人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

あなたにとって(恋人や友人と)相性が良いとは具体的にどんな所で判断しますか?
実際は総合的な判断になると思いますが、もっとも重要と思われる項目を教えて下さい。

●質問者: gekikawa
●カテゴリ:生活 人生相談
✍キーワード:あなた 恋人 総合 重要
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 41/41件

▽最新の回答へ

[1]気まずくない dankichik

二人でいるときに沈黙が続いても気まずくない。


[2]一緒にいると心が落ち着く uni90210

初期ステージのドキドキを越えた後は、一緒にいて心が落ち着くかどうかだと思います。


[3]感性 jelate

感性が合うかどうかですね。この音楽が好きとか、このお笑いが好きとかがなるべく共通な人。全く一緒な人はいないだろうけど・・・。


[4]気が合うかどうか gon0604

一緒にいて自分を素で出せることですかね。


[5]お互いに油断するときに。。。 smilydogs

二人で食事に行った時とか、食後に会計するまでの時間に違和感を感じないというか気を使わない時に相性の良さを感じます。

あとは電車・バスの中とかですね^^


[6]>1 気を使わなくてもいい Gay_Yahng

一緒に居ても変な緊張感がない


[7]共通の話題がある。 jane

ずっと話していられることだと思います。


[8]補い合い sidewalk01

お互いの足らないところをサポートしあえてると良いですね。性格違っててもわりと大丈夫。


[9]不安にならない peach-i

孤独感感じないこと


[10]趣味が合う wolf49

趣味が合うこと


[11]多くを語らなくても理解する/してくれる tkyktkyk

それはつまり気を使わなくてもよいということなのかもしれませんが。

恋人に求めるものと、友人に求めるそれとは若干意味合いが違ってくると思います。

恋人相手ならば、友人相手とは問題にしない、「身体の相性」なんてのもあるでしょうしね。


[12]容赦ない姿勢 TAK_TAK

まず話を否定する

矛盾点、弱点を鋭く指摘する

物事に対して徹底的に妥協しない


という、相手に対する一切の手加減しない態度です。


[13]似た者同士 gerip

たとえば、掃除嫌いと綺麗好きだと反発してしまいます。

また、少しくらい融通がきくと、相手を束縛したり、

押し付けたりしないので、互いがゆったりと一緒に過ごせるのではないのでしょうか?

長年連れ添った夫婦はよく似ていると言いますから

理解して歩み寄ることが出来る相手なら、

相性が良かった(良い)と言えるのかもしれません。


[14]>1 同感 natumi0128

沈黙が気まずい相手というのは、一緒にいても気が休まらないので、沈黙が苦痛でないかどうかは大事だと思います。


[15]話し方、言葉遣い karigura

長時間の観察を要しますが、ここに人の「すべて」が現れます。


[16]性格 to_7878

外見よりも中身です。

外見重視であったら気使うような。


[17]生理的嫌悪がまずないことから始まる Elliee

気が合うとか価値観が似ているとかも大事ですが、まずは生理的嫌悪がまずないことから始まります。

王理恵さんじゃないですが食べるときに物音を立てるのが非常に嫌がる人も居るように相手のニオイも含めて

立ち居振る舞いが許せない人とはまず一緒に居られないです。


[18]>6 心地よい沈黙 sarumi

友達でも同じことが言えるけど、

黙ってても落ち着いていられる相手が

やっぱり本物だと思います。

焦って話題を必死で探すなんて

上っ面の付き合いだけで十分(´・ω・`)


[19]食べ物の趣味が合う minubow

顔を合わせて食べる食事の場面で、好き嫌いが合わないと

なんとなく相性が良くないな、なんて思ってしまいますね。


[20]>7 趣味嗜好の共感 mand

そもそもこれがないと一緒に居てもつまんないですよね


[21]>12 そうなの? mand

なんかきついねえ

俺、そんな相手絶対イヤだわ


[22]仕事に対する姿勢 sidewalk01

これ結構大切だと思います!


[23]価値観 powdersnow

離婚の時によく使われる、「価値観の違い」という言葉ですが。金銭的にも、生活上でも、物の価値観の違いというのは、非常に大きいと思います。


[24]>21 やはり TAK_TAK

そうじゃない相手の方が嫌なんですが


というか、そんな生温い(=中身がない)人間関係が、「相性いいこと」の条件なんですか?


[25]優先順位 bunny_bunny

必要なものごとや必要なものを決めるときの優先順位。

または笑いのツボなど。


[26]>24 mandさんと同意見です…。 tkyktkyk

だって「まず」否定するんでしょ?

そんな相手イヤですよ。

議論がやりたいだけなら、それが恋人である必要はないと思います。

おそらく異性(特に女性の場合)は嫌がるでしょうねえ。

仮に友人だとしても、好きになれそうにありませんが(苦笑)


[27]味方でいてくれるか konkan111

たとえ何があっても、その人だけは自分のことを無条件に応援してくれるか。


[28]>19 これは結婚してから思ったんだけど結構重要ですよね. chipmunk1984

つきあいだした頃は遠慮して相手にあわせるけどだんだんそれもつらくなるんですよね.


[29]楽しくいれること ROXY

お互いがいつも楽しいと思えることではないでしょうか。

お互いが相手を思いやって疲れない関係がいいと思います。


[30]お初の誘いの声を掛けた・掛けられた時のタイミング。 loveyou9

お初で誘ってOKだった日(お茶とか)次からもどんどん結構続いてきたから私の場合、タイミングの良し悪しも頭に入れてるから、話す機会が増えるとお互いの知らなかった部分もたくさん見えてくるから、嫌な事もいいトコモ。話の中に笑える部分が1個でもあればいいと思ってる。


[31]おんなじもの見てて、おんなじこと感じたとき myakko

たとえば映画とか一緒に見に行って

「面白かった」「普通」以外で

「主人公の妹って原作と違うけどいい!」とか

「あの映ってた場所かっこいいw」って一緒に感じれたら嬉しいです

1+1=∞

が理想です。


[32]話が続いて楽しいこと。 shoegal-hana

何年一緒にいても、話をしていて楽しくてリラックス出来ること。


[33]会話を楽しむこと sayonarasankaku

どちらかが一方的に話すとかではなく、

お互いに何を考えてどう思っているのか伝え合うことができて、

会話を楽しむことが出来れば、それはとても大切なことだと思います。


[34]尊敬できること sayonarasankaku

全体でなくてもいいから「この人のここはすごい、尊敬できる」と

素直に認めることの出来る部分がある人。


[35]>26 わからなくもないけどやっぱり私も無理派 threecloudjp

TAK_TAKさんのはちょっと表現が極端な気もしますが、真正面からぶつかり合える相手、徹底的に議論し合える相手じゃないといやだ、という気持ちはわかります。

ただ、恋人や友人といった有機的な人間関係だとお互い無意識のうちに依存や甘えが生じてくるので(それがない関係はもはや友人とか恋人とは呼べないと思いますし)、そういう感情を乗り越えて冷静かつ理性的に議論を尽くして何らかの論理的結論に至る、ということはほぼ不可能に近いのではなかろうか、とも感じています。いくら客観的であろうと努めても凡人同士の遣り取りである限りは結局エゴとエゴのぶつかり合いになります。不毛です。そこに真の意味の議論は成り立ちえないと思います。

たちが悪いのは、単なるエゴにもっともらしい理屈をつけたり無理やり一般化したりして自分の一方的な主張を正当化しようとするタイプで、そういう人に限って自分から「私って、気になったことはとことん追及せずにはいられない性分でさ」などと申告したがります。(自戒を込めて)


[36]1ヶ月 leepz

波風もなくいられたら


[37]>35 なんとなくは同意 jarijari

全否定みたいのは嫌ですけど、全てに同意しようとする人が日本には多い気がして、そういうのは苦手なので、TAK_TAKさんの書かれてる事は、ある意味、理解できます。

要するに、自分の考えを素直に、本音で話せる人っていうことで。


[38]>18 確かに! sidewalk01

心地よい沈黙のできる人とは長続きしそう!


[39]会うのが楽しみ sayonarasankaku

男性でも女性でも、2人で会うのが楽しみで面倒だなと感じない人。

あまり親しくないと、なんだか憂鬱になったりする。


[40]食べ物の好み oyakai

以前、友人たちとの飲み会に遅れてしまい、私だけ後から飲み物やつまみを5点ほど追加したところ、先に来ていた元カレが全品すべて同じものを注文していたらしく、友人たちが驚いていました。


[41]>28 味噌、ご飯 sidewalk01

完全に会わなくてもいいんですけど、赤みそか白みそとか、ご飯の水分の好み、和食好きか洋食好きか、とか基本的なところは大きいですね。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ