人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

原付スクーターの任意保険ですが単独だと3万円ほどかかるそうなのですが、はいった場合のメリットを教えてください

●質問者: surippa20
●カテゴリ:インターネット 生活
✍キーワード:スクーター メリット 任意保険 原付
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 5/5件

▽最新の回答へ

1 ● smilydogs
●20ポイント

自賠責だけでは、対人・対物の補償はされません。原付でも事故った場合のことを考えると入っておいたほうが安心かと。。。


http://www.sonysonpo.co.jp/prod/auto/new/N2012010.html

◎質問者からの返答

はい、そのようですありがとうございます。


2 ● bakuto
●20ポイント

自賠責保険(強制保険)でカバーしきれない部分をカバーするのが任意保険です。


まずは自賠責は通常入ることを義務付けられている保険です。

しかし保障内容が限定されており、物損(事故で壊した物)に対しては補償の対象にはなりません。

対人(死亡、後遺症、傷害)は傷害は120万、死亡で3000万と一見大概の怪我は保障の範囲内と思われる方も居りますが、事故で負った怪我には保険(健康保険、社会保険等)が効かず、全額自己負担になります。


私の知っている例ですが、手術を伴う腕の単純骨折で200万円ほど請求された例もあります。

これにその他の費用(休業補償、通院、リハビリ、慰謝料、その他)を合わせたら直ぐに300万代に突入します。

腕の骨折程度で直ぐにこのぐらいの金額になってしまうので、もっと大きな怪我をさせた場合はこの数倍になる可能性も御座います。


任意保険の最大のメリットは事故を起こした場合に、その保障(範囲内)を受けられる事と、保険会社が面倒な手続き、相手が居る場合はその対応をしてくれる事です。

それに自損事故(自爆ですね)でも保険が降りますので(自賠責は降りません)スクーターやバイクの場合は入った方が良いです。

保険によってはロードサービス等のサービスが付いていますので、代理店の方にどの様なサービスが付いているのか詳しく聞いた方が良いですね。


スクーターといえど車両の部類に入るので、歩行者と接触した場合は向こうが飛び出そうが、ぶつかって来ようが、車両の責任が重大と取られます。(日本の法律ではそうです)

事故は危険な運転をしている方だけではなく、安全運転をしている方にも降りかかります。(飛び出しなんかは避けれません。)

その場合数百万単位でお金が必要になる事もザラですので、任意保険は入ることをお勧めします。

「任意保険とは」

http://insurance.yahoo.co.jp/auto/info/option/basic_car_01.html

「自賠責保険の補償内容」

http://insurance.yahoo.co.jp/auto/info/compulsory/basic_02.html

◎質問者からの返答

大変詳しくありがとうございます。やはり必要なのだと感じました。


3 ● yazuya
●20ポイント

自賠責保険だけだと、人身事故でしかもある程度までしか出ないのであなたに責任がある事故で死亡や障害が残るような損害を相手に与えてしまった場合、何千万円もの損害賠償を抱えていかなければならなくなります。

また、物を壊した場合は自賠責保険はでないので、全部自分で弁償しなければなりません。

任意保険に入っておけば、そういう場合に安心です。


さらに、自分が怪我をした場合も保険が出るので、そういう場合も高額の治療費を払わずにすみます。

入っておくことを強くお勧めします。


なお、契約により保険が使える範囲が異なるのでよく調べてから契約しましょう。

http://oshiete1.goo.ne.jp/qa1209682.html

◎質問者からの返答

安心のために必要なのだとおもいました。ありがとうございます。


4 ● Sakon
●20ポイント

バイクで怪我をすると、かなり軽い怪我だとしても体に擦り傷はもちろん(自分は肘から肩にかけてミミズみたいな傷がたくさんできました)下手すると骨折や顔面を削るような怪我(ヤンキーでノーヘルの女子はこれが原因で自殺するそうです)をします。その場合の医療費がでるだけでもぜんぜん負担が違います。また自分が加害者になった場合に人生をかけて逃げ回らずにすみます。

◎質問者からの返答

はい、みなさまありがとうございます


5 ● hakob
●20ポイント

損保会社の自動車自賠責部門に居ます。あなたのためにも必ず任意保険は入ってください。

原付の単独事故率自体は、母数が大きいこともあって二輪よりも低いです。

ただし、事故自体の件数はかなり多いのが現状です。自賠責はもちろん、任意保険にも入っておかないと、接触傷害事故でも数百万円?数千万円の損害賠償が請求されます。

一方で、原付は保険加入率の低い乗り物です。事故に逢ったが保険に入り忘れていた、保険の期限が切れていた、ひどい場合は自賠責保険が切れていたなんていう話もしょっちゅうです。そのような場合、保険会社は何も出来ないのです。。。お客様のお役に立ちたくとも。

また、メリットといえば損保会社が事故相手との交渉の代理人を行うため、事故後のさまざまな手続きや慰謝料の相場・交渉などについてプロの目から判断をできるのも大きいと思います。事故があった場合、小さな事故でも損保会社にご連絡をいただければ、保険を使うべきかどうかといったご提案から出来るのでぜひご相談ください。


なお、(あまりこんなことを言ってはいけないのですが)自動車保険にプラスであれば6千円、原付単独であれば3万7千円円弱(21歳以上不担保であれば2万4千円弱)という相場はどこの保険会社でも千円程度しか変わりませんし、自動車単独との違いは損害率(自動車も持ってる人は統計的に原付で事故が少ない。長距離であれば自動車に乗ることのほうが多くなり、原付での長距離移動が少なくなる)ということと、あと過半はじつは損保会社や代理店の手数料になるからです。

◎質問者からの返答

内情まで、、、たいへん詳しくありがとうございます。感謝です。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ