人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

Excelに関する質問です。
「a=元手資金」 「b=毎年の追加資金」 「c=目標金額」 「d=年数」 「x=年間運用率」
とした場合に、a?dに数値を打ち込むだけでx=年間運用率が出てくる数式やマクロを教えてください。
年数は15年までで構いません。

例:
10年で1000万目標、資金は100万、追加資金50万とした場合に初年度から10年までの毎年の目標金額の表示と運用率を表示出来ればよいです。(写真参照)

計算式は初年度は「100*(x+1)」2年目「(前年度繰越+50)*(x+1)」で計算していきます。


1209864260
●拡大する

●質問者: bakuto
●カテゴリ:コンピュータ 経済・金融・保険
✍キーワード:Excel マクロ 目標 計算 運用
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 1/1件

▽最新の回答へ

1 ● gkkj
●150ポイント ベストアンサー

必要となる運用利回りxはRATE関数で計算できます。

x=RATE(d,-b,-a,c+b)

ここで、元手資金、追加資金をマイナスにして入力するのは変な気がしますがRATE関数の仕様に対応した結果です(資金の出て行く方向をすべてマイナスで、入ってくる方向をすべてプラスとして表そうとした結果こうなっている、というもっともな理屈もあります)。

1000万円が目標なのに、c+bを入力するのもRATE関数の仕様に対応した結果です。RATE関数では、最後の回にも追加投資があるものとして、追加投資を合算した金額になるように利回りを計算します。今回の事例では、最後に追加投資をしないようなので、この分差し引きます。

>毎年の目標金額…を表示出来ればよいです。

c=FV(x,d,-b,-a)-b

FV関数を使います。RATE関数と似た理由で調整を入れてあります。これを各年目のところに入力すればいいでしょう。

財務関数はわかりにくいので、数値を入力した瞬間に答えが出てくる必要がないなら、ゴールシーク機能(ツール?ゴールシーク...)を使うという方法もあります。

◎質問者からの返答

回答有難う御座います。

出来ました。

関数でこの様な物が有ったんですね。

Excelは奥が深いですね。

大変勉強になりました。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ