人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

【大学における社会教育施設入場料補助】博物館、美術館、科学館などに大学生が行く場合、何らかの補助をしてくれる大学がありますでしょうか。たとえば、入場料の半額補助などを想定しています。
できればその仕組みを記述しているサイトのURLがありがたいです。体験談でも結構ですが、その場合は大学名の記載をお願いします。回答で大学の実名を晒したくないという場合は1ポイントでお送りください。手数料を含めた2ポイントをお返しします。
よろしくお願いします。


●質問者: ただたらい
●カテゴリ:学習・教育 旅行・地域情報
✍キーワード:URL サイト ポイント 体験談 博物館
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 3/3件

▽最新の回答へ

1 ● dankichik
●23ポイント

国立美術館キャンパスメンバーズという制度があります。

http://www.momat.go.jp/IAINMoA/campus/index.html

大学が年会費を払い、学生や教職員は加盟先の美術館・博物館を無料または割引料金で観覧できます。

◎質問者からの返答

なるほど、こういう仕組みもあるんですね。知りませんでした。

でも、加盟先が少ないですね…。残念。

できれば、大学主体で、入場券の半券を提出して、たとえば行った時の写メを見せれば半額補助とか、なないかなぁと思っています。


2 ● redwing1
●0ポイント

大学って営利機関で、福祉施設ではないんですよ。

それに美術館にいくのは、娯楽の類いであって、人の娯楽を補助してくれる

機関なんてあるわけないです。

美術館や博物館にいくだけのことを、なにか建設的なことと誤解されているように

思います。

図書館員とかにそういう誤解をされている人が多いですね。図書館に勤めることはなんら知的なことでもなんでもない。コンビニや本屋の店員とまったく同じです。

◎質問者からの返答

ご意見承りました。


3 ● BANO
●57ポイント

国際学生証ISICカード

http://isic.univcoop.or.jp/japan.html


国立西洋美術館は

国際学生証の提示で常設展観覧料420円→大学生130円


国内での利用可能施設は多くありませんが、海外での利用可能施設数はかなりのものです。

2部や通信制に在籍する社会人でも在学中は利用できます。

◎質問者からの返答

なるほど、こういううものもあるんですね。知りませんでした。

すべてを見たわけではありませんが、国内の施設の場合、教えてくださった国立西洋美術館も含め、通常の学生証を見せた場合の料金と同じですよ…ね…。

海外に行くときに使ってみようかと思います。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ