人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

国民健康保険税に関して教えてください。

平成19年度の国民健康保険税通知書を確認したところ、

課税所得 およそ3,300,000円
所得割合 およそ 284,000円

均等割合 3人 61,500円
平均割合 22,000円

年税額
計算上 368,000円
確定税額 357,700円

・・・となっており、本年度の年収がおよそ270万円程度しかないのに、
月々およそ40,000円徴収されています。

正直、負担がとてもきつくて、生活が苦しいです。

私自身は、このお役所の計算が正しいのか否かを
疑ってしまう程度の知恵くらいしかないのですが、
妻と子ども(1人)いる家庭で、本年度の年収が300万円以下の方々、
みなさん、この位の国民健康保険税を支払っているのでしょうか。

ご自身のお話ではなく、
人づてに聞いた噂話程度でも結構ですので、ご教授の程、お願いいたします。

●質問者: kamo-kamo
●カテゴリ:人生相談
✍キーワード:お話 国民健康保険 子ども 平成 年収
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 3/3件

▽最新の回答へ

1 ● samasuya
●27ポイント

課税所得が330万円もあれば、そのくらいになるんじゃないですか?

国民健康保険料は、各自治体によって計算する値が違いますので、

ご自身の自治体の計算式に当てはめてご自身で計算するしかないのでは?

参考)

http://www.pref.osaka.jp/kokuho/kokuho-top.html


また、健康保険料は、今の所得ではなくて前年度の所得が基準なので、

今が苦しい場合は、自治体に相談するしかないんじゃないですか?

ある程度は収入あると「そういうものなので、がんばってください」くらい

しか言われないと思いますが・・・。

あとは、分納の相談もできると思います。

(利子は無かったように思います。)



課税所得 およそ3,300,000円というのは、結構高い値だと思いますよ。

サラリーマンか自営業かによって代わってきますけど、330万が課税所得だとすると

400万~500万くらい年収があったということですから。


http://www.hat.hi-ho.ne.jp/heart_thoughts/t/insu_rei.htm



ちなみに、うちは比較的安い(?)自治体なので、課税所得が200万ほどで、

約2万円です。


2 ● blueberry77
●27ポイント

国民健康保険は、去年19年1年間の収入に対して課税されるものです。

去年の年収はかなりあったと思われます。

ですから、本年度(今年20年1月?12月の予想)が100万しか収入がなくても、関係ありません。

今年の収入の額がわからないのに、今年1年の保険料や住民税を決めることはできませんよね?

だから、市役所は去年の数字を元に計算をします

平成19年度の保険・・・

4万支払っている・・・?

これは、去年の話ですか?

今年、これから払う金額のことですよね?

いつからいつまで払うものか、それによってまた説明がかわりますが、

つい最近来た請求だと思って話をします。

あと、不動産などがあれば、それに対しても課税されます。

家・土地などがあれば、またアップしますし、

介護保険にかかる人がいても同様にアップします。

市町村によって計算方法が違うので、これは正しいかどうかの判断はできません。

http://q.hatena.ne.jp/


3 ● stamina
●26ポイント

詳しいことはわかりませんが高いと感じるのは事実ですよね。

私も同じくらいの収入でその額に近い保険料を支払っています。

ただ、確認は必要だと思います。

もしかしたら計算違いだったでは洒落にならないので。

http://www.hat.hi-ho.ne.jp/heart_thoughts/t/insu_rei.htm

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ