人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

フリーソフトをダウンロードする際、
インストーラー付きをダウンロードしそれを実行するとウィザードの設定画面にそって進むとCのプログラムファイルにインストールされました。

また圧縮ファイルをダウンロードされそれを任意のフォルダーに展開してexeファイルがインストールする方法もあります。
どちらもソフトは使えるのですが、どちらで行うのがいいのでしょうか。

●質問者: nmfo4n67
●カテゴリ:コンピュータ
✍キーワード:exe インストーラ インストール ウィザード ソフト
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 3/3件

▽最新の回答へ

1 ● saegooooo
●27ポイント

どちらもさほどかわりません。アプリケーションの種類や作りの

複雑さで、インストーラーが必要如何が決まると思います。


インストーラー付きのプログラムは複雑で、フリーでないソフトが多く、

環境設定はレジストリであったり、さまざまなライブラリファイルなども、

知らないところで自動的にインストールされることが多いと感じます。

環境設定も複雑で、アンインストール時にも多くのファイルを消したりと、

複雑です。そこらへんをウィザードとインストーラー機能でカバーしていると思います。


任意のフォルダーにインストールするプログラムは、単純な作りのツール類、

フリーソフトが多く、設定ファイルがEXEと同じフォルダに存在することが多いと感じます。


OSの再インストール時に、アプリケーションとその設定ファイルをCドライブで

ないところに残しておきたい場合、後者の方が便利ですね。

私は、そのようなツール類は Program Files フォルダに置かないようにしています。


前者は再インストールが必要なケースが多いアプリだと思います。MS-Office製品など。

前者のメリットは以下の製品などを調べるとわかると思います。

http://www.networld.co.jp/is/


2 ● Sopp2dash
●27ポイント

結論から言えば、どちらでも問題なしです。

ただし、インストールウィザード付きが初心者向きです。アンインストールする際アンインストーラーやプログラムの追加と削除からレジストリやファイルをきれいにアンインストールできる場合が多いからです。

圧縮ファイル(自己解凍を含む)の場合は、付属のREADMEを見て手動で削除しなければならないことが多いです。

一部のフリーソフトはインストールウィザード付きと圧縮ファイルと両方ある場合があります。

リンクはダミーです。

http://q.hatena.ne.jp/


3 ● y-kawaz
●26ポイント

どちらでもいいんじゃないでしょうか?

・インストーラ版はインストール場所を買ったに選んでくれたり、ショートカットを作ってくれたり、でアンインストール情報もつけてくれたりするので利便性が高いと思われます。

・圧縮ファイル版は展開したフォルダを適当な場所にコピーしてショートカットも自分で作ったりする手間がかかりますが、余計なことをされるのを嫌うい出来るだけアプリをコントロールしたいと思う人や、お試しで使ってみてイマイチならすぐ削除を考えている人などにとっては都合が良いと思われます。

使う側がメリット・デメリットを考えて好きな方をダウンロードできるようにしてあるだけです。

http://q.hatena.ne.jp/answer

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ