人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

私は民間企業のオーナー社長です。とは言っても私一人の小さな小さな会社です。

さて、新しく人を雇いたいのですが、実際どの位経費がかかるのかわかりません。給与、保険類、法定福利費など…。

つきましてはお尋ねいたします。下記の人物の例で、この人物を正社員として雇った場合にかかる費用を概算いただけますでしょうか。

年齢:30才
職種:システムエンジニア
職能:優秀

皆様ご意見をお聞かせ下さい。

●質問者: crashtruck
●カテゴリ:ビジネス・経営 経済・金融・保険
✍キーワード:オーナー システムエンジニア 会社 保険 意見
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 4/4件

▽最新の回答へ

1 ● Leclerc
●27ポイント

うちで雇う目安だと、↓くらいの感じですね

求人広告費1回あたり:20?50万(媒体規模による)

優秀なSEが応募する確率:10%未満

給与額:年俸500?600万、英語力有りなら700万前後

各種保険等手続き:社保労務士とご相談ください(通常数万円程度)


2 ● chariot98
●27ポイント

俗に、「企業の負担は給料の3倍」などと言われます。

http://okwave.jp/qa2459803.html

月給をいくらに設定するかによりますが、月給40万円とすると、年間の負担は120万×12=1440万円ということになりますね。

あくまで概算です。


3 ● ken33jp
●26ポイント

給与500万円

年金・保険の会社負担額100万円

最低600万円です。

>俗に、「企業の負担は給料の3倍」などと言われます。

これは大手企業で、間接部門とか金をもうけない人たちを多く養っている場合の

話です。


4 ● BANO
●10ポイント

給与は皆さんのおっしゃっているラインが適正なのではないかと思います。(細かいスペックはわかりませんのでなんとも、ですが)


しかし、状況如何では、基本給30?40万/月程度+出来高制にするなどでも小さい会社ならいいでしょう。

たくさん払えるときは払ってあげて、そうでないときは協力してもらえる程度の信頼関係が築けそうなら、ですが。


1人法人でしたら、社保加入されていないのでは?

国保で対応するのであればその分、給与に10%?20%程度上乗せしてあげるとよいと思います。


なお、従業員が5人以上になれば政府管掌社会保険よりも安い健保組合などに加入することもできます。(関東ITソフトウェア健保など)

健保だけですが2割程度割安です。当然本人負担も減りますし、医療を受ける際の制限もありません。

年金については、国民年金か、政府管掌しかありません。(年金基金など除く)


社保加入事業所、という前提であれば、概ね給与の20%程度が会社が負担する法定福利費になります。

通常、健康保険、介護保険、厚生年金、児童手当、雇用保険、労災保険の会社負担分がそれにあたります。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ