人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

ISMS審査員というのを知り資格を取得を取得してみようかと考えているのですが、当初は審査員補から始まりますが、仕事として行う場合について質問です。
仕事として行う場合は、どこかのコンサルティング会社に所属しないとならないのでしょうか?できれば独立の道というのも考えたいのですが個人でやることなどもかのうなのでしょうか?(すみません、審査員というのとコンサルタントが行う仕事の区別がついていません。)

●質問者: cocchi
●カテゴリ:ビジネス・経営 学習・教育
✍キーワード:ISMS すみません コンサルタント コンサルティング 会社
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● pahoo
●35ポイント

審査員というのとコンサルタントが行う仕事の区別がついていません

ISMS認証それ自身のお仕事をされたいなら、「ISMS認証機関」に就職希望することになるでしょう。


一方、多くのISMS審査員は、セキュリティ対策が必要な企業・組織に対するコンサルティング活動を行う企業に所属していたり、独立コンサルタントとして活躍しています。

かならずしもコンサルティング専門会社とは限りません。SI企業や経営コンサルティング会社でも雇い入れてくれるでしょう。もちろん、ISMS審査員以外のスキルも必要ですし、審査員資格を継続するための実務を続けていかなければなりません。

独立しても同じことが言えます。

◎質問者からの返答

なるほど、審査自体を仕事とする場合は認証機関への就業ということになるわけですね。

審査員資格にはJRCAとIRCAと2種あるようですが、認証機関へ就業を希望する、コンサルタントとして仕事をするなどを考えた場合、どちらが有利になるかというのはあるのでしょうか?


2 ● sterwars22
●35ポイント

解説

http://www.eyedo.jp/writing/ssm/e600.html

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ