人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

ニュートンの有名な言葉「巨人の肩の上に?」について、その典拠を調べています。
ニュートンはどの書物のどの部分でそう言ったのか、知りたいです。

●質問者: R_Smullyan
●カテゴリ:学習・教育 芸術・文化・歴史
✍キーワード:ニュートン 巨人
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● kanan5100
●60ポイント

http://en.wikipedia.org/wiki/Standing_on_the_shoulders_of_giants

ライバルであるロバート・フックあての1676年2月5日付けの手紙だそうです。

ただし、この言葉はニュートンの独創というわけではなく、1159年にすでに引用の形で残っているとのこと。

シャルトルのベルナールいわく、われわれは巨人の肩に乗った小人のようなものだ。当の巨人よりも遠くを見わたせるのは、われわれの目がいいからでも、体が大きいからでもない。大きな体のうえに乗っているからだ。

1159年、ソールズベリーのヨハネス

http://www.moriyama.com/1999/sciencebook.99.11.htm#sci.99.11.09

◎質問者からの返答

英語ウィキペディアという手がありましたか。手近なところを見逃していました。

いずれにしても、ありがとうございます。

フックに対して、かの言葉を言ったというのも意外ですね。まあ、ニュートンの自負心をかんがみれば、「俺だからこそ巨人の肩に乗れたのだ(フック、お前にはできなくとも)」という解釈もありえますが。


2 ● melon10
●15ポイント

http://d.hatena.ne.jp/sivad/20070725/p1

ロバートフックへの手紙の中で述べたようです。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ