人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

デイトレードで儲けを出したいと考えています。現在、デイトレードをやっておりますが、ほとんど何も知識が無い状態で売買をしていて収支もマイナスになっています。デイトレードで儲けを出すにはどのような勉強が必要でしょうか。できればチャートだけで判断するような売買ではなくて、経済全体を見渡してその上でチャートを見て売買できるようになりたいです。(もしくは「デイトレードならばチャートだけ見れば結構」という様な意見があればそれもどうしてか教えてください)

●質問者: Gakuen
●カテゴリ:経済・金融・保険
✍キーワード:ほと チャート デイトレード マイナス 勉強
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 7/7件

▽最新の回答へ

1 ● eeekaigi
●20ポイント

ほとんど知識のない状態で、デイトレードで儲けを出すのは不可能です。

ほぼ、確実にお金を失う結果になります。

デイトレーダーは基本的にチャート(日足)と、板情報で判断しています。

デイトレードよりも、日足ベースのスイングトレードの方が良いと思います。

その場合も、過去の価格データから統計的優位性を持った手法を採用する必要があります。

システムトレードと呼ばれるもので、最近はそのためのソフトも販売されています。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。

>ほとんど知識のない状態で、デイトレードで儲けを出すのは不可能です。

そうですね、私も少しやってみて実感しました。デイトレよりもスイングトレードのほがお勧めですか。

「システムトレード」調べてみたいと思います。


2 ● ken33jp
●12ポイント

精神が頑丈でないと儲かりません。

>システムトレードと呼ばれるもので、最近はそのためのソフトも販売されています。

こんなのに任せる勇気はありますか?

◎質問者からの返答

ありがとうございます。

そうですねー。精神力も必要ですね。

できれば何を勉強すれば良いか教えて欲しいです。


3 ● masaboz
●30ポイント ベストアンサー

デイトレードで儲けを出したいと考えています。現在、デイトレードをやっておりますが、ほとんど何も知識が無い状態で売買をしていて収支もマイナスになっています。

当然です。最初は皆そうです。ほとんど知識がない状態で売買をするわけだから、負けるに決まっているでしょう。私も知識がない頃からディトレートをやって資金の70%を溶かしたよ。金額では200万円!!しかも、10回戦で0勝10敗ですね。


デイトレードで儲けを出すにはどのような勉強が必要でしょうか。できればチャートだけで判断するような売買ではなくて、経済全体を見渡してその上でチャートを見て売買できるようになりたいです。


自分の資金を失う覚悟で相場に張り付くしかありません。また、たくさんの本を買うことで、どの本がホンモノなのかインチキなのか見分ける力も必要です。言い方は悪いと思いますが、出回っている株式投資の本の9割はほとんどインチキなのです。相場に有名な格言ですが、「投資で儲けている人は見たことがない。しかし、本を出して儲けている人はいくらでもいる」ということです。本当に投資で儲けている人は本を書きません。


とりあえず、お薦めな本は

カリスマトレーダーにインタビューした内容です。

マーケットの魔術師 ? 米トップトレーダーが語る成功の秘訣

マーケットの魔術師 ? 米トップトレーダーが語る成功の秘訣

  • 作者: ジャック・D. シュワッガー 横山 直樹 Jack D. Schwager
  • 出版社/メーカー: パンローリング
  • メディア: 単行本

世界一投資家のバフェットの本で箇条書きされて分かりやすいです。

史上最強の投資家バフェットの教訓―逆風の時でもお金を増やす125の知恵

史上最強の投資家バフェットの教訓―逆風の時でもお金を増やす125の知恵

  • 作者: メアリー バフェット デビッド クラーク
  • 出版社/メーカー: 徳間書店
  • メディア: 単行本

愚か者と賢者の違いは何か?

バフェットとソロス 勝利の投資学

バフェットとソロス 勝利の投資学

  • 作者: マーク・ティアー
  • 出版社/メーカー: ダイヤモンド社
  • メディア: 単行本

バリュー投資と成長株の違いについて詳しく書かれている。

フィッシャーの「超」成長株投資―普通株で普通でない利益を得るために

フィッシャーの「超」成長株投資―普通株で普通でない利益を得るために

  • 作者: フィリップ・A. フィッシャー 荒井 拓也
  • 出版社/メーカー: フォレスト出版
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)

ちなみに世界一のバフェット氏は本を一度も執筆されたことはありません。バフェット氏が投資として参考になった本の著者であるフィルフィッシャー氏とかベンジャングレアム氏は大学教授であって、経済や投資に関する研究であって、金儲け主義ではありません。だから、そういう本が書けたでしょうと私は思います。一度拝読していただけると何か分かってくると思います。


株式投資と株式投資の勉強は短距離走ではない。マラソンである。それは「長期保有をしろ」と言っているわけではない。株式投資において十分勉強をして儲けたいのなら、資金を全て失わず、なるべく永く相場に張り付いて、経験を積み重ねることだ。大切なのは根気だが、資金力も大切だ。資金力を失うことは強制的に相場から退場される意味があり、それはいくら根気があっても、強制的に諦めさせられるようなものだ。


ディトレーダーはチャートが命だが、単にチャートを眺めていては勝てない。証券会社から提供されるテクニカルチャートも同じ。それを使っても全く勝てない。それだけは言える。ただ、勝つためにはそのチャートを自分なりのテクニカルでやること。私はチャートを使ってグランビルの法則を活用してシステムトレードを実現している。それで勝つことが多くなったよりは負けていることが少なくなった。ただし、本を読まれたりネットで参考されたりする等、人のテクニカルを真似ても結局は負けるだけ。


>経済全体を見渡してその上でチャートを見て売買する。

ディトレーダーには経済全体を見る必要はないし、ニュースなんてほとんどは後追いばかりで役に立たない。ディトレーダーはほとんど素早い判断とテクニカルが要求される。


私は株式投資を始めて2年経つけど、相場に慣れてきたためか、あまり損をしなくなりました。やはり相場に張り付くほど色々なことが自然に分かってくると思います。2年前と振り返って、今の実力とか成果は自分も驚くほど成長しています。ですから、Gakuenさんも資金だけはなるべく失わず、試行錯誤しながら自分なりの投資を発見されるように挑んでください。そして、何よりも永く相場に張り付いてください。そして、2年後は自分も驚くほど実力とか成果は向上しているはずです。相場は魚釣りと全く似ていて、一生付き合うものです。


それと、強い精神力が大切だと言うけど、相場の世界はそんなに甘くない。最悪の場合、糖尿病になってしまった人もいますからね。

大損失した人。病気になった人が多い。

マーケットの魔術師 大損失編

マーケットの魔術師 大損失編

  • 作者: アート・コリンズ
  • 出版社/メーカー: パンローリング
  • メディア: 単行本


大切なのは強い精神力というよりは、精神力に負担をかけないように、きちんと資産管理とかリスク管理をすることだ。

◎質問者からの返答

詳しくありがとうございます。

儲けを出すにはかなりの勉強が必要なのですね。自分の甘さを改めて思い知りました。


4 ● HONMA9691
●12ポイント

日経とってる?

暇さえあれば四季報を眺めるぐらいじゃないと。

10年以上どっぷり浸からないと頭ができないよ。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。

日経はとっておりません。

かなりの場数をこなさないと儲けるのは難しいのですね。


5 ● RON
●20ポイント

バフェット信奉者が株の世界では多いのですが、異論があります。

彼がコーラやGEの株を買い集めていたころは、そんなもんに関心のある人は少なかったのです。

日本でいえば、任天堂やサンリオの株を買い集めた人、どこにいますかね?

バリュー投資は正論ですが、リターンが限りなく遠いです。なくてもいいお金で「将来の有望株」を買うということならいいのでしょう。

しかし、デイトレを目指しているという気持ちは、リターンを早く得たいのだと思います。そうならばスイングトレードくらいのスパンがいいと思います。

そして、「システムトレード」をバカにしている人もいますが、閾値を自分で設定するのであればとても有効です。なぜならば、「強い精神力」をコンピュータに代わってもらえるからです。例えば損きりするのでも、自分でウリを出すのであればうじうじ悩んでしまいますが、コンピュータは悩みません。プログラムに意味もわからずまかせるのは愚かですが、使いようによってはいいパートナーになりますよ。どなたかも遠まわしにいわれていますが、株の売買の理論は、本をいっぱい読んだりした借り物の集合体では勝てません。自分の理論を作り、強化していくことが大事なようです。

なお、古い株本のゴーストライターをやっていた人に聞きましたが、大儲けの根源がインサイダーなんてことはよくあったそうです。エセ理論を買わされた人は気の毒ですね。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。

損切りはなかなか踏ん切りがつかず難しいのでシステムトレードで機械的にやるのはいいかもしれません。

>大儲けの根源がインサイダーなんてことはよくあったそうです。

んー、儲け話には裏があるものですね。だまされないようにしたいものです。


1-5件表示/7件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ