人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

江戸時代の洒落看板(URL参照)が今でも使われているお店を教えてください!

http://www.gc-pc.com/fujisawa/page-5-1.html
http://www.meritbank.net/showaneon/museum.html
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1311098153

キチンと現存しているお店を教えてくださった方には高ポイント差し上げます!!!

●質問者: shika11
●カテゴリ:旅行・地域情報 芸術・文化・歴史
✍キーワード:URL ポイント 差し 江戸時代 洒落
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 1/1件

▽最新の回答へ

1 ● jirohmaru
●60ポイント

今でも使われているというか、流用されている場所です。

昭和ネオン高村看板ミュージアム

平日に旧東海道を散策の折には立ち寄ってみてください、

かなり面白い看板が展示されています。

写真3枚目は「鎌」に「輪っかの絵」そして平仮名の「ぬ」で「構わぬ」と読みます、

武術道場などに下がっていたもので、「見学自由、手合わせ無用」という意味の洒落看板だそうです。


東京都品川区南品川1-7-17

【 入場無料 】 営業時間:月?金10:00?16:00

※土日祝3日前までにお電話による予約が必要

http://www.lococom.jp/ad/article/A13/09/04/4622/137162/

http://www.meritbank.net/showaneon/museum.html

◎質問者からの返答

ここは既に把握しています。

現在でも使われている場所が知りたいのです。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ