人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

世界の貧困の中にある子どもたちについて

●質問者: leona210
●カテゴリ:ビジネス・経営 政治・社会
✍キーワード:3分 NGO アジア インターネット インド
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 500/500件

Q01.世界の貧困は気になりますか。
A. 非常に気になる。
157
A. 気になる。
220
A. なんとも言えない。
71
A. あまり気にならない。
22
A. まったく気にならない。
30

Q02.アジアの国々の中で、どの国が最も貧困に苦しんでいると思いますか。(上位3カ国)
A. フィリピン
59
A. ネパール
81
A. スリランカ
68
A. インド
54
A. 中国
59
A. パキスタン
63
A. ベトナム
48
A. カンボジア
259
A. 朝鮮民主主義人民共和国
200
A. バングラデシュ
147
A. ミヤンマー
123

Q03.貧困削減のために、長期的にどの分野で支援が必要だと思いますか。(上位3分野)
A. 自然災害
65
A. 安全な水の確保
289
A. 食糧
227
A. 栄養改善
77
A. 女性
53
A. 子どもの教育
200
A. 識字率
75
A. 予防接種
71
A. 医療
203
A. 小規模ビジネスローン
52

Q04.今まで貧困削減の活動のために、寄附をされたことはありますか。
A. 毎月
30
A. 年に5-6回
14
A. 年に3-4回
18
A. 年に1-2回
254
A. ない
184

Q05.Q4で1-4に答えられた方は、どのような経由で寄附についてお知りになりましたか。
A. インターネット
157
A. 新聞広告
51
A. 雑誌広告
23
A. テレビ
52
A. 携帯広告
15
A. 知人
25
A. その他
327

Q06.貧困の中にある子どもたちのために、NGOなどによるスポンサーシップ制度があることはご存知ですか。
A. 良く知っている。
52
A. 聞いたことはあるが具体的には知らない。
283
A. 聞いたことはあるが賛同できない。
17
A. 聞いたことはあるが興味がない。
22
A. 知らない。
126

Q07.スポンサーシップにより、その子どものみならず、その家族や地域が自立するための支援が行われていることをご存知ですか。
A. よく知っている。
42
A. 聞いたことはあるが具体的には知らない。
231
A. 聞いたことはあるが賛同できない。
16
A. 聞いたことはあるが興味がない。
15
A. 知らない。
196

Q08.子どもとその家族及び地域の自立を促進するには、長期的かつ継続的な支援が必要ですが、毎月、どれほどのご寄附額でしたら妥当と思われますか。
A. 5,000円
15
A. 4,000円
10
A. 3,000円
10
A. 2,000円
33
A. 1,000円
139
A. 1,000円以下
109
A. 他の目的で使用したい。
184

Q09.スポンサーになる場合、決め手となる要素はどれですか。(上位3項目)
A. 毎月の寄附額
76
A. 支援する子どもとの交流
30
A. 子どもを助けたい
36
A. 支援内容
359
A. 団体のネームバリュー
30
A. 支援国
50
A. 支援金使用内訳
198
A. 団体のカスタマー・サービス
28
A. 団体の提供する情報
205

Q10.差し支えなければ、職業をお教えください。
A. 会社員
175
A. 学生
47
A. 主婦
22
A. 専門職(弁護士、会計士、医者など)
22
A. 会社経営
7
A. 公務員
12
A. 会社役員
7
A. その他
208
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ