人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

【化学】次の二つの半電池をつないだとき、アノードになるのはどちらでしょうか?

Fe3+ + 3e- -> Fe
Sn2+ + 2e- -> Sn

●質問者: spin6536
●カテゴリ:学習・教育 科学・統計資料
✍キーワード:Fe ノード 化学
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● totsuan
●23ポイント

むかーしの知識を呼び起こしつつ自分なりに考えてみました。間違っていたり、適切でない回答と質問者の方が判断されればポイントは結構です。

http://www.inv.co.jp/~yoshi/kigou/ionka.html

http://www.tg.rim.or.jp/~kanai/benesse/chemqa06.htm

それぞれのイオンを含む溶液中に浸す電極となる金属は何なのでしょうか?溶液中の金属イオンと電極代わりの金属それぞれのイオン化傾向によって答えが変わってくるのかもしれませんが。

ひとまず電極用金属がそれぞれ鉄・錫であると仮定すると、鉄イオンのほうが錫に比べてイオン化傾向が強いので、鉄電極側がアノード(電池における負極)になるものと予想します。ただ、鉄イオンは状態によって2価/3価イオンを言ったりきたりしていた様に記憶しています。錫との電荷的なズレがどのように影響するかについては、専門外なのでわかりません。また、電極金属のイオン化傾向が両者より強い場合/弱い場合でどういった答えになるのかについても、私の理解力を超えてしまっていてうまくお答えできません。

化学系専門の方の御意見を私もお待ち致したいと思います。

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1410926...

お粗末さまでした。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。引き続き回答を待ってみます。


2 ● kappagold
●47ポイント ベストアンサー

Sn2+ + 2e- -> Sn

Fe2+ + 2e- -> Fe

この場合なら、Feがアノードですね。


それぞれの電極電位を見ると、Fe2+ :-0.44 Sn2+:-0.138 Fe3+:0.77

ここから考えると、


Fe3+ + 3e- -> Fe

Sn2+ + 2e- -> Sn

当然この場合なら、Snがアノードです。

電極電位の差を見ても、Fe2+ :-0.44 Sn2+:-0.138 に比べて、Sn2+:-0.138 Fe3+:0.77

の方が3倍ぐらいあります。


このような系なら、当然Fe- -> Fe2+ + 2e という反応も起こりますので、ちょっと悩むところだとは思いますが、電流が流れる前の最初の溶液中にあるのはFe3+のみなのでSnがアノードになります。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。すっきり理解できました。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ