人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

WindowsXPについてです。
最近、LAN接続のNAS内にあるソフトを実行すると、「発行元を確認できませんでした。このソフトウェアを実行しますか?」と警告が出るようになりました。(その前までは普通に起動できてました)
Windowsの更新はしたような気がしますが、その他に弄った覚えはありません。

いろいろと検索して試した結果、

「この種類のファイルであれば常に警告する」のチェックをはずす

チェック自体がない

インターネットオプションの「次の Web サイトをゾーンに追加する」にIPアドレスを追加

変わらず

ショートカットなどをUNC名(\\server\○○\...)で指定

変わらず

ファイヤーウォール設定の例外にプログラムを追加

変わらず

"SaveZoneInformation"=dword:00000001のレジストリキーを追加

変わらず

という結果です。
環境はWindowsXP Home SP2で、NASはTS-0.3TGL/R5です。
警告が出るソフトはいろいろですが、例えばばFFFTPなどに加え、.js(JavaScript)ファイルなども警告が出ます。
他の解決方法、また原因がわかる方はいますか?


●質問者: indiana
●カテゴリ:コンピュータ インターネット
✍キーワード:FFFTP HOME IPアドレス JavaScript js
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● pahoo
●50ポイント

インターネットから入手したファイルの実行時にXP SP2で警告が出る仕組みは?」を参考にしてゾーン情報を変更してみてください。


ただ、個人的に、この方法はお勧めできません。

ネット上の実行形式ファイルは、ウイルス検査をパスしているとは限りません(。ダウンロードして、随時ウイルス検査している状態で実行する方が安全です。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。

リンク先の、さらにリンク先(Microsoftのページ)が存在しないため、詳しく設定できませんでした。

また、ソフトの実行ファイルのプロパティ・ウインドウにも[ブロックの解除]ボタンがないため、設定できませんでした。


2 ● ken33jp
●20ポイント

警告出るのは普通なのですが、

何か支障がありますか?

◎質問者からの返答

よく使用するソフトなので、毎回警告が出るのは非常にわずらわしいです。

「警告出るのは普通」とのことですが、少し前までは警告が出ていませんでした。

警告が出ないのが「普通じゃない」ということでしょうか・・・。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ