人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

葉っぱが白い植物を次から次へと教えてください。


●質問者: chinjuh
●カテゴリ:学習・教育 科学・統計資料
✍キーワード:植物
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 55/55件

▽最新の回答へ

[1]ハンゲショウ chinjuh

http://w2222.nsk.ne.jp/~mizuaoi/57hangesyou.htm


こんな感じでよろしくお願いします。


[2]マタタビ w83

http://had0.big.ous.ac.jp/plantsdic/angiospermae/dicotyledoneae/...


[3]イヌコリヤナギのハクロニシキ chinjuh

http://aquiya.skr.jp/zukan/Salix_integra.html


[4]ミズバショウ sterna

仏炎苞ですが・・・だめかな?


[5]ギンリョウソウ sterna

http://images.google.co.jp/images?hl=en&client=firefox&rls=org.m...


[6]シロミミナグサ(白耳菜草) miharaseihyou

http://aoki2.si.gunma-u.ac.jp/BotanicalGarden/HTMLs/siromiminagu...

白っぽいだけですが。ナツユキソウとも言うそうです。


[7]>4 私も・・・ jane

水芭蕉が思い浮かびました!


[8]>6 シロタエギク chinjuh

http://www.yonemura.co.jp/zukan/zukan-f/naiyou/senecio1.htm

白っぽい繋がりでー。


[9]>7 ハンカチノキ chinjuh

http://www.mito-botanical-park.com/hankachi.html

苞つながりで。

でも、もうちょっと葉っぱっぽいものも希望(笑)


[10]>9 あっ! jane

「ハンカチノキ」もありましたね。名前が好きです!(笑)


[11]ヨウシュコバンノキ(斑入り) nofrills

http://pht.so-net.ne.jp/photo/yasisi_n/images/1415963

「洋種小判の木」。新芽は真っ白だそうです。

大きくなると、斑入りの葉(白と緑)になります。

http://www.greenecho.co.jp/zukan/ya/03yousyu.htm


[12]ペペロミア・セルペンス(斑入り) nofrills

http://www.engeinavi.jp/db/view/link/1425.html

「白」というより「クリーム色」でしょうか、斑入り。

昔、うちにあったのは、日当たりのせいなのか、やたら白かったです。


「ペペロミア・なんとか」には斑入りがいろいろあります。

http://www.engeinavi.jp/db/html/04_29_05.html


[13]>11 写真追加@ヨウシュコバンの木 nofrills

すみません、写真追加です。

http://delphinium1953.seesaa.net/article/88391811.html

こちらのブログでの写真(複数)が、とてもわかりやすかったです。


[14]ポインセチア nofrills

さすがにこれをお探しということはないかもしれませんが、

ポインセチアに白いのがあります。(園芸品種でしょうか。)

http://commons.wikimedia.org/wiki/Image:Pointsettia_3.JPG


野生のポインセチアの写真。はじめて見ました。

http://commons.wikimedia.org/wiki/Image:Euphorbia_pulcherrima%2C...


[15]アイビー Newmarket

http://www.mmjp.or.jp/ivyjapan/

いろいろと斑入りのものがあります。

昔、ヨーロッパで白い葉っぱの木を見た気がするのですが、種類が分からない...


[16]>13 沢山ありがとうございます chinjuh

白くて、しかも赤くなるんですね。

ハクロニシキも赤い部分ができたりしますが、不思議ですよねえ。


[17]>2 マタタビつながりで chinjuh

http://tamayam.exblog.jp/5699289/

撮影地はケルンみたいですが、葉っぱの途中でスパッと色がわかれててきれい。

これもマタタビなのかなー。


[18]>15 アイビーもけっこう白くなるものなんですね chinjuh

http://blogs.dion.ne.jp/hanamonogatari/archives/4742421.html

↑こちらのは白雪姫という品種らしいです。こんなのを壁に這わせてみたいですねえ。


ヨーロッパの木も気になります。

実はわたしが探しているのも樹木です。


[19]>5 シャクジョウソウ chinjuh

http://homepage2.nifty.com/hanapapa/shakujousou.htm

仲間つながりで。ウィキペディアにAPGだとツツジ科だと書いてあってちょっと驚きました。


[20]クローバー・ティントのヴェールとルージュ chinjuh

http://blogs.dion.ne.jp/hanamonogatari/archives/3075176.html

こんな斑入りのクローバーもあるんですねえ。きれい。


[21]ハランですと w83

シマハラン

http://www.engei.net/Browse.asp?ID=17754

アサヒハラン

http://tsujimocom2.sakura.ne.jp/index78998.html

ホシハラン

http://aoki2.si.gunma-u.ac.jp/BotanicalGarden/HTMLs/hosiharan.ht...


[22]>21 ギボウシ chinjuh

http://www.yonemura.co.jp/zukan/zukan-f/naiyou/gibousi1.htm

ユリ科つながりで、と書こうとしたらAPGではリュウゼツラン科ですか。


[23]シンゴ二ウムほか staples54

こんな感じでよろしいのでしょうか??

シンゴ二ウム http://www9.plala.or.jp/mosimosi/green/singon.htm

エレモフィラ・二ベア http://makogarden.exblog.jp/i4/

サントリナ http://www.myherb.jp/main/library/herb/sonota/sa/santolina.html

へクリサム・コルマ http://homepage3.nifty.com/little_garden/2004summer%20right.html

ラムズイヤー http://www.j-aoki.gr.jp/chap2-16.html

セントーレア・クリスタル http://www.ne.jp/asahi/ryu/aruba-garden/ginyo/gifupoint/centaure...

ハツユキカズラ http://www9.plala.or.jp/mosimosi/green/others/hatuyuki.htm

ドラセナ・サンデリアーナ http://aoki2.si.gunma-u.ac.jp/BotanicalGarden/HTMLs/sanderiana.h...

モクビャッコウ http://www.engeinavi.jp/db/view/link/953.html

カラジューム http://www9.plala.or.jp/mosimosi/green/others/caladium.htm

クッションブッシュ(=プラチーナ)http://www.engeinavi.jp/db/view/link/517.html


[24]>23 ありがとうございます chinjuh

もちろん、こんな感じで最高です!

ただ、もし面倒でなければ本文にまとめて書くのではなく

ひとつずつ別のツリーを作ってくださってもいいんですよ。

そうじゃないと、こんなに沢山書いてくださっているのに

1 ポイントしかさしあげられませんから(^^;


[25]>24 シンゴ二ウム/エレモフィラ・二ベアサントリナ/へクリサム・コルマ/ラムズイヤー/セントーレア・クリスタル/ハツユキカズラ/ドラセナ・サンデリアーナ/モクビャッコウ/カラジ chinjuh

既出チェック用です


[26]白鳥花 to-ching

http://ca-blossom.cocolog-nifty.com/blog/2008/02/post_9623.html 一部なのですが・・・


[27]>25 カラジューム/クッションブッシュ(=プラチーナ) chinjuh

途中で切れちゃったので続きです。


[28]>26 ポトス chinjuh

http://dictionary.bloom-s.co.jp/kanri/potosu-m.htm

観葉植物つながりで。


一部でも白ければオッケーですよ!


[29]ウラジロアカメガシワ(裏白赤芽槲) miharaseihyou

http://aoki2.si.gunma-u.ac.jp/BotanicalGarden/BotanicalGarden-F....

ウラジロ◎◎とくれば葉っぱの裏側が白っぽい植物みたい。

http://www.mitomori.co.jp/hanazukan/hanazukan2.7.96uraziro.html

実は

http://www.rakuten.co.jp/kawamasa/408291/522108/

こういうのの辞典版を探したのだけどシダの一種だとしか分らなくて、...。

シダの類は白っぽい葉っぱが多いはずなんだ。ゼンマイの繊毛なんかも白い。ワラビも全体に白っぽい。

日陰の植物だから。日向では白く乱反射しちゃうと光が逃げていくんで光合成の効率が落ちる。

動物だと食い物が少なくなるようなものだから。

じゃあ、何故に日陰だと違うのかが良く分からない。植物に詳しい人教えてください。


[30]>29 裏が極端に白っぽい植物もありますね/ウラジロ/ウラジロノキ chinjuh

ウラジロアカメガシワは確かに白いですねー

http://aoki2.si.gunma-u.ac.jp/BotanicalGarden/HTMLs/urajiro-akam...

二番目のウラジロノキも白いですねえ

http://had0.big.ous.ac.jp/plantsdic/angiospermae/dicotyledoneae/...

この手の、裏側が白いものは、裏側に葉緑素ないからだと聞きました。

光は上から当たるので、裏まで葉緑素はいらないから、だとか。

中学の時に先生に聞いたのでどこまで正確な説明かわかりません。

「でも先生、葉の裏も色は薄いけど緑色ですよ」

と言ったら

「表の葉緑素は透けて見えるからですよ」

ってことでした。

特別に白く見える植物は、表の色が透けにくいほど分厚いとか、

裏側に白い産毛が生えているなどの理由かな、と思います。

毛が生えている理由は虫避けかもしれません。


シダ類が白い理由は、わたしも知りませんが、そんなに白いですか?

ゼンマイは、しっかり緑色してますよ。

http://aoki2.si.gunma-u.ac.jp/BotanicalGarden/HTMLs/yamadori-zen...

ワラビも

http://aoki2.si.gunma-u.ac.jp/BotanicalGarden/HTMLs/warabi.html

葉裏が白いのは日なたの植物と同じ理由でしょう?


[31]万年青 w83

にも色々な斑入り品種がありますね

http://www.houmeien.co.jp/newpage1hinnsiyu.html


[32]>31 オリヅルラン(オリズルラン) chinjuh

ユリ科観葉つながりで

http://www.yonemura.co.jp/zukan/zukan-k/naiyou/orizuru1.htm


オモトを引っ越しのお祝いに贈るっていう話を良く聞くんですが、もてあまして庭の片隅に放置しているお宅も多いのに、なぜかしらって思っていたら、

http://www.houmeien.co.jp/newpage501.htm

ここによると、徳川家康が斑入りのオモトを三鉢かかえて江戸城に入り、徳川300年の繁栄を築いたという故事があったのですね。へー。


[33]コシアブラ chinjuh

http://had0.big.ous.ac.jp/plantsdic/angiospermae/dicotyledoneae/...

普段は緑色ですが、紅葉の時期に白っぽくなって、油を漉した紙みたいに透き通って見えるので「漉し油」と言うそうです。


[34]ツルキキョウ staples54

http://www.butsunichian.com/photo3.html


[35]ラミウム staples54

http://www2.oninet.ne.jp/k-suga/ramiumu.htm


[36]葉牡丹 staples54

http://rosewhisper.blog36.fc2.com/blog-entry-685.html


[37]ラゴディア・ハスタータ staples54

http://ykhanagreen.blog27.fc2.com/blog-entry-1003.html


[38]フィリカウリス staples54

http://www.bbweb-arena.com/users/tyurio-g/sub35.htm


[39]>34 ツルニチニチソウ chinjuh

ツルニチニチソウの別名ですね。知らなかった。

そういえばこれも斑入りのものがありますねー。


[40]>38 グラパラリーフ chinjuh

http://www.chinjuh.mydns.jp/cgi-bin/blog_wdp/diary.cgi?no=144

多肉つながりで。

多肉にも白っぽいのが多いですね。


[41]オリズルラン to-ching

http://yasashi.info/o_00009.htm 淵がシロ


[42]初雪かずら to-ching

http://ikebukuro.cool.ne.jp/kenken599/garden/tut.html


[43]ねぎ yamadakouzi

特に白ねぎは白い部分が多いです。・・・茎だ!と思われる方も居られるかもしれませんが、「葉」です。

茎は「根」すぐ上のホンの短い部分。葉の裏面が外側を覆っています、表面は内側で通常は見えません。(シャガランなどは上も下も裏面です) 玉ねぎも丸い部分は「葉」です。「球根」ではありません。ユリ根は鱗片状の「地下茎」です。・・・ややこしいですね。


[44]>14 普通は赤・緑ですね yamadakouzi

時々、園芸種として白いポインセチアを見ます。

私どもは、普通鉢植えのポインセチア(緑の中に赤い葉・・・たぶん葉から花に進化の過程でしょう・・の中心に本当の花が)をみて「かわいい花」と思いますが、宮崎へ行った時は驚きました。高木になっているんだもの。


[45]>30 シダのウラジロも yamadakouzi

はじめ回答の「ウラジロ」と有った時、シダの事と勘違いしました。

シダ類(植物)も言うほど裏が白い物が多いとは限りません。種子植物よりか割合が大きいかもしれませんが。

裏が白い理由としては魚類の腹が背中より白っぽいのと同じではないでしょうか。

下から見れば空(海面)は明るい、上から見れば地上(海底)は暗い。

魚の場合は発見しにくいので、捕食されにくいと思えますが

植物の場合は、逆だったら・・・空をとぶ鳥は眩しい、地上は(棲む者にとっては)もっと暗くて、うっとしい!・・・そんな理由かも。===私の想像です。


[46]>45 シダのウラジロもよくみると本文に入ってるんですよー(^^; chinjuh

URLの三番目。だから返信のタイトルに入れたんですけどねえ。

下から見るとみつけにくい……ってのは面白いですけど、

虫はもっと極端に目が悪いような気がするんです。

地べたを這いまわっていたら、上を見て葉を探すんじゃなく

地面から立ち上がっていて上りやすそうな茎を探してるんじゃないのかなー。

これも想像なので違ってるかもしれないけど(^-^;


[47]>43 ホワイトアスパラ chinjuh

土をかぶせて作るもの繋がりで

http://members.at.infoseek.co.jp/weinmack/page073.html


今回はなんでもいいってことであげてもらっているので問題ないんですが、

ネギもアスパラも、土をかけて光を遮断してるから白いんですよね。

日に当てて育てると、アスパラは緑になるし、

葱は白い部分が減って緑のとこばっかりのができますよね。

あ、ふと思いついたんですが、

ネギの白いとこって、ひょっとして葉柄か何かにあたりませんかね(広義の葉ってことでOKですが)?


[48]セイタカダイオウ/ワタゲトウヒレン/ボンボリトウヒレン chinjuh

セイタカダイオウ

http://www.kaze-travel.co.jp/butan/butan_trek.html

ワタゲトウヒレン

http://www.d6.dion.ne.jp/~s.yosida/Xuelian/nepal1.html

↑葉そのものは緑みたいだけど、真っ白い綿毛に覆われている。

ボンボリトウヒレン

http://www.d6.dion.ne.jp/~s.yosida/Xuelian/obval.html

↑白いところは萼(がく)だそうですが、広い意味の葉の仲間ってことで。


どれもヒマラヤの植物だそうです。


[49]コンロンカ chinjuh

http://shinagawa-eco.jp/mt_gallery/2007/09/post_407.html


[50]ホワイトツリー(エレモフィラ・ニベア|エレモフィラ・ニヴェア) chinjuh

http://blogs.dion.ne.jp/hanamonogatari/archives/2215441.html


[51]モクビャッコウ(木白香) chinjuh

http://blogs.dion.ne.jp/hanamonogatari/archives/1932642.html


[52]プラティーナ(クッションブッシュ) chinjuh

http://blogs.dion.ne.jp/hanamonogatari/archives/2094328.html


[53]スパシフィラム(スパティフィラム)/カラー chinjuh

スパシフィラム

http://aoki2.si.gunma-u.ac.jp/BotanicalGarden/HTMLs/Spathiphyllu...


カラー

http://aoki2.si.gunma-u.ac.jp/BotanicalGarden/HTMLs/kara-.html


[54]シンゴニウム chinjuh

http://www.yonemura.co.jp/zukan/zukan-k/naiyou/syngoni1.htm


[55]フィロデンドロンのフロリダビューティーアルバ 、ホワイトプリンス chinjuh

http://www.merc-plants.com/shopdetail/015000000001/

http://www.merc-plants.com/shopdetail/015000000002/



●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ