人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

【小説】

生まれて32年目に突入しそうですが、
小説を読んだことがありませんでした。

というのも、小さい頃から国語が苦手で、理系の頭です。(ちなみに今の仕事もシステム開発系です)

文章を読むと、登場人物の整理ができなくなり、
少し前の話を忘れちゃい、小説とは関係ないことを上の空で考えたりします。

ふと、1人で飲みに行く機会が増え、
その時間を有効に使おうと思い、嫁の本棚から読みやすい本を抜き取りました。
『西の魔女が死んだ』
っていう本です。

文章読むのが苦手で、行ったり来たりで12時間もかかっちゃったのですが、
感動して、初めて読んだ本で、初めて泣きました。

で、次も読もうと思って、梨木香歩さんの本を持ち出したのですが、
今度は文字がびっしりで、疲れ果ててきました。

嫁に聞くと、西の魔女が死んだは、もともと子供向けの本だから読みやすいんだといいます。


大人向けのびっしり書かれた書籍は、まだ、私には早そうです。

なので、子供向け(初心者向け)の書籍で、大人が読んでも感動する(または楽しめる)
『ステキだ』という本をご紹介ください。


●質問者: caster777
●カテゴリ:芸術・文化・歴史 書籍・音楽・映画
✍キーワード:しり システム ステキ 初心者 国語
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 10/10件

▽最新の回答へ

1 ● suzancarol
●18ポイント

読み続けやすいのは推理小説でしょう。

怪人二十面相 (少年探偵)

怪人二十面相 (少年探偵)

  • 作者: 江戸川 乱歩
  • 出版社/メーカー: ポプラ社
  • メディア: 文庫

少年探偵団

少年探偵団

  • 作者: 江戸川 乱歩
  • 出版社/メーカー: ポプラ社
  • メディア: 単行本

◎質問者からの返答

ありがとうございます。

できれば、感動できる物が良かったです。

でも、推理小説もチャレンジしてみます。


2 ● nreise
●12ポイント

読みやすいということだったら、星新一さんの本をオススメします。

ショートショートというとても短い小説を主に書かれた方で、そんなに多くの登場人物も出てこず、読みやすいと思います。

且つ、考えさせられる話も多いのです。

ボッコちゃん (新潮文庫)

ボッコちゃん (新潮文庫)

  • 作者: 星 新一
  • 出版社/メーカー: 新潮社
  • メディア: 文庫


集中力が続かない、ということだったら、子供向けじゃなくても、気になる作家さんの短編集や、案外どこからでも読めるエッセイなどから手始めに読んでみてもいいかもしれませんね。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。

できれば、感動できる物が良かったです。

星新一さんのは、昔進められた事があって、

少しだけ読んだことがあるんですが、

途中で、オチに気付いちゃうので、何となく合いませんでした(^^ゞ


3 ● marin_peco
●12ポイント

こんにちは、子供用って訳ではないのですが、お勧めしたい本があり書き込みます。


『博士の愛した数式』

小川 洋子著

税込価格 : ?1,575 (本体 : ?1,500)

出版 : 新潮社

サイズ : 20cm / 253p

発行年月 : 2003.8



私は文系ですが、この小説を読んで数学が愛おしく感じた記憶があります。

とても読みやすい本なので、是非一度手にとって頂きたいものです☆

◎質問者からの返答

ありがとうございます。

映画でもやっていましたよね?

読みやすいってので、ちょっと興味でてきました。


4 ● kimamanabuta
●18ポイント

子供向けに書かれているのに、大人が読んでも感動する本というのはありますね・・・。私の場合はエンデの『モモ』でした。

時間について書かれた本ですが、今思い出しても、時間の世界はなぞにひしめいていて、考えさせられるほどです。小学校の劇の発表会で使われているぐらいメジャーな作品ですが、その内容の詳細を知っている人はあまりいないようです。

子どもにも読める本ですが、大人にも薦められるほど、深いメッセージのこめられた本です。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。

モモ、有名な作品ですね。

読んだこと無いので、読んでみます。


5 ● sai-ou89
●18ポイント

子供向けという意味ではハリーポッターとかがお勧めです。

人物関係の整理が難しいようであれば

第一話「ハリーポッターと賢者の石」あたりを映画で見て

第二羽「ハリーポッターと秘密の部屋」あたりから読んでみるとよいかもしれません。

ただ、相談を読んで感じたのですが、登場人物が多い小説が苦手なのではないでしょうか?

たとえ大人向けであっても

登場人物が極端に少ない小説を読んでみるのが良いのではと感じます。

ヘミングウェイの「老人と海」はほぼ老人しか出てこないので良いのではと思います。

あとは、村上春樹の小説なども登場人物が少なくてお勧めです。

「ノルウェイの森」とか「世界の終わりとハードボイルドワンダーランド」

とかがお勧めです。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。

う?ん、ハリーポッターは映画で全部見ちゃったので(;´Д`)

-----

なるほど、登場人物の少ない小説ってのもあるんですね。

老人と海、ノルウェイの森、世界の終わりとハードボイルドワンダーランド

読んでみます?


1-5件表示/10件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ