人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

様々な【身近なメーター】の【トリビア/ミニ情報/豆知識】何でもいいので教えて下さい!!

「この部分はこんな意味がある…」的な情報でも構いません!

●質問者: yuko11
●カテゴリ:学習・教育 生活
✍キーワード:トリビア ミニ メータ 豆知識
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 3/3件

▽最新の回答へ

1 ● to-ching
●27ポイント

トラバント 昔の共産圏の大衆車です、ダンボールでできており。なんと、燃料メーターがありません。http://monjiro.cside.com/trabant.html 笑い話しとして、アメリカ人がこの車を苦労して予約購入、ある日やっと到着、それをみたアメリカ人が「今、注文した車の模型が着いた!こんな感じで頼む!」と会社へ電話したとか・・・


2 ● garyo
●27ポイント

http://www.eleki-jack.com/news/2007/02/2_1.html

マルチメーター(良くテスターと呼ばれています)では危険防止のため必ず電圧測定が電流測定より先にくるようになっています。

これは電圧測定の配線で電流を測定した場合内部に大電流が流れて危険なためです。


3 ● masanobuyo
●26ポイント

車のメーターの数字の雑学について、以下のサイトに掲載

がありましたので、ご紹介いたします。


一般道路は普通60km、高速道路でも100kmしか出してはいけないのに、なぜか倍以上の数字まで書いてあることが多いスピードメーター。

子供心に「ダメって言っておいてなんだよ」と反抗期のカケラを覗かせたものです。

しかし、スピードメーターが100km以上部分まであるのにはちゃんとした理由が。

スピードメーターをよく見てみると、70?100kmがちょうど12時の位置にあるはず。

つまり、メーターが12時の位置よりも右に振れると「これ以上は危険です」という事を示しているんです。


http://carciao.com/know/cafe/meter/index.html

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ