人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

基本情報技術者検定について質問です。平成21年度春期試験から、制度が変わるようですが、今までの参考書で勉強しても問題ないのでしょうか。
問題があるのであれば、すでに新制度対応版の書籍は出版されているのでしょうか。
よろしくお願いします。

●質問者: sensepicker
●カテゴリ:コンピュータ
✍キーワード:出版 制度 勉強 参考書 基本情報技術者
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 3/3件

▽最新の回答へ

1 ● Leclerc
●27ポイント

基本的に問題ありません。 午前のバランスが変化するだけで、結局内容的にはあまり変わりません。

従来の参考書で勉強しても合格ラインは余裕で行けます。

むしろ、2種時代のテキストでも言語以外は殆ど問題ないレベルですから。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。

現在市販されているテキストで勉強をすすめることにします。


2 ● freemann
●27ポイント

#1の方がおっしゃっている通り問題ないかと思います。

心配であるのであれば、今のうちは今の試験用のテキストで勉強をしておいて、今年の秋期の試験があるあたりから出るであろうと思われる来年の春期用のテキストで復習するような形で勉強をされてはいかがでしょうか。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。

現在市販されているテキストで勉強をすすめることにします。


3 ● ken33jp
●26ポイント

>基本情報技術者検定について質問です。平成21年度春期試験から、

>制度が変わるようですが、今までの参考書で勉強しても問題ないのでしょうか。

それしかないですね。

問題点はあるかもしれないけど、どんな問題点があるかもわからないレベルに

あなたはいるので、まずは基本的なところの勉強になるので、

どんな本でも一緒です。

>問題があるのであれば、すでに新制度対応版の書籍は出版されているのでしょうか。

>よろしくお願いします。

今までの例から考えても、

平成21年度にならないと出版されないと思いますよ。

でてから、それで復習と追い込みをかけます。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。

現在市販されているテキストで勉強をすすめることにします。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ