人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

お酒を飲みに行ったとき、酔いやすいお店と酔いにくいお店があります。

毎回、同じようなお酒を飲んでいて、だいたい30分に一杯前後とペースもあまり変わらないはずなのに不思議です。
お店によって同じお酒でもアルコール度数の傾向が違ったりするのかと考えたこともあります。

例えばカシスオレンジやファジーネーブル、カルアミルクなどカクテル系をよく飲みます。

お店によって酔いやすさが違うのはなぜか、考えられる原因があれば教えて欲しいです。

URL欄には回答の根拠となるURLを入力して頂きたいですが、ない場合はダミーでもけっこうです。
その場合は、根拠となるURLがない理由を記載願います。


●質問者: iwapen
●カテゴリ:グルメ・料理 生活
✍キーワード:URL お酒 アルコール オレンジ カクテル
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 4/4件

▽最新の回答へ

1 ● totsuan
●25ポイント

>お酒を飲みに行ったとき、酔いやすいお店と酔いにくいお店があります。

酒を飲むとき、気分や相手次第で 酔い方が格段に違うのはなぜでしょうか。

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1110767...

お酒の種類と酔いの相関関係って?

http://oshiete1.goo.ne.jp/qa368943.html

夏の昼間の飲酒は気をつけましょう

http://www.asahibeer.co.jp/csr/tekisei/health/manner/3-8.html

一番の違いは飲んでいる時の交感神経/副交感神経のバランスとそれらに影響を与えるような店内環境と思われます。来店した時間帯、照明、BGMおよびノイズ、室温、その日の体調(ストレスの有無)、一緒に来ている人、その店での常連度(店の雰囲気に慣れているかどうか)、飲酒の前後で食べたメニューの内容など。これらが複雑に影響しあう事で、その日の酔い易さが形成されるものと考えられます。質問者が酔い易い店の特徴やその時の状況などがもっと詳細に示されていると更に同定できるのかもしれませんが、一先ずは可能性として挙げられる要素を。

御粗末さまでした。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。

お店以外にもさまざまな要素が絡み合っているかも知れないですね。


2 ● chariot98
●25ポイント

毎回、同じようなお酒を飲んでいて、だいたい30分に一杯前後とペースもあまり変わらないはずなのに不思議です。

お店によって同じお酒でもアルコール度数の傾向が違ったりするのかと考えたこともあります。



二日酔いについての毎日新聞の記事(アセチアルデヒド分解酵素の個人差ではなく、体脂肪や低血糖などが左右するとの記事。)

http://mainichi.jp/life/health/news/20080425mog00m100032000c.htm...

http://mainichi.jp/life/health/news/20080425mog00m100031000c.htm...

http://mainichi.jp/life/health/news/20080425mog00m100042000c.htm...


アルコール濃度計付きマドラー(参考程度。)

http://store.shopping.yahoo.co.jp/imanando/amd-131g.html

◎質問者からの返答

ありがとうございます。

お店以外にもさまざまな要素が絡み合っているかも知れないですね。


3 ● bluepanda
●25ポイント ベストアンサー

>お店によって同じお酒でもアルコール度数の傾向が違ったりするのかと考えたこともあります。


お店によって違うということならば、おそらく、お考えのとおりかと思います。

カクテルのレシピが違うこともあるし(コメントにてseble様がおっしゃっているような感じです)、もし同じレシピでも、内容がわりと適当なことも多いですから、当然店によって作り方は違います。使うお酒も決まっていないものが多いですし(厳密に決まっているものも、たまにありますが)。


レシピがわりと適当、というのは、例えばよくお飲みになるという「カシスオレンジ」の例をあげてみます。

http://www.cocktailtype.com/recipe/recipe_0428.html

(ほかにもレシピ紹介サイトはたくさんあります。「カクテル レシピ」で検索されるとよいです。)

ここで重要なのは、「オレンジジュースや氷の量は、特に決められていない」ということです。でも、これがきちんとしたレシピです。このレシピでどれだけおいしいものが作れるかは、当然お店によって違うでしょう。そして当然、ジュースや氷の量が違ってもいいのですから、お店によってアルコール度数も違ってきます。

たとえば、「氷ばかりでジュースを大して入れず、カシスは規定量」だとしたら、氷の溶けるのを待たなかったら当然度数が高いですよね。しかも溶けるのを待っていたら、味が落ちたりするから、こまりものです。


おそらくアルコール度数の違いだと思います。よくあることです。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。

レシピもお店によって違いがあるのですね。


4 ● peach-i
●15ポイント

目の前で、焼き物などして、熱気がある店は酔いやすいですね

温度の関係があるのかと思います

http://q.hatena.ne.jp/1209437822

◎質問者からの返答

ありがとうございます。

なるほど、温かいと酔いがまわりやすくなるのですね。

回答が出きったようですので、ここで締め切りとさせて頂きます。

ご回答いただいた皆様ありがとうございました。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ