人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

文化庁は、iPodやハードディスクレコーダーなどに私的録音録画補償金の課金対象にすべきとの案を、文化審議会著作権分科会私的録音録画小委員会に提示したとのことです。

iPodなど「録音録画が主用途」の機器を補償金制度の対象に、文化庁が試案
http://internet.watch.impress.co.jp/cda/news/2008/05/08/19465.html

私的録音録画小委員会:iPodにも補償金を――文化庁が案提示 - ITmedia News
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0805/08/news067.html

iPodも「私的録音録画補償金」の"課金対象"に - 文化庁が制度見直し案 | ネット | マイコミジャーナル
http://journal.mycom.co.jp/news/2008/05/08/028/

私的録音録画補償金制度について、質問にお答え下さい。


●質問者: シライスト
●カテゴリ:政治・社会 書籍・音楽・映画
✍キーワード:iPod ITmedia NEWS ジャーナル ネット
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 1174/1174件

Q01.iPodやハードディスクレコーダーを私的録音録画補償金の課金対象とすることに賛成ですか? 反対ですか?
A. 賛成
98
A. 反対
919
A. どちらとも言えない、分からない
157

Q02.私的録音録画補償金制度は必要だと思いますか?
A. 必要だ
140
A. 不要だ
819
A. 分からない、どちらとも言えない
215

Q03.私的録音・録画によって著作権者は大きな経済的不利益を被っていると思いますか?
A. 経済的不利益を被っている
287
A. 経済的不利益を被っていない
545
A. 分からない、どちらとも言えない
342
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ