人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

【イエはてな】リブ・ラブ・サプリ?SEASON #009

「今日をちょっと楽しく、ちょっと特別にすることって何だろう?家で過ごすいつもの時間を素敵に変える小さな魔法のサプリがあったら…」と展開してきた “リブ・ラブ・サプリ”コーナーの続編のひとつ、SEASONバージョン。季節をもっと楽しみ、もっと彩り豊かな日々を愛したい!四季の歳時記や衣食住のこと、季節のしつらいや植物たち、日本文化や外国文化、新しいシーズンライフ…ここでいろいろ語らっていきませんか?毎回3つのテーマに沿って、あなたの日々の中にある季節の暮らしのサプリ、そのサプリにこめた思いや願い、由来などとともにメッセージ下さいね!

#009 THEME:「花を愛でる」「春の味覚」「ウォーキング」

サプリ例はコチラ
http://d.hatena.ne.jp/ie-ha-te-na/20080409

プレゼントはコチラ
http://d.hatena.ne.jp/ie-ha-te-na/20071028#SapriS

※今回の「いわし」ご投稿は4月14日(月)正午で終了とさせて頂きます。

1207716108
●拡大する


●質問者: ie-ha-te-na
●カテゴリ:コンピュータ 生活
✍キーワード:4月14日 theme あなた いね いわし
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 571/571件

▽最新の回答へ

[1]万歩計をつけて fumie15

歩いています。目標は一日一万歩なのですが、なかなか難しく8000歩付近で止まってしまいます。

がんばって10000歩歩かねば!


[2]ラジオ聞きながら歩いています sayonarasankaku

ウォーキング、初めの頃はなんだか退屈だったんですけど、

ラジオお聞きながら歩くようになってから、退屈じゃなくなりました。

今は決まった番組を聴きながら歩いています。


[3]>1 だいたい1時間 sayonarasankaku

私だと、1時間ちょい歩くと1万歩です。

でも景色を見たり、のんびりだとちょっと届かないかな・・・・


[4]桜が好きです fumie15

桜の下をドライブすると桜のとんねるのなかを走っているようで好きです。


[5]>2 ラジオいいですね TinkerBell

ラジオはリアルタイムな季節の話題などもたくさん出てきますから、

話を聞きながら、あーあるある!!なんて、

心の中でパーソナリティと会話しながら歩けたりしますね。

防災用にポケットラジオを買いました。

お散歩にも使おう!!


[6]顔見知りのおじいさん sayonarasankaku

決まった公園をウォーキングするようになって、顔見知りのおじいさんと挨拶を交わすようになりました。

初めの頃は声をかけられても、誰がどの人かわからなかったのですが今は大丈夫。

しばらく時間がずれたりすると「この頃は遅いんだね。」などと言われます。

あと背筋を伸ばして歩かないと「背中がまがってるゾ。」なんていうおじいさんもいるので、

そのおじいさんの前を歩く時には胸を張ってちゃんと前を向いて元気に歩くようにしています。(笑)


[7]ウォーキングで helltaxi

暖かくなってきたので普段車で行くような場所も

運動不足なこともありウォーキングで45分かけて

行ったりしてます。

往復で約1時間半、結構いい運動になります。


[8]>4 こちらの桜は… TinkerBell

昨日強い雨が降って、ほとんど散ってしまったようです。

風に舞う桜吹雪が見たかったのになぁ。

私は桜の下でゆっくりと歩くのが好きです。

花を見上げると、桜と青空のコントラストもすてきです。


[9]>8 靖国通りの桜は helltaxi

ものすごくきれいですよ。

バイクで走っていて思わずバイクを停めてしばらく

眺めてました。


[10]紫陽花 fumie15

家の紫陽花が新芽を出してきました。17年前に家を新築したときに鉢植えでもらったものを庭の隅に植えたのですが、どんどん成長して私の背丈より大きくなってしまいました。もちろん毎年花をつけます


[11]季節が感じられるのがいい sayonarasankaku

ウォーキングしてると季節の移り変わりが感じられるのがとてもいいと思います。

花や木々の様子や空の具合など目に入ってきます。

考え事があって、あれこれ考えながら歩いていても1時間くらい歩いていると、

『まぁ、いいかー』って感じに思えます。

できれば、これからも続けたいと思います。


[12]>7 ウォーキング日和 BooK

冬だと寒くて夏だと汗だくになってしまうので

今の時期が一番ウォーキング日和ですね。


[13]>9 靖国通りは今が盛りですか!! YuzuPON

今朝通ったらうちの近所の桜もだいぶ散ってしまっていました。昨日ほんと、雨が強かったんですよ。でもまだ遅く咲いた分が残っています。また明日から天気が下り坂らしいので、今日はちょっと名残の桜を見ながらゆっくり帰りたいと思います。


[14]野原の花々で春を感じる helltaxi

午前中、ちょっと歩いてたら野原にたんぽぽや

名前はしらないですけど白い花や紫っぽい花が

いっぱい咲いていて春を感じました。

やっぱり春はいいですね。


[15]チュ?リップ sayonarasankaku

春というと桜は勿論ですけど、チューリップも春の花として浮かびます。

咲いている期間は短いのですが、元気いっぱいにはつらつと咲いているイメージがあります。

歌のイメージもあるのかもしれません。


[16]>12 一駅分 dankichik

ときどき家から隣の駅まで歩いて行きます。電車に乗るほどじゃないし、線路沿いはこの次期桜がきれいだし。電車だと2分だけど、歩けば20分。結構な運動です。


[17]>13 見たのは先週末なので helltaxi

昨日の強風と大雨で散ってしまったかもしれないです。

靖国通りの靖国神社あたりは通りぞいに桜がびっしりあって

本当に桜のトンネルって感じでオススメです。


[18]>10 微妙な色彩 dankichik

あじさいの、あの微妙な色彩が大好きです。青やピンク系よりも、私が好きなのは紫色。雨のしずくに映えるんです。


[19]春の味覚といえば山菜!! pinkandblue

この時期は、毎年家族で山菜を食べに行きます

うど・ぜんまい・タラの芽・つくし・こごみ・ふきのうとう・わらび・こしあぶら・・・・

どれも、絶品ですね!

こんなおいしいものが山に自然に生えていると思うと、

自然の力はすごいなぁと、毎年感謝の気持ちでいっぱいです。

ごまあえにしてもおいしいですし、

私が一番好きなのはてんぷらです。

からっと揚げた天ぷらはなんとも言えないおいしさ。

それを、塩や抹茶塩でいただくのが、山菜そのものの味が引き立つので一番好きです^^


[20]>18 紫陽花いいですね YuzuPON

背丈より大きな紫陽花とはすごいですね。鉢植えの小さな紫陽花がそこまで大きくなるなんて、紫陽花の大きさはお家の積み重ねてきた日々の重みでもありますね。うちの庭にも紫陽花があります。梅雨時には毎年綺麗に咲いて、目を楽しませてくれています。


[21]>15 今朝 dankichik

今朝歩いて出勤してくる時に、おばあさんが立ち止まって隣家の花壇のチューリップを眺めていました。私もつられて眺めてきました。明るい色に心が晴れ晴れした朝でした。


[22]たけのこ! Kumappus

スーパーでたけのこ見かけますね。

米ぬかで茹でて灰汁抜いたり、むいてみたらほとんど残らない感が強かったり、でなかなか大変なのですが、なんとか年に一度は食べたいなあ。

たけのこご飯によし、出汁とお醤油でさっと煮てもよし。


[23]>20 アジサイ pinkandblue

みにアジサイってあるんですけど、私はそれが好きです^^

とっても小さくってかわいいんですよ?


[24]ipodといっしょに。 dankichik

私のウォーキングのお供はipodです。3年以上愛用している(もう廃盤になった)ipod-mini。お気に入りの曲を聴きながらだと足も軽くなる、気がします。


[25]>17pinkandblue

もう散りかけているところもあるけれど、

まだまだ桜並木があちこちにありますね^^


[26]>22 これがあった! sayonarasankaku

やっぱり春は竹の子ですね!

買ったら、すぐ調理したいところです。

水煮とはひと味もふた味も違いますね!!


[27]>21 うちはまだつぼみです Kumappus

陽当たりの関係か、うちはまだつぼみです。

ひと鉢に20本ぐらいまとめて植えてあるから、一斉に咲いてくれると綺麗なんだけど、うまくそういくかなあ。


[28]>16 うおーきんぐ pinkandblue

天気も空気も新鮮でおいしい季節になりましたよねぇ?

私も少しですが歩くようにしています^^


[29]>22 たけのこ掘り! dankichik

祖父母宅のそばに竹林があり、小さい頃はそこで祖父といっしょにタケノコ掘りをしました。私達こどもはタケノコをみつける係。見つけたタケノコを祖父が力をこめて掘り出します。

たくさんタケノコ堀りのあとはしばらく食卓にタケノコばかり並びました。タケノコのお味噌汁がおいしかったなあ。


[30]>25 全滅かと思ったら@東京 Kumappus

オフィスのそばの桜はまだ少し花がついていました。

すでに緑の葉っぱが出てるけど、ピンクと緑の組み合わせも好きなんで、今の方が全体としては実は綺麗なのかもしれません。


[31]>5 ラジオ pinkandblue

こういうものがあれば、あきないですね^^

小さいものうってるのかな??


[32]>30 うちの方ももう終わりって感じです Oregano

昨日は本当に雨は強いわ、風まで強いわで驚きました。一時は傘もさせない感じでした。あれでかなり桜が散ってしまいましたね。ちょうど散り際に荒れ模様の天気が重なってしまいました。今、桜前線はどのあたりなのでしょうか。一度、桜前線を追いかけながら北上を続ける旅をしてみたいです。


[33]>26 水煮は、、 dankichik

水煮は中国産が多くて、最近買うのをためらってしまいます。。おいしい国産タケノコが食べたいです。


[34]>23 紫陽花って helltaxi

たしか土が酸性かアルカリ性によって花の色が変わってくるんですよね?

ミニ紫陽花は初めて聞きました。

どんな感じなんでしょう?


[35]>19 自分で採って、食べたい! sayonarasankaku

なかなかチャンスがないんですけど、

できれば自分で採って食べたいです。

山菜の美味しいものって、あんまり食べたことがないんですよね。

美味しいものを頂いてみたいです。


[36]>28 ダイエットとして Kumappus

二駅手前から歩くように心がけています。

雨が降るとさすがにつらいんで天気がずっといいといいなあ。

二駅前の駅なんか普段降りたことないし、ちょうど駅と駅前をリニューアルしてたこともあってずいぶん新鮮な感じでしたよ。


[37]音楽を聴きながらのジョギング lovelykuma

ジョギングをするようになったのですが、

どうも、飽きてしまうんです!

そこで友人が音楽を聴きながら走ってみれば?とアドバイスをくれ、

それからは音楽を聴いて歌いながら走っています(笑)

歌うことにより、おなかの筋肉も鍛えられますし、より有酸素運動ができるみたいです。


[38]今の時期はどこを歩いていてもパンジーのにおいが。 an_shoku_panman

この季節になると、忙しさから引き戻してくれるパンジーに助けられています。

通勤の行き帰り、セカセカと歩いていますが、立ち止まらせてくれる、すごい花です。


[39]桜味 dankichik

近所のアイスクリーム屋さんで、桜味のアイスクリームを販売しています。まだ食べたことがないけど、興味津々。どんな味なんだろう?

桜の塩漬けはとてもお茶に合って、大好きです。だから、アイスクリームもきっといけると思うんだけどな。


[40]>35 天ぷらにするとおいしいですね helltaxi

近くに山がある人は山菜取り放題って感じでうらやましいですね。


[41]つくしが食べたい Kumappus

田舎に住んでいたころは田んぼのあぜ道や土手などで買い物かごいっぱいとれたんですが>つくし。

あの「はかま」をむくのは子供心になんかわくわくしましたね。

出汁とお醤油で炒め煮にして、佃煮っぽくするのがうちの定番でした。あの苦味が懐かしい…。

スーパーで売ってたりしないでしょうしねえ。


[42]>36 デパートの中を歩くとあっという間に歩数いきますよ fumie15

デパートの中をウィンドウショッピングしながら歩くと結構歩数行きますよ。

春の洋服を見たりすると時間があっという間です


[43]>33 たけのこのお刺し身 helltaxi

取れたてじゃないと固くなって食べれないんですが

知り合いがよく朝取ったタケノコを持ってきてくれて

お刺し身で食べますがおいしいです。


[44]>38 におい? dankichik

パンジーってにおうんですか?かいだことがありませんでした。ちょうど今朝、近所の花壇に植わっているのを眺めたので、明日はにおいをかいでみようかな。。


[45]>31 ふっ俺のウォークマンは万歩計つきだぜ Kumappus

ウォークマンで万歩計がついたやつがあって、それ、ラジオもついてるんで、ときどき聞きながら歩いています。

割と正確ですよ。ポケットに入れといても計ってくれるし。

でも廃盤商品だからなー。


[46]>45 小さいのもありますよ Oregano

一流メーカー品もありますし、AMラジオならIC一個でできる簡単な構造でそんなにメーカーによって差が出ないので、百均で売っているような安物でも結構実用になります。FMも聞こうとするなら安物はお勧めできませんが、AMだけならかなりの安物でもそれなりに使えます。


[47]>42 ただし Kumappus

ダイエット効果(有酸素運動)にするためには、少し汗ばむぐらいのペースで20分以上連続で…という条件がつきますので、デパート内では厳しいのではないでしょうか…。


[48]タンポポ sayonarasankaku

タンポポは元気なイメージがあります。

踏まれても寒くても負けずに頑張ってるぞという感じ。

花の黄色がまた目に映えます。

綿毛を飛ばすのは、みんながやった経験があるでしょうね。

春の中でも身近さが一番感じられます。


[49]>43 タケノコの刺身 pinkandblue

本当に新鮮なものはおいしいんですよね!

私もタケノコ大好きです^^


[50]>32 昨日の強風は helltaxi

ホントすごかったですね。

桜じゃなくても看板や傘が壊れて路上にちらばっているのを

多く見掛けました。

あれだけ強い風が吹いちゃうとせっかくの桜もほとんど散っちゃったんじゃないでしょうか。

今年の春にもう一回位見たかったんですけど残念です。


[51]>24 私はnanoで。 miumiur

今の時期のウォーキングは様々なところで春の息吹が感じられて、気持ちイイですよね。それに加えてお気に入りの曲を聴きながら、早朝に散歩していると爽快さが更に倍!って感じです^^


[52]>46 私は携帯電話のラジオです sayonarasankaku

FMしか聞けないけれど、いいですよ。

携帯電話は持ってないと落ち着かないし、

荷物になりません。


[53]>27 チューリップ pinkandblue

昨日ようやくさきましたよ?。

カラフルなチューリップ。みているだけでワクワクしました^^


[54]>43 春の味覚ですね Oregano

ほりたてはアクがないので、本当に生のままで食べられますね。タケノコが採れる所だけでできる贅沢ですね。私は店で買ってくるしかできないので、めったに刺身は口にすることができません。うらやましいです。


[55]もうすぐバラが咲く Kumappus

今、うちのバラは赤い新芽がどんどん伸びて葉っぱが出始めている状態です。

もうすぐつぼみがついてゴールデンウィークごろには春のバラが全開になるでしょう。

昔よりバラを植えているおうちが増えたんで街中を歩いていてもいろんなバラが目に入ってうれしい限り。

今年は新導入のRICOH R8が活躍しそうです。

マクロが早いんで今から楽しみ。


[56]>39 桜の塩漬け pinkandblue

これは売っていますよね

私も時々買います。福寿園(だったかな?^^;)のものを昔1度だけ手に入れたことがあります。それからはまりました^^


[57]>49 タケノコの刺身が・・・ miumiur

この前とったタケノコを、私も刺身で食べたんですが・・・、とてもエグかったです。はずれ引きました・・・orz


[58]>14 たんぽぽの綿毛 BooK

子供の頃はたんぽぽの綿毛が耳に入ると耳が聞こえなくなるという

迷信というか噂があってたんぽぽって怖いってイメージがあったんだけど

今は、そんなこともなく野原などでたんぽぽを見るとホノボノしますね。


[59]>44 パンジー??? pinkandblue

においするんですか?

初めて知りました。どんなにおいなんだろう。


[60]>50 もう少しです fumie15

東京では桜散っちゃったんですか。東北のほうはまだです。

これから花見なので楽しみです


[61]>47 雨の日とかに sayonarasankaku

何もしないでいるのなら、デパートでも歩き回るのは良いことだと思います。

ただ余計なものを買わないようにしなくちゃいけませんね。

私はデパ地下を歩いたら逆効果かもしれません。(笑)


[62]>40 自分で採る! pinkandblue

自分でとった山菜は格別ですが、なかなか見つからないです・・・。

みつけても、開ききっているとか^^;

やっぱり、山の奥に入らなきゃダメなのでしょうか・・・。


[63]>57 たけのこの味噌汁 fumie15

を昨日食べました。

おいしかったです。


[64]>60 これからですか BooK

うらやましいです。

結局、花見をしないうちに桜が散ってしまいました。

まあ、花より団子派なんですけどね。


[65]>55 バラを見に dankichik

近所にバラが有名なお庭があるんです。こちらもゴールデンウィークごろが見頃かな。うちから20分くらい、ウォーキングを楽しみつついってみたいと思います。

Kumappusさんは自宅でバラ栽培?素敵ですね。


[66]>48 あれって鼓に似てるからたんぽぽなんですよね Kumappus

和楽器の鼓に似ているのでそれを叩く音「たんぽぽ」から名づけられたと聞きます。

なんかそう聞くと風流に感じますね。

うちではたんぽぽをちょっと摘み取って、小さなコップに入れて食卓に飾ったりします。


[67]>62 「山」菜にこだわらなければ Fuel

ヨモギも、タンポポも春の味覚です。街中でもいくらでも見つかります。どちらも天ぷらでイケますよ。「山」菜にこだわらなければ、春を感じさせてくれる野草はたくさんあります。


[68]>58 たんぽぽの綿毛は HD-DVD

風に乗って飛んでいる姿が好きだな。


[69]>65 以前は鉢植えでやっていました Kumappus

8号鉢(直径24cm)ぐらいで十分栽培可能ですよ>バラ。

鉢植えの場合は毎年土を取り替えたほうがいいようですが、それ以外は地植えとそれほど差がないように思えました。

むしろ鉢植えのほうが夏場などはあまりカンカン照りにならないところに移せたりするメリットもありますね。

あと鉢植えのほうが「接近できる」んで匂いかいだりするのもいいかもしれません。


[70]>66 江戸時代にはタンポポのことを Fuel

ツヅミグサとも呼んでいたらしいですね。あるいは「田菜穂々」からきたとする節もあるようです。前のいわしとダイアリーの方で、タンポポの雑種の話が出ていましたね。タンポポの世界は在来種と帰化種にきちんと線引きされているのかと思ったら、どうも遺伝子汚染が進行しているようです。これからのタンポポの世界が気にかかります。


[71]>68 綿毛が耳にはいると Fuel

耳が聞こえなくなるという話は私も聞いたことがあります。一時期は本気で信じていました。

タンポポの花は、花びら一枚の小さな花の集合体なんですよね。一輪の花と思っているタンポポも、実は綿毛の数だけの花が集まった自然の花束だったんだと思うと、なんとなく感慨深げなものがあります。


[72]>68 私も信じていました>たんぽぽの綿毛の迷信 iijiman

私も子供の頃、「たんぽぽの綿毛が耳にはいると、耳が聞こえなくなる」という話を信じていました。綿毛になったたんぽぽを見つけると、耳を塞いで通り過ぎたり・・・本気で怖がっていました。

たんぽぽにも色々な種類があるようですが、希に白いたんぽぽを見つけると、何だか得をしたような気持ちになります。


[73]>64 神奈川県西部、ほぼ散りました iijiman

神奈川県西部に住んでいます。

昨日の強風で、桜は、ほとんど散りました。

今日は公園の地面が満開になっています。

あと1週間くらいは頑張って欲しかったなあ・・・


[74]>71 私も信じてました。 helltaxi

でも、よく考えたら日本中あちこちにたんぽぽがあるから

ホントに耳が聞こえなくなるなら恐ろしい話ですよね。

子供の頃はそういう話を信じていましたね。

今だったら信じないんだろうけど、そういう話ってどこから

始まったですかね。


[75]>73 うちの近所もほぼ散って HD-DVD

今は緑の芽が目立っているね。

今年は桜の季節が短かったなぁ。


[76]>75 もう東京の桜は Fuel

ほんとにてっぺんの方にわずかに残るくらいの感じですね。木によって差はありますが。東北はこれからですか。東北にも有名な桜がけっこうありますよね。私も桜前線を追いかけていきたいです。一升瓶持って(笑)。


[77]>56 作り方の乗っているページを見つけました iijiman

「人力検索」、ということで、検索してみました。

八重桜の花が手に入れば、桜の塩漬けを手作り出来るようです。

http://allabout.co.jp/gourmet/homemade/closeup/CU20080318A/index...

八重桜なら、これから咲きますから、まだ間に合いそうですね。


[78]>67 そうですよね tough

山菜というと非常に限られた植物だけが思い浮かびますが、広く季節の野草で考えたら、案外町中でも見つかるような植物が食べられますね。去年のいわしでは、若い柿の葉を天ぷらにするなんていう話もありました。こういうのなら庭先でも調達できていいですね。


[79]鰆(さわら) iijiman

魚へんに春と書いて鰆(さわら)。

http://www2.odn.ne.jp/shokuzai/Sawara.htm

手許に「かながわの魚」という小冊子がありまして、これによりますと、産卵期が4?5月なのだそうです。(上記URLは「かながわの魚」とは関係ありません。)

瀬戸内海では春が旬、神奈川県の浜では季節に関係なく獲れるそうです。

また、この「かながわの魚」という小冊子には「刺身の王」とも。新鮮なものの刺身は絶品とあります。

私は西京漬しか食べたことがありませんが・・・


[80]>41 庭につくしが生えていました Beirii

息子「つくしあったね!」うれしそう。

私「今年もスギナに苦労しそうだ・・・。」悲しそう。


[81]>63 たけのこご飯 iijiman

田舎町に住んでいますが、そろそろ、無人販売所にタケノコが洗われる頃かなと思っています。

たいてい、その日の朝に掘ったものが並びます。

刺身は食べたことないです。

個人的にはたけのこご飯が好きです。お味噌汁もいいですね。


[82]>76 新緑の桜もいいものです tough

桜が散るとなんとなく寂しくなりますが、そのかわり一斉に新緑が芽を吹いてきますよね。これもまた春らしくていいものだと思います。花に比べて地味ではありますが、これもまた桜の美しさではないかと思います。


[83]>82 さくら lovelykuma

あの桜吹雪が大好きで、なんともいえないですね?。


[84]>81 たけのこご飯 helltaxi

刺し身も好きですがたけのこご飯もおいしいですよね。

大量にたけのこをもらったりするとたけのこご飯に

たけのこのお刺し身にたけのこのおみそ汁っていう

たけのこずくしの献立の日もあります。


[85]>81 タケノコご飯 lovelykuma

作るのが大変というか、手間がかかりますが、大好きです

味噌汁もおいしいですよね!


[86]これから咲くヤマザクラ・八重桜 iijiman

ソメイヨシノより少し遅れて咲く、ヤマザクラの白い花が好きです。

奈良の吉野山は、これからが盛りのようですね。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A4%E3%83%9E%E3%82%B6%E3%82%A...

http://www.sakura.yoshino.jp/

一方、大きくて華やかな八重桜も、これから。近所の公園に八重桜の木があって、毎年、目を楽しませて貰っています。

http://www.hana300.com/yaezak.html


[87]>80 すばらしい庭ですね tough

つくしが生えるなんて、うらやましい庭です。お子さん、大喜びですね。スギナもお茶にできますからラッキーですよ。いっぱい取ってスギナ茶作りしてください。


[88]>77 八重桜 lovelykuma

きれいですねぇ?。

こんなキレイナ桜のアイスや塩漬けなら食べてみたいです!!


[89]>74 私も lovelykuma

きいたことがあります。

迷信でしょうか?

どこから広まったのでしょうね。


[90]>69 バラ lovelykuma

そろそろそんな季節なのですね

一面にさいたきれいなバラみたいですねぇ?


[91]>59 かわいいパンジー lovelykuma

目にすることはありますが

あれは見るもので、匂いを嗅ぐためのお花ではないと思っていました^^;

私もためしにかいでみます。


[92]>90 バラはにおいがいい fumie15

バラのにおいが好きです。

濃いバラのにおいをかぐといい気持ちになりますよね!


[93]>89 子供の頃に聞きました。 puhu

地元だけの迷信かと思ってたらそうでもないんですね。

白いたんぽぽも子供の頃はよく見たけど最近は

全然見ませんね。


[94]>34 私もみたことありますよ lovelykuma

一つの花がすっごく小さいものです。

http://iroha.s7.xrea.com/t/sb.cgi?cid=15

http://www.h5.dion.ne.jp/~hiro-z/otaksa_001.htm

こんなかんじのやつですよ?。


[95]>61 たしかに tough

ウオーキングを運動としてとらえた場合には、ただ漫然と歩いているだけではあまり効果はないのですが、ウオーキングには精神衛生上の効果もありますから、そういう点では気ままなウインドウショッピングなども有効だと思います。ちょっと運動を意識するなら、エスカレーターやエレベーターを使わずに、階段を使って上り下りしたらどうでしょう。これでかなりいい運動になると思います。


[96]>3 万歩計 lovelykuma

昔はやりましたね。

なかなか歩数がふえなくって^^;


[97]>91 パンジーの香りを嗅いだことはありませんでした iijiman

パンジーにも香りがあるんですね。知りませんでした。

私もずっと、香りを嗅ぐ花ではなく、見るものだと思っていました。

しかし、やはりちゃんと香りはあるようです。

http://hanano-kaori.cocolog-nifty.com/blog/2006/12/post_8941.htm...

こんど気が付いたら、香りを嗅いでみようと思います。


[98]>84 たけのこご飯おいしいですね。 puhu

余ったら次の日、おにぎりにして食べてます。


[99]>93 ちなみに私は兵庫県でした iijiman

私が「たんぽぽの綿毛が耳にはいると聞こえなくなる」との話を聞いたのは、小学生の時で、その時、私は兵庫県に住んでいました。

これって全国的な迷信だったのでしょうか・・・?

こんなに色々な方が知っていらしたとは、ちょっと驚きました。


[100]>83 桜吹雪って puhu

まさにぴったりの言葉ですよね。

桜は咲いている姿もきれいですが散っている姿もまたきれいでいいですよね。


[101]>78 野草も含め lovelykuma

自然にはえている植物で食べられるものが多いって

嬉しいことですよね。

今、庭にコシアブラの木を植えています。

が!まだ殆ど芽が出ていません。うえたときもまま・・・。

ノビルとかは、カワラにもありますよね。これは野草ですかね??


[102]vivisan

長く垂れ下がった藤が好きです。

藤も源氏物語では「藤壺」としてでてきました。長い藤棚を歩いていると香りもまたいいです♪

私は毎年愛知の津島神社に行きます。平等院の藤も見たことがありますが、あれも実に見事でした。

でもやはり一番すきなのは山に咲いている山藤ですね。新緑の黄緑色に混じった紫色が山を彩って好きです。


[103]もうすぐ藤が咲きそう iijiman

近所に藤の花を育てている方がいらっしゃいまして、その藤の花が、蕾を膨らませ始めました。

もうすぐ咲きそうです。

ちなみに、去年の4/19には、こんな感じでした。→ http://f.hatena.ne.jp/iijiman/20080409151740

今年も楽しみです。


[104]>86 ソメイヨシノだけが桜ではないですよね tough

日本には、純粋な自然種と考えられる桜だけでも10種類ほど、その他の固有種に交配種までを含めると、なんと600種類にものぼる桜があるそうです。ヤマザクラは花と葉がほぼ同時ですから、ソメイヨシノとは全く違った風情ですね。でも、うちの近くはほとんどがソメイヨシノで、わずかにシダレザクラがあるくらいですから、もうお花見は打ち止めです。


[105]>96 また流行らせましょうよ tough

無理に歩数を増やそうと考えるよりも、一ヶ月や一年の長期で何歩になるのか、それに平均の歩幅を掛けたら何キロ歩いたことになるのかといった興味でやっていくのが長続きのコツだと思います。歩いた歩数を距離に換算して地図の上で仮想の旅をしてみると楽しいですよ。


[106]>87 私も子どもの頃はつくしとか好きでしたが・・・ Beirii

つくし(スギナ)が難防除雑草って知りませんでしたし・・・。

実際、スギナほど手ごわい雑草は無いですよ・・・。

つくしを生やすようでは庭師失格です・・・。


[107]>105 目に見えて解るっていいですよね Zelda

歩くことは気持ち的にもすがすがしくなりますし、歩数が数字で表示されると目標も定めやすいですし。

また買ってこようかな。


[108]>105 バーチャル伊能忠敬とか、バーチャル松尾芭蕉とか・・・ iijiman

万歩計の歩数を距離に換算して「地図の上の旅」はいいですね。

万歩計のカウンターと連動して、伊能忠敬の歩いた道をトレースするとか、松尾芭蕉の歩いた道をトレースするとか、そんな万歩計&ソフトって、誰か作ってくれませんかねえ・・・・・。

伊能忠敬バージョンは、歩数が増えるほど、次第に日本地図の地形が出来上がっていく。

松尾芭蕉バージョンは、俳句を詠んだポイントに到達するごとに、風景画と俳句が現れて「やった!今日は象潟までやって来たぞ!」なんて楽しめる。

そういうの、あったら楽しいと思うのですが・・・・・。

任天堂とかSONYあたりが、作ってくれないかな?


[109]見知らぬ土地で、歩いて探検気分 Zelda

車で見知らぬ土地にドライブして、どこかの駐車場に停めて後はとにかく周辺を歩いて探検してみる。いろんなものが新鮮に見えて、子供の時のようなワクワクな気持ちになる。ちょっと特別な時間。


[110]桜餅 teionsinonome

筍とかタラの芽みたいな旬ってわけじゃないけど気分的に旬ですよね、桜餅

小さい頃は独特の風味が苦手でしたがいつの頃からか大好きです


[111]>88 桜あんぱん teionsinonome

去年作りました!

餡に桜の葉のきざんだのを入れて、パンは食紅で色づけて それで上に桜の花の塩漬けを乗せて焼くんです

しょっぱ甘い感じがよかったですよ


[112]>106 つくしと一緒に teionsinonome

小学生の頃、習字教室の帰りに友達とつくしを摘んで帰ったんです

で、母に見せたその時つくしの束から蜂が!

どうやら一緒に連れて帰ったみたいでした ミツバチとは言え刺されなくて良かった・・・


[113]>112 たしかに除去しようと思ったら難物ですが momokuri3

胞子で増え地下茎で広がっていく植物は、雑草と考えてしまうと除去は非常に厄介ですが、スギナには古くから薬効が知られていますし、最近はツクシにも花粉症対策としての効能に注目が集まっていますから、素晴らしい物が庭に生えていると考えてもいいんじゃないでしょうか。でも庭師を自認されるようなご趣味の方に、あれは本当に大敵ですね。困ってしまいますね。ご苦労様でございます。


[114]ディズニーランドは優良な植物観察スポット teionsinonome

ディズニーランドは1年中、そしてめずらしい植物がたくさんあるため植物愛好家にはたまらんスポットらしいです

言われて見ればアドベンチャーランドあたりは見たことない木がいっぱいです

そして、花壇は1年中花が咲いています 5月ごろなんて花があふれていてとっっっってもきれいですよね 花壇の管理担当の方はきっと夜中に作業なさってるから普段私たちは気づきにくいですが、気が付いた時は「ああっ」と思いました 個人的に「ありがとう大賞」差し上げたいです


[115]>102 藤はきれいですね momokuri3

藤の花も、日本を感じさせる美しい花ですね。うちの近くには、そんなに立派な物ではありませんが、藤棚のある公園があります。その下にベンチがあって、花の時期には藤を楽しむ人たちが、いつも誰かしら座っています。

東京では亀戸天神の藤まつりが有名です。境内にある100株以上の藤のが一斉に咲き、夜も灯りに照らされた花が心字池の水面に映って、それは美しい風情です。


[116]終電で家までウォーキングで夜桜 matakiteshikaku

道の両サイドから咲く、桜のトンネルを歩きながら、終電で疲れた体でウォーキング。

ちょっとだけ、救われた気がする瞬間。


[117]>109 徒歩だけでも結構楽しめます momokuri3

歩いていける程度の距離でも、意外に一度もあるいたことがない道というのはあるものです。それを探して探検に出ます。あちこち歩き回ってやっと知っている通りに出ると、迷子になったわけでもないのにホッとしたりするのが楽しいところ。最近、近隣は全て制覇してしまったので、電車に乗って一度も降りたことのない駅で降りてみるなどという探検も始めています。


[118]>103 もうすぐですね momokuri3

いやぁ、きれいですね。去年とほぼ同じに咲くとすれば、来週末あたりが見頃でしょうか。うちの方ではご近所さんで藤を育てている人はいませんが、藤棚のある公園があり、散歩の人たちが入れ替わり立ち替わり眺めに来ます。


[119]>100 今年は桜吹雪を味わい損ねました momokuri3

まさかあんな強い風雨に見舞われるとは!!雨が強かったので、せっかくの地面に広がる花びらの絨毯も台無しになってしまいました。私は花びらの舞い散る下でゆっくり読書するのが大好きなんです。今年はそれをしそこねてしまいました。もうちょっともつと思ったのに残念です。


[120]>119 桜吹雪 tibitora

桜吹雪、綺麗ですよね^^

こちらも雨が降りましたがまだがんばって咲いてくれている桜もけっこうあります(^^*

散歩をかねてもう一度お花見に行きたいです。


[121]>99 私は聴いた事ないです tibitora

私は四国ですがその迷信は聴いた事がないです。私が知らなかっただけかもしれないですが・・。

タンポポの綿毛は可愛いですよね、知らないうちに服についてきていたりもしますね^^


[122]>101 ノビル、懐かしいです momokuri3

子供のころ父と採りに行きました。その後もたまに口にする機会がありましたが、最近は久しく食べていません。また探しに行ってみたいです。今くらいの時期でいいのでしょうか。酢味噌で和えて、それで一杯やってみたいです。

あ、もちろんノビルも「野蒜」と書くくらいですから、野草と考えていいと思います。史前帰化植物として古い時代に食用の作物と一緒に日本に渡来した可能性も考えられていますが、東アジアに広く分布する植物ですから、元から日本に自生していた可能性もあります。


[123]>115 亀戸天神 vivisan

有名ですね!江戸時代から藤の名所として有名だったとか。

100株もあるなんてすごいです!これはずっと残っていて欲しいものですね。

藤は池がよく似合いますね。そして水面に映る藤はまさに水鏡ではないですか!あ?見てみたいです!

私は藤の花を見に行くときには、薄い紫の帯あげか半襟に薄い紫をいれます。


[124]>98 お米のとぎ汁で tibitora

たけのこはお米のとぎ汁でゆでてあくを取るんですよね。

たけのこご飯、私も好きです(^^*

おにぎりにして、焼きたけのこおにぎりもおいしそうです。


[125]>121 私は関東ですが聞いたことがあります momokuri3

地域性はあってもかなり広い地域で言われていたことみたいですね。いつごろの時代からそんな話があったのかも興味あるところです。


[126]>95 一駅前で降りて歩く akauo

意外な発見がありますね。春先は歩くのも比較的苦にならない気がします。


[127]>123 まさに水鏡です!! momokuri3

鏡がテーマだったいわしの水鏡そのものですね。ほんのりと照らし出される藤の花が水面に映って揺らめく姿は、もう幽玄というか何というか。本当に美しいです。

さすがvivisanさん。藤の花を見に行く時はやはり和服なんですね。帯あげか半襟に藤の色をあしらうなんて、素晴らしく粋な花の愛で方です。まるで藤の精が舞い降りたみたいに見えそうです。


[128]>111 桜ぱんだロールケーキ tibitora

桜味のお菓子やパンもいろいろ見かけますよね。

ケーキとかもおいしそうです、この桜ぱんだロールケーキが可愛いです(^^*http://www.rakuten.co.jp/yellowpumpkin/674989/641108/#759732


[129]>122 給食にも山菜 tibitora

甥っ子の通っている小学校の給食にも山菜が出ます。

献立表の下部分にイラストと説明が書いてあって、季節のものを食べましょうねと。

てんぷらにするとさくさくしていて食べやすいですよね(^^)


[130]薄墨桜ってご存じですか? akauo

私は、岐阜県根尾谷のを、かつてよく見に行きました(会津や松山にも同じような種があるみたいです)。今が最盛期だそうです。白っぽい花が咲き、散り際には薄墨色に花が変色します。

http://www.city.motosu.lg.jp/sights/306/000312.html


[131]>122 ノビルやツクシ、ヨモギだったら都会でもとれますよ chinjuh

わたしは先日、ツクシを大量にとってきて食べました。

はかまをとって、さっと茹でてから、ゴマ和えにしました。

ノビルやヨモギも土手でとれますね。

もちろん野草ですとも。

ノビルは小さな球根を洗って、さっと湯通ししてから酢味噌で。

エシャロットみたいな味です。

ヨモギは草餅にしてもいいけど、ちょっと面倒なので

天麩羅にするのが簡単ですよ。

ほかにもギシギシの新芽やドクダミなんかは何処にでもはえてます。

都会にも食べられる野草はたくさんありますよ。


[132]>107 ポケモンの万歩計 akauo

を使ってました!たくさん歩くと、ピカチューの機嫌が良くなるやつ。


[133]>126 デパートの中を歩くのもいいですね tibitora

私もウォーキングをしたり階段を使ったりしています。

デパートの中を歩くのもいろいろ見ながら楽しくていいですね。衝動買いをしないようにお金はあんまり持っていかないとか、気をつけないといけないかもいけませんが(^^;

疲れたらデパートのペットショップで一休みも良いなと思います。


[134]つつじ akauo

我が家の近所では、桜並木が新緑に変わると、次は「ツツジ」が咲き始めます。


[135]>132 ピカチュー万歩計 tibitora

ありましたね!黄色いのでピカチューがいろいろと動いてくれる。欲しかったのですが買わずじまいでした(^^;

たしかキティちゃんやほかのキャラクターの物もありましたよね。

可愛い万歩計だと歩いてる最中にも「どんなかな?」と見てしまいそうです(笑)


[136]>130 これは珍しい!! momokuri3

この淡墨桜は、桜の全種300余種の内でも名花中の上位にあると云われる品種で、蕾のときは薄いピンク、満開に至っては白色、散りぎわには特異の淡い墨色を帯びてくる。

ですか。今初めて知りました。本巣市も会津も松山も遠いですが、一度見てみたいです。薄墨色の夜桜なんていうのも風情があるでしょうね。


[137]>135 万歩計 actro

某メーカーの万歩計を使用しています。

USBでPCにつなげて管理できたり、グラフなども表示できて

最近の物は非常に便利になっています。


[138]>94 アジサイ to-ching

長く咲くし、種類が沢山あり家でも植えてます、凄く綺麗で殖えますね。


[139]>133 毎日 actro

3km程を目標に歩いています。

しかし、なかなか継続するのは難しいですね。

これからはもう少し距離を伸ばしてみようと思います。


[140]>129 食べきれないほど fumie15

もらいます。親戚に山歩きが好きな人がいて、そのひとからもらいます。タラの芽がくせがなくておいしいです。

小さい頃は苦くてあまり食べなかったけれど、大人になってから食べるようになりました。


[141]>136 再生! vivisan

岐阜に住んでいるのに、実は一度も行ったことがないんです。あの辺りは道も狭くてかなり渋滞してしまうので・・。

今年は薄墨桜の開花もはやいような気がします。

でも一度は行きたいです!

昭和の時代に一度枯死する寸前の状態をいろいろな努力によって復活させていますね。

のちのちまで華麗な姿を見せてほしいと思います。

私はマイナーですが、飛騨の臥龍桜をよく見に行きます。こちらは見頃が遅いので。


[142]>124 これから actro

旬ですね。

新鮮な物じゃないと刺身はなかなか食べられないですよね。

個人的には天ぷらなんか好きですけど。


[143]歩く事で、腰痛が治った! to-ching

腰痛持ちで毎週マッサージに通っていましたが、仕事場の駐車場が遠くなり、往復で約15分弱歩くようになったら、(ウォーキングとは言えませんね)全く腰痛が消えました、約一ヶ月後のことでした、前兆として両太ももの張りがあり、難だろう?と思っていました。運動不足だったのですね?。腰痛持ちは試してみても良いかも?


[144]>142 女房の実家 to-ching

那須ですこれから送ってもらえるでしょう!超美味。


[145]>138 梅雨 actro

アジサイというと梅雨のイメージですかね。

うちの家にもありますが、かなり育ってます。


[146]>140 只より高いものは無い・山菜取り to-ching

気をつけてくださいね!熊、迷子、転落等々。欲をかいてはいけませんよ!


[147]>137 つけていました to-ching

絵が楽しいのでつい、無駄な動きをしてしまいました。もう何処かへ行ってしまった・・・


[148]>134 当地も・・・ to-ching

綺麗に咲きます!本当に綺麗、結構長持ちしますし・・・ヤッパリ暖かいって良いな。


[149]山城攻めという名のウォーキング vivisan

歴史好きつながりで、とにかくお城が好き!という友人が近所に住んでいます。

とにかく一人で城をめぐるのが大好きで、たまにうちら夫婦もくっついていきます。

城には山城というのがあって、ほんとうに小高い山の上が城で、石垣がほんの少ししか残っていなかったり、尾根全体がお城だったりするのですが、こういうところにいくと本当によい運動になります・・というか次の日が筋肉痛になります。

いろいろ勉強にはなるんですけどね♪

獣道とかを平気で登るので、それに対する準備も欠かせません。クマもでたりするので、友人はMY鈴を持っています。


[150]とにかく歩く! jane

暖かくなってきたので、電車は利用せず(特に、地下鉄は駅と駅の間が短いことが多いので)歩きます! 先日は、両国→月島まで桜を見ながら歩きました。爽快!!


[151]>113 今でも actro

年によってはたくさん生えてます。

確かにすごい繁殖力だと思います。1つ見つけると、その辺り

一帯に生えてますから。


[152]春告魚 to-ching

鰊(にしん)のことですね。北海道を代表する魚でした、もうあの様な隆盛は無いのでしょう・・・。今は輸入ものばかりですね。


[153]>108 DSで似たようなものがありましたよ fumie15

てくてくエンジェルPocket with DSてくてく日記ホワイト&プレシャスピンク(特典なし)

てくてくエンジェルPocket with DSてくてく日記ホワイト&プレシャスピンク(特典なし)

  • 出版社/メーカー: ハドソン
  • 発売日: 2006-12-21
  • メディア: Video Game

俳句まではいきませんけれど、歩いた分だけ北海道一周とか、グアム一周とか。

今、私は沖縄一周の旅に出ています。キャラクターもいろいろ変わっておもしろいですよ。


[154]>151 苦いでしょう? to-ching

春は一言で言うと「苦い」と表現する人がいます。山菜等をさすのでしょう。


[155]>125 そんな actro

話があるんですね。まったく知りませんでした。

タンポポと言うとよく笛を作って吹いてました。

でも今はやらなくなりましたね。除草剤とか

撒かれてると怖いので。。。


[156]>110 大好き! to-ching

「あんこ」はこしあんですよね!


[157]>155 聞いたこと有り to-ching

小さい頃綿毛が沢山飛ばされてくると、耳を押さえて本気で逃げました。


[158]>149 山城攻め SweetJelly

うわぁぁ、素敵な歴史散歩ですね。ただでさえ難攻不落を意図して築城した山城へ、今は通る人も少ない山道を登って行くのは、かなりの体力勝負でしょうね。本当に攻めるという言葉がぴったりかもしれませんね。

いくつもの城を長い期間巡り続けて地図を塗りつぶしていくと、いつか天下統一もできそうではないですか。私もやってみたいです。でも体力に自身がありません。


[159]>152 瀬戸内だと actro

サワラあたりですかね。おいしい魚ですが、瀬戸内海でも捕れる数は少なくなっているそうです。


[160]>146 山菜 actro

たくさん種類があって、こんな物が食べられるのという物が

結構おいしかったりしますね。

今年も何度か頂きましたが、季節が感じられてよい物です。


[161]>156 あんこの種類より SweetJelly

桜餅は、関東風か関西風か、そして食べる時に桜の葉を取って食べるか、取らずにそのまま食べるかの方が重要じゃありません?(笑)

関東風の桜餅は享保年間、八代将軍吉宗が隅田川に植えた桜の葉で向島長命寺の門番さんが餅を作ってお小遣い稼ぎを始めたのが最初。 関西風は元は椿の葉で道明寺餅をくるんだ物から発展したと言われていますね。同じ桜餅の名前でも、その発祥はそれぞれ別々なようです。


[162]>160 タラの芽のてんぷら kafuka01

タラの芽のてんぷらあ無性に食べたくなる季節です。

田舎の隠れた味覚なのかと思ったら東京の高級てんぷら屋とかでもタラの芽は食材として使われるようです。

取れたてはみずみずしくてとてもおいしいです。


[163]>159 塩鰊 kafuka01

昔は弁当に塩鰊が必ず入っていたと父が言ってました。

鰊はたくさん取れたので、塩漬けにされて箱で売り買いされてたそうです。


[164]水仙 eiyan

春の声が全く聞こえない真冬に咲く越前水仙。

可憐で寒さに強く雪の下に押し付けられても可憐な花が咲いている。

どうしてそんなに寒くて凍えそうな環境でも咲くのかいって聞いても、毎年何も答えずにほんのりかすかな良き香りを漂わせて平気な顔で咲いている。

余りのかすかなほんのりした良い香りに誘われて手が伸びる。

球根を大きくする為に咲いている花を切り取り切花にと利用する。

球根の為だからだよって断って茎を切るとほんわりした香りで応えてくれる。

球根さん!大きくなってとお願いして切花を感謝して持って行く。

早速神棚にも飾る。

部屋中ほのかな甘いほんわかとした空気が漂う。

あ!越前水仙の香り!

毎日こんな感じで爽快な日々を過ごせるのも越前水仙のおかげ。

やがて、春になって多種の水仙が咲き出す。

大きなラッパ水仙、花弁中心が赤い口紅水仙、八重水仙それらの水仙が盛りと咲く頃には忘れられた様に越前水仙の花期は過ぎている。

桜の花が満開の頃、大型水仙の花も競って咲いている。

大型水仙の花は見ごたえある開花姿。

でも香りは薄い。

やがて水仙の花期が済む頃チューリップが咲く頃。

花期って順にあるんだね!

そう!納得して水仙さんらに感謝?!


[165]>157 信じませんでした kafuka01

綿毛が耳に入ると聞こえなくなるというのは聞いたことはありますが、それはすぐに信じませんでした。

だって、周りにそういう人は独りもいませんでしたから。


[166]>161 長命寺桜餅 vivisan

中部でも桜餅は、関西風の道明寺粉でつくった桜餅でした。

なので関東に住んで、長命寺の桜餅を見たときは、かなりカルチャーショックを受けましたw

葉っぱの枚数も違い、また葉が大きかった!

私は両方とも好きです。桜の葉の香りがまたなんともいえませんね♪

ただ、イエで作るなら、長命寺風のほうが手軽にできるような気がします。


[167]>154 つくし kafuka01

つくしが食べれると聞いて、てんぷらやお鍋にいれて見たことがありますが、

苦くてあまりおいしくなかったですね。

その苦さが春の味なのかな。


[168]>53 おお actro

チューリップと言うと小学校の頃を思い出します。

一人一人鉢をもらって、大事に育ててました。

最近はしないんでしょうか。


[169]>141 そうだったんですか SweetJelly

一度は枯れる寸前の危機に見舞われた桜が蘇って、ご紹介のページの写真のような満開の桜に戻ったんですね。よかったですね。桜であの大きさなら、きっとかなりの古木なのではないかと思います。

薄墨色に変わった花が散っていく夜…。どんなでしょう…。見てみたいです。水墨画のような世界でしょうか、それとも…。


[170]>147 万歩計 kafuka01

ポケットピカチュー買ったことあります。

でも電池が切れるくらいで使わなくなっちゃいました。

今はパソコンと連動で消費カロリーとかがわかる万歩計がありますよね。

歩いた距離から東海道をどこまで来たかとかがわかるサイトとかもありますよ。


[171]>166 確かに actro

小さい頃はちょっと苦手でした。

しかし、だんだんおいしくなって来ましたね。

味覚も変わりましたね。


[172]>51 私もipod nanoで choco-latte

曲を聴きながらたまに口パクで歌いながら歩いています。

ロックとか聴きながら歩くとなぜか早足になりますw


[173]>168 チューリップ kafuka01

チューリップはいろいろな色があるから、いろいろな色を混ぜて花壇に植えると

花壇がにぎやかになっていいですね。


[174]>172 曲を聴きながら kafuka01

自分はipodではなく他社のmp3プレーヤーを愛用してますが、

音楽を聴きながらだとウォーキングやマラソンで長い距離を走っても

時間の感覚が短く感じられるから続けられそうですね。


[175]桜花 eiyan

桜の花は日本の国花。

春の象徴とばかり日本の至る所で桜の花の真っ盛り。

桜の花前線なんてあるのも日本位かな?

今を盛りと咲いている。

あの花びら、あの形、あの色申し分ない。

やがて満開後の花びら散花。

これが又非常に郷愁を誘う。

杯に酒に散花。

いう事なし。

やがて、この花びらが舞い、枝皮が落ちてごみになる。

桜花公害だと威切り舞う人もいる。

せっせと落ちた花びらを箒で掃き集めて掃除する人もいてこれからご苦労さんってな事になる。

毎年繰り返される桜の花の出来事。

日本人って本当に桜の花が好きなんだね!

来年も見れます様にってお願いしとこう?っと!


[176]>144 ナマガリタケ kafuka01

タケノコといってもこちらのほうではネマガリタケとかの小さなタケノコですが、

よく人からもらうことがあり、皮むきやゆでる下処理がけっこう大変です。

それでも煮物とかにするとおいしいので我慢してやりますけどね。


[177]>139 歩いてます kafuka01

電車通勤で駅の階段や、駅から会社までの間を歩くことでかなり歩いてますよ。

意外と都会暮らしの方が運動不足にならないのかもしれません。


[178]>162 タラの芽美味しいですね SweetJelly

素敵な春の味覚ですね。最近はスーパーのお総菜売り場にもタラの芽の天ぷらが並んでいることがありますが、やはり採れたてにはかなわない感じです。


[179]>70 タンポポコーヒー kafuka01

家の近くにタンポポコーヒーを出す喫茶店があります。

最初の頃はあまりおいしくないなと思ったのですが、

慣れるとそれはそれでおいしいと思う不思議な味ですよ。


[180]山菜 eiyan

これから春は山菜の時期。

ふきのとう、わらび、ぜんまい、こごみ・・・。

そう思っていたら”つくし”が登場。

つくしなんていつも見慣れているから何の価値観も感じなかったけど、改めて見つめなおすと山菜に引けをとらずの料理食になるんだね。

つくしのてんぷら、佃煮、胡麻和えなんて料理があるらしい。

それならと今年は料理を試してみようかな?

なんて思っているが、これからあえてつくしを収穫に行って料理するとなるとやはり不安。

本当に美味しい料理が出来るかしら?ってね!


[181]>174 classic sidewalk01

ウォーキングも自転車もi-podがあると苦にならないですね。桜並木を歩いてます!


[182]>171 私もです sidewalk01

食感が苦手だったです。和菓子は歳をとると共に美味しくなってく!


[183]>178 スーパーのタラの芽は Oregano

実はスーパーなどに並ぶタラの芽は、自然に伸びた物ではないんです。前年に伸びた枝を伐採して切り花よろしく保存しておいた物をビニールハウスで温度調節して発芽させて収穫します。ですから、天然物とは味も香りも比べ物になりません。食感もこちらは瑞々しいというより水っぽい感じになってしまいます。


[184]>182 私は関東風を葉っぱごと食べる派です Oregano

私はけっこう子供のころから桜餅が好きでした。香りが大好きだったんです。必ず葉っぱごと食べていました。今でもそうです。でも正式には葉は取って食べるらしいですね。


[185]>6 挨拶 eiyan

誰にでも挨拶出来るのは良いですね。

挨拶から始まり挨拶で終わる。

例え見知らぬ人でも挨拶一つで仲良くなれる。

顔見知りの人でも挨拶のみで知り合っても何処に住んでいるどんな人かは分からない。

お互い公園知り合い。

そんな世界があるって幸せですね。


[186]>181 ちなみにみなさんのウォーキングソングは? choco-latte

私は今の時期は桜が咲いているので、

中島美嘉 SAKURA~花霞~ とか コブクロの桜でした。


[187]>183 えーえーえーっ?! SweetJelly

スーパーに並ぶタラの芽は、切った枝から発芽させたものだったなんて!知りませんでした!それでは味も香りも天然物とは違うはずですね。天然のタラの芽の貴重さがよくわかりました。勉強になりました!!


[188]>123 天神さんの池ではカメが遊んでいます some1

藤もたくさんですが、カメも多くて重なりあったりしてます。

太鼓橋が子供には渡りにくかったりもあるのですが、藤は一見の価値ありです。


[189]>11 空気と木々に挨拶 eiyan

空気や環境の変化は季節の移り変わり。

木々や自然の生き物と目話しすればストレス知らず。

心のリフレッシュに感謝ですね。


[190]>37 ながら族 eiyan

若者は音楽を聴きながら何でもこなしますね。

リズムに乗ってすれば効率よく事が進みます。

小鳥のさえずりも良いですね。


[191]>150 徒歩 eiyan

若い頃は電車に乗らずよく歩きました。

歩くのが楽しくて電車待ちの時間が勿体無くて歩いてしまいましたね。

老人になると全く逆ですね。

都会と違って田舎ならこそ。


[192]>114eiyan

ランドはある意味植物園。

色んな種類があるでしょうね。

季節感も一杯でしょうね。


[193]>116 桜輪 eiyan

そんな素敵なスポットがあるのは羨ましいですね。

今の季節は日本中が桜の花の時期。

桜の花のトンネルを通る爽快さは今の時期しかない。

一寸位でなく十分に心が癒されますね。


[194]>118 藤の花 eiyan

忘れた頃に咲く藤の花。

今年も桜の花の後に咲く。

毎年咲くのだけど藤の花ってダラリとぶら下がるので何か不安。

それが又情緒あるのかな?


[195]>185 家の側を。。 dankichik

家の側をいつも上半身裸でおじいさんが一心不乱に歩いています。ほぼ顔見知りなんですが、なんか躊躇してしまって声をかけられず。。

今朝は保母さんが子供たちを連れてお散歩しているところに出くわしました。笑顔で挨拶を交わして気持ちよかったです。子供たちがすごくかわいかった!


[196]>192 落葉樹がないんでしたっけ? powdersnow

夢の国と言うことで・・・枯れない、汚れないとか。

あちらは、常に綺麗に保たれていて、プロ意識が凄いですよね。


[197]>184 関東・関西風なんて違いが・・・ Lady_Cinnamon

あったのですね・・・。私は多分どちらも好きです。昔は苦手だった桜の葉の塩漬けも、今ではそのまま食べた方が美味しく感じます(^^)


[198]菜の花イエロー sidewalk01

菜の花畑を見るのが好きですね!


[199]>194 藤の街なので Lady_Cinnamon

うちのご町内や市全体で、藤棚や藤の花の祭りなどがあります。新緑シーズンの緑の中で、藤のしだれがかった紫と白の花が、とても素敵です(^^)。


[200]イチゴ yatmsu

春と言えばイチゴでしょう。

一回、高いやつ食べてみたいんですよね。

うーむ、悩む。


[201]>169 桜にもこんなに種類があるのですね Lady_Cinnamon

薄墨桜、初めて知りました。とても綺麗ですね。桜に300種類近くあるというのにも驚きました(^^;>


[202]>164 福井の水仙畑を見に行ったことがあります(^^) Lady_Cinnamon

越前水仙、福井、越前海岸で見られる群生の越前水仙は見事ですね。

http://www.echizen-navi.com/midokoro/echizen/suisen_batake.html

福井で見た時は冬の花かと思っていましたが、水仙自体は春に咲くものが多いですね。越前水仙、久しぶりに耳にしました。香りが良さそう(^^)。


[203]>200 今は少なくなった女峰が食べたいです Lady_Cinnamon

苺(イチゴ)は1月から5月までが旬だということで「イチゴ」という云われもあるようですが、実際はいろんな語源があるようです。

私は母から、旬は1?5月だからの話を聞いていたので、春先の苺が一番おいしいのだと思っていました。今ではケーキ屋さん等で使われるので、1年中いろいろな種類の苺が手に入るようになりましたね。

最近はあまり見なくなってしまったのですが、子供のころ食べていた「女峰(にょほう)」という栃木産の苺が食べたいです。

最近の苺は甘いけれど、歯ごたえもしっかりしている種類が多いです。それもそのはずで、昔の苺は出荷時につぶれることが多かったので、最近の品種改良で糖分は多くても型崩れしにくいものが残りました。

一方、女峰は甘くて柔らかく、うどんこ病に罹りやすいという欠点がありました。でも味は良かったです。ギザギザの苺用のスプーンで潰すと、ジューシーな蜜が出て、牛乳をかけて食べるとイチゴ牛乳みたいになって美味しかった。


[204]>143 そうなんですね! hanatomi

筋肉が付くと骨盤が安定すると聞きます。

歩くことは本当にいいんですね。


[205]>127 藤すてきですよね。 hanatomi

藤ってきれいですよね。

ふじいろの、ふじが、一面に垂れさがって、見事だなっておもいます。


[206]新玉ねぎ w83

薄くスライスして、ドレッシングで食べるのが好きです


[207]菜の花 w83

近所に菜の花が好きな人がいて、いつも畑に植えています。毎年眼の保養をさせてもらっています


[208]>207 すいません。既にツリーありました w83

失礼しました


[209]>198 風流ですね。 Spaceshuttle

でも私の地方では終わりが近いです。黄色い絨毯も花が落ち、緑が多くなりました。


[210]>198 本当にきれいな黄色ですね w83

毎年近所で見かけます。満開になるときれいですね。「黄」という色も、なんだか春っぽい


[211]>203 イチゴは高いけど、 w83

美味しいですね。


[212]>167 あくぬきをしないと・・・ Spaceshuttle

苦いです。私も上手にできないのですが、上手にやれば美味しく感じられます。こつを教えて戴きたいっす。


[213]レンゲ w83

昔、田に咲いてあるレンゲをよく見かけました。きれいでした


[214]花粉症につき・・・ Spaceshuttle

この時期のウォーキングは辛いです。これさえ無ければ、季節はいいし最高の気分になれるというのに残念!


[215]>212 胞子 w83

があると苦いですよ。炒煮が無難ですが、スーパーで売っているのは量が少なく、高いですからねぇ・・・


[216]>163 うちの地方でも・・・ Spaceshuttle

サワラです。瀬戸内ですので。新鮮なやつを刺身にして一杯・・・最高です。


[217]昔、吉祥寺から原宿まで歩いたことがあります w83

井の頭通りを歩いたのですが、凄く疲れました。記憶が曖昧ですが、3時間以上歩いたでしょうか。運賃を省くために歩いたのですが、喉が渇いてコンビニで飲み物などを買ったことで帳消し。到着した頃には歩き疲れていて、遊ぶ元気もなし。結局明治神宮のあたりで一休みをして、そのまま電車で帰りました。何をしにいったのだか


[218]ヨモギ w83

ヨモギ餅が好きです。特にあんこがはいったのが


[219]>170 ピカチューの万歩計 kyou_mii

私も、付けてました。

電気がたまってくのがたのしくて、ついつい歩き回った記憶があります。

かなり使いましたね。

しばらくして(2年くらいかな)、画面がややカラーになったものが出てたのを見つけて、懐かしかったのでまた買ってみましたが、2回目はすぐ飽きてしまいました、っっ


[220]クロモジの花 w83

http://www.mitomori.co.jp/hanazukan/hanazukan2.7.12.html

黄色い小さな花をつけます。結構きれいです。人工林の下でも生えているところありますよ


[221]>219 普通の万歩計より tehi

そういうもののほうが楽しくて続けられそうですね。三日坊主のぼくにもそれなら続くかもしれない。


[222]>213 田端の花は肥料にもなる Lady_Cinnamon

レンゲ(ゲンゲ)、田んぼや畑が残るところでは、春を彩る花ですね。

レンゲは花をめでるだけでなく、田畑にとっては天然の肥料にもなります。確か高校でマメ科の植物の『窒素固定』という特性を生物の授業で学びました。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B2%E3%83%B3%E3%82%B2

畑は田植えの前に耕し、ゲンゲをそのまま鋤きこんで肥料とした。窒素を固定する根粒菌の働きで、ゲンゲの根には球形の根粒がつく。ゲンゲの窒素固定力は強大で10cmの生育でおおよそ10アール 1t の生草重、4?5kg の窒素を供給し得る。普通15ないし20cmに成長するからもっと多くなるはずである。

窒素は化学肥料としても撒かれているものですが、レンゲの窒素固定という天然機構で栄養を畑に取り戻してくれるのは、エコ・フレンドリーで良いことだと思うのです。レンゲが少なくなっているという話もありますが、ぜひ増えていって欲しい花の一つです。


[223]>132 壊してしまった経験あり・・。 nakki1342

同じく使っていました

でもポケットに入れたままになってた事があって

それを洗濯機の中に入れてしまい

オーマイガ・・

壊してしまった事があります

ピカチュウ好きなで悲しかったのですが

もう一度購入してしっかり歩きたいものです

(太り気味なので)


[224]>222 蓮華 hanatomi

畑も豊かにして、きれいな花の蓮華。

自然のパワーですね。

蓮華畑って息をのみます。


[225]>215 つくし activist

母や妹と近所の河原につみに行ったことを思い出します。

家ではかまを取るのが僕と妹の役目で、母が甘辛く煮て食べました。

春の味覚は苦いけど美味しいという印象でした。


[226]>215 あくを・・ sarumi

取ってると指が黒くなって

洗ってもなかなか取れない(´・ω・`)

ちみちみ作業することが嫌いじゃないので苦じゃないけど

これだけがネックなんですよねぇ・・

この指についちゃった色って取れやすくする方法ってあるんでしょうか?


[227]茎わさびは今だけ Lady_Cinnamon

わさびというと、大半の方が薬味の本わさびを想像されると思いますが、薬味に使われる部分は地下茎の部分です。丁度今の時期になると、『茎わさび』というものが街頭に並びます。

春先にわさびは柔らかい葉を茂らせ、白い小さな花を咲かせます。葉わさび・花わさびとも言うのですが、この茎から葉・花の部分が柔らかい今の時期だけ、茎わさび料理ができます。

茎の部分をざく切りにし、醤油や三杯酢などに付け込みます。1?2日でピリッと辛いお漬け物になります。醤油漬けをさらに細かく切って、海苔の佃煮に混ぜ込むとこれまた絶品。朝ごはんのお共にはもちろん、おにぎりの具にしても美味しいのです。

葉・花の部分も一緒に漬けても美味しいのですが、チャーハンなどの炒め物の最後にパッと散らすと、高菜チャーハンとはまた違ったピリ辛チャーハンになります。

わさび産地でしか新鮮なものは手に入らないかもしれませんが、手に入るようでしたら一度お試しを。


[228]>15 朝からごそごそ Elliee

なぜか家の前が複数の子供の声で騒がしく

「きれい?」

ウチの子たちがいっぱい咲いていたのでした。


[229]フキノトウ toku4sr4agent

春の味覚、ということで真っ先に思いつくのは「フキノトウ」です。

(山菜の中でも群を抜いています。)


ここ数週間は、食料品の買出しのたびにフキノトウを買ってきます。

特に母がフキノトウが好きなので、よく味噌汁に入っています。

(何故「入っている」という表現にしたかというと、自分で作った時には入っていなくても家族の誰かが後から入れるため。)


他にも「うるい」とか「うど」などの山菜もありますが、フキノトウの独特の苦味が好きですね。


[230]野菜サラダ mododemonandato

春になると、店先に出まわる野菜が増えるので、野菜サラダなども美味しい季節です。

私が好きなのは、濃い緑色に育ったアスパガスです。

良く茹でて茎の根本の固い筋がある所は切って、トマトなどとあえて野菜サラダにすれば、赤と緑の取り合わせが、春の到来を感じさせてくれるような気がします。


[231]お花見弁当 toku4sr4agent

いつの季節に食べてもよいのでしょうが、「春の味覚」というと「お花見弁当」ではないでしょうか?


ちなみに仙台でも4月5日に開花宣言があり、少しずつではありますが、あちこちで桜が咲き始めました。

今度の週末は楽天戦を観にいく予定なのですが

(5連敗・・・(苦笑))

実はKスタ宮城の近くには「榴ヶ岡公園」という桜がキレイな公園があるので、少し家を出発する時間を早めにして、榴ヶ岡公園で花見をしてから試合を観に行こうかと思っています。


[232]白木蓮 toku4sr4agent

仙台の街には、ケヤキや銀杏のほかに、実は白木蓮の木も植えられています。

で、この白木蓮の花は桜より少し早く開花します。


今日は研修があったので街中に出かけたのですが、ちょうど白木蓮の花が見ごろでした。

デジタルカメラを持っていけばよかったとちょっと後悔。

(明日仙台は雨が降る予定なので散ってしまうかもしれません。)


ちなみに紫色の木蓮は、白木蓮より少し後に咲きます。

こちらもキレイですよ。


[233]>197 葉っぱごと食べます^^ tibitora

子供のころから桜餅も他の和菓子も好きでした^^

桜餅の桜の葉っぱ、おいしいですよね。

関東と関西で違いがあったんですね、知りませんでした。


[234]レンギョウ toku4sr4agent

今の時期、美しい花の一つに「レンギョウ」という花があります。

黄色くて小さい花を沢山つけるのですが、その黄色がとても鮮やかで、好きな花の一つです。


そういえば近くの公園にも咲いていました。

こんな記事を書いていたら、写真を撮りに行ってみたくなりました。


でもここ数日仙台は雨天続きの予定。本格的に写真を撮りに行くのは来週以降になりそうです。


[235]>179 アスファルトを割って咲くタンポポ。 mododemonandato

今日、道を歩いていると、向こうから来た母親と幼い娘さんらしい二人が、道端でアスファルトを割って咲くタンポポを見つけました。

子供がタンポポに手を伸ばしそうとすると、母親の方が、

「とらないのよ、とらないの」

と、子供の手を引いていました。

子供も、

「可哀想だから」

と、納得した様子でした。

春になってアスファルトを割って咲いたタンポポは、幼い目にも何かを感じさせるのでしょうか。


[236]>231 鳥のから揚げ mododemonandato

私のイエではお弁当には、何故か必ず鳥のから揚げが入っています。

から揚げ粉に出汁を入れたりすると、市販のものに劣らず、なかなか美味しいです。


[237]>204 腰の筋肉が動くと代謝が良くなる otayori

to-chingさん治って良かったですね!

私の場合はすぐ足首を痛めるので靴のせいかと思い

靴の専門家に見てもらいました。(ドイツで資格を取られたという)

問題は私の小股の歩き方でした。

大股で一直線を歩くような感じで歩くと、足も痛めないし

腰の筋肉が動き代謝も良くなるらしいです。

今少しずつ意識して歩くようにしてます。


[238]>214 今年はひどいですね。 otayori

私は検査では問題なしでしたが、体調が悪い(免疫の落ちた)とき

目も鼻もアレルギー反応が出ます。

かゆいというより、しみるような痛さの時もありました。

「花粉なくなれ!」と叫びたくなりました。


[239]さくら(桜)酒を毎年つくる ken33jp

http://seikkat.seesaa.net/article/78815023.html


[240]>218 おいしい♪ otayori

私も好きです。

なんか「ヨモギ餅」って言葉の響きだけでも

美味しいそうな感じがして楽しくなります。


[241]>210 活き活き sidewalk01

桜の儚い美しさも良いですが、菜の花の活き活きした美しさも素敵ですよね。


[242]>239 面白い kaworu00

桜の実を使ったお酒なんですね。

知りませんでしたが中々風流ですね。

とてもおいしそうです。


[243]>235 タンポポのお酒 kaworu00

そういえばタンポポのお酒というのがあるのですね?

確かそんな小説があったような…。


[244]>243 たんぽぽ珈琲 hanatomi

飲んだことあります、ヘルシーですよね。

確か濃い麦茶のような味だったような……。不確かです。

葉も根も食べられますよね。


[245]>240 よく作りました hanatomi

煮こんで、庖丁でたたいて混ぜこんで。

よもぎの香りって、もう、ハーブですよね、いいにおいです


[246]>234 レンギョウ hanatomi

きれいですよね。

黄色い雪柳のように一面黄色くしてくれます

黄色って春の色の花だと思うんです


[247]>238 お茶 hanatomi

べにふうき茶がいいと聞いて友達に送ったのですが、少しでも皆さんらくになればいいですね


[248]>232 はくもくれん!! hanatomi

こぶしかと見紛いますが、白木蓮。

きれいですよね。ツイ近づいてしまいます


[249]>230 野菜サラダ hanatomi

アスパラおいしいですよね。私は新鮮なブロッコリーも好きです(*^-^*)

どんどん野菜が出てきますね嬉しいです


[250]>145 紫陽花 hanatomi

きれいですよね。さし木しやすいのも好きです。


[251]>250 紫陽花の七色 asukab

子どもの頃、もっとも魅せられた花です。理由は紫陽花の花は七色に変わると聞いていたから。白、ピンク、薄紫、水色……とほんのり幻想的に色がつき、子ども心にも美しいなあ、と。

一輪挿しの好きな父が、よくスケッチしていた花でもありました。スケッチ作品の中で一番多くモデルになった花かもしれません。あと、鉄線も多かったかな。


[252]>229 懐かしいです asukab

信州の春そのもの。山菜採りにいったり、いただいたり、よく食卓に現れました。でも子どもの頃はあの苦味がだめでした。今は非常に恋しいです。


[253]鳥の声に誘われてお散歩 asukab

モノトーンの冬と明るい春の違いは、鳥の声からもわかります。暗い冬の朝には聴こえなかった鳥のさえずりが、今は毎日戸外へと誘い出してくれます。

息子がプレスクールの頃、小鳥の集う茂みがあり、そこに足を忍ばせると鳥たちのお喋りが八分音符から十六分音符になったように聴こえてきて非常に愉快でした。人間が近づくと声を潜めてしまうので、いつも身をかがめそうっと耳を傾けます。ピチクリパチクリ、何がそんなに楽しいのか。さえずりは止まず、ずっと息子と聴き入っていました。今はあの茂み、どうなったでしょう。


[254]>245 草の香 asukab

草の香りが厄除けになるとのことで、よく節句に使われるのですね。食欲も出るし、見た目にもきれいですし、草の香りは本当にパワフルですね。


[255]>237 歩く asukab

整体の先生から歩くように勧められますが、どちらかというとジムでの自転車や筋トレを優先させていました。歩くだけでは足りないのでは…と思っていたからです。でも、ここですばらしいアドバイスをいただいたので、もっと歩こうと思いました。歩き方にも、いろいろあるのですね。大股で頑張ってみます。


[256]ちょっとイイ靴を買ってみました. chipmunk1984

一日一万歩目標に歩いてます.まず形から(^^)ということでちょっと贅沢なウォーキングシューズ(ビジネスタイプ)を購入.結構靴って重要ですよね.前の安物には戻れなくなりそうです.


[257]名前が分からないけれど・・ nakki1342

恥ずかしながら花の名前を言われても

その花を思い浮かべることがあまりできないけれど

(かすみ草とか他に数種類くらい)

それでもやっぱりきれいな花を見るのは、大好き

少しずつ花の名前を言われても思い浮かべる事が出来ない・・

そんな状態を脱して

花の名前と花言葉、それと花自体を思い浮かべる事が

多く出来たらいいな・・

花の名前を知らなくても花を楽しむ事は出来るけれど

知ってたほうがより楽しめると思うし・・


[258]高速道路から見る山桜 dayday

高速道路を走っていて、山を見ると若葉が出始めた山肌に、ぽっかりと淡い色。

山桜が、誰かが見てくれるという訳でもないのに、ひっそりと咲いているのを見つけます。

たった1本とかで崖っぷちや、急な山肌に咲いている姿は凛として美しいです。

街中の桜は散ったのに、遠出して高速に乗って山に向かっていくと季節が逆戻りしていく姿。

それがなんだかちょっと楽しいです。


[259]>196 落葉樹の話 teionsinonome

聞いたことありますあります!!

落ちない・汚れないからなんですね 合理的・・・!!

正面ゲートのミッキーの花壇が真冬に言ってもちゃんと咲いてるのなんて感激します

実は来月ランドに行くんですよ なので植物も注意して見てみようと思います!


[260]>236 揚げないから揚げ粉 teionsinonome

最近、ヒガシマルから出てる揚げないから揚げ粉にハマってます! 粉をつけて焼くんですけどちゃんとから揚げみたいにカリッとしてるんですよ 味もおいしいです これはちょっとオススメです


[261]>260 卵焼き tibitora

卵焼き大好きなので、お花見弁当でなくても、お弁当のときは卵焼きが欠かせません^^

ちりめんじゃこを混ぜて焼くととてもおいしいですよ(^^*


[262]花が詠まれている歌や句を調べる vivisan

わたしなりの花の愛で方のひとつとして、自分のダイアリーでたまにやっているのが、これです。

たいがいは自分のイエの花が咲いたときに写真を撮ります。うちはどちらかというと和の花が多いからなんでしょうが、花の名前がわからない場合は、それを調べます。

その後、その花が詠まれている歌や句をネットで調べます。

万葉の頃からあった花は、万葉集に、平安の頃には勅撰の歌集などに・・そして江戸からは俳句まであります。

こうやって調べてみるとその花が日本にはいってきた頃もわかってきておもしろい。歌や句を見ると、こういう気持ちだったのかな?とか、ちょっと私とは感じ方が違うけど、こういうのもアリだねぇ・・など、心がちょっとだけ豊かになれます。

花を見るのは母の影響で好きなのですが、歌や句を調べてみることによって、なんとなく花でつながっているような感じがします。

やっぱり歌が好きだからなのかもしれませんが。

イエの中だけでなく、外の花もこれからはたくさん撮りたいですね♪

例えば石蕗の花

http://d.hatena.ne.jp/vivisan/20071211


[263]>259 ディズニーランド行ってみたいです tibitora

ディズニーランド、1度も行った事がないので行ってみたいです。

お花や植物もたくさんあるんですね、ミッキーの花壇、どんな感じなのでしょう・・ミッキーの形にお花が植えられているんでしょうか?

ほんとに、見えないところでお仕事をしている方達にも「ありがとう大賞」差し上げたいですよね^^


[264]>246 レンギョウ staples54

イエに植えてあったので思い出深い花です。

とってもきれいですね。花をみると季節が巡ってきたな?って実感します。


[265]>225 つくし staples54

佃煮にして食べました。茎のみで頭の部分を入れなかったからか、まったく苦くなくておいしかったです。


[266]>206 新玉ねぎ staples54

おいしいですよね。スライスしたものを胡麻ドレッシングをかけたりマヨネーズで食べています。


[267]>262 花鳥風月の心 asukab

花の歌や句を味わう心、とてもすてきです。詩を通して花を愛でる心は、まさに和の心ですね。

うちの祖母は歌を詠んでいたので、植物、花、鳥の名称がわかるようにとそれぞれの図鑑を常に傍らに置いていました。子どものときはわからなかったのですが、今になってみれば、花の名、鳥の名、知っていたら本当に風流。より深く内容が鑑賞できるし、昔の人と以心伝心ですね。

お写真、これからも楽しませてくださいね。


[268]>256 歩く気分が変わる asukab

いい靴を履いたときの気持ちは、春にぴったりですね。歩調も軽く、羽根が生えたような気分でしょうか。確かに靴は体を支える部分なので、蔑ろにはできません。わたしも一足、欲しいなあ…。


[269]>266 テンプラ mododemonandato

新たまねぎをスライスして、テンプラにするのも美味しいものです。

生の時の辛みが消えて、甘い味がするテンプラになります。


[270]>258 孤高 mododemonandato

山の中などに独り咲いている桜などは、孤高という言葉を思い浮かばせます。

宮本武蔵みたいな、独り行く道を感じさせるようです。


[271]桜の花 staples54

バラの花を浮かべたお風呂はありますが桜は同じバラ科にだからいけるのではないかとおもって今年は桜の花をお風呂に浮かべてみました。また来年やりたいです。


[272]>255 歩いて便秘が良くなる時があります iijiman

用事があって少し遠くまで歩いた日など、お腹の調子が良くなって、便秘が解消する時があります。

やっぱり歩くことは大切なんだなあ、と思いつつ、なかなかウォーキングには行かなかったりもします。


[273]>233 同じく、葉っぱごと食べます iijiman

私も子供の頃から桜餅が好きでした。

あの、ちょっとしょっぱい葉っぱが、美味しいですね。

関西風も関東風も、どちらも好きです。


[274]>253 神奈川県西部、つばめが来ました! iijiman

昨日、近所を歩いていてふと見上げると、つばめが電線に止まっていました。

おお、もうやって来たのか!と、ちょっと嬉しくなりました。

まだ1羽しか見つけていませんが、これから沢山やってくるのだろうなと思います。

askabさんの「鳥たちのおしゃべりの観察」は、興味深いです。


[275]>217 昔、元住吉から自由が丘まで歩いていました/徒歩は意外にお金が掛かってしまう iijiman

川崎市の元住吉という所に住んでいた時、お休みの日に、東京の自由が丘まで、よく歩きました。

だいたい6kmくらい、少し早足で歩いて1時間くらい。電車だと150円の距離。東横線は安いので、歩いてもあまり「節約」にはなりませんが、武蔵小杉の商店街を抜けたり、多摩川を丸子橋で渡ったり、田園調布のお屋敷街を歩いたり、変化に富んだお散歩コースでした。

自由が丘についたらドトールコーヒーで一息。帰りは電車に乗っていました。

ところで、w83さんのお話、私にも似た体験があります。

歩くと意外なところでお金を使ってしまって、必ずしも安くないのですよね。

千葉県の柏に住んでいた頃、終電が途中の松戸でなくなってしまって、そこから柏まで10kmくらい歩いたことがあります。途中でラーメン屋を発見。ネギ味噌ラーメンを食す。途中でリンガーハットを発見。餃子を食す・・・という訳で、電車運賃の数倍のお金がかかりました。


[276]>201 樽見鉄道の「桜ダイヤ」 iijiman

樽見鉄道という、第三セクター鉄道があります。

薄墨桜が開花するシーズンに「桜ダイヤ」で運行するそうです。

それだけ重要な観光資源にもなっているということですね。

例年淡墨桜の開花シーズンに合わせて実施しております「桜ダイヤ」を今年も実施します。

昼間の時間帯を中心に時刻の変更や増発を行います。

なお所有車両が6両と少ないため、満開前後の土日は大変混み合うことが予想されます。

安全運行上ご乗車をお断りする場合がありますのでご了承下さい。

http://www006.upp.so-net.ne.jp/tarumi-railway/infomation.htm


[277]>272 ぎっくり腰 actro

数年前、ぎっくり腰になってからなるべく歩く時間を作って歩いています。

それまで違和感があったのが確かによくなったような気がします。

便秘にもいいですね。歩かなかった次の日は何かお腹が気持ち悪いです。


[278]>269 うまいですね actro

私は、スライスしておかかとだし醤油だけでたべます。

最近は辛くないたまねぎもあるので、それで調理するのもオススメです。


[279]実は鯛も春の味覚・豪華!!「鯛メシ」はいかが? TomCat

鯛は普段は海の深い所に住んでいますが、春になると産卵のために浅い所まで上がってきます。そのため、春は鯛の漁獲量が多く、また産卵前は一番味が乗っていて旨いので、鯛の旬は春とされているんですね。

ところが昔は高級魚とされお祝い事には欠かせなかった鯛ですが、人々の習慣が変わって来たこともあって、最近はこの時期、だいぶ価格が下がる傾向にあるんです。スーパーなどにも、かなり大衆的なお値段で並びます。さらに、鯛は時間が経っても味が落ちにくい魚ですから、売れ残りを狙って安く買う、なんていうこともしやすい魚。というわけで、この旬の鯛を使って、ちょっと豪華な鯛飯なんていかがですか?

鯛飯には、鯛の刺身をご飯に載せてタレでいただくものと、丸ごと焼いた尾頭付きの鯛を使っていくものの二種類がありますが、ここではちょっと鮮度が落ちた鯛でも美味しく食べられる後者で行ってみましょう。

では作り方です。

材料は3?4人前として、

まず、鯛はエラと内蔵、ウロコをとって水洗いし、軽く塩(材料外)を振って1時間ほど置いてください。鯛は水分が多い魚なので、ちょっと締めるわけですね。

エラと内蔵、ウロコ取りなどの下ごしらえは、頼むとスーパーの鮮魚部などでもやってくれる所が多いと思いますから、苦手な人はお願いしてしまえばいいでしょう。

で、鯛を焼きます。この後炊き込んでいきますから、中までシッカリ火を通さねばとガリガリになるまで焼く必要はありません。香ばしくふっくら焼けてくればそれでOKです。軽く表面が焦げてきたくらいで取り出します。

鯛を焼いている間に、人参を千切りにしておきます。ついでにお好みで、油揚げなんかも加えると美味しいですよ。油揚げを加える場合は、お湯で油抜きをした後、細い短冊に切っておきます。お米もといでおきましょう。

さて、炊きます。本式の鯛飯は土鍋で供されますが、家庭料理ですから、あっさり炊飯器で行ってしまいましょう。

炊飯器に米を入れ、まずお米の上ににひたひたの水を注ぎ、酒、しょうゆ、塩を入れてから、既定の水分量まで水を追加してください。そして、お米の上にだし昆布を乗せ、鯛、人参、好みで油揚げも乗せて炊き上げれば出来上がりです。

炊き上がったら、鯛の身をほぐし、ご飯と混ぜて、お茶碗によそって、三つ葉などをトッピングして供してください。

もちろん土鍋でご飯が炊ける人は、土鍋でやると豪華ですよ。この場合は、炊き上がったら鯛の身を崩さずに、そのままの状態で三つ葉などを散らして、土鍋ごと食卓に運んでしまいます。尾頭付きの鯛が丸ごと入った土鍋に、きっと家族の歓声が上がります。で、食卓で鯛の身を崩し、お茶碗に取り分けて食べてください。

合わせる汁物は、春らしく菜の花のお吸い物なんてどうでしょう。

  1. 干しシイタケを適宜の量、水で戻しておく。
  2. 菜の花は水洗いして、ラップに包んで電子レンジで加熱。粗熱が取れたら食べやすい大きさに切っておく。
  3. 鍋にカツオ節で取ったダシと干しシイタケの戻し汁を入れ、煮立ったら菜の花とスライスした戻しシイタケを入れ、塩で味を調えたて出来上がり。好みで鯛飯で使い残った油揚げなども加えてください(お吸い物用の油揚げは別のお鍋にお湯を沸かし、その中で油揚げを一煮して完全に油を抜いてから加えます)。

春の味覚たっぷりの、鯛飯と菜の花のお吸い物。鯛が安い時を狙ってぜひやってみてくださいね。こんな夕食は、ちょうど今このいわしと並行してやっている「イエコト・ミシュラン#010」の「暮らし豊かに、エコノミーな贅沢ライフ」にも、ちょっと通じるメニューかもしれません。


[280]>276 すごい actro

桜ですね。ちょっと遠いですが実際に見てみたいですね。

かなり見ごたえがありそうです。


[281]>273 私も葉っぱごと!! TomCat

せっかくの香り高い葉っぱですから、あれをいただかないって法はありませんよね。

でも江戸時代には、葉っぱは取ってから食べるのが普通とされていたそうです。ですから、伝統に従って食べるなら、葉っぱは取り除いて、ということになりますね。


[282]>279 桜鯛 actro

時期的に脂が乗ってすごくおいしいですね。

鯛めしもおいしそうですが、瀬戸内には”鯛そうめん”と言う物もあります。

と言いながら1回しか食べたことないですが。。。

確かにおいしかったことは覚えています。


[283]>268 ○愛着! nanairokamen

○ウォーキングシューズを買って1年!

何か2年も3年も履いているような気分!

愛着のある靴です。


[284]>199 藤の花好きです Kumappus

しかし、藤の花というとなぜかクマンバチが飛んでくるような気がするのですが…気のせい?

浜離宮にも藤の花があって、見に行ったことがあるのですが、やはりチョコボールぐらいのでかさのクマンバチが飛んでいました。


[285]>92 ○剪定! nanairokamen

○去年、園芸センターで薔薇の講習会があり剪定実習をしました。

小生は「シャルル・ドゴール」(仏)という品種の剪定をしました。

薔薇には沢山の品種があります。

今年はその剪定した薔薇が見事に?咲くかどうか楽しみにしています。

薔薇の剪定って大胆です。驚きました。


[286]>274 東京北西部は4/6(日)に発見 Kumappus

つばめが電線に2羽止まっていました。

尻尾がとんがってたからたぶん間違いないと思います。なんかものすごく早いような気がするのですが。


[287]>275 疲れていると飲み物や食べ物の w83

誘惑に逆らえないですね。使いすぎだと分っていても、負けてしまいます。


[288]○ケシのハナ! nanairokamen

○昨年、東北大学100周年記念でいただいた花の苗です。

この冬を乗り切りいま、さぁ!咲こうと張り切っています。

オレンジ色の「オニゲシ」です。(栽培していいケシです。)


[289]>254 ヨモギ餅の周りにあんこの「福太郎」(三嶋大社) iijiman

静岡県・三島市の三嶋大社で売っている「福太郎」という草餅が好きです。

草餅の周りにあんこがついています。

面を模して作られたそうですが、私にはプレスリーに見えます。

http://www.mishimataisha.or.jp/Page/fukutaro.htm

とても美味しいです。


[290]>282 うまそうです!! tough

味覚テーマですから何かレシピが来るのではと楽しみにしていましたが、なんと鯛飯ですか。うまそう、かつ豪華絢爛ですね。うまくて安い今の時期の鯛がたっぷり楽しめるってわけですね。

鯛素麺も鯛飯も共に瀬戸内沿岸の地域の郷土料理だと思います。私は写真でしか見たことがありませんが、どちらも尾頭付きの鯛がドカッと乗って豪華ですね。


[291]>211 露地物のイチゴは、これからなんですよね iijiman

子供の頃、近所に露地物のイチゴを育てている畑がありました。

その時の記憶によると、確か、初夏くらいに実がなっていたと思います。

でも、今、イチゴというとクリスマスケーキにのせるためでしょうか、すっかり「冬の果物」になってしまったような気がします。

露地物のおいしいイチゴが出てくるのは、これからですね。

私もイチゴは大好きです。


[292]>285 大胆ですよー(w Kumappus

強剪定と弱剪定があるにはあるんですが、冬場はたいてい強剪定。

元の高さの1/3ぐらいまでバッサリ切ってしまいます。

だから剪定後のバラを見ると地面から棒がにょっと出てるようにしか見えない(笑)。

一応、「芽が出そう」なニキビみたいなところをチェックして、それが変な方向に向かないようにしてその少し上を切る、という原則はあるんですけどね。

それでも春になると芽が伸びて葉っぱがどんどん出てくるんだからバラってのは頑丈です。


[293]>52 ラジオはいいですね tough

私も防災がテーマだった時のいわしに触発されて、普段から携帯ラジオをポケットに一つ入れておくことにしています。イヤホンで聴きながら歩いているとなかなか楽しく、1時間くらい歩いても全然苦になりませんね。

携帯で聞いてもいいのですが、そろそろ私の携帯はバッテリーがヘタってきたらしく、あまり無駄な電気を使いたくない状況になってきました。そろそろ買い換え時期が来たようです。AMも聞ける携帯ってどのくらいあるんでしょうか。AMばかり聞いていたら、いつのまにか某局のファンになってしまいました。


[294]>79 サワラはうまいですね tough

サワラの刺身はもう本当にうまいです。でもサワラは鮮度が落ちるのが早いらしいので、普通はなかなか刺身にできるようなのは手に入りませんね。また寿司種にも珍重されますが、やはり「時価」ってやつで、なかなか気軽には食べられません。手軽にサワラのうまさを味わうならやはり西京漬けですね。これでご飯が何杯でもいけてしまいます。お腹空いてきました(笑)。


[295]>291 何故? to-ching

こんなに大きくなった?昔の小さい苺の方が好きです。何かリンゴみたいで・・・けじめが無い感じ


[296]>158 健康にもいいし楽しいし勉強にもなるし tough

すばらしいウォーキングですね。東京にはそんなものないだろうと思って検索してみたら、八王子城なんていうのがありました。関東の城郭には珍しい石垣を多用した、戦国最後の大型山城と言われた城らしいです。周辺にはその前身となる滝山城や、多数の支城も存在していたようです。探せばある物ですね。一度私もそういう山城を訪れてみたくなりました。


[297]>289 ヨモギアレルギー to-ching

結構居るそうです、喘息、鼻炎、アトピー、蕁麻疹が悪化、発症の一因となるとか。


[298]>277 マッサージで to-ching

月12000円使ってましたから・・・もっと早く気づけば良かった。


[299]>281 この歳になって to-ching

葉っぱごと食べられる様になりました。私の場合、偏食で歳をとってから食べられえる様になったものが多数あります。


[300]>244 タンポポから・・・ to-ching

燃料取れないですかね?オレンジで可能ですから・・・、どんなもんでしょう?量的には凄いですから。


[301]>202 一番好きな花 to-ching

好きですね?あっさりして品があります。でも毒があるんですね?


[302]駐車場にふきのとう to-ching

何か緑の固まりがある・・・近寄るとなんと小さなふきのとう!ドキリとしました、こんな都会(?)の真ん中で発見するなんて、「春」と言う感じより驚きました。その後駐車場が変わり・・・どうなったのかな?


[303]>227 旨そう・・・ to-ching

ご飯にぴったり、わさびが採れる・・・静岡ですか?女房もこの手のが大好き。


[304]>248 もくれん to-ching

綺麗なんだけど・・・直ぐ散ってしまいますね。香りもいいですが。


[305]>300 タンポポもソフトバイオマスですから Oregano

セルロースを分解させてから発酵させればバイオ燃料になると思いますが…。でもタンポポは茎が空洞ですから、茎からはあまりたくさんは採れないかもしれません。根っこの方が有望でしょうか。

でも、どっちかというと、野の花なら、地上でも大きくなって地下では芋も採れるキクイモなどの方が有望かもしれませんね。キクイモの芋ならそのまま発酵させられそうです。


[306]夜のおしゃべり探険ウォーキング hanatomi

友達で、ウォーキングの会を作っていました。

週2回、数人で、仲良し友達と、「何時にココ」って決めて、遊歩道や、神社なんかへみんなでお喋りしながら毎回コースを変えて20分から一時間くらいあるいてたかな。

みんなサラリーマンみたいな感じだったから仕事終わってから。

男の子は会社の話だとか、趣味の話、

バイトの子は今日あった話だとか、郷里の話

主婦&パートの子は、だんなのはなしとか。

私も仕事やいろんな話をしたりしながら、

夜の探険を楽しんでいました。

なかなか忙しくて週末も会えなかったりする友達と、ちょこっと会っていろんなプチ旅をしながら、お話しできるのがとっても幸せでした。

また、夜歩くと、日焼けしないし、空気がつめたくておいしいし、

昼見かけるよもぎとかでも葉っぱを閉じて裏を見せていたりとか、

豆科の木は葉を閉じていたりとか、

街の様子が違ってたり、星や景色がきれいだったり、いっぱい発見があって面白いんですよ☆

変な連帯感みたいなたのしいものも沸いてきます☆

もし、近くに友達が住んでいたら、夜ウォーキングしながらお話しするのも楽しいですよ。


[307]>302 なんと!! Oregano

駐車場にふきのとうなんて、すごい春の大発見でしたね。フキってたしか地下茎で伸びるんですよね。それにフキは菊の仲間ですから、花が咲けば綿毛の付いた種もできます。だから、もしかしたら今もそこに行くとあるかもしれませんよ。ぜひ様子を見に行ってみてください。都会の街の中にふきのとうなんて、すばらしいです。


[308]>267 歌にでてくる植物 hanatomi

ああ、もう、いいですよね。

私は百人一首なんですが、

「ヤエムグラ」繁れる宿の……

いにしえの奈良の都の「八重桜」……

とか植物を歌った物が多いんですよね。

野の花がおおいので、どういう植物か特定できたらすごく嬉しくなるとともに、

時代のつながりをじーんと感じますよね。


[309]>290 これぞエコノミーで贅沢な春の味 Oregano

春って鯛が安いんですか。なら、それを見逃したら損ですね。小振りの鯛でできそうですし、私がよくいくスーパーには下ごしらえはお気軽に係員までと書いてありますから、ウロコ取りなどもお店にお任せで大丈夫そうです。これなら私にも作れそうなので、週末のお楽しみにぜひやってみようと思います。素材が鯛ですから、私が作ってもきっとうまいに違いありません。菜の花のお吸い物も春らしくてすばらしい取り合わせですね。


[310]>97 未来人 freemann

涼宮ハルヒの中でキョンと朝比奈さんがパンジーの花壇でメモリーカードを探していましたね。そこに藤原とのちに名乗る新手の未来人と遭遇したのを思い出します。早く驚愕でないかな・・・。


[311]雪月花 to-ching

桜の咲く季節でありながら、ちょっと雪が降り積もり、しかも月が見えて辺りが明るい、そこで、お酒を飲みながら桜を愛でる。偶然のまた偶然の自然が作るまたと無い情景です。一体どの位の人が経験したでしょう?非常に日本らしい情景で、私も生きている間にその光景に接したいです。


[312]春の味覚?? freemann

春といえば、入学式。そして、サークルやクラブなどでの歓迎式。そうつまり・・・居酒屋デビュー!!

ですので、ビールなどのアルコール類や居酒屋の濃い味付けの揚げ物などなどが春の味覚である?w


[313]>312 桜見 eiyan

春といえば何といっても桜の花見。

家族連れでピクニック感覚で桜の花見で宴会。

飲めや歌えやでの大騒ぎ。

花より団子とはこれ如何に!

花見よりやはり食べ物と飲み物。

春は桜の花見の絶好機。

もうそろそろ終わるな?!


[314]>311 遅雪 eiyan

桜の花びらと雪の降る舞い。

こんな情景が何年かに一度ありますね。

今年は未だです!

いつしかこんな情景が出現するでしょうね!


[315]>307 ふきのとう eiyan

ふきのとうはふきの地下茎があれば何処でも育ちます。

種か地下茎のちぎれが地中に残れば芽が出てきます。

運んだ砂の中に紛れ込んだ地下茎が残っていれば芽が出ますね。

それは生命力の強いものですね!


[316]>306 探検会 eiyan

素敵な会があるのですね。

春も盛りになると歩こう会が多いです。

家族連れやお友達らが多いですね。

普段歩かない所をこんな機会に歩くのも良いですね。


[317]>271 桜花 eiyan

桜の花びらを保存したいと毎年試していますが、毎年失敗です。

今年も挑戦したいな?!

桜の花びらをお湯に入れても余りよくないかも?

やはりバラやツバキがいいかも?

最も私は毎年時期になるとメロン、ミカン、りんご、梨、キンカン、ゆず等々果物や夏の野菜を入れてますが・・・。


[318]>316 以外に忘れがち? freemann

春の花に入るのかな?梅の花。昔夜友達と歩いてたら、梅の花が咲いてるところがあって、桜とは違うけどきれいだったな。夜はまだ寒くて少し冷えてたけど、梅の花を見たのはその時が初めてでした。

桜の木があるところはみんな知っていると思うけど梅の花もいいものですよ^^(宴会とはできない場所にあるのが多いだろうけど(汗))


[319]>257 野生花 eiyan

名前も知らない野生の花は可憐に咲きますね!

人知れず咲いているからこそ余計に可愛いい。

小さく可憐に咲いている紫の突起花。

これはこんにちは!

野生のパンジーは力強く咲いている。

野生パンジーは野生のすみれ。

何処かにいないかと探したら・・・ミッケッ?!

隠れて咲いていた!

いつもこの力強く咲く野生のすみれを探します。

少しの水分さえあれば、例えアスファルトの上であろうと屋根であろうと咲いている。

逞しいすみれ。

野生のすみれはすぐ見つかるので探して御覧。


[320]>208 菜の花 eiyan

菜の花や大根の花が今を盛りと咲いていますね。

今は菜の花の咲く時期。

栽培していた野菜の種が野生化して野生として咲いている。

その野生菜が旺盛に咲く。

栽培菜よりも強いので雑草化してしまったので、草取りの憂き目。

でも花としては皆同じ。

これから大根や菜の花の種を採るのが楽しみで待っています。

だって、種蒔きしてもやしで食べるんだもん!

あ!既にツリーにありましたって正直な方ですね!

そんなん同じ項目の人は沢山いますよ!

気にしないで!!


[321]>220 見? eiyan

余り見た事はありませんね!

見ていても気付かないのかも知れません。

山の野生種は知らないものが沢山ありますから!

育成種の時計草なら知ってますが!


[322]>297 香りと色 actro

好きですね。香りもいいですし、色もすごくきれいですね。

コンビニとかで売っているのを見ると欲しくなります。


[323]>148 つつじ eiyan

つつじは強くて綺麗に咲きますね。

毎年つつじ祭りが行われてみんながつつじの花を楽しみます。

今年ももうそろそろですね。


[324]>315 なかなか actro

すごい生命力ですね。私は田舎に住んでますがうちの近くではほとんど見かけません。


[325]>224 レンゲ eiyan

最近はレンゲよりも良いものがあるので、レンゲは少なくなりました。

クローバーは簡単に利用出来ますね!

他にもあるのでレンゲは余り見られなくなりました。

クローバーはミツバチを誘引する役目もあるのですね。


[326]一輪挿し jane

お花を必ず、ダイニングテーブルに飾っています。一輪ですが、ダイニングがとても華やぎます。


[327]菜の花 jane

幼い頃は苦手でしたが、いまは好きです。特に、パスタにすると最高です! 意外に相性がいいんですよね。


[328]>327 うちはおひたしで鰹節をのせて iijiman

菜の花、いいですね。あの苦みと、太い茎の食感が好きです。

うちでは、おひたしにして食べます。

鰹節をのせて醤油をかける。

マヨネーズを付けて食べる。

お酢と醤油で合える。

色々ありますが、どれも好きです。


[329]>325 レンゲと聞くと蜂蜜を思い出します iijiman

レンゲと聞くと、レンゲの蜂蜜を思い出します。

蜂蜜は好きです。

眺めて綺麗、畑に役立ち、蜂蜜もおいしい。

子供の頃、近所の水田がレンゲ畑になっていた風景を思い出します。

rakuten:38kumate:10000018:detail

rakuten:onionbiz:10000008:detail


[330]>323 つつじの花を摘んで、蜜を舐めました iijiman

子供の頃、家の近くにつつじがあって、その花が咲くと、花を摘んで蜜を舐めたりしていました。

検索したら、過去にそういう質問をされた方がいらっしゃいました。

http://q.hatena.ne.jp/1150277203


[331]>328 おひたし type9

あれは、彩りもいいですが、とてもおいしい。

先日、コンビニで菜の花おにぎりなんてものを発見しました。


[332]>295 小さいほうが良い craftmanship

ですよね。

せめて一口で食べられるくらいでないと。


[333]>326 いいですね osashimi

花を一輪飾るというその心持も、

イエの中を豊かにするのでしょうね。

うちでも実践してみたいです。


[334]>301 そうそう! staples54

花や葉に毒があって食用は不可なんですよね。

香りがとってもよくて散歩で通りかかるだけでそこに水仙の花が咲いているかどうかがわかり思わず足をとめてしまいます。

ラッパ水仙など花の形を崩さずにドライフラワーにするには綿などを少し詰めるとうまくいきます。


[335]>176 タケノコ osashimi

もう少ししたらタケノコの季節ですね。

うちでは毎年山盛りに採るので、

タケノコご飯、お刺身、煮物、味噌汁、コロッケと色々にアレンジして食べつくしています。


生のタケノコの味を知ってしまうと水煮のタケノコは食べれません。


[336]>317 桜の花びらの保存 staples54

米酢と塩を使われるとうまくいくと思います。

ご参考までに(桜の塩漬け*http://blog.goo.ne.jp/1008kotarou/e/c7185acfd64918fc48c6ac2c70d1...)

一年間持つようです。

桜の花は湯につけても色合いが変わらずきれいでした。おすすめですよ^^

椿風呂なんてあるんですね!まだきれいに咲いているのにぽとぽと地面に落ちてしまいますよね。有効活用できるかもしれません。教えて貰えてよかったです。


[337]>332 いちご tibitora

私もどちらこというと1口サイズの小さめの苺のほうが好きです^^

そのまま食べたり砂糖や牛乳を付けたりしてぱくっと一口で(^^)


[338]>329 れんげの蜂蜜 tibitora

れんげの蜂蜜、おいしいですよね^^

蜂蜜は材料の花の蜜によって色や味が違うみたいで、れんげだと綺麗な黄金色(というのでしょうか)、蕎麦の花だと黒い感じの独特のコクのある味の蜂蜜になるのですよね。どちらの蜂蜜も、別の花の蜂蜜も、おいしくて好きです(^^*


[339]>324 ふきのとう tibitora

駐車場にふきのとう・・すごいですね。

フキは菊の仲間で地下茎だったのですね、ちぎれからも芽が出てくるのは生命力が強いんですね。


[340]>334 去年だったか・・・ vivisan

水仙とニラをまちがえた人が店頭に出してしまって、購入した人が病院に運ばれるという事件がありました。

私も何の考えもなしに実家から持ってきたニラを去年植えたんですが、水仙の葉っぱといっしょになってわからなくなってしまったので、食べるのはあきらめました。

水仙は私も日本の種類のほうが好きですね。冬の寒いときに、凛として咲いている様を見るのは本当に綺麗です。

うちの母がいろんな種類の水仙を植えてくれたおかげで、冬から春にかけて、いろいろな水仙が楽しめます。近所の人も喜んでくれているみたいで、ちょっと嬉しかったです。香りはきついけど、匂い水仙もいいな♪


[341]>309 豪華!! YuzuPON

鯛丸ごと一匹を使った炊き込みご飯ですね。とてもおいしそうです。最近の人は鯛なんて喜ばないという話を耳にしたことがありますが、それは祝い事に出てくる塩焼きがあまりおいしくないからでしょう。焼いて時間がたって冷め切ってしまった魚など、おいしいはずがありません。そういう鯛もこのやり方で食べたら、きっとすばらしいご馳走によみがえるのではないかと思いました。私も安い鯛を探して、今度の土日にでも作ってみたいと思います。今週末、イエはてな界隈は鯛の消費量が多そうですね。


[342]>304 散り方 vivisan

花びら自体が大きいので、散るときはすごいですね。大木になると、もう地面が花びらで埋まってしまうみたいな・・w

実家のとなりにすごく大きな白木蓮の木があるんですよ。2階建てよりも大きくて、花開いた様はすごかったです。

「花は散るから美しい」なんて言葉がありますけど、桜もそうですが、はやく散ってしまうからこそその美しさがひきたつのかもしれませんね♪


[343]>340 水仙は彼岸花の仲間ですから YuzuPON

水仙は彼岸花の仲間で、彼岸花と同じリコリンという有毒なアルカロイドを含んでいますから、間違えて食べてしまうと大変なことになりますね。ニラと水仙の葉は匂いで見分けられると思いますが、一本でも水仙が入っていたら嫌ですから、仕方がないですよね。ニラも放っておくとかわいい花を咲かせますから、今回は花を愛でるために植えたと言うことでw。

水仙は私も日本の水仙が好きです。地味ですが気品があって、本当に凛とした花ですね。とても日本らしい花だと思いますが、日本水仙も元をたどると他の水仙と同じく、原産地は地中海らしいです。


[344]>104 色々な桜がありますね YuzuPON

私は寒緋桜が大好きです。小さく慎ましやかな花ですが、緋の色がとても美しいと思います。真っ青な抜けるような青空の下に咲く寒緋桜は格別です。

山桜もいいですね。日本にはソメイヨシノ以外にも本当にたくさんの桜がありますから、もっと色々な種類を植えたらいいのにと思います。どこだったか忘れてしまいましたが、日本中の様々な種類の桜が集められている所があるらしいですね。きっと次々と異なる種類の桜が花を付けて、長く花が楽しめるのではないかと思います。


[345]>339 いいですね YuzuPON

思わぬ所にふきのとうなんて、本当に大発見でうれしくなってしまいますね。掘り起こされたり舗装されたりしていなければ、今年もそこにあるのではないでしょうか。

考えてみると、そんなかわいらしいふきのとうを食べてしまうなんて、人間はおそろしいことしますね。ふきのとうの天麩羅は最高です。私の大好物です。ああ、なんておそろしい私(笑)。地下茎でも増えるってことで、ふきさん、ご勘弁ください


[346]>338 昔はレンゲ畑、多かったですよね sayonarasankaku

小さいころ、レンゲの花で冠などの輪飾りをよく作りました。

花の形はシロツメ草と一緒だと思いますがレンゲのほうが好きでした。


このごろはレンゲ畑のなかなか見かけないですね。

とても残念です。


[347]桜海老 sayonarasankaku

桜海老の漁は春と秋の2度あるそうですけど名前から言っても、

春のイメージが強い気がします。

生もいいし、かき揚げもいいですよね。

一度、桜海老尽くしを食べてみたいです。


[348]>296 八王子なら powdersnow

近くに武田信玄の娘・松姫が開祖の信松院があるので、一緒に訪れるのがお勧めです。深い青色の屋根が印象的です。

山城では、群馬県の岩櫃城などがお勧めですね。まさに断崖絶壁。

真田幸村の父・昌幸が、武田勝頼に落ち延びるよう薦めながら、適わなかった城でもあります。


[349]>341 美味しそう sayonarasankaku

鯛めし、美味しそうですね。

駅弁の鯛めしも大好きですが、手作りもとても美味しそうです。


[350]>337 私は大きいものが好きです。 sayonarasankaku

私は大きくて甘いイチゴが大好きです。

近年、特に甘くなったような気がします。

大きくて甘いものはもったいないので、そのまま食べるのですが、

スプーンの背でつぶして砂糖と牛乳を入れて、

混ぜて食べるのもとても美味しいですよね。


[351]雪柳 sayonarasankaku

春になって、まず目に付く花は雪柳のような気がします。

柳に似ていて雪が積もったように枝にびっちりと花がつくから、雪柳というようです。

雪の文字がついていますが、春を知らせる可憐な花ですね。


[352]沈丁花 sayonarasankaku

この花の香り、大好きです。

すっきりとした香りで目が覚めるようです。


秋の金木犀もよく香りますが、金木犀は香りが重すぎるような気がして、

私は沈丁花の香りのほうが好きです。

でも両方とも、小さい花がたくさん咲いているところや、香りが良いところは似ているかもしれませんね。


[353]>351 初めて見たとき hanatomi

なだれのようにみえる白い小さい花に感動しました。

雪柳、今の季節ですね、きれいですよね。


[354]>349 美味しそう! hanatomi

さかな好きなので、鯛はそのままたべてしまいたいところですが、絶対これは美味しいですね!!!

鯛の風味がのがさずご飯に……。

鯛のおすしは食べたことありますが、鯛飯はちゃんと記憶にないので、今度作ってみます。レシピありがとうございました☆


[355]>352 沈丁花 osashimi

うちの近くの公園にも沈丁花があります。

公園を通り抜けているととてもよい香りがするので

思わず立ち止まってしまうんですよね。


[356]>350 イチゴ狩り sidewalk01

で直接食べるのもおいしかったですよ。イチゴで満腹になりましたけど。


[357]>356 私は酸っぱいのが好き SweetJelly

想像しただけでジュワッと口の奥の方で何かがはじけるみたいな感じの苺が好きです。女峰なんてそうですよね。それに女峰はほかの種類に比べて日持ちがいい感じがします。


[358]春の香り、山椒の新芽 SweetJelly

春と言えば、山椒の新芽も私には欠かせない味覚です。色々な料理法があります。一番シンプルで新芽の香りが楽しめるのは、やはり薬味としての利用法ですね。煮魚に、炊き込みご飯に、お豆腐に、何にでも新鮮な新芽を乗せて、香りと共にいただきます。木の芽味噌などもいいですね。

佃煮もできます。山椒の新芽にはちょっとアクがあるので、さっと湯通ししてから冷水に取り、そのまま30分くらいさらしておくのが美味しく作るコツ。あとは醤油、味醂、お酒で煮詰めていきます。食べてみてちょっと固いようなら、ひたひたの半分くらいの水を加えて再度煮詰めていくと柔らかくなります。ふきのとうと合わせても、とても美味しい佃煮が出来上がります。

そして一番楽しみなのが、山椒の新芽の天ぷらです。新芽をまだ柔らかい茎ごとカラリと揚げて、揚げたてを粗塩でいただきます。山椒の爽やかな香りが油っこさを感じさせず、とても上品な美味しさです。山椒の風味が、一緒に食べる他の天ぷらも一層美味しくしてくれます。


[359]>357 赤いのが好きです teionsinonome

うわーー赤いなーーーってぐらい赤いのが好きです 良くぞここまで赤くって嬉しくなるので

でも、赤いだけで酸っぱいとショック倍増なのでやっぱり赤くて甘いのが好きです・・・

ケーキに使うイチゴは酸っぱい方がいいって聞きました 生クリームの甘味を引き立てるんだそうです 意外じゃないですか?


[360]>354 先日食べました! teionsinonome

広島県の福山で食べてきました おいしかった・・・!!! 鯛づくし☆

江ノ島のような雰囲気でとてもいいところでしたよ?


[361]>354 うわぁ!! SweetJelly

と思わず叫んでしまうようなレシピですね。鯛の上品な美味しさが、ほかほかの炊きたてご飯にたっぷりと…。想像しただけでゴクリ、です。鯛って、時間がたっても味が落ちにくい魚なんですね。それなら閉店間際の値引き品などを見つけたら、本当にお買い得ですね。とても勉強になりました。菜の花のお吸い物も添えて、食卓に春風がそよぐような、本当に素敵な献立です。


[362]>209 近所の川原 teionsinonome

土手沿いに桜が植えてあってとてもきれいなんですが、その下に菜の花も植えてあって、ピークが重なったらピンクと黄色と空の青でそれはそれはきれいなんですよ

桜と菜の花はセットにするべきです!!


[363]>355 沈丁花、大好きです SweetJelly

沈丁花の香りがしてくると、心がぱぁっと明るくなってきます。離れた所からでも香ってくるので、知らない道だと、え?どこ?どこ?と探してしまいます。満開になると、放射状に広がる葉で、ブーケみたいに見えるのが可愛いですね。


[364]>294 さわら大好きです nakki1342

刺身もおいしいんですか

でも刺身なんて見たことないです

(刺身や寿司も嫌いなので関係ないんですが)

切り身だけです。

同じく西京漬けになったものがおいしいですね

でも

最近は、骨抜きのものだけで悲しく思いますが・・


[365]>348 八王子城 vivisan

むちゃくちゃ広いです!上に登る道もたくさんあります。、ホントにハイキングに来ているひともいますね。お天気がいいと新宿とかみえますよ。

ここは築城途中に落城してしまったことから、数々の悲話が残っています。

あ、でも今の時期、頂上付近は杉の花粉が目に見えるぐらいすごいので、花粉症の方は避けたほうがよいかと思います。

滝山城も築城した北条氏照のもとのお城なので近いし、ここは桜の木が植えてあったのでお花見スポットしてもいいかもしれませんね♪

私がオススメなのは、静岡県三島市にある山中城です。ここを超えたら箱根というたいへん重要なお城でした。結局ここも半日で落城していしまいました。現在は整備されて芝生になっているので歩きやすいです。

北条氏のお城特有の掘を見ることができます。ここから眺める富士山もきれいです。私はここのお祭も手伝っていますw

信松院も近いですね♪松姫は「おんな風林火山」の主人公の姫様ですよね♪


[366]>359 パクッと食べたとき芯まで赤いと嬉しい♪ finch_009

甘みはもちろん、酸味も香りも強いものが好きです。

果物は香りが薄いとなんかがっかりですもん。

一度、痛みかけたイチゴを鳥にあげたら

もんのすごく嬉しそうに食べてました。^^


[367]>288 昔はあんまり見なかった気がするけしの花 finch_009

最近野生化したけしの花を良く見かけます。

道路わきや中央分離帯までも群生しているのを見かけます。

かわいくて好きな花ですが、昔ってこんなに生えてましたっけ?

生息区域?が拡大していって

しろつめくさのようにポピュラーな野草となるのでしょうか。


[368]しろつめくさ finch_009

もうちょっと暖かくなると

白つめ草がいっせいに咲きますね。

子供の頃はよく花かんむりを作って遊びました。


[369]>360 鯛のアラ煮も安くて美味 Lady_Cinnamon

鯛飯!!相変わらずTomCatさんのレシピは素晴らしいですね(お吸い物付きだし★)。今は鯛が旬ということで、尾頭付きが手に入れば試してみたい逸品ですね(^^)。

豊漁になると、鯛のアラもスーパーで100円で売っていますね。私は学生時代に、鯛アラでよくアラ煮を作っておかずにしていました。お酒が好きな方は、特に日本酒にも合いますので、おつまみにいかがでしょう(^^>

■材料・作り方■

鯛アラ1?2パック 100?200円

醤油・砂糖・日本酒

※ポイント※

添加物で塩が入っている料理酒でなく、

安い・古めでもいいので日本酒の方がベストです。

作り方は簡単。

鯛アラですが、鱗などの汚れがあるようなら、軽く流水で濯いでください。小鍋などに鯛アラを入れ、醤油と酒を1対1の割合で、鯛アラがヒタヒタになるくらいまで入れます。後はたっぷり目に砂糖を入れるだけ。

臭みが気になる場合は、たいてい生姜等入れるのですが、水を入れずに日本酒で煮ると生姜なしでも美味しいアラ煮ができます(^^)。鯛以外のアラでもできるので、アラが安かったら試してみてください♪


[370]>366 いっぱい actro

種類があるのですがどれも特徴があっておいしそうです。

イチゴ狩りにでも行って満足するまで食べたいなぁ。


[371]>369 鯛めしもアラ煮もおいしそうです^^ tibitora

春は鯛が安いんですね。鯛めしもアラ煮も、どっちもおいしそうです?

塩焼きとかでもおいしいですよね・・魚好きなので食べたくなってきました(^^*


[372]>346 見なくなりました actro

最近はあまり見なくなりましたね。

田んぼを見ても何となく季節感がないと言うか。。。


[373]>305 タンポポ actro

は、地下茎がすごく深いんですよね。

かなりの過酷な所でも、大丈夫らしいです。

このたくましさは、見習いたいですね。


[374]>368 白詰草クローバー tibitora

しろつめくさというとクローバーですね^^

白い花で、かわいくてきれいですよね(^^*

私はかんむりを作るより四葉の葉っぱを捜していました。


[375]>347 めちゃめちゃ actro

好きです。独特の香ばしさと言うか、香りも良いですね。

干している物しか食べたことがないのですが、生もおいしそうですね。


[376]>370 濃姫 vivisan

ためしにイチゴの品種を調べていたら、すごい数でびっくりしてしまいました。

「とちおとめ」・「さがほのか」・「越後娘」等作っている産地の名前をとっているものもけっこうあって驚きました。

さて、岐阜には数年前から「濃姫」という品種が売られています。名前は斉藤道三の娘で織田信長の正室となった「濃姫」にちなんだそうですが、色が濃いから濃姫なんだそうです。

濃姫って大粒で甘くてけっこうおいしいですよ♪

私は、今年ワイルドストロベリーの白い実がなるほうを育てています♪


[377]>375 生おいしいです! vivisan

毎年必ずこの時期になると由比にいきます。本当においしいですよね。私も最初は干したものしかみたことなかったので、こんなに生が大きいとは思いませんでした。


[378]>367 ○ポピー! nanairokamen

○ポピー等も同種のハナと思いますが

大好きな花(一番好きな花です)です。

群生してくれるといいですね?!


[379]花のスケッチ asukab

花の季節になると父が庭から花を摘み、一輪挿しにしてよくスケッチをしていました。特にモデルとしてお気に入りだったのが紫陽花、鉄線。ご近所に配っていたのは、バラ(うちには薄紫のバラ園があったのです!)やライラックです。道行く人に「きれいですね」と声を掛けられると、上機嫌で花束をプレゼントしていました。むぎわら帽をかぶった父が懐かしいです。

そんな父を思い出し、わたしも娘といっしょに花のスケッチを試みています。ちょうど娘がアート教室で静物画を習い、いろいろスケッチしたがっていた時期でもありました。うちには父が世話していたようなバラ園や花壇がないので、対象は庭から摘んだたんぽぽやいただいた水仙など。でも、花と対峙するひとときは幸せそのものです。色、形、香りを楽しみながらまっすぐ花を見つめると、たちまち静謐な世界に包まれます。父がしていたように、最初は鉛筆で素描。次にさらりと水彩をかぶせていきます。うっとりと花に魅せられていた父を思い出しながら、わたしも花に近づきたい。そんな気持ちでスケッチをします。

以前、食後に、家族全員で静物画を描いていたことがありました。一日に数分でも静かな時間があっていいかなと思いしていたことですが、習い事などの時間に邪魔をされ続きませんでした。というわけで、せっかく花の季節になったので、今度は花のスケッチで、また静かな時間が取り戻せたらいいなと思います。


[380]>374 ○花かんむり! nanairokamen

○子供の頃!男だけど女兄弟がいたので一緒によく作ったな?。

今の時代作っている人は?どうだろう?

時代が変わったのかな??

あまり見かけないね?


[381]>380 懐かしいですね asukab

シロツメクサの花冠も四葉のクローバーもすごく懐かしいです。シロツメクサと聞くと、「あらいぐまラスカル」のテーマソングが浮かんできます?。


[382]>379 わたしも復活しよう! vivisan

小さい頃私もやっていました。植物図鑑に掲載されている花で好きなものを書いて、色を塗っていく方法です。

イエの花を描くときは、手折らずに外で書いていました。

外で描くとですね、写生大会みたいな感じで楽しいですよ♪

この間家を掃除しているときに古いスケッチブックを見つけて懐かしくてずっと見ていました。

ずいぶんご無沙汰していましたが、今年は復活しようと思っています。

こういった時間の使い方っていいですね♪


[383]>377 石垣イチゴと共に、かき揚げ丼はいかが? Lady_Cinnamon

由比もいいですが、苺街道・久能山前にあるお土産屋さんの、桜エビのかき揚げ丼という物凄い1品があります。

桜海老と言えば駿河湾の名物で、由比港が有名なのですが、桜海老のかき揚げ丼でもの凄い迫力のお店が他にもあります。以前テレビで見て、まだ食べに行ってはいないのですが(汗)。

この時期なら、海沿いを走る150号線(久能街道:別名、苺街道)をドライブコースにしてみてはどうでしょうか♪

石垣イチゴも堪能できるし、久能山のロープウェイで駿河湾を一望。そして門前にある、富久屋さんの『さくらえびかき揚げ』を食べる・・・という駿河づくしコースでございます(^^)。

富久屋

http://www.at-s.com/bin/yell/yell0020.asp?id=B216526329

桜エビのかき揚げ丼のスゴさ・・・

http://hauoli.hamazo.tv/e975297.html


[384]>372 レンゲは雑草じゃなかった(笑) osashimi

昔田舎に住んでいたので、

田んぼにレンゲが生えると嬉々として遊んだものですが、

ちょっと都会に引っ越して来たら、

田んぼの持ち主のおじさんに

入るなと怒られたんですよね。


あれは肥料にするためにわざわざ買って植えてあるのだと知らなくて、

レンゲ畑でごろごろ転がって遊んでたんです。

折角買って植えてあるものを

ダメにしたらそりゃ怒られますよね…。

それまでずっと自然に生えてくる雑草だと思ってました。


[385]たけのこご飯 mekishiko

春の味覚といえば、たけのこご飯が大好きです。

シンプルに油揚げとたけのこでもいいし、

鶏肉が入っていてもうまいです。もしくは、

あさりと刻んだショウガ入りも最高!

何杯でも食べられます!

あぁ、考えただけでヨダレが出てきました・・・。


[386]>373 茎から出てくる白い汁が・・・ sayonarasankaku

子供のころ、タンポポで遊んだりしていましたが、

茎から出てくる白い汁だけが苦手でした。

手につくとなかなか落ちなくて嫌でした。


[387]>362 すぐそばに畑があります。 sayonarasankaku

すぐそばに、菜の花畑があります。

いつもの年は菜の花ではないのですが、

今年は菜の花が植わって、今すごくきれいに咲いています。

菜の花の匂いって、結構強いにおいですね。


[388]>286 今日、見ました!(12日) sayonarasankaku

本当はもっと早く来ていたのかもしれませんが、

今日、気がつきました。

どこに巣を作るか悩んでるみたいで、あっちを見たりこっちを見たりしていました。

うちの近所だと嫌がるお家も多いので、ツバメもちょっと可哀相です。

元気に雛を育てて欲しいです。


[389]>284 色といい、形といい・・・ sayonarasankaku

藤の花はほんとうに綺麗ですね。

かんざしになったところも素敵ですよね。

日本舞踊の藤娘、日本人形の藤娘、昔から美しさに惹かれていたのでしょうね。


[390]>385 たけのこごはん hanatomi

本当に好きです(*^_^*)

今年も食べました。みずみずしくて、おいしいですよね、新しい竹の子は(*^-^*)

あさりと生姜いりは、未知の世界です☆

先日食べたのは、炊きこみご飯風に、ゴボウなどがたくさん入ったバージョンと、

シンプルに、鶏肉と炊き上げた物です。

どっちも美味しかった(T_T)

竹の子ブラボー。春ばんざい!


[391]>383 おいしそう! hanatomi

この画像の桜海老のかきあげ、おいしそう!

私は家族で里帰りの時に、

由良でかき揚げ食べました(*^-^*)

おいしかったですよーーー☆☆

でもがぞうのこれはすごい!


[392]>117 京都の街 asukab

この探検、京都ですると風情がありますね。旅行とかあまり熱心ではなかったので、トラベルガイドなどはほとんど持っていませんでした。なので、何も知らずにいろいろ歩けたのがかえって新鮮な発見になっていたでしょうか。懐かしい学生時代のことです。


[393]>391 おいしそうですv干してるのをお好み焼きとかにも^^ tibitora

う・・うわ、写真のかき揚げ丼すごいですね・・おいしそう?

干してるものをお好み焼きとか焼きそばにかけて食べるのも好きですが

かき揚げもおいしいですよね(^^*


[394]>388 こちらはツバメはまだ見かけません tibitora

私が会えていないだけかもなのですが、うちのちかくではまだツバメをみかけません。

ツバメが巣を作ってもいいように板を付けてあげているお家とかもありますよね、そういうお家をみると優しい方なんだなあと嬉しくなります^^

元気に雛を育てて欲しいですよね。


[395]>109 バスに乗ってから・・ nakki1342

自分は、車を持っていないので

バスに乗って

少し離れた所にお出かけして

そこを少し散歩したいな。。と

ずっと思っています

まだ実現してないんですが・・

グルグル色々回って楽しそうで・・


[396]ウォーキングで春を見つけました:カメさんにちょうちょ tibitora

ウォーキングで川辺を歩いていて、いつものように魚は見えるかなと川に目を向けると、大き目の石の上にカメが数匹気持ちよさそうに日向ぼっこの甲羅干しをしていました^^

暖かくなってきたので冬眠から起きてきたみたいです。

他にはモンシロチョウやモンキチョウも見かける時があって「あったかくなってきたなあ」と、寒いのが苦手な私は嬉しいです^^


[397]>396 わたしはマガモに遭遇 asukab

カメさんとはかわいらしい。春到来で川べりに出てきた気持ち、よくわかります?。

わたしは今朝のお散歩でマガモ(マラード・ダック)に遭いました。いつ見ても、グリーンとブルーの羽が美しい。いつも番なので、近くに奥さんもいるはずです。歩くとゆっくり自然と遭遇できるので、心が優しくなりますね。


[398]>393 簡単桜えびレシピ junykuny

先日、実家から送ってきました。桜えび。これを使った簡単レシピ。春巻きの皮に、のりと、セロリの千切りと桜エビとチーズをいれて、春巻きの要領でくるくる巻いて、オーブンで焼く。もちろん揚げてもおいしい。何もつけないでも、おいしいです。のりは、韓国海苔でもおいしいっ。


[399]犬と散歩をすると mimiko303

普段は決まったコースに誘導して散歩をするのですが、

たまに天気がいいと、

ワンコの行きたい方向へと散歩コースを変えたりします。


すると、普段自分が通らないような場所を

ポテポテと進んで行くので

新鮮な発見があったりします。


へぇこんな所にこんな家があったのかぁ…、

こんな所にこんな細い道が?

…たんぼのあぜ道通るなんて久しぶり!


タマには犬に誘導されて散歩してみるのも楽しいですね。

(ただ中々家に帰れないので要注意)


[400]めだか sidewalk01

を昔はよく見てましたね。川で遊んだことが懐かしい。


[401]花の名前を知る koukame

花を楽しむひとつに、花の名前を知ることがあります。

花の名前を知るだけで、その個性が分かり、多様性に気が付きます。

それは、誰か一人の名前を覚えるのと似ています。

図鑑を一つ買うのもいいですし、手帳に挟んだものを押し花にして、自分用ミニノートに貼っていくのもいいです。

ミニノートの場合、バインダーのようになっている物にして、そのままクリップして壁に飾り、季節ごとの野の花の押し花を日めくり図鑑のように楽しむこともできます。


[402]>397 サギをみました koukame

鳥が増えて、朝の声がにぎやかです。春になり食べ物も増えたからでしょうか


[403]>331 なのはな koukame

美味しいですね、色も美しい

からしマヨネーズも合いますよ。


[404]>216 鰊御殿 koukame

にしん大量で家が北海道にはよく建っていたと聞きました

漁師さんが集まったりしていたそうです。

いまはしずかになりましたよね


[405]>392 観光地 koukame

ブラリとあるいて、自分の気に入ったお店に入ったり、覗いてみたり。

探険気分で楽しいですよね。


[406]>402 生き物の居る川集まる川 tibitora

マガモやサギ、川辺でも鳥さんをたくさん見かけるようになりましたよね。

水草とかご飯になるものが増えたからかなと思います。

鳥や魚やカメ・・生き物の居る川はなんだか安心します(^^)


[407]>117 犬のお散歩で、徒歩でいけるところはだいたい制覇?してしまいました Zelda

たぶんワンコがいなかったらすぐ近くなのに行かなかっただろうところも沢山知ることができました。

電車もいいですね、電車に乗ること自体もまた楽しそうで^^


[408]>399 そうですよね^^ Zelda

引っ張られて引っ張られて、いつの間にか家からどんどん離れて行って。

いつも同じ道だと犬もあきちゃうだろうなって時々違う道を行くんですけどその度に新しい発見をして新しい道を見つけて、そうすると何だか嬉しくなって。

探検してるみたいで楽しいです。

本当に新しい発見ばかりですよね^^

近くなのに行かない場所も、ワンコと一緒だから行くことになって、一緒にいろんな事を体験する。

ワンコは大切な存在です。


[409]>175 「桜前線」は日本だけの特別な気象情報だそうです YuzuPON

気象学上、生物の動向で季節の移り変わりを調べる生物季節観測はとても重要な項目で、世界各国で様々な生物を対象とした観測が行われていますが、さすがに桜の開花状況を観測して公的機関が発表し、人々がそれで宴会の計画を立てるという国は日本だけだそうです。日本人は本当に桜が好きですね。

今、桜前線はどのあたりなのでしょうか。東京の桜はもう終わってしまいましたが、北海道まで達するにはまだまだ時間がかかりそうですね。まだ各地のお花見のニュースは続きそうです。


[410]>186 私は、いきものがかりの「SAKURA」も YuzuPON

ちょうど桜の時期に、歌に出てくる小田急線を利用しましたので、なんかいい感じでした。コブクロの桜は桜だけでなく、どんな花を見てもぴったりくる歌詞なので、まだまだお散歩ソングとして愛聴することになりそうです。優しい気持ちになって歩ける、いい歌ですね。


[411]>187 ななななんと!! YuzuPON

スーパーに並んでいるタラの芽は切り枝から採ったものなんですか。私も初めて知りました。たしかにそれなら芽が出る時期を調節しやすいし、採取も楽ですね。以前、おそらく人工的に栽培していると思われる、タラの木がずらり並んだタラの芽畑のような場所を見たことがありますが、そういうのはきっと料亭などに出荷されるのでしょうね。


[412]>193 私も桜の季節には YuzuPON

いつも使っている駅とは別の路線の駅で降りて、河川敷の桜を見ながら一時間ほど歩いて帰ります。それがちょうどいい桜見物コースになるんです。もう誰もいない深夜近くの河川敷には、桜祭りの提灯だけがついています。飲み物も食べ物もない歩くだけの桜見物ですが、毎年の楽しみの一つです。


[413]>195 ここういうのいいですね YuzuPON

私は早朝の散歩が好きで、その時によく会う人がいます。朝しか会わない人たちです。お互い軽い挨拶しか交わしませんが、朝だけの特別なコミュニティがある感じです。人に会うために町を歩くなんていうのもいいですね。


[414]>205 行ってみたい YuzuPON

亀戸天神の藤は、まだ一度も見たことがありません。一度行ってみたいですね。昼もきれいでしょうが、ぜひ夜まで粘ってみたいものです。亀戸天神だけあって、池にはカメさんもいるんですね。カメ、大好きです。藤の花の下でのどかに甲羅干しをするカメなども見てみたいです。


[415]>221 どこかに万歩計があったはず YuzuPON

父が以前万歩計を付けて、今日は何歩歩いたなんてやっていました。まだメタボなどという言葉が聞かれなかった時代です。探せばどこかにあるはずです。まだ使えるでしょうか。ああいうのって液晶がぼろいので、本体は使えても、表示が薄くなって見にくくなっていたりしがちですよね。うちの万歩計はどうでしょうか。探してみたいと思います。


[416]>242 ソメイヨシノも実がなりますね YuzuPON

ぜんぜん目立ちませんが、ソメイヨシノも6月くらいになると小さな実を付けますね。あれを集めて漬けるということでしょうか。どんな味になるのでしょう。果実酒は大好きなので、ぜひ試してみたいと思います。


[417]>252 大人になるとわかる味 YuzuPON

私も子供のころは、苦い、変な味、こんなものなにがおいしいんだろうと思っていましたが、ある時突然、うまい!と感じました。それはもう、感動のうまさでした。すると父が、体が大人になったんだなと言ったんです。苦味を嫌な味と感じるのは、体を毒から守るための本能です。子供はまだ体が小さく耐性がないので、その防御本能が大人より強く働きます。だから、フキノトウのうまさもわからなかったんですね。フキノトウのうまさがわかったら、それが大人への第一歩。ちょっとくすぐったい褒められ方をした春の日の思い出です。


[418]>261 お弁当といったら卵焼きですね YuzuPON

特に物みな色鮮やかになる春のお弁当には、鮮やかな黄色の卵焼きが欠かせませんね。コンビニ弁当などにはその大切な卵焼きが一切れくらいしか入っていませんから、そんなの弁当としては失格です。どっさり入っていなければいけません。それに卵焼きは、それぞれの家で味付けが違いますから、「わが家の卵焼き」でないと満足できないんですよね。

花見弁当でなくても、桜の時期には昼食は公園などで弁当を広げたくなります。母親が作ってくれる卵焼きは、小学校のころの遠足や運動会の味がします。


[419]>264 日本原産のレンギョウを見てみたい YuzuPON

私たちが日頃目にするレンギョウはみな大陸原産の植物ですが、ごくわずかに、日本が原産のレンギョウもあるそうです。中国地方の石灰岩地に生えているヤマトレンギョウと、小豆島の石灰岩地に生えているショウドシマレンギョウの二種類で、どちらも環境破壊の影響で大変数が少なくなっていると聞きました。たしか絶滅危惧種に指定されていると思います。一度見てみたいものです。貴重な日本原産の植物が守られる自然を取り戻したいですね。


[420]>280 見たい!! YuzuPON

つぼみの時から散っていくまで、色の変化をずっと追ってみたいですね。関東にはないのでしょうか。岐阜はいいなぁ。風光明媚だし、温泉はあるし、郷土色豊かな行事がたくさん健在だし、オカルティックな伝説もあるし…(笑)。薄墨桜で、いつか住んでみたい県のトップになりました。


[421]>299 私も葉っぱごとですね YuzuPON

葉っぱの香りが何とも言えません。でも本当は取って食べるのが正式なんですね。もったいない…。関東風関西風では、私は関東人なのですが、なぜか関西風の桜餅が好きです。


[422]>403 菜の花 staples54

菜の花美味しいですね。からしマヨネーズでは食べたことないので試してみたいです。


[423]>303 貴重な味覚ですね YuzuPON

うちの方では、普通に売っているのは全く見たことがありません。私が知らないだけなのかもしれませんが、おそらく高級食材として限られた飲食店に出回るだけだと思います。

それをチャーハンに散らすなんて豪勢ですね。とてもおいしそうです。食べてみたいです。産地では豊富に出回るのでしょうか。うらやましいです。


[424]>382 花のスケッチ staples54

娘さんが花姿を鉛筆書きして、離れて暮らすお母さんに手渡してバトンタッチ。次にお母さんは色付けを担当されます。

親子二代の共同作業がいいなぁと思ったのでお世辞抜きで素敵ですねと声を掛けると、とてもいい笑顔がにっこり返ってきました。


[425]>420 これは見てみたいです! staples54

すごく珍しいなあと思いました^^


[426]>414staples54

香りがとってもいいですね?♪藤の花を見に行くときには、薄い紫の帯あげか半襟に薄い紫をいれるというのも粋でいいなと思いました。


[427]>421 葉っぱごと食べてます staples54

正式にはとって食べるんですね。勉強になります?!


[428]>418 揚げないから揚げ粉 staples54

いい情報をありがとうございます!!探して使ってみたいです^^ やっぱり、お弁当といえば卵焼きですね。私は卵焼き、鶏のから揚げ、ミートボール、のりを巻いたごま塩のおむすびといった組み合わせが運動会を思い出させます。カラっと晴れたお天気の日にお弁当を持って公園で広げて食べたいです。


[429]>400 川遊び staples54

めだかではなくて、めだかによく似た”どんぽ”という魚を追い込んで捕る遊びなどに興じていました。雑草の葉っぱを一斉に川に流す遊びもしていました。苔で滑って転んでずぶぬれになったことが何回もあります。でも楽しかったなぁ?!


[430]>398 桜海老 staples54

かき揚げ丼はなんだこれは?!?という大きさですね。予想以上に大きかったです。桜海老のレシピもいいですね。セロリは少し苦手ですがなんだか美味しそうで作って食べてみたいと思いました。教えて貰えてよかったです。


[431]>423 ピリッとしておいしそうです staples54

チャーハンいいですね。茎わさびでお茶漬けも食べてみたいです。


[432]>358 天麩羅ですか Fuel

春の味覚は天麩羅でいただくとおいしいものがたくさんありますが、山椒の新芽の天麩羅はまだ食べたことがありません。比較的手に入りやすい素材ですが、これは盲点でした。ぜひ味わってみたいと思います。佃煮もおいしそうです。


[433]>390 あの微妙な苦味が mekishiko

クセになるんですよね。

皮をむく苦労の末に食べるとますますおいしく感じます!

ちなみに、から揚げにしてもおいしいですね!


[434]散歩の名所をウォーキング taknt

散歩の名所といわれている谷根千。

谷中、根津、千駄木の地域を散歩してウォーキングです。

これらの地域を くまなく歩こうとするとけっこうな距離があります。

何回かにわけて 行くことを おすすめします。


[435]>429 どんぽ? Fuel

どんな魚でしょう。検索してみたらこんな写真が見つかりましたが、メダカには似ていませんから、きっとこれではないでしょうね。どんな魚なのか興味があります。

http://www2.saganet.ne.jp/afyfafbe/wagayanomawari.htm

父の田舎には昔、ババッコという魚がいたそうです。子供がよく捕まえて遊んでいたらしいという話です。これは調べてみたらホトケドジョウという魚のようです。が、こちらを見ると、環境省レッドデータブックでは「絶滅危惧?B類」に掲載されていると書かれています。

http://www.aqua.pref.tochigi.jp/nakagawa/sakana2/hotoke.html

子供の友だちだった魚がどんどんいなくなっているんですね。急いで環境を守らないと大変なことになりそうです。


[436]>434 谷根千ですか Fuel

谷中あたりはその名の通り、けっこう坂が多いですよね。また全体に今も下町情緒いっぱいですし、やたらお寺さんなど名所が多いですから、都内といっても一気に回ったら疲れるし、なによりもったいないですね。本当に何回かに分けて、ゆっくりと回ってみたいウォーキングコースではないかと思います。いい所ですね。


[437]>428 卵焼きと唐揚げ Fuel

特に卵焼きはお弁当の花ですね。そして家によって味付けが違いますね。甘いのや、甘さを抑えたのや、しょっぱいのや、ダシが利いたの。家ごとにお弁当の卵焼きは様々です。似た味同士で仲間仲間と言い合ったり、違う味同士で一切れずつ交換しながら食べたりした思い出があります。

久し振りに母の弁当が食べたくなりました。今度おねだりしてみましょうか。なんか笑われてしまいそうな気がしますが、こればかりは自分で作っても、どこか違うんですね。子供のころに食べた思い出の味にはなりません。


[438]>433 色々なバージョンが! Fuel

あさりと刻んだショウガ入り、うまそうですね!たまらなくうまそう&豪華です。ゴボウ入りバージョンもうまそうです。うちではゴボウを入れませんが、今度はぜひゴボウも入れてみようと思います。

さらに、タケノコの唐揚げですか?唐揚げ粉を付けて揚げるんですか?やってみたいです。食べてみたいです。うちでは昨夜タケノコご飯をしたばかりですが、こりゃ明日もタケノコを買ってこないといけませんね。季節限定ですから、急いで試さないとチャンスを逃してしまいます。明日は再びタケノコの皮むきです。


[439]>408 そうそう、探検ですよね! mimiko303

自分ひとりだと、用のある場所しか通らないので

どうしても決まりきった道になるんですよね。

知らないところに知らないモノがある発見。

まさに探検気分です。


[440]>430 生の桜海老 Fuel

東京ではめったに口にすることはできませんが、うまいですね!桜海老というとなんか小麦粉の間に交ざっている物という印象しかありませんでしたが(桜海老さんごめんなさい)、生を食べてみて、印象が全く変わりました。まさしく海老です。それも絶品の。

junykunyさんのレシピもおいしそうですね。ぜひ試してみたいと思います。食事にはもちろんですが、ビールのつまみにもとてもよく合いそうです!


[441]>426 亀戸天神の藤祭り Fuel

今年の藤祭りは4/20(日)?5/6(火)だそうです。開花情報を知らせてくれるサイトがありますが、

4月12日(土)現在

一番咲き棚は幾つかの房が紫色に色づいてきました。明日の天気次第ですが週明けには開花となりそうです。

とのことです。楽しみですね。

http://www.funabashiya.co.jp/


[442]>419 日本のレンギョウ Fuel

ちょっと検索してみましたが、ヤマトレンギョウもショウドシマレンギョウも、それぞれごく限られた地域にわずかに残っているだけのようですね。

きっと昔はもっと広い地域に分布していたはずなのに、なぜ狭い一点に押し込められてしまったのでしょうか。植物も単独では生存出来ず、他の植物との密接な連携のもとに生息するはずですから、きっとレンギョウにとっての生態系が、その一点を除いて、大きく狂ってしまったのではないかと思います。

原因を突き止めて元に戻していく努力をしていかないと、今後連鎖的にどんどん他の植物にも影響が及んでしまいそうです。


[443]>417 あ!! Fuel

そうか!子供が苦い味を嫌がるのは、そういうことだったんですね。大人になると味の好みが変わってきますが、それは体の成長と関連していたわけですか。私もいつのまにか、フキノトウなどのほろ苦さが大好きになっていました。私も大人になったんですね(笑)。


[444]>416 ちっちゃな渋い実 Fuel

ソメイヨシノの実は、小さな実ですね。そして、やたら渋いです。でも、果実酒にしたらおいしそうです。問題は、実を集めてこられるかどうかなのですが…。試してみたいと思います。


[445]>411 スーパーのタラの芽の秘密 Fuel

私も初耳でした。言われてみると確かに普通に栽培していたら、とてもスーパーに卸すほどは収穫できるわけありませんね。まぁ、味も食感も天然物には劣りますが、でもやはり春の香りがします。タラの芽、大好きです。


[446]>409 生物季節観測 Fuel

気象庁では宴会のために予報を出しているわけではないでしょうが、でも日本中があの開花予想で動きますね。地域経済にも大きな影響があるようです。

最近、気象庁では、生物季節観測について、いくつかの見直しを行ったそうです。どうも各地の測候所が閉鎖されたなどの影響で、観測点が減ってしまったことが関係しているようです。行政改革のかけ声でたくさんの官公庁が整理統合されましたが、どうも私には、国作りの基本である教育を担う学校と、地域の健康を守る保健所と、国民の安全を守るための情報や科学研究のための重要な情報の収集拠点となる測候所、この3つの整理統廃合に手を付けてしまったのは、重大な失政だったと思えてなりません。聖域無き構造改革とは、聖域を侵してバチが当たる政治だったと思います。ちょっと脱線しました(笑)。


[447]>435 色とか模様とかが似てます! staples54

記憶だともっと小さく細っこい魚だったような気がするのですが・・・どんぽまたはどんこと呼ばれていました。

手付かずの上流を除く川底をコンクリート工事してからほどなく姿を消してしまい、子供心にとても残念に感じていました。

ババッコと呼ばれる魚がいることを初めてしりました。絶滅危惧?B類に掲載されているのですね。川の環境破壊を止めて次世代に繋げて行きたいです。


[448]>371 サクラダイ Fuel

春先に捕れる真鯛のことを桜鯛って言うんですよね。旬を愛でる風流な呼び方だと思います。鯛飯、たまらなくうまそうですね。レシピを見ると炊き込みご飯にしてはお酒をずいぶん多く使う感じがしましたが、Lady_Cinnamonさんのアラ煮のレシビを見て納得しました。鯛は日本酒で煮ると臭みが取れておいしいんですね。私も魚が大好きです。どちらもぜひ作ってみたいと思います。


[449]>447 もしかして写真の魚の稚魚かもしれませんね Fuel

写真のページにも、どんぽ・どんこと書かれていますし、それにやはり小川が小川がU字溝になってから全く見かけなくなったと書かれています。名前も同じだし、生息していた場所も同じような所らしいですから、もしかしてstaples54さんの記憶にある魚は、あの写真の稚魚だったのかもしれませんね。

ババッコは川底の泥の中に潜っていて、川底を手で探っていくとすぐに捕まえられたそうです。父が子供だったころにはもうだいぶ少なくなっていたらしいですが、それより前はどこにでもいる、夏の子供のいい遊び相手だったようです。それが今は絶滅危惧種だなんて…。もしかすると、どんぽも同じような危機にあるのかもしれませんね。自然の小川を蘇らせて、次の世代の子供たちに、どんぽやババッコをたくさん見せてあげたいですね。


[450]災害時対策にもなる職場からの徒歩帰宅ウォーキング Fuel

災害対策がテーマのいわしで、実際にこれを試してみた方の書き込みがありました。私も災害時の帰宅困難に備えて、一度は職場から自宅に徒歩で帰ってみる体験をしてみる必要があると考えていましたので、実際にやってみました。

地図を用意し、休日に会社の前まで行き、そこから歩き始めてみました。しばらくは知った街並みが続きますが、すぐに全く見たことのない街に入ります。駅前からバスに乗ればバス停一つ二つの距離でしょうが、駅と会社の決まり切った道しか知らない私にとっては、その程度の距離でも、もう全くの異世界です。いざ災害発生となったらもっと異世界になっている可能性がありますから、できるだけ付近の様子を目に焼き付けながら、地図と対応させて記憶していくように心がけながら歩きました。公共施設の案内看板などを見かけたら、特にその位置は要チェックです。

しばらく歩き続けていると、だいぶくたびれてきました。急ぐ旅でもないし、ゆっくりと散策していった方が記憶に残りやすいですから、公園を見つけたら躊躇無く休憩です。公園などはいざという時の一時避難所や給水拠点などになる可能性もありますから、缶コーヒーなどを飲みながら、そこもじっくり記憶に焼き付けました。いちゃついている高校生らしいカップルがいました。おぅおぅ、仲がいいこと。君らのおかげでこの公園はしっかり記憶に焼き付いたぞ。お幸せに(笑)。

さらに歩き続けていると、携帯が鳴りました。出てみると、これから遊びに来ないかという友人の誘いでした。ちょっと迷いましたが、このままのゆっくりペースで行くと全行程を歩ききるのに4時間くらいかかりそうだったので、第一回目はここで打ち止めにして、続きはまた次回歩くことに決めました。

結局二回に分けての徒歩帰宅ウォーキングになりましたが、いい経験ができました。実際の地理と地図との関係が頭に入り、いざという時には徒歩で帰宅できる自信がつきました。それに、見知らぬ街のウォーキングはとても楽しかったです。

なお、この経験をいかして、職場に置き傘ならぬ置きスニーカーをしています。とても革靴では歩く気になれない距離であることがよくわかったからです。今後は安全を考えて、普通のスニーカーではなく、靴底に保護板が入った安全靴仕様の物に変えようかと思っていますが、履き心地はどうでしょうか。次は安全靴を足に馴染ませるウォーキングをしようと思っています。


[451]>401 風流ですね asukab

北米の花…ほとんど知らないので調べたいなあと思っています。花や自然を愛でる人は、どの国の人でも美しいですよね。そんな人を目指して…。


[452]>401 より楽しめるものですよね nakki1342

花の名前を知るのは、やっぱいいですよね

知らないよりは、知ってたほうがより深く

色々楽しめるんだろうな?と

常日頃思うものなので

花言葉辞典みたいなものを買って

花を愛でてみたいものです


[453]>432 美味しそう asukab

いろいろ工夫ができて、しかも旬の味。英語ではジャパニーズ・ペッパーというそうなのですが、どこかで食べられないものか…。新芽の天ぷら、ぜひ食べてみたいです。


[454]>450 こういうウォーキングもいいですね momokuri3

私もこれ、一度は体験しておかなければと思っています。とてもいいと思ったのは、一度に全部歩き通す必要はないということですね。何回かに分けて歩こうと思えば、楽しみながら気楽にやれそうです。

災害時の帰宅困難に対する備えは本当に大切だと思いますが、固い目的ばかりではなかなか実行できませんから、気軽な街中ハイキング気分で、お菓子やお弁当などを持って出かけてみたいと思います。


[455]>453 アメリカにもあるといいですね momokuri3

ネットのどこかで、アメリカでサンショウを育てていて、欲しい人がいるのでどうやって分けてあげたらいいでしょう、みたいな質問が書き込まれた掲示板を見た記憶がありますから、きっと北米にもサンショウの木はあると思います。もし種が手に入れば、ご自宅でサンショウが育てられますね。サンショウなどのミカンの仲間は移植を嫌うので、種を蒔いて育てる方がやりやすいと思います。

日本なら庭で育てている人もいますし、山に行けばいいのが生えていますし、たいていの人が入手には困らないと思うのですが、北米ではきっと珍しい植物になってしまうのでしょうね。どこかで手に入るといいですね。うちは近所で育てている人がいますので、ちょっとお願いして新芽をもらって、天ぷらを試してみたいと思います。…すみません、入手難の方の後にこんな書き込みで。


[456]>451 名前を知ると身近な存在になりますね momokuri3

野鳥なども名前を知ると急にその鳥が身近に感じられたりしますが、身近な色々な植物も名前を覚えたら、もうただの雑草ではなくなりますね。植物図鑑、いいですね。せっかくイエはてなでAmazonギフト券などをいただいているのですから、私もちょっと購入を検討してみようかと思います。できるだけそのへんに生えている身近な植物がたくさん載っているのが希望です。植物の名前を覚えながら歩くウォーキングなどもしてみたいです。


[457]>449 どんぽにババッコ momokuri3

私はどちらの魚も知りません。父に聞いてみたら、なんとなく名前は聞いたことがある気がすると言っていました。さらにその前の世代なら、きっと実際に見て、触れて育ってきたことでしょう。

こんなふうに今はどんどん自然界の生き物が失われ、それを知っている人が少なくなっている時代なんですね。こんなに急激に自然が変化してしまった時代は、気象や地殻の大変動機以外には無かったろうと思います。人間は大噴火や氷河期のような激変を、ただ経済活動の都合だけでもたらしてしまったんですね。恐ろしいことだと思います。

私も、どんぽやババッコを知らない世代です。大噴火や氷河期のような激変に飲み込まれてしまっている世代です。人間は平均寿命が延びたと言われていますが、それは小川に行けばいくらでも魚がいた時代に育ってきた人々の話です。もしかして私たちが高齢期を迎えるころには、自然破壊のツケで、どんどん人間の平均寿命は低下しているかもしれません。豊かな自然をもう一度取り戻したいです。


[458]>365 山中城 powdersnow

確か石垣が非常にきれいに残っている城跡でしたっけ?

先日、NHKで城マニアが語り合うみたいな番組で、評判がよかった城だった記憶があります(笑)


[459]>436 谷中は・・・ powdersnow

土日は本当に人が多い感じなので、できれば平日に訪れた方がいい場所ですねぇ。

猫が多いことで有名な夕焼けだんだんの横には、最近新しいマンションが建設されていたり。

日暮里駅前は、舎人ライナーの建設もあって、再開発でどんどん様変わりしています。


[460]>344 弘前、高遠、嵯峨野・・・・ powdersnow

桜の名所は、別の時期に訪れていても、また桜の時期に……と思う場所が多いですね。

京都などは、御所、知恩院、円山公園、高雄、哲学の道などなど、非常に桜の名所も多くよかったです。

シーズンだけあり、混み合ってしまうのが難ですが。


[461]>446 桜の開花予想 momokuri3

そういえば去年は開花予想が二転三転しましたね。極端な暖冬の影響で非常に予測が難しかったと言われました。各地の観光産業などは開花予想をあてにして動きますから、あれが外れるとかなりの経済損失になるのだそうです。春は日本中が桜と共に動いていきますね。

ところで桜がもたらす経済波及効果ってどのくらいになるのか、ちょっと気になったので調べてみました。全国的な統計のようなものは見つかりませんでしたが、伊豆半島の河津桜は1シーズン300数十億円、などという記事を見つけました。河津桜は、地域の住民がたまたま発見した一本の早咲きの桜から始まっています。そこからいつのまにか300数十億円ですから、桜と桜好きの日本人には、すごいものがありますね。


[462]>448 これは魚好きにはたまりませんね momokuri3

豪華だしうまそうだし、魚好きにはたまらない料理ですね。焼いた鯛の香ばしいおいしさがご飯に炊き込まれて行き渡って…。無性に食べてみたくなってきました。鯛を探しに出かけてみましょうか。もっと遅い時間帯の方がお得かな。アラもいいですね。どんな魚もアラの部分がうまいです。


[463]>444 見たこと無い momokuri3

というか実の季節に意識して桜を見上げたことがありませんでしたので、ソメイヨシノなどの桜の実がどんな実なのか実感がわきません。でもあれだけの花を咲かせるわけですから、かなりの量の実が付くのでしょうね。今年は注意して見てみようと思います。ザル一杯集められたらいいですね。木に登ってとるわけにはいきませんから、落ちてくるのを狙って…。しかしそんなに実が落ちていた記憶がないような…。私が気が付かなかっただけでしょうか。当分桜から目が離せなくなってきましたw


[464]>455 植物 koukame

アメリカに生えているような植物で有用な物もたくさんあるんでしょうね。

日本のよもぎが、アメリカのミントのように。

アメリカの雑草で天ぷらにできる物を聞いたことがあります。

山椒以外にも色々食べれそうですよね。英語ができないので変わりに調べられません。


[465]>462 鯛のあら koukame

鯛、いいですね。日本酒と合いそうです。

鯛飯にアラ煮。座蒲団や和食器で日本酒と並べてゆっくり食べたいところです。


[466]>457 いなくなるんですね。 koukame

私の幼いころは、ドジョウを捕って遊べました。

もう、ドジョウも少なくなっているなんて寂しい気持ちですね。

環境対策が進んで、変化して欲しいですね。


[467]>458 そこに城がある限り Lady_Cinnamon

旅先にお城があると聞くと、お城に行きます。

私は歴史に詳しくはないのですが、何と言うか、条件反射的に行ってみたくなります。

場内めぐりをしながら、その時代の武将の姿だとか、城の構造から当時の様子を想像したり、色々なイメージを掻き立てられる場所・・・そんな興味を掻き立てられて、お城めぐりをします(といっても、めぐってるほど知っているお城は少ないので、これから増やしたいです)。

記憶にあるのは、次のお城(城跡)。

●五稜郭(修学旅行で行ったのですが、迷子に・・・)

●名古屋城(革靴で行ったら山道で苦労しました。でも眺望が素晴らしかった。)

●松山城(松平氏が建てた愛媛のお城。東雲神社もいい雰囲気でした。)

●掛川城(『功名が辻』・『風林火山』でも登場。山内一豊が建てたお城。)

○福井城と駿府城は今はお堀が残っていて、公園や県庁が出来ていますね。

○福井の小浜城も小さいながら石垣が残っていました(京極氏に嫁いだお初の方の話を聞いて興味を持ちました。)

○丸岡城(日本最古のお城・・・行きそびれました。いつか制覇したい。)

他にもお城や城跡が日本各地にありますね。

『山攻めという名のウォーキング!』、そこに城がある限りトライあるのみですね!!ウォーキング感覚で大河ロマンを味わい、景色・眺望を楽しみ、シェイプアップにもなる・・・。一石三鳥♪

それにしても、vivisanの行動範囲は広い!

山中城周辺にも来られるとのこと。三島はイエから遠いですが、お祭りにいつか行きたいです(^^>


[468]桜湯 Camone

桜湯はまだ出てないかな?

お祝い事があった時に出す飲み物で、

母が買ってきて飲ませてくれた時は、

湯のみの湯の中で開く桜に感動したものです。

味も中々いいですよ。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%A1%9C%E6%B9%AF


[469]>461 桜前線に合わせてドライブコースを決める Lady_Cinnamon

友人に桜前線に合わせてドライブしている人がいます。なるほど、そういう楽しみ方もあるなぁ?と、楽しい花見めぐりのアイデアを教えてもらいました。

確かに、最近の開花予想は難しいですね。気象自体が地球レベルだけでなく、局地的な変化が極端になってきたので、桜の開花も南で咲いたと思ったら、結構北でも咲いていたとか・・・。以前のように『前線』を引くのが難しくなっているのでしょうね。

ちなみに気象庁では、サクラ以外のウメ・アジサイ等の

生物季節観測も行っています(^^)。

http://www.data.jma.go.jp/sakura/data/index.html


[470]>443 な?るほど! Lady_Cinnamon

私も子供のころはフキノトウや山菜の独特の味(苦味や臭い)が苦手でした。

大人になると、それが美味しく感じるのですが、なるほど、子供の時の方が敏感だったのですね(^^)。大人になっても苦手な食べ物があったら・・・食わず嫌いなのかもしれませんね。


[471]>468 桜漬けの飲み物やおにぎり! Lady_Cinnamon

おぉ、これは初耳でした。桜漬けというと和菓子か、木村屋の元祖アンパンに付いているものというイメージが強かったです。

桜湯、今はお祝い事が中心のようですねぇ。リンク先の「桜漬けを用いたさくらおにぎり」も気になります。

桜湯がイエでも手に入ったり作れたら、粋なおもてなしに向いていますねぇ。私も一度、飲んでみたいです。


[472]>431 作ってみました(^^) Lady_Cinnamon

久しぶりに茎わさびを食べようと思い、街に出た時に茎わさび(葉・花つき)を買ってきました。一束250円。茎だけだと同じ値段でも結構な量で売られています。

●葉・花わさびのチャーハン ●茎わさびの醤油漬けと海苔の佃煮の朝食

あ、そうでした。うちの実家は静岡県のとある田舎(と言ったら市長さんに悪いかな?)なんですが、近所のスーパーでは茎わさび・・・あまり見かけないかも。

本わさびに比べたら破格の安さなのですけど、やはり県民でも山葵田があるような地元民でなければ、茎わさび料理を手作りするのは、広まっていないのかもしれません。

ちなみに日本では、静岡・長野・岩手・島根が主な産地のようなので、静岡以外でも手に入るかもしれませんね(^^;>

●わさびの産地

http://kinjirushi.co.jp/dictionary/qa/q03.html

●田丸屋さん(私が買ったのは本店でしたが、東京・名古屋でもありそう)

http://www.tamaruya.co.jp/Shop.html

「地産地消」という言葉もありますし、その土地の物品店や土産物店、デパ地下などには、その土地の名産品として置いているかもしれません。

あとは、この時期を狙って、ネットでお取り寄せ・・・ですかね。まったく便利な世の中になったものです(笑)。


[473]>466 最近はあんまり見かけなくてさびしいですよね tibitora

めだかもドジョウも、最近はあんまり見かけなくなってさびしいです。他の魚は居て、夏とか甥っ子と川に撮りに行ったりはしているのですが^^

どんぼにババッコは私も聞いたことが在りません。

ババッコ、絶滅危惧?B類に入っているのですね。

川はコンクリで固めるのではなく石などで舗装がいいなと、思います。生き物が住めるように水草が生えるそうに。


[474]>454 すうっばらしい koukame

めちゃくちゃすばらしいですよこれは(*´▽`*)


[475]雪解け水も、今が旬? Lady_Cinnamon

日本には南アルプスや六甲など、天然水で有名な土地が沢山ありますね。

ふっと思ったのですが、天然水には『旬』がないのでしょうかねぇ?

春先というのは、雪が解ける時期でもあるわけです・・・。

では、天然水の元となる『雪解け水』は今が旬なのかしら・・・?

今が旬かは分からないのですが、街中でも天然水が飲める所もありますね(^^)。

●静岡市の田丸屋さんで

http://www.stepin-tamaruya.co.jp/mizunomiba.htm

●沼津駅前のロータリーで「全国一おいしい富士の雪解け水」

http://www.geocities.jp/reserved_dojin/toukaido.html

雪解け水を求めて源流まで行かれる方も、いらっしゃるようです。

●「土佐の名水」

http://sun.ap.teacup.com/kajigamori/116.html

皆さんのお住まいの地域では、天然水(雪解け水)が飲める所はありますか(・▽・)


[476]>335 タケノコの刺し身 pikejr

うまいっすね。

何でもやっぱり新鮮なうちに生で食べるのが一番です。


[477]>251 がくあじさい koukame

がくあじさいや、八重咲きの物やいろんな物が出ていますよね

きれいで感動します。


[478]>475 飲めますよ koukame

以前住んでた所の山に湧き水をくみに行っていました

山の下の方にあってみんなペットボトルで来ていました


[479]>165 都内ですが Darts-master

小学生の頃、聞いて綿毛に息を吹いて飛ばしている友達がいるとあわてて耳を塞いでいた記憶があるね。

地域もそうだけど世代もあるのかもしれないね。

最近、子供はあんまりたんぽぽとか触らなそうだよね。


[480]>472 うわっ! koukame

すっごい

初めてみました

ありがとうございます。

花まで食べれるんですね250円とは破格です!


[481]>400 小学生の頃 nakki1342

小学生の頃

学校から帰る途中に

きれいな水の場所があって

よくそこで遊んでいました

めだかもいてきれいだったのを覚えています

ホント、懐かしいな

(今は、住んでいる地域も違うので。。)


[482]>470 大人の味覚 koukame

なるほど!

だからにがい物苦手だったんですね。

体の感覚おそるべし、ビールもレバーも山葵もそうですもんね。


[483]>460 ヤマザクラ koukame

ヤマザクラきれいですよね。時期が少しずれているのもありがたい。

咲きほこる桜の古木をみたことがありましたが

感動しました


[484]>120 すっかり緑色に変わってしまいました。 ryukaku3

金曜は天気がよかったのでドライブで走ってましたがどこもすっかり緑色に変わってしまってました。

今年は特に桜が散るのが早いように感じます。

これも温暖化の影響でしょうかね?


[485]>476 たけのこご飯おいしいですね Crystal_Chronicles

炊き込みご飯は何でも好きですが特にたけのこご飯が大好きです。


[486]>479 数日前まで近所の空き地に Crystal_Chronicles

たくさん咲いてたたんぽぽも今日見たらなくなってました。

誰かが摘んでいったんですかね。

小さい頃は花をワッカにしてよく首飾りを作ってましたね。


[487]>486 春を感じて linne

近所の空き地にいぬふぐりが沢山咲いていたのを見て、春の訪れを感じました。

小さなお花っていいですよね。心がほんわかになる瞬間です。


[488]>438 たけのこのから揚げ mekishiko

から揚げ粉をつけてあげます!簡単です。

から揚げ粉がなければ、小麦粉を水でといたのに

つけて揚げてもおいしいですよね。

まぁ、これだと普通にてんぷらになってしまいすが・・(^^;)

特に揚げたてはたまりません!

ぜひ試してくください!


[489]潰される野原から花を連れて帰る TomCat

そこは長く市街化調整区域になったままの所でした。そこに、ついに開発の手が入ることになったんです。開発計画の看板が立てられました。工事は翌年から始まる計画でした。

その地区を歩いてみました。たくさんの草が茂っていました。ある一角でアカツメクサが群生していました。一所懸命、淡い赤紫の花を咲かせていました。

アカツメクサの花は、そんなに鮮やかな赤ではありません。地味な目立たない、紫がかった赤です。花の形もちんまりとしたボンボンのようで、お世辞にもたいして美しいものではありません。でも近寄ってみると、私を見て、綺麗でしょう?と、花が微笑みかけてくるように感じました。

アカツメクサはマメ科の多年草です。そのままにしておけば、来年もまた同じ所で花が咲きます。でも、お前、来年はもうここでは咲けないんだよ、ここは人間が占領しちゃうんだ・・・・。そう思うと、涙が出てきました。

残酷なものです、人間は。人がこの世に生まれる前から存在していた土地に勝手に所有権を設定して、勝手にほじくり返して、そこに住む生き物を根絶やしにしていきます。

アカツメクサの花はシロツメクサと同じく、良い蜜を出します。そこにマルハナバチなどが集まってきます。どんな植物にも、その周りに、たくさんの命が集います。人はそうした生態系ごと、どんどん潰していってしまうのです。

お前、俺の家に来ないか、と声をかけてみました。私の力では、生態系までは守れません。でも、花一輪くらいなら守ることが出来ます。そして、その日は帰りました。

花の時期が終わった頃、またそこに行ってみました。花はすっかり茶色にしぼんでしまっています。でも、その中にはきっと種子があるはずです。いくつか選んで摘ませてもらいました。そして家に連れ帰って蒔いてみました。開発が始まり、土がほじくり返されて一切の緑が消えてしまった頃、わが家のアカツメクサは元気に葉を出し、茎を伸ばしていました。たかがアカツメクサ。本来の自然環境からすれば邪魔物の帰化種。でも、無くなってしまった野原の忘れ形見かと思うと、愛おしいものでした。

私は、こんなことばかりやっています。去年は、宅地造成で根絶やしにされてしまった梅林の梅の木を何とか再生させようと試みました。こういうのは、成功する時もあれば、失敗する時もあります。人が破壊してしまう場所から植物を救出するのは、とても難しいことです。

もし私に財力があったら、破壊される前にその場所を買い取って保全出来るのにと思います。都会の周辺にも、まだまだ残したい雑木林や野原などがたくさんあります。ちまちまと種や枝を持ち帰るだけでは、ただの自己満足に過ぎません。でも、ただのノスタルジーに過ぎなくても、潰される野原などがたしかに存在していたというあかしを、どこかに残しておきたいと思うのです。


[490]>489 ぐすっ… TinkerBell

野原が存在したあかしをどこかに残したいなんて…。

こんな花の愛で方があるなんて…。

こんなふうにして植物を見つめている人がいるなんて…。

野原、緑、守りたいですね。

私たちにできることは限られているけれど、

それでも何かできることをさがして、精一杯。

花も虫も、どんな小さな生き物も、みんな大切にされる地球になりますように。


[491]>488 おいしそう!! TinkerBell

私も作ってみたいです。

ただふつうにから揚げ粉をつけて揚げればいいんですね。

天ぷらもおいしそうです。

きっとわが家の新しい春の定番になると思います。


[492]>490 アカツメクサ staples54

きっと喜んでいてTomCatさんに感謝しているとおもいます。

私も破壊するのではなくたくさんの緑を、自然を後世に残したいです。


[493]>473 川にはドジョウもいたんですね TinkerBell

私はコンクリートで固められた水路しか知らずに育ちました。

私も、どんぼにババッコに会いたいなぁと思います。

数十年前にはどこにでもいた魚が今は絶滅危惧種だなんて悲しすぎます。

みんなの暮らしがあるところに必ずみんなの森があって、

そこに行くと、何十年も前と同じ生き物に会える、

なんていう社会ができたらいいなぁと思います。


[494]>485 ニガタケという品種 staples54

おすすめです。名前に反して普通のたけのこよりも苦くなくて美味しいです。皮付きのまま焼いて焼きたけのこにしたり 茹でてから茹で汁と一緒に冷凍し保存食として一年中食べたりしています。たけのこは刺身でも天ぷらにしても美味しいですね。


[495]>480 おいしそう!! TinkerBell

すてきな写真!!チャーハンに佃煮、とってもおいしそうです。

特にチャーハンは、上に乗った葉と花が、まるで大きなリボンみたい。

かわいいチャーハンです。

こんなの作ってみたいなぁ。

手に入らないかな。

探してみたいと思います。

わさびの花が咲く食卓なんて楽しそうです。


[496]>480 写真UPありがとうございます! staples54

すっごくおいしそうです♪

茎は保存食にする方法とかあるのでしょうか。白い花が清楚だなぁとおもいました。


[497]>478 春が旬かも!! TinkerBell

自然のままの水が飲める所では、もしかすると今がお水の旬なのかもしれませんね。

というか、雪解けの始まる今は初物?

わー、西だか東だかに向いて、笑いながら飲まないといけませんね(笑)。

水も、自然の恵みですね。


[498]>477 あじさいの貼り絵 TinkerBell

幼稚園のころかなぁ。色紙を小さく四角に切って、まあるく貼って、

あじさいー!なんてやっていたことがありました!

私はあじさいが大好きな子供だったようで、

あじさいが咲いているお庭を見つけると、ずっと立ち止まってじーっと見つめていたそうです。

時にはその家の人が一枝切って、はい、なんて渡してくれたこともありました。

大きな葉っぱも大好きで、頭の両側の髪にさして、動物の耳にして遊んでいたようです。

そんなあじさいが今でも大好きです。


[499]>482 フキやツワ staples54

爪を真っ黒に染めながら茎をむいて丸天(丸い天ぷらかまぼこ)と一緒に炊いて味の素を少しと砂糖・醤油を加えます。食べると春だなぁとおもいます。


[500]>474 家族で歩いても楽しいかも!! TinkerBell

たしかに言われてみるとその通り!!

会社から家までの道のりを憶えるのに、一気に長い距離を歩ききる必要はないんですよね。

何度かに分けて歩いてもいいのなら、

ご夫婦で、親子で、ちょっとずつ無理のない距離を、

みんなで歩いてみるなんていうこともできそうです。

そうしたらみんなの記憶にそれぞれの居場所がインプットされて、

いざという時にも安心して待っていることができそうです。

家族みんなで、お父さんの会社から家まで歩いてみようウォーキング!!なぁんて。

防災にも役立つし、家族の絆も深まるし、楽しそうです。


[501]>464 アメリカサンショウなんていうのもありますよね TinkerBell

Prickly Ashのことです。実はスパイスに使われます。

日本のサンショウとかなり近い種類のはずなので、

もしかしたら葉の風味も近いかもしれませんね。

http://www.supmart.com/search/?cid=prickly

こちらには、原住民の人たちが歯痛の治療のために用いていたことからトゥースエイクツリーとも呼ばれ、

葉と果実はレモンオイルに似た香りをもつと書かれています。


[502]>456 私もたくさん知ってみたいです TinkerBell

名前を知らない植物ってたくさんありますね。

歩道の植え込みに生えているようなありふれた草でも、

名前はと聞かれると全くわからないのがたくさんあります。

でも、植物にもひとつひとつ、ちゃんと名前があるんですよね。

私も色々な植物の名前をおぼえながら歩くウォーキングをしてみたいです。

まず、私のレベルにあった図鑑を探すための、本屋さんへのウォーキングから始めてみます(笑)。


[503]>445 うわ… TinkerBell

先日、お総菜コーナーにタラの芽の天ぷらがあったので、買ってきたんです。

でもやっぱり揚げたてには劣るかなぁという感じで、せっかくのタラの芽がしぼんでるんです。

以前、知り合いからいただいたタラの芽は、お弁当に入れてもずっとしっかりした歯ごたえだったのに。

もしかして、切り枝からとったタラの芽と自然のタラの芽の違いは、

そういう所にもあるのかもしれませんね。

でもタラの芽はタラの芽。春の香りでおいしかったです。


[504]>442 かわいい花ですね TinkerBell

私もレンギョウ、大好きです。

絶滅寸前の、日本古来からのレンギョウもあるんですね。

そういう貴重な植物が私たちの時代に消えてしまうとしたら、とても悲しいです。

今は遺伝子はきっと保存できると思います。

でも、こんなに科学が発達している時代なのに、

なぜそういう植物に適した自然が保存できないのでしょう。

理論的には、何をどうすればいいのか、ちゃんとわかっているはずだと思います。

わかっているのにできない原因は何でしょう。

そこを考え直す社会の仕組みが作れないのでしょうか。

社会の仕組みの責任者の人に、ちょっと考えてみてもらいたいと思います。


[505]>440 生のシラスも春の味ですよー TinkerBell

冬の間は禁漁だったシラスが、春になるとまたとれるようになります。

湘南の春は、シラスの春です。

都心からも電車ですぐ。

ちょっと出かければ、生のシラスが味わえます。

生が苦手な人は、新鮮なシラスの釜揚げや、もちろん掻き揚げなどもおいしいです。


[506]>492 人の都合で無下にされるなら、いつか人の力で再現させたい・・・ Lady_Cinnamon

ミシュランの方でも書いたのですが、昔住んでいた所をGoogle Mapの航空写真でみたら、当時と随分変わって緑よりも建物が増えていました。「桜道」という名が残りつつも、今は桜並木すらなくなっているようでした・・・。

アカツメクサ、私が住んでいる田舎でもあまり見ない花です。 レンゲやシロツメクサのように、生態系の枠組みで見ても、大地に栄養を再び与えてくれる(窒素固定の作用)マメ科の植物なのですね。

生き物は植物でも動物でも、窒素・リンといった栄養素が不可欠です。 私たち人間の地となり肉となる食べ物は、田畑や海の生き物が中心ですが、元をたどれば「窒素」等の元素にたどり着きます。

今は田畑を耕すにも、家畜の餌になる草やトウモロコシ等のためにも、人工的に窒素・リンの肥料が撒かれています。ですが、これはあくまで人間の都合に合わせた方法。レンゲをはじめとするマメ科の植物など、元々自然に組み込まれた仕組みで、田畑の栄養を取り戻す方法もある・・・。けれど、効率が悪いからと人工肥料に取って代わりました。

TomCatさんのお話だと、そこは長らく「市街化調整区域」だった。でも現在になり「開発」計画が始まったというわけですね・・・。住宅や商店街などの「市街化区域」とは異なり、基本的には市街化開発はできない区域です。例外的に、道路や病院・役所などの公的施設の開発はできる特別な区域。そこに開発の手が伸びたとなると、都市計画上の大きな変更があったのかもしれませんね。

昨今では市町村合併が進み、都市計画も混乱している地域もあるようです。まさか・・・、都市計画見直しにつき「市街化調整区域」を「市街化区域」に変更して開発区域にしてしまったのかな。ただTV番組でも、「市街化調整区域」関連の問題は注目されていますので、TomCatさんのお住まいの地域だけでなく、全国規模で見たら住居系・商業系・工業系などの開発に進む区域も、将来的には出てくるかもしれませんね。

ところで、最近のオフィス街で飾られる花は、一年草のパンジーや越冬が難しい多年草(マーガレットなど)で彩られているので、春には一見緑豊かで華々しい光景が広がっています。でもマメ科で窒素固定という土地の栄養源になる植物に、クローバー系の多年草が複数あるにもかかわらず、街中ではほとんど見られません。ビルの日陰で、ひっそりと生きているクローバーを見つけると、むしろ嬉しいくらいです。

TomCatさんに助けられたアカツメクサ。せめて、TomCatさんちの土地で、ささやかな美しさと共に自然の栄養回復作用を発揮してくれることを期待します。

これは私の勝手な希望ですが、その「市街化調整区域」が立派になった頃に、『昔はこんな自然が広がっていたんだよ』・・・と、振り返れる機会があれば素敵な地域になると思います。

一番、望むのは・・・、TomCatさんが助けたアカツメクサ達の子孫が、ビオトープのように、開発後の土地でも育てられる空間が出来たらいいなぁ。

『ココができる前に、この花たちが住んでいたんだよ』

そんな自然の記憶も残してくれる、都市計画が進んで欲しいです・・・。


[507]>437 お母さんの味 TinkerBell

うちのお弁当の卵焼きは、だしのきいただし巻きです。

子供のころは甘いのがいいなぁと思っていましたが、

今はだし巻き卵の方が好き!!

教えてもらって自分でも同じ味に作れますが、

やっぱり母の作ったのが最高です。

おべんと持ってハイキングに行きたいなぁ。


[508]>506 やさしいですね(*^-^*) hanatomi

すっごくやさしいですね、アカツメクサ喜んでいると思います、いきものって

本当に語り掛けてくれますよね。

私も、たてこわしの建物に残っていたビワの木を

友達と車も使ってなんとか移動させてうえたことがあります。

雑草とかも移動してました。

本当に、そうなんですよね、根付いたり付かなかったりしますよね。

TomCatさんのそういう活動大好きです。


でも私、植物に希望を持ってるんですよ(*^-^*)。

彼らはがんばってくれる。

土さえあれば、必ず何かが増えて根付き、緑が増える。

人間が開発し、コンクリートにしてしまった地でも、

植物の癒やしの魅力に、美しさに魅了され、

人はそこに植物をもって来たくなる。

そして、人がいなくなって寂れたら……

植物の楽園になる(*^-^*)


誰もみていなくても、彼ら根を伸ばし、

何億という種をまく。

切られても再生し、流されて千切れようとも、また根が生える。

よく植木だらけになってしまった下町の家がありますが、

植物は「本気」ですから、「生きて」ますから

すごいんです。

いつも、めっちゃパワーを感じます☆

Love☆いきもの☆

都会こそがもっと自然が増えたらいいですよね、人が多いぶん。

(*^-^*)

緑化活動万歳(*^-^*)


[509]>497 わき水の旬 hanatomi

面白い!確かに雪解け水の季節ですよねw。

初ものをいただけるんですね!

私の町では山の水が、引かれていていつでもお水が美味しいです。


[510]>509 あはは TomCat

そうかー。水にも初物や旬があるのかもしれませんね。湧き水は長い時間をかけて地中を浸透してくる水だろうと思いますが、長く雪に閉ざされていた地域では、地面が顔を出す今がまさに蔵出しの季節ですね。

私の町の水はどこからくるんだろう。最近、というかここ1?2年で、さらにまずさが増しました。それでも水道の水が飲める国は幸せです。


[511]>502 名前を知るとそこから知識が深まりますね TomCat

数年前、ふと、妙なヒナゲシをやたら見かけるようになったことに気がつきました。名前を調べてみたら、ナガミヒナゲシ。なるほど、ケシボウズの部分がやたら長いです。

で、このヒナゲシ、なぜか道路際の歩道の植え込みなどにばかり生えているんです。なぜなのだろうと思い、調べました。こういう調べものは、対象の名前を知らなければ不可能です。

するとこの花は、アルカリ土壌を好むことが分かったんです。それでピンときました。なにも特別に道路脇を選んで生えていたわけではなく、コンクリートの縁石から溶出したアルカリ分がこの花のお気に入りだったというわけですね。

そこから、人工的な工作物が植物の分布に与える影響なども考えるようになりました。ひとつの植物の名を新しく知ったことで、そこから芋づる式に、色々な知識や考察へと発展していったわけです。ナガミヒナゲシという名前を知らなかったら、私は今も、こんな知識とは無縁のままだったと思います。

ひとつ名前を覚えるだけで、こんなに知識の幅が広がります。もっとたくさんの植物の名前を知っていったら、どんなにすごいことになるでしょうね。私も図鑑片手に、植物の名前を知る小さな旅をしてみたくなりました。


[512]>501 山椒の天麩羅 TomCat

うちにも山椒がありますが、天麩羅ってやったことがなかったです。美味しそうですね。ぜひ試してみたいと思います。天つゆではなく粗塩で食べるというのが通ですね!!

佃煮は、よく父が作っていました。懐かしい味です。

さてさて、アメリカでは、山椒、きっと珍しい木になってしまうんでしょうね。北米にもきっと木はあるはずですが、発芽には、黒く熟した種が必要です。増やすなら、挿し木がいいんじゃないかなあ。私はやったことがないので詳しいことはよく分かりませんが、もし山椒の木が見つかったら、「山椒 挿し木」などでやり方を検索して、試してみてくださいね。


[513]>500 本当にいいこと!! TomCat

さすが、イエはてなの語らいが生かされてますね。楽しむためのウオーキングに非常対策をプラス。本当に素晴らしい取り組みだと思います。

家族で一緒に歩いてみるっていうのもいいですね。あとちょっとすると、あっという間にGWを迎えますから、そんな一日をこういうウオーキングにあててみるのも楽しく、そして実りあるものになるのではないかと思います。半分GWに歩いて、もう半分は夏を通り越してスポーツの秋を迎えたら、なんていうのでもいいと思います。

また、非常用の安全靴を足に慣らすウオーキングってのもいいですね。最近の安全靴には、踏み抜き防止板にある程度の柔軟性のある素材を使っている物もありますから、よく選べばスニーカー並みの履き心地の物もあると思います。


[514]>512 地元産に目を向ける asukab

momokuri3さん、以前の麹と言い、いつも貴重なご助言をどうもありがとうございます。koukameさん、TinkerBellさん、TomCatさんのご指南にも感謝。そうですよね、土地は変われど人々の食の知恵には共通点があり、きっと当地でもいろいろな食し方があるのでしょうね。そう考えると、北米ネイティブたちの食に目をむけ、いろいろな食用木を調べてみたくなりました。どうもありがとうございます。

挿し木で増やせたらいいですね?、植えたい木がたくさん。ありすぎかもしれません。園芸店巡りが夏の楽しみになりそうです。


[515]>495 素晴らしい!! TomCat

ん?、美味しそうですね。わさびの香りが漂ってくるような写真です。

私は以前、茎わさびの酢漬けなんていうのをいただいたことがありました。もちろん手作りです。美味しかったですよ。作り方も聞きました。茎わさびを適当にカットして、少量の塩で揉んで30分くらい寝かせ、沸騰した湯にサッとくぐらせて冷水に取り、酢3、砂糖2、塩適宜の割合で作った漬け汁で一昼夜。これで出来上がりだそうですが、茎わさびがなかなか手に入らないので、まだ作ってみたことがありません。


[516]さくらそば osashimi

これは春の味覚なんでしょうか?

昨日ふと通りかかった店の前に「さくらそば」なるものが

展示されていました。


その名の通り桜色した綺麗なそばで、

桜の花を擦り込んであるようです。

こんな感じ↓

http://www.sanoseimen.com/products/7.html

ほんのり桜の香りがするそうです。

この季節ならでは、ですね。


[517]>503 山菜は知識がないと osashimi

この季節になると、山菜に良く似た毒性の植物を食べてしまって入院等のニュースを聞きます。

山菜採りは興味があるのですが、知識の無い素人なので二の足を踏んでます。


毒草の見分け方、みたいな本を片手に勉強しながら山を歩いてみたいですね。


[518]>494 焼きタケノコ osashimi

いいですね。

タケノコを焼いてみるのは試していませんでした。

ニガタケというタケノコは知らなかったのですが、

普通のタケノコでもおいしいかもしれませんね。


[519]>484 まだまだ osashimi

昨日車であちこち走り回ったのですが、まだまだ頑張って咲いている桜が沢山ありました。


ところで、先日そろそろ桜も終わりなので、

名残に夜桜見物を楽しもうと名所に出かけたら、

団体客が何組も宴会を開いていて、

すっかり台無しでした。

夜桜を楽しむなら、静かなところでないとダメですね。


[520]>265 つくしの頭 osashimi

普通はあの頭の部分(胞子茎というそうですね)が

開いてない若いモノを摘んで食べるそうですが、

苦いのが苦手なので開いたようなのを摘んでいたら、

そんなの採っても美味しくないと指摘されたことがあります(笑)


でも、つくしが花粉症に効くとは知りませんでした。

うちではまだ誰も花粉症になっていませんが予防に毎年食べておくといいかもしれませんね。


[521]>508 うちの田圃のまわり vivisan

ワンコの散歩をしていると、昨年まで田圃として使われていた土地が、宅地にかわったりしています。

営業さんも一生懸命田圃の持ち主さんに話をもちかけているようで、うちにも来ました。

また市の土地に栗畑があって、毎年たくさんの栗の実がなっていました。これもアパートを建てるために切られてしまいました。

田圃を宅地にしてしまうのは、それぞれの持ち主さんの意向なので、仕方ありませんが、本当に寂しいものです。

でもTomCatさんの活動はちゃんと植物のほうもわかってくれていると思います。

どれだけがんばっているのか。

がんばってくださいね♪

私も現在サギソウを育て始めて2年目になります。まだ初心者ですが、頑張って増やしていって、湿地に球根を返してあげれるようにしようと思っています。

こういった思いの人が一人でも炒る限り救われているのですね♪


[522]>376 イチゴ osashimi

安いのはやはり水っぽくて美味しくないですね。

今年はちょっと値が張るけど美味しいイチゴに手を出しました。

残念ながら銘柄までチェックしてなかったので、

何だったか今度気にしてみます。


家庭で育てるイチゴ、いいですね。

摘み立ての新鮮イチゴが食べたいです。


[523]>293 携帯電話のラジオの使い道 osashimi

そろそろ携帯の買い替えの時期なので

今色々と検討しています。

どうせなら多機能の携帯がいいけど、

ラジオ機能はついていればいいかな、程度で考えていたのですが、

ウォーキングのお供にするのも楽しそうですね。


[524]>514 木の芽田楽 vivisan

山椒は木の芽田楽を作るときに使いますし、いろいろな食べ方がありますよね♪

私も去年実家の山椒の木の脇に生えていた苗をもらってきてイエに植えました。

今新芽がたくさんでてきて、きれいな色です。

最近とげなし山椒というのを見ました。扱うには楽かもしれないけど、とげありのほうが自然のような気がします。

山椒の挿し木って難しいと聞いた事がありますが、がんばってくださいね♪応援してます!


[525]>128haruyo_koi

近くのケーキヤでは桜ロールが売っています

塩漬けの桜だとおもうのですが

ふんだんにはいっていて、すごくおいしいんです^^


[526]>177 私も haruyo_koi

少しですが、

歩くようにしています。

バスてい一つ分とか。


[527]>189 ウォーキング haruyo_koi

周囲に目をやるというのも

いいことですね。

リフレッシュできますものね。ウォーキングは^^


[528]>190 同じく haruyo_koi

?ながら

というのが好きな私です^^

音楽を聴いているとあっという間に次の目標地までたどり着くんですよね

歌いながらだと更に楽ですよね。


[529]>191 とにかく! haruyo_koi

これですね。

桜をみながらのんびり歩くのもいいですよね


[530]>173 チューリップ haruyo_koi

カラフルなんですよね

子供の頃はあか・きいろ・しろくらいだったけど、

今は、ぴんくだったり、

色が混ざってたり


[531]>247 他にも haruyo_koi

てん茶がお勧めです。

これは結構飲みやすいので、お茶が苦手な人にもいいかも。


[532]>249 アスパラ haruyo_koi

私も好きです。

すっごく太い、大きなものも、

ミニアスパラも^^


[533]>263 ディズニーランド haruyo_koi

いいですよ?

かくれミッキーとかいるんだよ^^

あと、確か、掃除をしている人は

子供がはいはいをしてもいいくらい

きれいに掃除することをこころがけているようです


[534]>270 きれいですね haruyo_koi

こういう桜はひときわ

かがやいてみえるのでしょうね^^

想像しただけで、こころがふんわりします。


[535]>283 ウォーキングシューズ haruyo_koi

こういうものがあったら

また変わるかもしれないですね^^

やる気がでてくるかも。

私はふつうのスニーカーです


[536]>278 新たまねぎをスライス haruyo_koi

これが意外にも難しい!

うまくできなくて

厚いものになってしまいます^^;


[537]>287 疲れには haruyo_koi

あまいコーヒーとあまいケーキ

これが一番です^^


[538]>292 剪定 haruyo_koi

こういう実習があるんですね。

素人でも参加できるような

ものがあれば、私もいきたいなぁ。。

結構適当にやっちゃっているので^^;


[539]>523 ラジオ haruyo_koi

あまり聞かなくなりましたね

車の中でも音楽を聴いているのですが

災害時にはかなり役立ちますので

ひとつ置いておこうかな。


[540]>298 マッサージ haruyo_koi

これは高いですよね。

わたしのいっているところもたかいです^^;

けれど、すごくよくきくんですよ。

次の日にはすっきりしていますから。


[541]>308 八重桜 haruyo_koi

この名前はきいたことあります。

どんな桜かわからないけれど、

きっと幾重にもかさなっていて

きれいなんだろうなぁと、想像しています


[542]>310 パンジー haruyo_koi

香りがあるのですね

同じく 驚きです。


[543]>314 桜の花びら haruyo_koi

この花びらが雪のように散る姿は

きれいですよね。

本当に。


[544]>318 梅の花 haruyo_koi

今年はあまり見かけません

さくらはあちこちで見ましたが。。。


[545]>320 菜の花 pinkandblue

きれいですよね。

菜の花のおひたしが好きです^^

ツリーがあったというのは見落としがちですし、

再度コメントはしなくてもいいと思います・・・。

それをいい風に思う人もいれば、そうじゃない人もいますので^^;


[546]>532 えのきだけと炒めてます。 nakki1342

ミニアスパラガス、私も好きですよ

えのきだけと豚肉と炒めて食べるのが気に入ってます

ミニでは、ないアスパラガスも

食べてみたいですね


[547]>543 昨日 pinkandblue

これ、みましたよ^^

雪のようにちらちらと降ってくる

桜のはなびらの下を歩きました。


[548]>516 ほんのり桜の香り pinkandblue

これがいいかも!

私もこれは食べてみたいです^^


[549]>531 花粉症 pinkandblue

私はまだなっていませんが、

本当につらいようですね・・・。

対処法がないというのが、さらに辛そうで・・・。


[550]>526 ペットショップで pinkandblue

ペットショップで一休み、

これはいいかも!

疲れた体を癒してくれますね☆


[551]>521 これで pinkandblue

ちゃんと育ってくれればいいのですが・・・。

勝手につれて帰ってきてというのは美談ですが、

中にはこれを見て、または同じように

工事中だから、と勝手に人の領地に入り

花や木を持っていく人もいます。

実際に近所で工事中の一画から勝手に木がもっていかれました。おじいさんが大事に育てていて、新しい場所に移す前の出来事で驚いていたようです。荒地になっていた場所からも持っていかれてしまいました。小さな花もみんな・・・。しかも勝手に入りすごく危ないんです。

きれいな花もたくさんあって、みんなは工事でなくなるからと持っていったようです。

その話がひろまって、何人かは返しに来たそうですが、

たとえ小さな花でも、人間が設定した?と書いている以上、そこは他人の領地であるという事をしっているのでしょうから、勝手に持ってくるのはどうかと・・・。

こういうかなしいお話があるということもしっておいてください。

たとえ荒地でも、そこは誰かの所有物なんです。公共の場ではないのです。


[552]>522 いちご pinkandblue

ミニイチゴならありましたけど、いつの間にかかれてしまいました・・・。


[553]>520 つくし pinkandblue

ちいさいときに

たくさん摘んできて

てんぷらにして食べた記憶が・・・。

違ったかな^^;


[554]>517 山菜の天ぷら pinkandblue

昨日山菜をたくさん買ってきました。

タラの芽・コシアブラ・ふきのとう・野ぶき・こごみなど。

山の方にいけば今が旬とばかりにたくさん入って100円で売っていたりします。

スーパーで大葉としいたけを買い、てんぷらにして食べました。

塩で食べたのですが、口の中いっぱいに春の味が広がり、なんともいえない幸せ気分でした♪

4月下旬ごろまでたくさんの山菜が取れるそうなので、みなさんも山に足を運んでみてはいかがでしょうか?

取れたての山の幸が安く手に入り、おいしくいただけます^^


[555]>544 そういえば pinkandblue

梅の花というものもありましたね。

小さな花の集合体が、いくつもぽつぽつなっている様はなんともいえません。

私も好きですね。


[556]>548 サクラ蕎麦!! Lady_Cinnamon

これも初耳で初めて見ました(・▽・) 色がきれいですねぇ?♪ これはちょっと食べてみたいです♪


[557]>415 万歩計 lovelykuma

昔、キャラクターが育つものがあったような・・・。

ちょっとしかつけたことないのでうろ覚えですが。

数字が増えているのをみると楽しくなりますね。


[558]桃の花 vivisan

昨年植えた実家の桃の花が綺麗にさいています。桃の花は桜と比べると咲く時期も桜より一週間ほど遅く、また花の色が濃いピンク色で、香りもよい・・というようにかなり自己主張します。

一本でもすごくきれいな色で、みているとうっとりしますが、土日に山梨の甲府のとなりの笛吹市にいきました。ここには一宮御坂というICがありますが、このICの周辺は桃畑になっていて、今の時期は、まピンクの絨毯です。目が覚めるほど!という言葉がぴったりなくらい咲き誇ります。

そしてこれが、山梨の名物の桃になるわけです。

毎年「桃の花まつり」と銘をうち、合戦形式のおまつりが笛吹市でおこなわれるのですが、数年参加していて、こんなにきれいに咲き誇っているのを見るのは久しぶりでした。

これを見ると、桃狩りいかなきゃ!と思わずにはいられませんw


[559]>413 いいですよね lovelykuma

朝だけでも、コミュニケーションが取れる町の風景

あたたかみがあり、ほっとします。


[560]>533 ミッキーの花壇 lovelykuma

これ、見て見たいです。

私は何度かいっていますが、気にしたことがありませんでした。

真冬でも・・・というのがいいですね。


[561]>412 河川敷の桜 lovelykuma

桜並木になっていますよね。

私もこの辺りをあるくのが好きです。


[562]>534 高速道路 lovelykuma

何気ない風景の中に

ぽっとあかるく咲いている桜の木は

どこか寂しそうででも私たちに明るさをくれますね。

今度とおるときは気にしてみたいと思います


[563]>459 散歩の名所 lovelykuma

周りに同じ散歩をしている人がたくさんいるのでしょうかね

だったら、歩いていても恥ずかしくないですね^^

私はウオーキングができなくて^^;


[564]>463 ソメイヨシノの実 lovelykuma

どんな実なんでしょう?

きれいなのかな・・・。

小さいなら多分見落としているでしょうね。


[565]>530 チューリップ lovelykuma

小学生のときに育てていました。

学校で栽培していたものを、家にもってかえってきて、毎年さいていましたね


[566]>439 探索 lovelykuma

犬といっしょなら、どんな場所でも行けちゃうから不思議です^^;

普段いけない場所とかも、そーっと覗いてみたり(笑)


[567]>537 私も lovelykuma

2時間くらい歩いたことありますよ

仕方なく、でしたので、辛いのなんのって^^;

計画的にあるくのなら、途中の寄り道コースも考えると楽しいですね。


[568]>559 お散歩のご夫婦 vivisan

毎朝ワンコの散歩をしていると出会う二人です。

私が散歩をする時間は朝でもけっこうはやい時間なのですが、かならず挨拶をかわします。

お二人ならんで散歩されている姿はとってもほほえましいです♪


[569]>558 あのへんは今一面桃の花でしょうね tough

私も数年前ですが、ちょうどこの時期に中央道を走っていて、あまりの美しさに思わず見とれてしまいそうになりました。そのままICで降りてみたいくらいでした。

「桃の花まつり」いいですね。行くと鎧姿のvivisanさんにもお会いできるのでしょうか。私も一面の桃が咲く笛吹市に、一度行ってみたいです。梅も桜もいいですが、桃も本当に美しいですね。


[570]>551 雑草の種を数個もらってくるのはいけないのでしょうか tough

花や木を掘り取って持ち去るような話には全く読めないのですが、たとえ雑草の種でも、採取してはいけないのでしょうか。それにいくら市街化調整区域と言っても、道くらいは通っていると思います。都市部にも市街化調整区域はたくさんあります。たいていは道に面しています。私はそういう前提で読み、何の違和感も感じなかったのですが…。

私たちはこの場で、互いに社会常識を十分弁えていることを前提に語り合っています。ですから、誤解を招く心配は無いと思います。


[571]>564 葉の陰に隠れて目立ちません tough

本当に小さな赤い実です。実がなるころには葉が茂っていますから、全然目立ちません。でも、ちゃんと実を付けます。しかし、桜の下に大量の実が落ちている所なんて見たことがない気がします。あの実はどこに行ってしまうのでしょうか。木に付いたまましおれてしまう?なんていうことは無さそうですが…。実際にはあちこちに実が落ちているのでしょうか。今年はよく注意して観察してみたいと思います。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ