人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

住宅ローンの「団信込み」「団信別」について詳しく教えて下さい

●質問者: surippa20
●カテゴリ:経済・金融・保険 生活
✍キーワード:住宅ローン
○ 状態 :キャンセル
└ 回答数 : 3/3件

▽最新の回答へ

1 ● hijirinotsuki

http://www.kk326.com/hoken/seimei72.html

団体信用生命保険というのは、住宅ローンを組む人のために設けられている保険です。

返済シミュレーション

http://makiloan.gozaru.jp/calc_loan_easy.html


2 ● pahoo

「団信」とは「団体信用生命保険」の略で、住宅ローンの返済途中で死亡、高度障害になった場合に、本人に代わって生命保険会社が住宅ローン残高を支払う制度です。

「団信込み」は団体信用生命保険を含めたローン設定、「団信別」は含まない設定です。

すでに別の生命保険を契約しており、その中で「住宅資金の保障額」が含まれているのであれば、団信か生保の一方に絞った方がいいでしょう。


参考サイト


3 ● 生涯一係長

団体信用生命保険とは、返済の途中で債務者が死亡したまたは高度障害となって返済が不可能になった場合に、生命保険会社が残高を支払う保険です。

通常、銀行で住宅ローンを組む場合に、条件として同時に団信に加入することが求められます。

保険なので、保険料がかかりますが、その保険料部分がローンの支払額の中に組み込まれているかいないかの違いです。

健康状態の申告の内容で団信の審査が下りない方も結構いらっしゃるようです。その場合、保証人をつけるとか何らかの資産に(今入っている生命保険とか)質権を付けるとかでローンを組める場合もあります。

宅金融支援機構のフラット35だと、団信別で、団信の加入は条件になっていません。

一般の死亡保険との兼ね合いで、ご検討されてはいかがでしょうか。

ちなみに私は、銀行の3大疾病付団信を付けてくれるキャンペーンで借りました。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ