人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

人間はどういう時に、またはどんな状態の時に思考停止状態になりやすいのでしょうか?


●質問者: BLOG15
●カテゴリ:学習・教育 科学・統計資料
✍キーワード:人間 思考停止
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 15/15件

▽最新の回答へ

1 ● rin-in
●20ポイント

簡単に言えば、不意打ちを食らったときでしょうね。

予測していない状態になった時 というとわかりやすいでしょうか。

人間は常に、色々な予測をたてて動いていて、過去の事例等に基づいた

行動をとるものです。したがって、過去に例のない状態に陥った時に

最も 思考停止状態 に陥りやすいもの。

◎質問者からの返答

>不意打ちを食らったときでしょうね。

なるほど。確かにこんな時は、思考が停止しやすいですね。


2 ● どんジレ、どんさん
●20ポイント

こんばんは。興味深い質問ですね。


思考停止と、思考力を失うことは紛らわしいですよね。

飲酒などの酩酊状態や、人格レベルで症状があらわれる病気などは、思考力に深刻な影響をあたえると思います。


さて、思考停止ですが、ひとつの視点にしがみついているとき、あるいは激しい恐怖などにさらされたとき、その他、余裕を持てない時に陥りやすいのではないでしょうか。


以上、御参考まで。

◎質問者からの返答

>思考停止と、思考力を失うことは紛らわしいですよね。

混同してました。確かに余裕がない時は停止状態に陥りやすいと思います。


3 ● powdersnow
●20ポイント

自分の経験としては……


・何かが起こりうる場面で、あらゆる想定をしていたつもりが、想定からまったく外れることが起きたとき

・心の底からショックな出来事に遭遇したとき


でしょうか。

突発的なことには、取り乱すことこそあれ、思考停止状態にはなりませんが、

あり得ないというか、嘘だっ的な思考に至ると、脳が考えることをやめようとする感じになります。

考えるのをやめて、楽になりたい……じゃないですが。

◎質問者からの返答

>考えるのをやめて、楽になりたい

これは思考停止を考える上で重要なポイントかもしれないですね。

楽になりたいと思った時に止まりやすいのかもしれないですね。


4 ● masanobuyo
●20ポイント

思考停止状態とは、行動すること、あるいは新たに何かを考えることを煩わしく

思って、自ら気持ちを抑え込んでしまう状態のことですが,思考停止状態になり

やすい状態とは,体調の良くない時,疲れている時,悲しい時ではないでしょう

か。

◎質問者からの返答

>思考停止状態になりやすい状態とは,体調の良くない時,疲れている時,悲しい時ではないでしょうか。

身体的に調子が悪い時は、頭も働きませんので思考停止しやすいのかもしれないですね。


5 ● masaboz
●20ポイント

ズバリ言います!!!!!

今のインターネットがかなり浸透した社会です。毎日情報が次々と流れてきて、2ちゃんねるやWeb2.0が私たちの思考を停止させているようです。しかも中毒性が強すぎて止めたくても止められない。

◎質問者からの返答

認知できる量の情報量を超えると脳自ら情報をシャットアウトして思考も停止してしまう、というところでしょうか。


1-5件表示/15件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ