人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

デジカメ選びにアドバイスください。メインの用途は室内で猫の写真を撮ること(照明は白熱電球)。背景がなるべくボケるもの。オリンパスならE-420かE-510。ソニーならα100かα200。ニコンならD40限定。キヤノンは対象外。要するにそのあたりの価格帯で。興味があるのはE-420ですが、正直、手軽さを重視してCOOLPIX P80やCAMEDIA SP-570UZのようなコンパクトデジカメでもいいのかなとも思います(背景をボカすのが難しいことは知っていますが)。

●質問者: matarillo
●カテゴリ:趣味・スポーツ 家電・AV機器
✍キーワード:CAMEDIA Coolpix D40 E-420 E-510
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 6/6件

▽最新の回答へ

1 ● tomo_k
●19ポイント

背景をぼかすということであるならば、F値が小さいレンズを選択できるかということになります。

また、撮像素子は大きい方が有利であります。

ボディー単体でぼかしやすさをみるならば

D40=α100=α200>E-420=E-510>>>>コンパクト

になるかと思います。

一方、F値が小さい=明るいレンズを選択できるかということになると、D40はレンズ選択の幅が狭く事実上ズームレンズしか選択できません。自然と暗いレンズになりがちです。

レンズキットのレンズも暗めですね。また、白熱球が光源とすると暗めになるのでどうしても明るいレンズがほしくなります。

手ぶれ補正がついていたとしても、猫自身が動くいわゆる被写体ぶれまでは防げませんのである程度のシャッター速度は確保する必要があります。

というわけで、この中だとボディーはソニーのα100またはα200でレンズが50mm F1.4 SAL50F14が一番よいのではないかと思います。

α100

http://kakaku.com/item/00502411000/

α200

http://kakaku.com/item/00491211119/

50mm F1.4 SAL50F14

http://kakaku.com/item/10506511764/

白熱球の明るさにもよりますがこの50mmF1.4のレンズを開放で使ったとしてもISO800くらいに設定して1/30くらいのシャッター速度になるのではないかと想像します。

猫のためにはフラッシュをたくのはあまりよろしくないので、やっぱり明るいレンズは必要だと思います。

◎質問者からの返答

丁寧な回答ありがとうございます。

なるほど、ソニーの組み合わせだと10万円を切りますね。

メインをレンズの方において再検討します!

(そうするとCanonの50mm F1.8が激安なのが気になる)


2 ● Leclerc
●19ポイント

背景をぼかす(ピンを狭くする)には、絞りを開放する事が重要です。

つまり、カメラ本体の性能は一切関係なく、レンズに依存します。

従って、ボディは好みで選べばよいです。 E-420にF値の小さいレンズを付ければ良いかと思います。

ただ、Olympusボディには定番のタムロンやシグマの社外品レンズのラインナップが無いのは注意です。

◎質問者からの返答

50mm短焦点がよさそうな気がしてきました。

そうすると、上でも書いたのですが、Canonの50mm F1.8がすごく安いのが魅力的です。


3 ● masaboz
●18ポイント

コンパクトカメラは背景のボケを作ることが苦手です。URL先にはデジタル一眼レフカメラとコンパクトカメラの被写体のボケを比較した写真が載っていますので、ご参考ください。

http://allabout.co.jp/computer/digitalcamera/closeup/CU20040426A...


デジタル一眼レフカメラは屋外ばかりではなく屋内でもきれいに取れるそうです。私も仕事でデジタル一眼レフカメラは欠かせないです。コンパクトカメラだと屋内ではあまりきれいに取れません。


注意しておきたいところが1つあります。

デジタル一眼レフカメラはコンパクトカメラのようなライブビュー機能が搭載されていないことはご存知でしょうか。ライブビューとは液晶画面から被写体を捉える機能です。現在発売されているデジタル一眼レフカメラは光学式ファインダーが主流です。一応、オリンパス社製のE-420とE-510はライブビューに対応しているのですが、カメラセンサーが独自のようです。ソニーならα350ならライブビューに対応しています。α100とα200と上位機種であるα700はライブビューに対応していません。カメラセンサーは現在普及のCCDを採用しているため、ライブビューに被写体を捉えるのにカクカクするかも知れません。一度店頭でご確認されると良いと思います。


現在、ライブビューに対応しているのは、ほとんど高級機種ばかりです。ニコンのD300,D30ぐらいです。カメラセンサーは最新鋭のCMOSを採用しているので、センサーの反応速度が速いため、ライブビューに適しているようです。キャノンは私もあまり好きではないですが、対象外ながらあえて言わせてもらうと、EOS Kiss X2シリーズなら普及価格帯でもCMOSを採用しながらライブビューに対応しているようです。


ニコンならD40限定と仰るようですが、D40は止めた方が良いでしょう。デジタル一眼レフカメラはかなり高い買い物になると思いますので、なるべく中途半端な買い物は避けた方がよろしいかと思います。D40がダメというかあまり薦めない理由は申し訳ありませんが、話せば長くなるので、某掲示板やkakaku.com、店頭等でお調べなった方が良いでしょう。実際にD40を買って後悔してしまって、すぐD80に買い替えた人がいるぐらいですし…。それにしてもD40はかなり旧世代の機種です。


私も実はデジタル一眼レフカメラを選んだのはかなり悩んだことだし、やっと決めてD60を選びました。最終的はご自身の判断をお任せします。どうか良い買い物になりますように…。

◎質問者からの返答

ライブビューにはさほどこだわらないので、上位機種にはしないと思います。

なんにせよD40はいったん対象からはずします。

さて、EOS Kiss X2 + EF50mm F1.8 IIの組み合わせが手ごろな値段に思えてきました。


4 ● virtual
●18ポイント

E-510を持っています。


背景がボケることを優先するならCCDが大きいカメラの方が有利です。

その意味ではオリンパスは選択肢から外した方がいいでしょう。


あと、手ぶれ補正ですが室内が主であれば動く猫相手(被写体ブレしやすい)とは言え、あった方がいいです。

そういう意味ではオリンパスのE420やニコンのD40は選択肢から外れます。


一眼レフなのでレンズを後々買い足すことを考えるとオリンパスは選択肢が非常に限られてしまいます。

D40はニコンなので選択肢はあると思いがちですが本体にAFのモーターを内蔵していないのでレンズにAFモーター付きのレンズしかAFで使えません。今後発売されるレンズに期待するか、レンズキットのレンズで満足(我慢)できるならいいですけど。


そうなってくるとソニーのα200が選択肢に残ってきます。

キヤノンは選択肢に無いということですが、ペンタックスを選択肢に入れてみることを検討してみてはどうでしょうか?

K200Dあたりがいいと思います。私自身、たまたま安く手に入れるチャンスがあったのでE-510を買いましたが、それがなければK10DかK20Dを購入していたと思います。


ペンタックス K200D 実写インプレッション

http://journal.mycom.co.jp/articles/2008/04/02/k200d/index.html

デジタル一眼レフカメラ/K200D

http://www.pentax.jp/japan/imaging/digital/slr/k200d/feature.htm...


α200

http://www.sony.jp/products/Consumer/dslr/products/body/DSLR-A20...

ソニー α200 実写インプレッション

http://journal.mycom.co.jp/articles/2008/03/18/a200/index.html


E-420

http://olympus-imaging.jp/product/dslr/e420/

E-510

http://olympus-imaging.jp/product/dslr/e510/

オリンパス E-510 実写インプレッション

http://journal.mycom.co.jp/articles/2007/07/20/018/index.html


D40

http://www.nikon-image.com/jpn/products/camera/slr/digital/d40/

ニコン D40 実写インプレッション

http://journal.mycom.co.jp/articles/2007/01/10/d40/index.html

D40が大ベストセラーとなりえた理由とは?

http://allabout.co.jp/computer/digitalcamera/closeup/CU20071110A...

◎質問者からの返答

ペンタックスでもまったく問題ないですよ。

上の回答と合わせると、K200D + FA50mm F1.4あたりでしょうか。ぎりぎり10万円?


5 ● ヨネちゃん
●18ポイント

F値が小さいほど背景がボケるかと言うと一概にそうとも限りません。

背景のボケは概ねレンズの実効径に左右されます。

例えば50mmF1.4の場合実効径は約37mmで、

180mmF2.8の実効径は約64mmとなり、

F値が大きくても180mmのほうが背景はボケます。

これは同じ大きさの被写体を同じ大きさで撮った場合のことですので、

マクロレンズ等で寄れば更に背景はボケます。

D40を選択するならシグマの30mmF1.4という手もありますが、

レンズの選択肢やグリップの良さから言えばD50のほうがお勧めです。

http://page6.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/f67331769

http://page6.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/f66410089

http://page13.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/r44494890

をプラスするというのはどうでしょうか。

◎質問者からの返答

「一世代前のD50は新品では買えないけど、中古やヤフオクでD40よりも安く入手できるからよい」ということ?

で、D50ならAF-SじゃなくてもAFできるから、明るいレンズを選べるということなのかな。

(調べれば分かることではあるけど、書いておいてくれると嬉しかったな)

問題は入手法だな……


1-5件表示/6件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ