人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

PN接合の接合容量(寄生容量)電位変動が起こると聞いたことがありますが、どういうことか詳しく説明できる人はいますか?

●質問者: kbm75341
●カテゴリ:インターネット 科学・統計資料
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 1/1件

▽最新の回答へ

1 ● くまっぷす
●60ポイント

バリキャップ(可変容量ダイオード)の解説ですが、

http://documentation.renesas.com/jpn/products/diode/rjj27g0008_v...

PN接合の接合容量は「空乏層」と呼ばれる、キャリアがない層の厚みで決まります。この「空乏層」の厚みは印可電圧によって変化するので、つまり「PN接合の接合容量は電位によって変動する」のです。

より詳しくは

http://kccn.konan-u.ac.jp/physics/semiconductor/basic/2_4.html

http://www.dt.takuma-ct.ac.jp/~tsuji/java/pn_junc/node11.html

あたりを。

関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ