人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

ダイエットサプリについて質問です。現在カルチニンのサプリを摂取していましたが、ふとwikiで検索してみると、特に摂取しても意味は無いとのように書かれていました。ダイエットサプリで脂肪の燃焼などに有効な物を教えてください。


●質問者: くそじゅん
●カテゴリ:医療・健康 美容・ファッション
✍キーワード:Wiki サプリ ダイエット 検索 現在
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 5/5件

▽最新の回答へ

1 ● pahoo
●23ポイント

ビタミンB2(リボフラビン)は脂肪の代謝に関係しています。

カプサイシンはエネルギー代謝を盛んにします。

大豆イソフラボンは、血液中の中性脂肪を低下させる作用があります。


2 ● jane
●23ポイント

http://kanayama.finito-web.com/

このページは少し読みにくいですが、面白いです!



1.ダイエットサプリメント

ダイエットをもっと手軽にする厳選サプリメント

・体脂肪燃焼系

・脂肪・糖分吸収阻害系

・むくみとり系

アミノ酸でダイエット

・動く30分前に飲んで、歩く

・代謝アップ系は筋トレ直後にのむ

共役リノール酸

・運動しなくても体脂肪が燃焼する

ガルシニア

・食事前や運動前に。ウオ?キングの効果を高める

プロテイン

・筋トレの直後にのんで、基礎代謝アップ

カルニチン

・運動前にのみ、血中の脂肪酸の燃焼を促進

カプサイシン

・体の消費エネルギーをアップ、体脂肪を燃やす

クロム

・体脂肪を減らし、筋肉を増やす

漢方

・筋肉太りに防風通聖散、水太りに防已黄耆湯

ビタミン・ミネラル

・ダイエットのときに積極的に補う

玄米系サプリ

・食べた白米を玄米にしてくれる

リバウンド防ぐサプリメント

食欲抑制と交感神経アップ

糖吸収疎外と脂肪吸収阻害

むくみにカリウムや漢方



2.ビタミン

ビタミンの最も効果的な使い方

・きちんと食事をしても栄養不足に

・ビタミンA・B・C・Eの働きを知ろう

・この不調・病気にこのビタミンが効く

・心臓病と痴呆には、ビタミンが最強

・チェックシートでわかるあなたのビタミン不足

・あなたが知りたいビタミンQ&A

・ビタミンCとEは一緒にとる

・妊娠期と子供のビタミン

ビタミンAとカロチノイド

・免疫力アップ、ガンや感染症を防ぐ

・肌も再生する「防衛のビタミン」

ビタミンB群

・ダイエットに欠かせないビタミン

・神経の円滑な働きを助ける

葉酸・ビタミンB6・B12

・血液をサラサラにして動脈硬化を防ぐ

・動脈硬化の真犯人「ホモシステイン」を抑える

ビタミンC

・骨粗しょう症やガン、心臓病を防ぐ

・夏は1日200?500mgの摂取を

・ビタミンCが多い野菜・果物ベスト10

ビタミンE

・体の酸化を防ぎ、

・肌、心臓、脳を守る「若さのビタミン」


3.マルチビタミン・ミネラルとミネラル

マルチビタミン・ミネラルの利用術

・こんな人にマルチビタミン・ミネラルが効く

・天然型と合成型の違い

・微量ミネラルの基本的な効用

・不調や病気を防ぐミネラル成分

・ビタミンとミネラルの栄養所要量

・マルチビタミン・ミネラルの選び方

・日米製品を徹底比較

・私もビタミン・ミネラルをのんでいます 照英

・マルチタイプに加えたい成分

亜鉛

・ニキビ、カゼから、糖尿病、老化防止まで

・いま最も注目のミネラル

マグネシウム、カルシウム

・いま最も不足しているミネラル

・心臓病を防ぎ、骨を強くする

クロム、マンガン

・ダイエットに欠かせないミネラル

・インスリンの働きを正常に戻す

・ダイエットや偏った食事で不足がち

・豚レバー、はまぐりなどで補充を

セレン

・老化を防ぎ、がんを防ぐ抗酸化ミネラル

・活性酸素の害を防ぐ

カリウム、ナトリウム

・カリウムは高血圧の特効ミネラル

・野菜や果物を食べてカリウム摂取を



4.サプリメント最新情報

1 新生児障害防ぎ、動脈硬化を抑える「葉酸」

2 日本でも続々登場した元気が出るサプリメン「CoQ10」

3 時差ボケ解消に役立つ新サプリ「NADH」


3 ● Masashi_W
●22ポイント

カルニチンの記述ですね、摂取しても意味は無いというのは。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AB%E3%83%AB%E3%83%8B%E3%83%8...

生体内で合成されるのでL-カルニチンとしての摂取を通常必要としない。

でも、その後の記述を見ると微妙な書き方です。

・・・現在結論は出ていない。

自分自身の経験では、まんざら効かないという感じはしませんでしたが・・・!

wikiは編集されて、その時々で違うことが書かれています。

研究が進化すると違う記述になることもありえます。



カプサイシンで自然にやるのはいかがなものでしょうか。

http://item.rakuten.co.jp/sunhouse/10002524/


4 ● ken33jp
●22ポイント

>摂取しても意味は無いとのように

意味があったらサプリメントじゃなくて医薬品ですから。


5 ● sに尾9、お9
●10ポイント

あえて挙げるなら、ジンゲロールです。 しょうがタブレットですね。


しかし…、

ダイエットが成功することが目的ですよね?

サプリメントはたくさん出ていて、効果があるとかないとか。。。

飲むだけでやせさせてくれる物質は、健康的とはいえません。

成功している人は、他にも何かしらしているものです。

しかもサプリメントには、添加物がいっぱいです。



それよりも、「本物の食物」でダイエットを成功させましょうよ。

数千円から1万円、時にはもっとする、添加物いっぱいでダイエットに効くと言う成分は、ほんのちょっとしか入っていないようなものを飲むよりも、

健康的な生活と食事です。


生野菜や生の果物のジュースを朝摂るか、3食のうち1食を生ジュースや野菜スープに置き換えると、ダイエットは成功するでしょう。

しかも、健康的な体も作れます。

生ジュースは、酵素やビタミンが豊富です。ペットボトルのジュースは加熱処理されていますので、これらは壊れてしまっています。

酵素は、代謝に必ず必要です。気にされている脂肪の燃焼には、酵素の働きが必要です。

各種ビタミンも関わって、酵素が働き、代謝が行われます。


原価は安いけれど高いお金を出して買うサプリメントをやめて、ミキサーをどうぞ。

5000円前後で買えます。20?30秒でジュースが作れます。

かぼちゃスープ、ジャガイモスープなども作れます。とてもなめらかになります。


なぜミキサーで作る生ジュースやスープをおすすめするのか?

それは、細かく砕くことによって、より栄養素や酵素が吸収されやすくなるため、効果が出やすいからです。


牛乳か水と、ハチミツかテンサイ糖(ミネラル豊富)を加えて作ります。

おすすめの材料は、バナナ、いちご、トマト、りんごです。

いちご以外は年中手に入りますし、安価なほう栄養豊富です。

いちごは3個で一日分のビタミンCが摂れるそうです。 カリウム、カルシウム、ビタミンBも高いので、素晴らしい果物です。

この中のどれを組み合わせても単品で作っても、飲みやすいです。


野菜スープは、キャベツ、にんじん、たまねぎ、ジャガイモなどをコンソメや牛乳で煮込んで作ったもので十分です。

食べるときに、すったしょうがを少量入れると効果をプラスできます。


他にも、良いものはたくさんあります。

・バナナ酢

・黒にんにく

・酵素液

など

どれも買えますし、自分で作ることもできます。

検索したら、すぐにわかると思います。

特にバナナ酢は簡単に作れますのでおすすめです。


脂肪が体に蓄積してしまう原因として、カロリーの過剰摂取や運動不足の場合のほかに、栄養不足があります。

前述しましたように、代謝には酵素やビタミンが関与していて、これらがないと十分に代謝が進みません。

ですから、「食べているのに栄養不足で太る、脂肪がつく」ということが起こるのです。

ダイエットサプリメントで、どれだけの人々が失敗を繰り返しているでしょうか。

人は、簡単で楽なほうに…「これを飲めば脂肪燃焼、やせる!」というものに寄っていってしまいがちです。

ですが、この方法なら、実行すれば1週間もあれば、何か違いは1,2日で感じるはずです。

肌もきれいになってきますし、健康になります。

もちろん、お肉を食べてもいいのです。

必要な栄養はバランスよく摂って、続けてください。


実行して成功されるのをお祈りしていますよ☆

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ