人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

木造家屋の1Fですが、本の重みで床が抜けたらいくら修理代かかりますか?床が抜けないようにする対策はありますか?(何キロなら床が抜けるかの目安はあるか?)

●質問者: abcdefg
●カテゴリ:生活
✍キーワード:キロ 木造
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● pahoo
●35ポイント

ご質問の床の構造、耐荷重がどうなっているのか、破損の程度によって修理代がどうなるかは想像がつきません。


一般論として、建築基準法施行令第八十五条により、木造の床の耐荷重(積載荷重)は一平方メートルあたり180Nであることを定めています。

一方、B5判の書籍1冊が約500gとして、100冊×7段の書架で本棚(横90cm×縦35cm×高180cm)の重量を加えると約375kgとなり、前述の基準をオーバーしてしまいます。


実際の補強工事については、「床下補修工事と家屋補強工事(床下補強等)のご案内」のような方式があるようです。身近で信頼のおけるリフォーム会社にお問い合わせ下さい。


参考サイト


2 ● masaboz
●35ポイント

修理代は業者によって金額がかなり違ってくるので見積もりしてもらった方が良いと思います。私の家族の人も大工をやっている人がいて、リフォームなどの仕事をやることもあります。商売上、利ざやで値段が大幅に異なるようですが、今までの顧客を見れば大体100万円かな。安くても50万円はかかっていたと思います。


>床が抜けないようにする対策はありますか?

重いモノを四方八方に分散して置くのが手っ取り早い対策だと思います。また、木造家屋であれば、床の下にある木の棒や柱を追加して増強させる補修工事もあると思います。


私も25年の木造家屋で本を2,000冊持っているし、それを2階の物置に並べていますが、全く問題はありません。大工をやっている家の人も心配いらないと言われたし…。本1冊1kgで2,000冊だと2t近くあると思いますが、本を置く密度が集中ではなく、ある程度分散しながら置いているため、床が抜け落ちないかも知れません。


>(何キロなら床が抜けるかの目安はあるか?)

熱帯魚の水槽(幅180cm)を設置したら2階が落ちた知り合いがいます。水槽は密度が狭く集中しているし、重さなら600kgぐらいでしょう。

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1011664...



●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ