人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

行政書士事務所での行政書士補助者と一般事務員との違いを教えて下さい。

●質問者: きんぎょ☆
●カテゴリ:ビジネス・経営 学習・教育
✍キーワード:行政書士
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 1/1件

▽最新の回答へ

1 ● yazuya
●60ポイント

補助者は行政書士の業務を手伝うもののことですので、補助者でない一般事務員は行政書士の仕事の補助は原則としてしてはいけないはずです。(実際は怪しいところですが)

行政書士事務所内部用の会計であるとか、書類作成は誰がやっても構いませんが、客に依頼されて職務上作る書類の清書等は補助者しかやってはいけません。

また、職務上請求(戸籍とかを職権で役所に請求する)をする場合、代わりに行ってもらうのであれば、一般事務員でなくて補助者に行ってもらわなければならない、というルールがあるようです。

http://www.gyosei.or.jp/image/kankeihorei/02-16.pdf



その他、参考になりそうな補助者に関するページです。


行政書士業務根拠先例・法例等紹介

http://www5a.biglobe.ne.jp/~seimiya/senrei-3.htm

okwaveの補助者に関する質問

http://okwave.jp/qa1391966.html

宮崎行政書士会補助者規則

http://www3.ocn.ne.jp/~miyagyou/kisoku-syuu/10-hojo.pdf

高知行政書士会補助者規程

http://www.kochi-gyosei.jp/include/netcommons_file.php?path=/ann...

◎質問者からの返答

ありがとうございました。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ