人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

PCのHDDから外付け媒体(別のHDDやSDカードなど)にデータをバックアップする時、普通にコピーするのと、イメージバックアップソフトを使うのでは、どんな違いがありますか?スピードや手間、それぞれのメリット、デメリットはどうでしょうか?よろしくお願いします。

●質問者: comoberu
●カテゴリ:コンピュータ インターネット
✍キーワード:どうでしょう イメージ コピー スピード ソフト
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● pahoo
●35ポイント
方式 メリット デメリット
イメージバックアップ ・バックアップ速度がはやい
・バックアップ・ディスク領域を効率的に使える
・リストアに専用ソフトが必要
コピー ・バックアップ専用ソフトが不要
・システムクラッシュしても他OSからリストアできる
・バックアップに時間がかかる

参考サイト

◎質問者からの返答

ありがとうございます、参考になります


2 ● b-wind
●35ポイント

イメージバックアップソフトを使う

単なるバックアップソフトでなく「イメージバックアップ」ソフトであれば、差はいろいろとあります。

バックアップ - Wikipedia


まず挙げられるのはスピードの速さ。

通常のコピーでは、ファイルやディレクトリについているいろいろな属性を一つ一つのファイルに対し

作ってから設定します。

対して、「イメージバックアップ」の場合は細かいことは気にせずファイルシステム上で有効な情報だけを

単純コピーするので高速にしやすいです。


また2つめの利点としては、OSの起動情報も含めて丸ごとバックアップできることです。

これはHDDの特定の部分に書き込むので通常のコピーでは不可能なことです。

また、OSのシステムファイルもコピーできないことがあります。


逆にイメージバックアップの欠点としては、ソフトにもよりますが基本的にディスク丸ごととなるので

というところでしょうか。

◎質問者からの返答

ありがとうございます、参考になります

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ