人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

求む! アンチウイルスソフトウェア(Anti-Virus Software)

過去10年間、数種類の有料ソフトを使ってきましたが、それぞれに
不満があり、効果のほども分らないまま、どれも納得できません。
無料で、簡単にダウンロードできて、軽いソフトはないでしょうか?

タイプAは、インストールが不完全で、サポートも不満足でした。
タイプBは、リカバリしたら、契約が打切られてしまいました。
タイプCは、容量が大きく、操作が重すぎます。(目下ウンザリ)

過去質問について、最新情報(要不要論)があれば教えてください。
http://q.hatena.ne.jp/1056065666
ウィルス“WORM_KLEZ.H”に感染しました。

http://q.hatena.ne.jp/1182168711
↑アンチウイルスソフトって不要ですよね? ↓アンケート
http://q.hatena.ne.jp/1182166371

●質問者: adlib
●カテゴリ:コンピュータ インターネット
✍キーワード:H” software アンケート アンチウイルスソフト インストール
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 8/8件

▽最新の回答へ

1 ● masaboz
●17ポイント

>過去10年間、数種類の有料ソフトを使ってきましたが、それぞれに

>不満があり、効果のほども分らないまま、どれも納得できません。

ウィルス対策ソフトははっきりいって効果がありません。なぜなら、そのウィルスコードが変種・亜種であれば、ウィルス対策ソフトはそれを認知することが不可能です。ウィルス対策ソフトを開発する企業は欠かせず更新しなければなりませんが、ウィルスは世界中のインターネットにおいて無限に沸いてくるようなものです。それにしても、ウィルス対策ソフトはバックグラウンドかつ常駐ソフトであるため、CPUやメモリを余計に食うのでPCが重たくなります。以上、2つが不満・効果がないと感じられてしまうのも当然かも知れません。

>無料で、簡単にダウンロードできて、軽いソフトはないでしょうか?

あるといえば、あるだろうけど、万能なウィルス対策ソフトはないと言ってもいいでしょう。なぜなら、そのウィルス対策ソフトを開発する人々の立場を考えれば、なるべく多くのユーザたちが多くのお金を支払ってくれない限りにウィルス対策の更新プログラムを配布する気がなくなります。大雑把に言えば仕事にならないからです。また、ウィルス対策ソフトを開発する側がウィルス対策ソフトが売れるようにするために、わざとウィルスをインターネット上で配布されるのも否定できません…。

良いウィルス対策ソフトならインプレスの窓の杜で紹介されている全てです。

http://www.forest.impress.co.jp/lib/inet/security/antivirus/

一応、『AVG Anti-Virus』は昔からフリーのウィルス対策ソフトとして有名だったと思います。


>タイプAは、インストールが不完全で、サポートも不満足でした。

ほぼ、全てのウィルス対策ソフトはインストールすると、そのウィルス対策ソフトがバックグラウンドで動作されるため、PCが不安定になりかねないようです。そのため、インストールが不完全に思ってしまうのがオチです。サポートが不満足な理由はウィルスが次々と沸いてくるから、どうしようもないのです。ウィルス対策ソフトの開発している企業のサポートが不満足になるのは、その企業としての健全性が微妙です。つまり、儲からないので人材が足りないと思われます。企業としても「サポート」というものは人件費がかかる分野です。マイクロソフトのビルゲイツ氏も1年間のサポートだけの経費は500億円かかるとか言っています。


>タイプBは、リカバリしたら、契約が打切られてしまいました。

アクティベーションの問題だと考えられます。つまり、PCの認証をネットで接続して正規なユーザであるか調べるシステムです。そのメーカのサポセンに問い合わせれば解決される可能性が高いので、試してみる価値もあると思います。


>タイプCは、容量が大きく、操作が重すぎます。

ウィルスは日々に増えていくので、そのパッチファイルが積もるだけです。


私の場合はウィルス対策ソフトは一切使っていません。それでも15年も一度も感染したことはありません。

ソフトウェアをインストールするexe拡張子がウィルスの主な感染源になりますが、怪しいソフトウェアでない限りにはexeを実行してインストールしても大抵は大丈夫だと思いますよ。大雑把に言えば、不審なexeを実行しなければいいだけであれば、ウィルス対策ソフトは全く必要ありません。しかし、最近はウィルス対策ソフトよりスパイウェアの方が怖い。

私はオンラインでウィルス対策というより、スパイウェアのチェックなどをやっています。もちろん、ウィルスにも調べてくれます。とても軽くて良いです。

http://www.trendflexsecurity.jp/security_solutions/housecall_fre...

最後に言いますが、大抵のウィルスはC言語やアセンブラ言語で作られると思います。最近のJavaやC#ではウィルスは作れないと思います。作れるとしても、いわゆるブラクラのようなただの脅しぐらいです。もちろん、スクリプト系のPHPやJavaScriptも同様ウィルスは作れないが単なる脅しや嫌らせは可能です。なぜなら、最近の新しい言語は昔からあったC言語やアセンブラ言語のようにメモリを直接操作する機能がないからです。C言語やアセンブラ言語は物理的にメモリを破壊することもできるので、リカバリしても治らないかも知れません(汗)メモリ交換しかないです。


2 ● かわせみかげ
●17ポイント

AVASTはいかがでしょうか?

http://www.forest.impress.co.jp/lib/inet/security/antivirus/avas...


3 ● yoshiponpon
●16ポイント

カスペルスキーはいかがですか?

http://www.kaspersky.co.jp/

http://www.just-kaspersky.jp/

以前、NortonInternetsecurity2005を使用していましたが、

これで駆除できないウイルスがあり、カスペルスキーで駆除できました。

カスペルスキーは設定が細かく難しいですが、軽いです。

設定しだいで見つかるウイルスもあります。

ヒューリスティックアナライザーを《高》にして、

《ルートキットスキャンを実行する》

《拡張ルートキットスキャンを実行する》の全てにチェックを入れて

完全スキャンすることで、デフォルト設定で見つからなかったウイルスが発見・駆除できました。

NortonInternetsecurity2005から2007になった際に軽くなったということですが、

それよりこれは軽いかどうかまでは知りません。

カスペルスキーのアクティベーションは、OSのクリーンインストールをしても決められた更新期限は、

初めてアクティベーションをした日からカウントされ始めます。

そのアクティベーション番号はカスペルスキーのホストに登録されてしまうので、

あまり使用しないパソコンではもったいないです。

そして使用後の転売はできません。というのもアクティベーションの期限が切れてしまうと

そのアクティベーション番号は無効になってしまうからです。

このソフトは、アクティベーション後その期間分だけしか使用できないソフトとお考えください。

更新サービスはこのように手ごろな価格です。

http://www.just-kaspersky.jp/support/renew/kis7.html


4 ● itss
●16ポイント

http://ringonoki.net/tool/antivir/1-antivir.php

どこでもどうぞ。

>私の場合はウィルス対策ソフトは一切使っていません。それでも15年も一度も感染したことはありません。

ありえない話です。じんじちゃーだめ


5 ● BigTeddy
●16ポイント

ぜったいに軽い。

NOD32アンチウイルス

キャノン

http://canon-its.jp/product/nd/trial.html


1-5件表示/8件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ