人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

大阪の飲食店で大阪ならではのルールを探しています。例えば、串カツ屋の二度付け禁止などのルールは有名ですが他になにかありますか?

※大阪で有名な店であれば、その店独自のルールがある店でもOKです。例えば、大阪各地にある「力餅食堂」という食堂では、どの店でも店頭でおはぎを売っているなどです。


●質問者: ata11
●カテゴリ:グルメ・料理 旅行・地域情報
✍キーワード:おはぎ ルール 串カツ 大阪 店頭
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 1/1件

▽最新の回答へ

1 ● kenta2008
●60ポイント

お好み焼き・本場のルール(「おまかせ焼き」「セルフ焼き」それぞれの違い)

串カツ・ソース二度づけ禁止の理由

http://www.biglobe.co.jp/press/2007/08/070824-1.html

「おまかせ焼き」と「セルフ焼き」

大阪のお好み焼き屋さんは、意外とお店の人が焼いてくれるお店が多いのが特徴。そんなお店では手出し禁止!鉄板上のプロの美技をじっくり鑑賞しましょう。

http://gourmet.biglobe.ne.jp/osaka/



二度漬け禁止!には理由があります。

庶民の味方「串カツ」は立ち食いを始め大衆的な店が多いのが特徴。そんなお店では、ソースは共有、深い容器にたっぷり 注がれているところへ串カツを「じゃぼん」と浸して食べるのがスタイル。

ですので一度口に入れた串カツを、再び共有容器に浸すのは衛生的にご法度なんです。

どうしてもソースをつけたしたくなったら、ざく切りキャベツにすくってマイソースをキープしましょう。

http://gourmet.biglobe.ne.jp/osaka/kushikatsu.html

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ