人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

サーバーに関する質問です。今仮に私が月に900万アクセスあるWebサービスを提供しようとしたら、サーバー代はどのぐらいのコストがかかるでしょうか? サーバー代がどのぐらいかかってそれを何年で償却して、ひと月あたりに直すとどの位のコストになるのかが知りたいです。

もちろん様々な状況によって異なってくるのでしょうから、一概には言えないのだろうとは思いますが、「一般的にこのぐらいのコストはかかってしまう」という目安を教えて欲しいです。お願いします。


●質問者: BLOG15
●カテゴリ:コンピュータ ウェブ制作
✍キーワード:Webサービス アクセス コスト サーバー 提供
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 4/4件

▽最新の回答へ

1 ● pahoo
●10ポイント

もちろん様々な状況によって異なってくるのでしょうから

はい、その通りです。

もう少し条件を絞っていただかないと、具体的な回答はできません。


たとえば、4Kバイトの静的なHTMLだけからなるサイトだとすると、1日あたり30万アクセスとして、約1.2Gバイトの転送量に過ぎません。24時間均等にアクセスがあるとすると、廉価版のデスクトップPCにLinuxとApacheを入れておくだけで十分です。

一方、動画を表示したり、頻繁にDBを動かさなければならないようでしたら、費用は青天井です。

◎質問者からの返答

回答ありがとうございます。

実はあまりそういったことはよくわからないのですが、仮に現在はてなが提供しているWebサービスと全く同じものを提供したとすると、その場合はどうなるでしょうか? 確かはてなのアクセス数も月900万ぐらいだと聞いたおぼえがあります。


2 ● masaboz
●35ポイント

今仮に私が月に900万アクセスあるWebサービスを提供しようとしたら、サーバー代はどのぐらいのコストがかかるでしょうか?


トラフィックのことでしょう。サーバは1アカウントあたり契約される場合、1日の転送容量(トラフィック)が定められています。さくらレンタルサーバの場合、サポートセンターに問い合わせたところ、ライトプランは3GB/日、スタンダードプランは10G/日 プレミアムプランは30GB/日、さくらのレンタルサーバビジネス・プロプランにおいては60GB/日を目安としているようです。


月間900万アクセスがあるとしても、1日に換算すれば30万アクセス。サイト全体の容量が画像を含めたテキストで合計1MBとすれば、1アクセスあたり1MBのトラフィックが利用され、1万アクセスだと10GB,30万アクセスだと300GBのトラフィックが利用されるでしょう。トラフィックが30GBのプレミアムプランを10アカウント契約する必要になるかも知れませんが、実際はさくらレンタルサーバに限らず他のレンタルサーバで1日あたりのトラフィックの制限が大きいサービスをやっているところもあるので、そのレンタルサーバ会社にお問い合せされると良いでしょう。


しかし、現実はブラウザにキャッシュ機能があるので、サイト全体の容量が1MBであっても、同じ人が訪れる限りではそんなにトラフィックが利用されることはないでしょう。実際は使用されるトラフィックは少ないと思います。また、動画コンテンツを提供した場合、トラフィックをかなり食うので、Youtubeに動画をアップしてサイトに貼り付けることもトラフィックの節約になると思います。


コストに関しては、仮にさくらレンタルサーバのプレミアムプランで契約された場合、月間900万アカウントを対応するために10アカウントが必要になり、月額15,000円かかると思います。しかし、月間900万アクセスであれば、広告収入もそれなりにあるので、サーバ費用がすぐ償却されるではないでしょうか。アクセスがそれなりに多いサイトはGoogleAdsenseなどアフィリエイトをやるよりは独自に広告を募集することが多いようです。1ヶ月で1契約あたり315,000円とかあって、かなり元が取れるではないでしょうか。


また、廉価版のデスクトップPCにLinuxとApacheを設置してもプロバイダ側のトラフィック制限に引っかかると思いますし、電気代もバカになりませんでしょうか。


コストをなるべく抑えるつもりなら無料サービスや他のレンタルサーバなどうまく組み合わせながらサイトを構築すればトラフィックもある程度は節約につながるのではないでしょうか。

◎質問者からの返答

回答ありがとうございます。

実は本当に知りたかったことは、はてなのサーバーコスト代で、自分が運営する場合のコストが知りたかったのではなかったんです。すみません、あえてそれを書かずに質問を出しました。

とはいえ、それはこちらの不備ですので、id:masabozさんに問題があるわけではありません。ありがとうございました。


3 ● pahoo
●40ポイント ベストアンサー

はてなCTO伊藤氏が欲しいインフラ技術者」によると、はてなのサーバ台数は300台とあります。Linuxサーバということなので、OSやミドルウェアは無償と仮定します。RAIDも何もない安価なサーバなら1台10万円程度といったところでしょうか。

これ以外に、バックアップ装置、ロードバランサ、各種スイッチ、ブロードバンドルータ、UTMなども「サーバー代」に含めるとすると、8,000万円は超えそうです。(間違っていたらゴメンナサイ)

これを5年償却するとしたら、大雑把に言って、毎月140万円超になります。

ただし、サーバ運用のために開発したソフトウェアの償却は含んでいません。(開発を外注したとすると、一般的に無形固定資産で償却します)


また、運用時には、ヘルプデスクに加え、通信料金やIDCの賃料、電気代の方が大きな数字になりそうです。

◎質問者からの返答

再度回答ありがとうございます。かなり参考になりました。このデータを元にして自分でも少し調べてみたいと思います。


4 ● ken33jp
●10ポイント

さくらインターネットに見積もり依頼出せば、教えてくれると思いますよ。

もちろん、はてなよりも高い価格が提示されますが、

見積り額から、ある程度妥当な金額がわかります。

業界で一番安いと思うので、見積もり金額ぐらいは最低かかると

考えても良いかと思います。

◎質問者からの返答

>見積り額から、ある程度妥当な金額がわかります。


なるほど、そういうやり方もあるわけですね。そこは私には盲点だったので気付きませんでした。

回答ありがとうございます。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ