人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

中国陝西省にある崋山について教えてください。
中国の五岳と呼ばれる山のうちの一つだそうです。
儒教とのかかわりがあり、寺院もあるようです。
そこで、どんなご利益があるのかが知りたいです。
よろしくお願いします。

●質問者: kai11
●カテゴリ:旅行・地域情報 芸術・文化・歴史
✍キーワード:中国 儒教 利益 寺院 陝西省
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 1/1件

▽最新の回答へ

1 ● kenta2008
●60ポイント

《衡山県》(こうざん)

<衡山>(こうざん)

中国の山岳信仰の中心にある五つの山を五岳という。衡山はそのひとつ。南岳ともいう。北岳は山西省の恒山、西岳は陝西省の崋山、東岳は山東省の泰山、中岳は河南省の嵩山。

もともとは道教の聖地であったが、仏教伝来以降、多くの仏教寺院もこの地を選び建てられている。

大小七十二の峰からなるという。有名なのは、祝融峰、天柱峰、芙蓉峰、紫盖峰など。最高峰は祝融峰の1290メートル。

他の四岳と比べ気候条件に恵まれ、木や竹が繁茂し一年中緑に覆われている。花も多く景観の美しさから、古来「南岳、独り秀なり」などと言われてきた。

「衡山四絶」として称えられてきたものは、「祝融峰の高さ」「蔵経殿の秀」「方広寺の深さ」「水簾洞の奇」である。

http://www.tabichina.com/taizen/konan/konan.htm



中国の山岳信仰は、秩序の論理であり、王朝支配の正当性の論理でもあった。

http://www.keiji.tenmonkan.com/tyosasyuhen.htm


儒教というより、道教とかかわりがある。

五山のうちで一番険しい。

特に、ご利益を求めてというより、あまりにも険しいので登山という位置づけらしいです。

山岳信仰はもとより、その自然を畏怖するところから、人間の生活をも律するという教えであり、華山は有名な少林寺などとも、その点ではかけ離れているようです。


http://www.ccv.ne.jp/home/tohou/tab62.htm

http://bungakubu.kokushikan.ac.jp/chiri/EarthWacht/May2004/RSgaz...

http://www.geocities.jp/jukutabi2/newpage89.htm

http://toshimi0820.cocolog-nifty.com/china/

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ