおこなう、ということも最悪ありえますね。

それでも、値段やメニューがどこでも一緒や、スピード化の時代へ

の対応はかわらないかもしれませんが。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ